お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第513回 ナポレオン・ボナパルト

144 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:39:11 ID:ioV7qEXY

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /      やる夫と!
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |





      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///   | |         できない夫の!
  |     __´___ノ
.  |       `ー'´}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |






            / ̄ ̄\     第513回 やるやら使って欲しいキャラ紹介
           「  ヽ   \
          (>)(●)   |      ____
          | |      |     /      \
              l_`__     |  / ⌒  ⌒   \
           {`ー'´    |/ (>) (< )   \
           {       / | :::::⌒(__人__)⌒:::::   |
      ,-、   ヽ     ノ、\   |r┬-|     /_
     / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><   `ー'´  .┌、 ヽ  ..ヽ,
    /  L_         ̄    /           _l__( { r-、 .ト
       _,,二)        /          〔― ‐} Ll  | l) )
       >_,フ         /            }二 コ\   Li‐'



145 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:41:03 ID:ioV7qEXY

   / ̄ ̄\
 /   「  \
 |    ( ー)(ー)
 |       | |
 |     __´_ノ   今回紹介するのは、世界史史上最も有名な人物
 |     `ーnl^l^l
  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





              γ /::::三三三γ  //.//トi!i!`メ`ヽ、
                / /三:::::三三三{  弋ノ/ 廴\i!i!i!i!`ヾメ、
                 ゙i |三三:::::三三三ヽ      !i´  .\i!i!i!i!i!\\
              | |三》´:::::::::::`三三ミメ .。o≦≧、   ゞ、i!i!i!i!\\
              ノノ三´::::::::::::::::::::::三三三三三三三≧、   ーi!i!i!i!\\___,、
                //三´:::::::::::::::::::::::::::::::::三三三三三三三三≧o。。.... ̄ ̄  )ヽヽ
            //彡'::::::::::::::::::.。o≦三≧o。.::::::::::::::::::::::三三三三三三三》 〃弋
              //´:::::::::::::::。o≦>斧刈卅卞ミメ≧o。.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃 廴  ヽ
          イ/:::::::::::r≦>斥辷圦  ㌢乂  ヾママ三≧======ー――ヽ、_ >‐
        //:::::::::::::ノζl|l|气ミ刈 ヽ f´Q゙ゝ  ∨メヾメ、:::::::`マ三二>   ¨´
    __.  イ/:::::::::::::::イ三|l|lヾγe゙オ   ´     |l|l|l|∨::::::::::::::::::ゞメ、
  ヽ  f´:::::::::::::.。o≦三三洲l|| ゙¨´ j    、     リl|l|l|l∨::::::::::::::::::::ゞ ヽ
  弋  \三三三三>¨´リl|l|lk  弋T彡' __ .,  ノノ|l|l|ζマメ:::::ト、::::≦二
    ゝ、>`ー‐ ¨¨´   ./!l|l|l|lk  r‐=≦二二|  / リ {彡刈:::::ヾ\、ゞメ、
                   / |l|l|l|l|lk マ弋´  `オ   イγ⌒<:::::::::廴`ヾメ     「ナポレオン」から
                |l|l|l|l|l|lk マエエエ彡'  彡イ.i fマ ∧≧ー辷刈ヾ`
                  _ 弋l|l|l|l|l|lk `¨¨´       / .| | .∨ ∧:::::::::::::マ        ナポレオン・ボナパルト
               .i  `ー‐刈l|l|lk       /  | | .|∨.∧:::::::::::::マ
             | fヽ  ζ |l|l|l|l|弋__    イ  イ| | .|i!i〉  〉:::::::::::::〉
             | |i!∧  ∨  廴____彡イ三》|/  |;/ ./:::::::::::乂,、
             ∧∨i!ヽ ノソ ノ三三三三三三三|  /  ./::::::::::::::::::::::::>―z
                 ∧∨i!∧/ 刈三三三三三二> | /〈  ゞ::::::::::::::::/  /:::ヾー
               ヽ廴i!∧ ヾソ´ー=卅卅¨´  ./ ∨ゝ  `ヾγ´   /:::::::::::::::::
           γ:::::イ  ノ::::|  i   / ヾメ、  .∧  .∨::≧o。.    ./:::::::::::::::::::::::
         。o≦三∠___/::::イ   /   /   |  ヽ./:::::ゝ   `ヾ、:::::`¨´::::::::::::::::::::::::::::::
   、r‐::::::::::::::::::::::::::::::>¨´    イ   /   |  ./:::::::::::::::\    \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |:::::::::::::::::>¨´   .。o≦:::::::::|  /    :|  /:::::::::::::::::::::::\    \:::::::::::::::::::::::::::::
γ⌒ヾ:::::::::::::::|   イ:::::::::::::::::::::::::::゙i /      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     >:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::∨ ∧:::::::::::::::::::::::::::::|        /::::::::::::::::::::::::::.。o≦   /:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::∨ . ∧:::::::::::::::::::::::::::|       /::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::\、::::::::://∨ .∧::::::::::::::::::::::::j      ./:::::::::::::::。イ     .。o≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::ヾ ノ/:::::∨ .∧::::::::::::::::::::::ヽ    /:::::::イ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


146 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:45:58 ID:ioV7qEXY

    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |     ………………………………
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}      ………………………………
  ヽ        }
   ヽ     ノ      ………………………………
    /    く
    |     |

                                                   ____
                                                 /     \
                                                /  ─     \
                         ………………………………      ' (●)       \
                                               (l、__)          |
                          ………………………………      ⌒´         /
                                                `l          \
                          ………………………………      l           \





    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |  ,l     | |
  | ハ   __´_ノ    何から紹介すればいいんだ?
  | し′  `ー'´}
  ヽ        }     いや、マジな話
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |
                                                   ____
                                                 /     \
                                                /  ─     \
                                                 ' (●)       \
                   まともにやったら、分厚い本が           (l、__)          |
                   何冊書けるかわかったもんじゃないお         ⌒´         /
                                                 `l          \
                   原作の傾向とかから、とりあえず              l           \

147 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:48:06 ID:ioV7qEXY

    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)          んじゃ、その路線で行くか
  |       | |
  |     __´___ノ          原作はとにかく濃い!弾けまくり!トンデモ!
  |     `ー'´}
  ヽ        }            作者自ら「番長漫画」を自称するくらいだ
   ヽ     ノ        \
    /    く  \        \
    |     \   \         \
     |    |ヽ、二⌒)、          \
                                                        ____
                                                      /― ― \
                                                    /(●)  (●) \
                                                   /   (__人__)     \
                                                    |    ` ⌒´      |
                     割と普通のオッサンだと思いきや、           \           /
                     車椅子に大砲仕込んでたり、自爆装置積んでたり  /         \
                                                     |   ・    ・     )
                     初登場では気の弱いオッサンと見せかけて、     |  |         /  /
                     師団長(剣の達人)相手に堂々と決闘したり      |   |       /  / |
                                                     |  |      /  /  |
                                                    (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                                                   (___ノ-'-('___)_ノ



    __
   / 」 ヽ\
 / (○)(○)\
 |. u     |     |
 .|    ___´__  |
  |   ´      |    主人公だけに、ブチキレ具合もハンパじゃない
.  ヽ      ノ
   ヽ     /     常識的な知識はググってくれ
   /    ヽ
   |     |
   |     |



149 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:48:27 ID:ioV7qEXY

                  _, 、__
             。o≦三彡弋≧、
           γ´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヾi!i!ヽ
            /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!∨
              /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヾ
           .ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i人心メノソノ})`
          ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i( 弋,,㌢ソノ
           .ノi!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|ヾ    i´
          イノ川|i|i|i|i|i|i弋! _ 弋メj      いい飯食ってるじゃないか
       fゞ毛卅卅ー气斥ヾ ⌒j´
        /:::::::::::::::::::::::::::/  i  _j´       兵卒達は食うや食わずで家畜を盗んでいたぞ
    ./≦ ̄ ̄ミメ:::::::j  /i.| ̄::::> 、
   ./.。o≦三≧o。. ゙ー'   |::| ヾ/γノ    俺だって一日一食
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  j::| ゝ匕/
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ー'シ´ ___ヽ、      パンは買えずに粥だけだぞ、馬鹿者
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋  f´:::::::∨ヽ
゙i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ>、::::::::::::::i
.j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,__ `j:::::::::i::ヽ
ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ fノ  ___`i ノ:::::'ー┐
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー´ γ´   ヽ:::::::::::≧o。



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   そのくせ、胃弱で高級料理が体に合わないんだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



       / ̄ ̄\
      /  へ    \
.    (●)(● )  u. |
     | |   u   |
     |___`___     |
       {`ー'´       |   子供の頃から、白パンを黒パンと交換して貰って
      {      u. /    粗食に耐える訓練をしていたのが裏目に出たのか……?
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ


150 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:48:44 ID:ioV7qEXY

       -―-
   .。o≦三三三三`ヽ__
 γ´/////////////ノミミメ
  ///////////////ソノ刈l|l|`ヽ     ┌───────────────┐
  イメζ/////////イ'ノ刈l|l|l|l|l|ヾ     │兄さん、パリはますます政情不穏だ │
 .|l|l|l|l|l|l|lγー''彡' |l|l|i!l|l|l||l|l|l||l     └───────────────┘
  |l|l|l|l|l|l|l( _`ヾメ、 ヾi |l|l|メl|l|l|リ         ┌────────────┐
  |l|l|l|l|/i!` ゝgヽヾメ、リ 乂从㍑ノ           │人心は荒れ、俺も堕落した  │
  |l|l|ノ( !   ¨ ´γ==ー洲リ           └────────────┘
  `洲 ヽ      /心/イイ
  ソル'    γ  .,'  /l|l|l|ソ
 ∧    ¨メ、ゞー ' イl|l|i´|
.  ∧    ゝ、`゙イ'l|l|l|l|l|ゝ-
. ヽ ∧     /l|l|l|l|l|l|ノ     パリも俺も腐ってたまるか
 ::::\ ヾ __.ノ/ 洲´リ〉―┐
 :::::::::≧o。ノノ)   /  .ノ.|
 \::::::::::::::::::〈  /  / i´
   ゝ:::::::::::::ノ/  /   j
 i!/  T T /   〈 rf´∨
 i!i   ;| :| | \  .X  ≧o。.
 i!i!     /////X /彡ミメ≧o。.
 i!i!i    //// //
 i!i!i!  .//// イ/   -―-
 i!i!i!i //// /。o≦      ≧o。
 i!i!/  彡イ
  / ≧o。.   _______
 __,、 ,、.....__ \二___    ̄ ̄
   > 、 \ \    ̄ ̄
  ゝ、   ヽ  ー '
  \`ヽ  \
   ノ  \  .ン
  /    ¨´




     / ̄ ̄\
   /   -‐' \
   |   ( ー)(ー)
   |  U     |  |
.   |      ___´__ノ     マルキ・ド・サド侯爵の「悪徳の栄え」が大流行していた時期に
    |      ∩フ´⊃    「クリッソンとウジェニー」という悲劇系の純愛小説を書いている
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │   出来映えは……特筆する点もない凡作らしい
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ゲーテの「若きウェルテルの悩み」が人生の書
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    ちなみに兵法書では、孫子を愛読
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

151 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:49:08 ID:ioV7qEXY

                  ____
             r ≦:::::::::::::::::::::::::::::≧o。.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
          ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
         lハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
          リ;|ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
         | l| |:::::::メ::::ヾ::::ノソハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     「イタリア方面軍は依然として危機的状況にあります」
         ヾ ⅵ弋ヘ::::乂弋:::::::::::ゞー:::::::::::::::::::::::::::::::|
        ,,rx ⌒ヾ  、斗≦__ )ハ:::::::ヾー::::::::::::::::::::::::::::|    「人員の補給がなければ、
     ,-‐X´  ';   |} ゞ ヽ゚彳´  |ソー--:::::::::::::::::::::::::::::|    遠からずイタリア支配は崩壊するでしょう」
     ,'弋 __';   }= リ/       __,.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
   .ノ└ヽ  ';fマー'rfハ___, -‐ ´  ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::匕、   いや、その前に「兵を補充すればさらに金をパリに送る」と挿入しろ
   | |__ }‐ リ!l|l|ー弋l|l}====x   ノ|从从从斗<///////〉
   |   `ヽ' `´   テ' 辷==  イ メ、,,r≦////////////(
   |       )   ./__ノ   γ   ∨/////////////>―、
  γヽ    /   ∧   ゝ _,r≦|  ゝ ∨///////斗<   乂
  ノ  \___廴 孑'  ';  ';  ヾー'|  |i!)  〉////   斗<////`ヽ
  ソ   ゝ    i!ヽ   ';  ';  }三|   リ  .////   ////////////
 ゝ、     `ヽ i!i||  ノ  /γゝノ  ∥  |:/   .//////////////
///∧      ゙ー' メ  イζ /  ./弋  メ   ////////////////




       __
.    / ノ \
.   / ノ   (―)\
  | (/) \   \
  |         ___   ヽ    筋金入りの口述筆記魔で、
   \  U   /'´   |    暇さえあれば書き取らせている
    \         /
.      \  ⊂ヽ∩     後の歴史家は、多すぎて逆に頭を痛めるほどだ
      /´    (,_ \
       /       \. \
.      /   /       |. \ソ
    (  y'      .|



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     喋るよりも速く頭が回転する人だから、
/   (=・=)  (=・=)\    話があちこちに飛んでて筋を追うのさえ難しいしのよねー
|       (__人__)    |
\      ` ⌒´   /   おかげで天才にしか命令書を作成できないっていう

152 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:49:21 ID:ioV7qEXY

       ヽ::::::∥ ∥圭圭圭圭圭三        `¨ ‐-  、___
      | :::∥ ∥圭圭圭圭圭三                '; \
      | ::∥ ∥圭圭圭圭三    ...。o≦圭圭≧o。;;;;;;;;;;;;;;;;..ヽ  ヽ
      ∥ノ .ノ圭圭圭圭三  .....:::::>=≦圭圭圭圭≧ー―‐‐ ¨´
     ノ´ /圭圭圭三 .....::::>¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    / /圭圭三  ...:::::>¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メミ
  / /圭圭三 ...::>¨´:::::::::::ミメ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         まったく気がなくとも女は
 弋  ゞ圭圭三 >¨´:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヾー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::人\     惚れたフリをする場合がある!
ζ \  `ヾ>:::::::::::::::人::::ゞ==:::::::::::\、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾメ、
 i! :::::>  ノ ゙i::::乂::::ノ,γ@゛ー=`ヾ::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.。o≦///////メソ    アレコレ思い悩むのは時間の無駄だ
 リ //   廴:::::ゞー' ゝイ    メ::::::::::::::::::ー-::::::::::.。o≦///////////|
辷彡        ゞー |        リ乂::::ヾ::::::/:::////////////////∧     本人に直接訊く
                |   、     メ  ヾメ/:::///////////////////!ヽ
             |  ,,,ノ ____   /:::::////////////////////ノ |
            `¨´ 辷≦ イハ_/::::::イ///////////////> ¨´   ノ
                    弋´イ::::::イ///////////> ¨´     .。o≦
                     ///////γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ___.....。o≦圭圭圭
                    / 弋;///// .。o≦三三三圭ミメ、圭圭圭圭
               ∧   !,'// ./:::://////////////∧圭圭圭圭
                    ∧ γ/ ./:::::::////////////////∧圭圭圭圭
                  / ノ  /::::::::://////////////////∧圭圭圭圭




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  そりゃワビもサビもない
   \    ` ⌒´    /
   /              \



   / ̄ ̄\
 /      「ヽ
 |       ( ●)
. |        |
  |       _´     筆まめだけれども、結局は面と向かってが一番だ
.  |      `nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   まあ、結婚は財産を得るための手段と見なしてるし
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   でも兄の婚約者を奪っておいて反故っていうのは
 |      (__人__)    |   いくらなんでも横暴すぎるお
 \      ` ⌒´   /



    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)
.  |          |
   |       __ ´   子供の頃から、戦争ごっこでは
.   |         }    弟がローマで兄がカルタゴだった家庭だからな
.   ヽ        }
    ヽ     ノ     おかげで他人の結婚に口出しする悪癖がついてしまったけど



153 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:49:55 ID:ioV7qEXY

      / ̄ ̄\
    /  「  ー \
    |  (●) (●) |
.     |     |     |
     |   ___´___   |        女性の好みはとにかくうるさい
.   l^l^ln `ー'´  |
.   ヽ   L     |       容姿は愛人に求める素質で、資産が第一と言ってた時期もあった
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \      しかし金持ちでも、落ちぶれた亭主を見捨てる夫人は根性が腐ってると却下
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))                             ※愛人には女優が多い



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    でもジョセフィーヌは、ムショから無一文で二人の子供を抱えて、
    \       `ー'´  /     糞袋みたいな社交界を渡り
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   最高権力者の愛人になったからって惚れちゃうし
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ     曰く「目覚めた女」



      / ̄ ̄\
    /    「  \
    |    ( ー)(ー)
.     |      │ │
     |     ___´___ノ   常識的に考えたら、すっげービッチなんだがな
      ,|        }
    / ヽ       }     実際、とんでもない浮気性だし
  く  く ヽ     ノ
    \ `'     く        度胸を重んじすぎなんだよ
     ヽ、      |
        |     .|




   ../ソ        ミ三三三三三三三ソ  /
    /ソ            三三三三/  ./i!i!
  彡'                 _____(  ゞー―
         .。o≦>´:::::::::::::::::::::::::::辷―――
     。o≦>´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   f{{三>´:::::::弋ゞーヾ:::::::::::::::;;-‐γ⌒ヾー::::::::
  弋三|:::::::::乂fミメ、_,; -‐ ¨´ゞーヾ孑 ∨:::::::::
 .._>弋/fヾ イi!i!i!kζ    乂ヾリ 匕j:::::::::::
      _乂イ゙¨ヘi!i!i!リ   /   イ:::゙ー'::::::::::::::
          |   ゞー'         ソ:::::::::::::::::::::
          |    ヽ       イリ:::::::::::::::::::::::
          |  r≦´   __,`ヽ  ノ |:::::::::::::::::::::::   男の価値はどんな女を手に入れたかによって決まる
        `¨¨゙i´ ,,r=´匕イk     |:::::::::::::::::::::
          `´ヽー'¨γ _オ   ソ!:::::::::::/    俺を見ろ
            ミメkー´¨_ノ  / ヾ::/\
             リ::匕´      ζ       ジョセフィーヌは社交界の花形だ
            ノ`i::::`i´     /k ゝ
               乂:::|   イ ノ メ i!iヽ
              メ::ゝ-<(ノノノイ/k i!i|
               | マ   ∨///∧i!i|
               |  k   .∨///∧ ゝ
               |  k   `ヾζ ヽ



     / ̄ ̄\
    /ヽ へ   \   , :┐
.   ( ●)( ●)    | / |
    |  |        | /   /
    i __`__r-、  l/  /
    { `ー'ヽ, ',. .,/ :/',
.    ヽ.   |  l_/_, -‐、',    ヨーロッパで最も有名なNTR男のありがた~い言葉だ(笑)
.     ヽ.  |   / , --'i|
     /   {  V , --ヘ
     |   ヽ  L| r= |



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \
 /    _ノ 、_! ヽ  \   ハハッ ワロス
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /


155 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:51:09 ID:ioV7qEXY

     / ̄ ̄\
.     / 「  へ \
    |  (●)(●) |
.     |ノ(   |   |
     |⌒ __´___  ノ    笑ってるけどなぁ
     |   `ー'´  }
     ヽ       }    全ヨーロッパで笑いものになってると知るまでは
      ヽ     ノ     パリから肖像画が届く度に自慢して
      /    く      将校達をうんざりさせてたんだぞ
      |     |
      |     |




                  ≦::::::::::::::::::::::::ミメ´:::::::::::`ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ミメ::::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミメ::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j!:::::::::::::::::::::::::
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::i!i::::::::::::::::::::::::::
               /:::::::::::::::::::::::::::::::/ⅵ::::/∥:::::ノ リ::リ:::::人:::::::::::::}
           /:::::::::::::::イ::::::::://  ヾ/.∥彡' ノノノノzz|:::::::::::リ
            イ:::::::::::::::ー=彡' イttttzzzzzy } 辷彡'_⌒|:::::::::弋
            f´ `i!::::::::::::::::::|ヾ   ゝ辷ツ`¨ヽ {  辷'イ .rz:::::::::!ヾー            妻から返事が来ん
           _/  `゙i:::::::::::::::弋rz   ー匕  i .iヽ f弋 {弋:::::::)ヽーz
         /(    ヾ:::::::::::::/ミ )  ζヽ     .| .fヽ ∨マ ∨从 \\―z___     やはり俺を愛していない
/``≧ー´`|       ∨::::::/  リ ノ  ノメ    | r弋 ∨ \  ヽ |   ∨ヾメ  リ\
        i       ∨:/  ./γ  /ヽ'ノメ≧、_ノ!ゝ∨ ヽ  ヽ ∨    ∨   /  ヽ
       i!   γ⌒ヽ、i  i:::/ ζ  / ノ-―=ヽ ∨ ヽ ∨ ∨γヽノ       !
       i!   /::::::::::::::|  ル  /  / ζ≦三ミメ !  ∨ 廴 ヽ i´::::人      ノ
       リ   /::::::::::::::::|  ノ  ノ   /  /      ノ∨  ヽ  i | .i::ζ  ヽ オ
\     /  ノ::::::::::::_./ノ |  r   /  i    ____//∨  `ヽヽ  ∨ーγ ./
  \    -イ > ´ ̄ リ       ノ   .| `ヾーγ´   .∨   弋   ∨/ /  /  ./
   \、  / 、_   j      ζ     |三 .i i三ー  ノi         .irz__, / ./
\ヽ  .∨マ `ヽ ヽ `ヽ/           リ彡'ノー ヾー  i .i        i   (ーz/
  \  ∨マ   〉j  廴            ノ   .i  /ζ´  i        ゝ  ヽ \γ´  ※自軍が大損害との報告を受けて




        ____
      /      \
     /三_',!`zx二 \
   / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \   ジョセフィーヌのことになると途端に腑抜けるし
   |      (__人__)     |
    \    ´ニニ`    ,/   「毎日手紙を書いているのに」って、
    /⌒ヽ    ー‐   ィヽ     相手にされてないんだっつーの




      / ̄ ̄\
     /  「  へ\
     |  ( ●) (●)|
     |     |  .|
    |    __´___  |
     |   `ー'´ |    妻を度胸で選んじゃいけないってことだな
      ヽ      /
     (⌒`::::  ⌒ヽ
     ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
      ヽー―'^ー-'


156 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:51:35 ID:ioV7qEXY

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マム. |
 :::::::::::。o≦圭圭圭圭圭圭≧o。:::::::::::::::::マム|
 ≦圭圭圭㌢:::::::メ:::::::`¨<圭圭圭≧o。:::マ1
 ㌢::::::::::::::::::::::イ/ (γ´|f´  |`¨<圭圭}}k:::マy
 :::::::::::::::::::/=≡=o。. リ  j::::ノ::::リマ圭圭}:::::::..
 ::::∥:::::〃 γ´ __`ヾミゝイ彡イ::::/ 乂)圭圭}::::::::::...
 ::::リ::::::f   弋 ゝ孑 彡㌃: γ≡≦ ノ::ヾ})(:::::::::::::::::::....r 、
 ::::|::::::リ::     ̄  〃 : 弋 辷メ∥:::::}圭≧o。::::::::::ノ 弋
 ::::|::::::|::::.             : ';  ̄ ∥:::::〈圭圭圭圭彡'   ヽ
 :::::::::::|:::::::.           ; ';  i:::::::::リ  `¨ <乂  ノ
 :::::::::::ゝ::::::..     ;《   ヽ,,〉  ,':::::::::|        ¨´
 :::::::トミメ::::::::::.       ミ イ,  /:::::::::ソ
 :::::::| ヾk::::::::::.    rf彡ミ≦) /:::::::::::|              女は鞭でひっぱたいて言うことを聞かせるもんだ
    ヾメk::::::::::::     ⌒ ー〈 /::::::::::::::|
  イi! |ゞ㍉::::::::::.  三≧=彡/:::::::::::::乂__..。or―      でないと底なしにつけあがるぞ
 i!i!i |、  ヽ:::::::   ζ   /::::リ::::::::|//////     ヽ
 ヾi! | .\  ヽ:::::.... ;   ノ::::::|::::::::::|/////  ,'  |
  i! |i!!}k ー  ≧ー  彡ヾ:::::::::::::::|//〃  ,'ノ   |
  メ |i!i!i!i!i!}k     乂    |::::::::::::乂//   ,'/   リ
 }k.  |i!i!i!i!i!i!i!ー 彡i!i!i!}k. |::::::::ζ//   ,'i!   /
 ㌢  |i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゞ::::::::::ノ//   ,イi!j   /
    ∨⌒ー‐テ-i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヾ:::ノ//  ,イi!iイ  /
     〉  ;〃 ,;ζ  fj  ∨//   (i!i´   廴__
  .。≦/∧ f  ;;f   |i!;  ∨i    `ヾ==ミメ  ノヽ




       / ̄ ̄\
    /  「  ヽ ( ;;;;(
    |  (●)(●) ) ;;;;)
    |     |   /;;/
    |   ___´__ l;;´|     なぜ離婚しないかというと
    |  /´ニト━・ !
     ヽ l _ニソ   /      フランス人がコルシカ出身の自分に泣きながら跪き、
    __ /ヽ、_ノ  ノ__      許しを請う様が気分よかったからだ
  /  /  /      `ヽ.
  /´   ./      ,.  ヽ.
  ト、___./        |、  ヽ
   |         |/  /




      / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
    / ―   ― \
   /   (●)  (●)  \
   |     (__人__)      |   いや~、実に深いお言葉ですね(棒)
   \   mj |⌒´     /
      〈__ノ
     ノ   ノ


157 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:52:03 ID:ioV7qEXY

          , ':::::::::斥:::::从\::::ヾメ::::::::::::::::::∨
            i:::::::::::| | ヾ卅TTヾソ |::::::::::::::::::::∨
.           |::从メヽ /  イゞ匕 リノ:::::::::::::::::::∨
            ゞヾ tオ         彡:::::::::ト::::ヾー--
           i:::i ゝ-'  ヽ    ノイ:::::ζリ|:::::::ト、
           リ::|  ーヽ¨´       イソ:::::γ ノ:::::::ヽ      どっちにつく?
          ノハ::k  _,イ===ー   リr―‐匕:::::::::::ゝ
         ζ 从::::k ´r≦ ミ    ,;| ト  ∨/∧\    何しろ軍籍を剥奪された浪人の身だ
      > ⌒ヽー‐::::k       ノ::|   i!k  ∨//ヽ
 r=≦三}k   γマ ヾ::!  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  i!ik  |///リ    どうせなら勝つ方につくぞ
三三三三}k  ./ |ik  ゞ::>‐ シノノノノノ  i!iシ .////∧
三三三三㍊ / .|i!k  ',::ゝ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;./   ζ (///////>―‐z
三三三三三|/  |i!i!) |/.;.;.;__.;.;.イ /    ゝ、 ゞー-‐¨´ .。o≦≧
三三三三 イ  .イイ  / ̄T  ζ)/\    ヾヽ   /////////




      〃::::::::::::::::::::〃::::ハム マム ヾハ三三三三三::::::::::::::::::::'。
      i::::::::::::::::::::::∥i::/ マム マム |リ ≦三三三三::::::::::::::::::::i
      |:::::::::::::::::::::::i! レヾ≧x::'。マリ ル三三三三三三::::::::::::::::::|
       |::::::::::::::::::::トリ弋弋ゞ'八::'。  三圦ゞ'テ ア三:::::::::::::::::::|
     .|::::::::::::::::::::'。   、二二≦::::| 三三三三㌢ i!::::::::::::::::::::|
      .|:::::::::::::::::::ヾ廴  ゙三三(  ::! 三三三三三リ}::::::::::::::::::::|
      .|::::::::::::::::::::::'。ー  ´⌒寸k    三三三㌢  ∥/::::::::::::::::|     俺達がついた方が勝つってか
      .|::::::::::::::::::::::::ゝ     γ   三三Ξ  彡イ::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::ト::::\__,  ,,    ヾ、__ノ三三三   ノ:::::::::::::::::::ト    いや、そうでなくてはならん
     ζ:::::::::::::|::::≧ー' f廴__寸三三三三 ー彡:::::::::::::::::::::|ミi
   /|:::::::::::::::::|:::::'。廴__,`¨  ‐+ `T´ 。o≦三} ≦斧::::::::::::::::::|ヾ     ここで大出世のチャンスを掴めんようなら
  /圭|::::::::::::::::ノ:::k::'。       三≧≦三三㌢/ ∥:::::::::::::::::::::| \  いっそ死んでしまった方がいい!
    圭|::::::::::::::::::::::i!ゞー'\    ㌢゙Ξ~三三 イ  {i!:::::::::::::::::::::|≧: \
  ≦圭リ:::::::::::::::::::::i!k   \    .Ξ彡三/   乂:::::::::::::::::::i!圭≧: \
 圭圭イ:::::::::::::::::::::从ゞー   ≧=≦三三㌢   イ::::::::::::::::::::::从圭圭γ´




      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /    この人の目的って結局のところ何なんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



         __
.      / へ\
.     / ノ   (●)\
    | (/) \   \
    |        , _  ヽ
      \       /    |   夢ならハッキリ語ったぞ
      \         /
.        \  ⊂ヽ∩
        /´    (,_ \
         /       \. \
.        /   /       |. \ソ
      (  y'      .|


158 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:52:21 ID:ioV7qEXY

.γ´:::::::::::::::::::::::::ヽ`ヾゞ、::::::::::::::::::::::::::::::::::
..(:::::::::::弋ヽ\辷メ彡メj´ ヽ::i::::::::::::::::::::::::::
 ヾjメマ圦j ー `¨辷弋オフ )jⅵ:::::::::::::::::::::
    i i           i!::::::::::::::::::::::
    ∧.i             |::::::::::::::::::::::
     .i!   ヽ       :i:::::::::::::::::::::::
     ゝ-≦ミ         .ノ:::::::::::::::::::::::
       i:i`゙⌒≧ー-x /个:::::::::::::::::::::    俺は9歳の時、信仰に疑問を持った
      i::iヾー=ー-、/  弋:::::::::::::::::::::
       .i!::iミ    ´   。o≦k:::::::::::::::     ある教師がカエサルやアレクサンドロス大王は
     ノi:::廴__   γ´三三三i:::::::::::     地獄で火に焼かれていると言ったからだ
    r==弋::::::::ブ゙i¨´/三三三三j!´i::::::
  ζゝ-x彡ヽ::`ヽi ./三三三三三弋:::::    俺が憧れる英雄がそんな目にあうはずがない
  /ミ//:/ .//ノノ:::∨三三三三三三≧ー
 ,'ミ//:/ / / `ーj!三三三三三三三三    彼等は正々堂々と戦って恥ずべきことはしていない
 iミj j/ /     ζ/ ̄`ヾ、三三三三三





`寺圭圭圭圭圭圭圭廴::::::://||//////::::|圭㌢
  寺圭圭圭圭圭圭:::::≠//||//////::::| ̄
    `寺圭圭圭圭ζ::::ミ///||//////::::|             だが神は信じなくとも祈りは続いた
     圭圭圭圭イ::::::ミ////从//////:::!
     圭圭圭イ///////γ圭冫////:〈≧
     圭f////////彡圭圭i}//////::{圭≧          “神様、どうか僕を大王にしてください”
        ー=≦圭圭圭圭!}///::::::::ミ圭圭}〉
               .`寺圭∥//////'.圭㌢
                 寺∥///////:'.
                 ∥////////:}
                    マ////////リ
                  ゞー-  彳




                 x≦:::::::ミ≧ーュ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
                〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ∥::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'。
              ∥:::::::::::::从:::::::刈::::::)从::::}
             i:::::::::::::::|≠≧x リ斥xi!::::リ
             |:::::::::::::::| rtッ x  r:セラi!::::|
             i!::::::::::::::ト     '.  i!::::|
                从:::::::::::λ    ー/  ∥:::|
             〃::::::::::::::ゞー  f斥 } ∥::::i!              俺達はエジプトに上陸しその地を支配する
             {::::::::::::::::ミk \ ゙ー ' ∥::::从__
          ≦| .乂从(`ヾ三k \  ̄ ハ从㌢  ミi         さらにインドでイギリスを追い払う
         x≦//i!  {i!i! 廴マ三k /三k j/  〃 ..ヾ≧x
      イ::::////∧  マk 寸k `ヾ三彡イ  ∥ .:.:.:i////i!:.    だがその時、俺達は果たしてフランス軍だろうか?
   ζ::::::::::::`寸//∧  ー' ノ㌢¨´ '。   廴 j .:.:.:.:/ーミ//|::|
  /::::::::::::::::≧:::::寺/∧_.… ¨ .。o≦k     / .:.:.:∥__ ¨7リ、   エジプトからインドまで続く大帝国の下絵が現れているんだぞ
  j:::::::::::≦三≧:::::マ㌢´ 。o≦:::::::::::::::';   / .:.:.:.∥///  /:::::/
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::マム  マ/////////} ノ .:.:..:.:.:{///  ///∧
  7::≦㌢:::::::::::::::::::::::::::::゙ー‐ーラ ¨ ζ   i!.:.:.:.:.:.:.:ゞー ///彡 ー  ミ
  }::::::彡x≦㌢x≦//:::::://㌢  r '     ヾ::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
 ζ::::イ///////////γ´   /  `,    '。::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦.:.:.:.:.:.:.イ

159 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:52:39 ID:ioV7qEXY

      -―-=≡=ー
   γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  γ::::::::::::::::::::::::::`ヾ::::::::::::::\
  ∥::::::::::::::::::::::ハ:ト、::::::::::::::::::::::ヽ
  リ:::::::::::ヾメ:::::| リ-‐ヾ:::::::::::ゞ::::三二
  ,{|:::::::::::乂从ソシr す リ::::::::::::::::::`ヽ              俺の帝国だ! フランスではない
  ',:::::::人zs、   ´   メ::::::::::::::::::::::メ、
   ' ,::::ヽrぷi 、 、   乂:::::( )::::::::::::::゙i                歴史上こんなロマンチックで
   乂:::ゝ λノン , -x  ヾ::::i ゞ:::::::::::|              馬鹿げた戦争があったと思うか?
     ヾ::\ γr≦彡j  乂 ヾ乂ソ)`ー=エ、_,、_
      |ト::::\ヽ_ イ   | k  `ヾ//ノ γ///////ミ    戦争にロマンなどないと言う者がいるが違う!
      リ人:::::\ー匕   ∧ ハ  |//; /////ζ三三
      /  `ヾ::::\_ / シヽ 廴___|////シ//////    戦争はロマンだ
      ゙i i!k ハ  ( ( イ三ソ ゙ー―-///////////
        | i!i!ik 乂ソ ゞ=ー イ廴__   i´///////////
       乂 ヾ:〉   ルインリ////ノ rf/////////≪三
      ノノ ζ/    ( ,!;i |///ソ  辷彡三三三≧ー
    ζー匕/  γ//|  ゞ// r=≦三≫¨´///////
    ノ////  ////|   ゙i/  )≫¨´////////////




   γ:::::::≧o。.
  ζ::::::::::::::::::::::::::≧o。.__,。o≦三≧o。.         これら全てが9歳の俺の夢を
  {:::::::弋rチ、:::::::::::::>/>γ´三三三k          叶えるために動いているとしたら
  メ:::::メ ゚'  Y´`ヽ //__《《/////////≧
  弋::::k__オ´゙メ`ヽル/  ////////≦三三ミメ      事によると、俺はまだ9歳で
   `ヾゞー'   〉 //////////(三三三三三ミ_   こんな夢を見ているだけなのかもな
     ヾ::::`゙ー' ノ//∥///\//////////////∧
      リメ:::::斥リ ノ∥//////\//////////////ヽ
       / 人jイ ∥////////`ヾ//////////////ゝ
       / ////  メ///////////}///////////////∧
    ζ 〈////| ∥///////////゙ゞ////////////////\
     `゙ヽ ゙ヾ//リ ∥ζ´゙´ー匕彡´`i//////////////////;\
       ';、 \| 从`辷 /  イ 廴///////////////////\
        }≧、 |ヽゝ、/ / 弋___人///////>¨´ ̄ ̄  `ヽ\
        ヾ/∧j  γ /   イ __ |//////              >
         .`ゞ∧__ゝ/ γ´ 。o≦//ヾ///             ヽ  `ヽ
          `i///|__| ./ / 弋//イー|//::::.              ∧`ヾメ、 ゝ



        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |   こいつ、イカレてるお
   \   _l        /
   /  ー        \



     / ̄ ̄\
   / 「   ー \
   | (●) (●) |
   |     |     │
   |   ___`___  ノ     この台詞の通り、フランス皇帝に即位する(予定)
   |        }
.  (⌒)      (⌒)    キリスト教世界で皇帝とはすなわち、
  ./ iヽ    ノi ヽ    ローマ帝国の後継者を意味する
  l___ノ|     |ヽ___i
     |     |
     |     |



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    まあ、貧乏時代は未来の皇帝(笑)
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |     主人公(仮)とか散々な言われようだったけどね
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


160 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:53:02 ID:ioV7qEXY

              -―==―-
          イ   __.。o≦≧o。.   ミメ
         ヽγ´:::::::::::::三三圭圭≧o。.     メ
          〈 ';:::::::::::::::::::三三圭圭圭≧o。   \
          fヽ ';:::::::::::::::::::::三三圭圭圭圭≧o。  ¨<
          ルj }::::::::::::::::::::::::::三三圭圭圭圭圭ミメ、  ¨<
          〈  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ圭圭圭ミメ、   ー
           Y::::::::::≦圭圭≧o。::::::::::::::::::::::::::::::ミ圭圭圭≧ュ
           ノ:::≦圭卅二三圭圭圭圭圭≧::::::::::::::ミ圭圭㌢
         イ:::::圭㌢川乂ヾ,;rf彡::::::::::::::`¨<圭圭≧:::::::::〈廴
   r γ 彡:::::::::::圭:::{ミ≧  ミ㌢ でンヾ::::::::::::::::::::::::`¨弋¨¨¨¨⌒´
   |  :圭:::::::::::≦圭::::::杙オ  ´ ̄   |::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::≧彡
  弋  マ圭> ¨´弋::::i〈  ,、ヽ;...     ノハ:::::ト\:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     ¨´        .)ハ ` __ ...    //川|\ヾ::::::::::::::::::::::::`ヾ:::::::ゝ
                /::::::. マ二二ヽ   ./::::::::r  X:::::::::::::::\、:::::::\ゞー   これ(レジオン・ドヌール勲章)で
            /::::::::::. γ   i! 彡イ ー≦ |≧\、:::::::ヾ:::::::::::\    誰もお前を嘘つきとは言わん
           彡 从:::: 辷ニ 彡  ノ f´r  ̄ マ::::::::::刈::::::::ヽ`ヾ:::
          /∧  ̄川 ゝ--=≠   イ i!i!k  .マム:::::∧:::::ヾメ ル'     お前は俺の伝説の一部なんだよ!
           / i!i!  洲廴     イ / :::i!ik   マ///∧:::::| |
        /  i!i   |//ゞ=≦ 。o≦i  ::i!i/  ////㌢ソ乂ノ
         ゝ  :i!   |//}三≧≦三=i  i!i/  ./////ゞヽ  ゙ー
  __.....     -‐=\    j㌢三≡=⌒ー i!  イ   {//////:::|`ヽ
  ||    __........__  γ´ γ´/ i! ゙ヾー ノ  ゞー     `ヾ//リ  i!≧ュ
  ||  |i//::::::::::::::::::i!   { / i!   ./___     `¨ ・ . `¨   |//::::
 _||  ||///::::::::://イ   ヾ  ゞ /::::::::::::::::::::::::::.....   `¨ … .j//:::::




       / ̄ ̄\
      /    へ  \
.      (● )(● )   |
       |  |       |     レジオン・ドヌール勲章は今でもある、ナポレオンが作った栄典制度
      | ___`___     |
.       | `ー '´    |      軍人貴族平民を問わず、
.       ヽ      /      優れた業績を挙げた者には平等に授与されるという触れ込みだ
       ヽ     /
          >   
       /      \
       (  ヽ  ゝ   i
 ̄ ̄ ̄ ̄ \__(⌒)(⌒)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   漫画だと、その場のノリで与えているお
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

161 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:53:32 ID:ioV7qEXY

////////////ヾ三三三三三≧o。::::::::::::::::::::::::::::::三三三三|
///////////////刈三三三三三≧o。:::::::::::::::::::::ヾ三三三|
////////////////ヾ/l|l|三三三三三≧o。::::::::::::::`ヾ三三|
///////////イヾ〃 / |l|l|∥l|l|メ三三三三三≧、:::::::::::::三三ゝ
/////// / r―x/ミメ . |l|l/l|l|/∥ メl|l|三三三三≧、:::::::::::`ヾ三
//////´  弋 Q ヾ≧ 乂ツ/ ∥//l|l|l|イl|l|三三三≧、::::::::::::::::::
/////     `゙ ='   イ人/_メ_乂ノノソl|l|l|ll|l三三≧、::::::::::::::
////        ー- イγ>==x´イシノl|l|l|l|l|l|`x三三≧、:::::::::
// i!            /  ゙ヽQ ヾ´リl|l|l|l|l|l|l|´ \三三≧、:::
/| |            /     ¨´  ノl|l|l|l|l|jl|l|     \三三≧、
|l|        ゝ γ ./       /l|l|l|l|l|/ |||l     \三三
::ヽ    (モニニ x_`ー--'     イl|l|l|l|l|l|l|ソ リ
::::∧    }≧、ー-、`ヽ ー- イン,'/イイl|l|l|ノツ
::::::∧ ζ  `ヽ≧、゙ゝ) 、_.。o≦ノ||l|l|ll|/l|l|l||          お前たちは軍隊ではない
::::::/     ∥ `ー'   /::イ|l|l|l|l|l|l|| /⌒ヽ
/      /   >:::::::::/リl|lイノ|l//`ヽ |         目的も手段もない暴徒だ
ゝ、_    ./__> .。o≦≧、ノ乂///i!i!i!i!i| |
≧ `ヽ_  γ        \//i!i!i!i!i!i!i!| |         勇気もなく、戦う相手に敬意も払わん
rfマ   ≦/    ____    \i!i!i!i!i!i!i!イ/ゞーx
ゝ  ヽ ./   ζ圭圭ミメ   .|i!i!i!iイ イ//////∧      ただの人殺しだ!
≧ー匕 /    {三三三三}i   .|i〈 <//////////∧




           ノii//三彡':::::::::::::::::::::::::::::::::::三≧o。.
      、___  イイイ三三´:::::::.。o≦三≧o。.:::::::::::::`三≧o。.__,、
       |ト:::::::::::::::::::::::::::::.。o≦三三三三三三≧o。.::::::::::::::::::::::::ノ|
       |}ヽ三三三三三洲卅〃卅卅卅卅卞㍉三三三三三イ ノ
      `´       `il|l|l|l|l|f≧斥乂re.オトl|l|l|ヾー'     `´
                  |l|l|l|l|l斧゚´ i     リl|l|l|\
                 ヾl|l|l|ゞ` 弋Yン_  /イゞl|l|l|l|≧ー
               |l|l|l|ヾ .γニニヽ ゙i匕l|l|l|`ヾヽ     砲弾は使わん!
               ノl|l|l|ハ  辷ニニ彡 リ|l|l|l|l|l|∨`ヽ
         /ヽ    イソ从弋ヾ、 ー'¨¨¨ / .|           釘と銃弾を詰め、反逆者どもに浴びせかける!
          j t    ノソγ/∧\\___ノ ノハ`ヽ
      ≦三三≧   //ヽ\ ヾ≧===≦,'//ヽ |
       .`Y ⌒ Y´/ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ',`T .T´//i!iソ |ゝ、__
        .|   |/         \ 、  i!/// ノ\、//≧=≦ヽ
        斗   /    -‐-     | `ヽ∠ ー―‐'ノ///////∧
   γ///j   .|   〃圭圭㍉    |   ∨`ヽ、ー‐'///////////ゝ
    .i////}三  |   {三三三}j    .|   r弋//\ ー――--,/////ミメ
    :i///イ ノ |   ヾ三彡'    .|  |__ハ////ー―‐テ  ////////
   γ/////( ー\          /ノ弋___ノ////////  ////////∧
  ////////ヽ   \_____//⌒ヽ///////////  ///////////≧
 .//////////Yゝ、 ゝ、  (   ) /`ヽ////////// /イ////////////}
 |///////// |`辷`ー≧、_ー_./_ノ///////// ////|////////////ゞ、



          ___
.       /     \
    / ─     ─ \
   /    ・    ・    \
.  |     (__人__)     |   容赦ねぇ
   \      l__l      /
    /            \



         / ̄ ̄\
       / 「  へ \
       | (●) (●)  |
       |   |    │         捕虜にしたけど、生きていられると迷惑だからって
  ', ̄ ̄ ̄``'‐、`_,.、-―‐'―‐┐    皆殺しにするような奴だからな
  ,:'ヽ、      |       ノヽ、
  〉 -、)     .|      (,、- i   村を丸ごと消滅させるのも、よくやる見せしめだ
  ヽ -、)     |      (,.、- ノ

162 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:53:49 ID:ioV7qEXY

≧ー ー .。o≦圭≧o。...
ー .。o≦圭圭圭圭圭圭圭㌢メγ斗气≧ メ。   ヾオ |!i≧o。.....
≦圭圭圭圭圭㌢ヾi!i! !i!i!i!i!i|〃    |/`マミメ、_ノソ ソ ハヾ圭圭圭圭圭圭圭>   ノ
圭圭圭圭圭㌢タ! i!i! i!i!i!i!i!| ノ ヽr ;.,..  ヾ::::ー' ノ  ソ  ノ `¨¨ ー=≡三    イ
圭㌢i!i!i||| |i!イノノ if :: i!iト i  ヾメ ゝ乂シ¨ オ::::::シヽ  ノミシ          ̄
メ刈 {i!i!`´ |i!彡';  : : i! ,:iド|   ヾ    ¨´イ    : ㌢
 ゙メ ζハ  |ij : ::  :: i!i!i!i!i|ヾ       彡        : ':
.〃  ソ ;   :: |  :::刈i!i!i!i|.                : :
i!ツ i! イ イ i! : i! i!i!i!ii!i!i!i!:.                ':
i! i!iノノ/i!i i!;i!i!i : :ゞi!i!i!i!i!i!:.             i
ハi!i!ノ从i!i!iノi!i!i!i :   :ヾ从i!:::.           弋ニニミ   ノ      ミラノ市民の歓迎は心に沁みました
| ハマ i!i!i!ifヌ マi!ソi!i. :: | ヾ!i!::::.    ,,     ヾ辷~ `¨
|i! ノi!i!i!i!i!ル i!i )i!i::. :: ii!i!ミメ   弋ゝ------- ハ          しかし次は別の形で表して頂きたい
ゞ彡イi!i!i!i!i!i!ハ ,:i!i!i!::.;::. ji!i!i!i!i!i!i      ̄ ̄ ゞ彡 ゚
///≧o。.ゞi!i!i!マi!i!ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|   __,,,,,,,,...__  )          とりあえず軍事賦課金として600万フランを徴収します
ミメ/////≧o。.ゞi!i!i!i!i!ゞ、 弋刈i!|   ヾ》彡'辷㌢
圭圭ミメ///////≧o。.i!i!i!i!i!ゞヾj         :::::{              それに市内の美術館の作品も出して頂く
圭圭圭圭圭ミメ/////////≧o。.      ノ:::::k
圭圭圭圭圭圭圭ミメ//////////////≧o。.::::::ノ              パリ市民はミラノ市の好意に感謝するでしょう
圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミメ//////////////////ゞー-    、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミメ/////////////~      r |



        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
   / o'゚~(___人___)~o°\゜
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |    鬼ィィィイイイイイイ
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\     コルシカの人食い鬼だお
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |




      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (○)(○) |
.    |    |   |
     |   __´___  ノ
     |   `ー'´  }       国家ぐるみの山賊団みたいなもんだからな
     ヽ       }
      ヽ     ノ      国庫に金がないから、隣国に遠征してぶんどる
      /    く
      |     \       悪名高い現地調達だ
       |    |ヽ、二⌒)
      |  /
     | /
      \\
      //
      \/


163 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:56:15 ID:ioV7qEXY



   rfメ f
   jー-、ー'ノ
  f==ー匕    ζ::::Yミメ、
  /////    rf:::::::::::::::メ                   休戦を求めています。応じますか?>
 ,'///∧    リ::::::::::::::::从
 ヾ////≧o。ノ::::::::::::::::::::ゝ
  `ヾ////∧ノイ:::::::::::::::サ                    無視だ。進軍を速める
    \////ヽ乂シ´二>、
      ヾ//////////〃圭≧、ヽ\jw//            奴らは戦意を喪失したらしい
       ヾ////////∥/////}`     ´´イ/
        \//////ゞ//////ゝ i´ヽ、    ≦     そういう相手は胸ぐらを掴み脅し上げる
         ゞ//////ヾ////ヾ ゙i::::リ     ノイミ、
       ..。os、ヾ//////∧///∧イ:::::{  ><   モ    トリノの宮廷は、略奪放火強姦殺人の
      (  -‐ 〉ー-== ⌒`ヾ///>、イイ,'ヽ  i  イ┘   乞食部隊が迫ってきていると今頃パニックだ
      ζ   ゝ、―--‐  イ∨///ノリ///イ/
        ヽイ////////r―〈 \////¨´         頭を下げてきたら思いっきり
        ノ {/////////=ーヽ `¨´            俺達に有利な条件を突きつけるぞ
       イ ノ/////////二二}!
     /γ////ノ////////// ヽ
    ㌢rfi///////////////リ ∥
    彡从//∥//////////// |
      | ゝ/ //////////// /



     ___
   /⌒  ⌒\
  /-=;・;=-=;・;=-\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\  性格悪~
|  )  トェェェイ  (  |
\    ヽニニソ    /




                      r= ノ辷    彡 |\
                     弋≦圭圭≧o。.__  弋 \
               __.... , 、メー=x `ヾ´::::::::::::::::::::::`ヽ   ー
             γ///////ゞー=====ミメ、:::::::::::::::::::|≧o。..ノ
              |//////////////////リ≧o。:::::::::::|¨¨¨´           (ウィーンに)近づくのと手に入れるのは違う
              ヾ彡==x//////////ソ/////ヽ乂ノ≧o。._
                    `ヾ/////イノ///////////ソ/))/`ヽ     俺達は辿り着くのがやっとだった
                      \≦彡'///////////イ彡'///∧
                       ヾー匕/////////∥´`ヾ///∧    奴らが慌てふためいているところへ
                          }圭//==ー//////ノ    \/∧    休戦条約を突きつける
                             >イr―== 。`¨<{       ∨∧
                     r=ー 〉¨´`ヽ、   `ヽ 〉             それが政治だ!
           ___       /   リ.:.:.:.:.:.:.:\____ζ
ζ/ ゙ー=====//  / ̄ ̄¨¨  イ   ∥.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽゝ----- 、
{ リ∧//////////|  ゞ、         `i  弋.:.:.:.:.:.:γ⌒、`ー――― 、
゙¨        ̄´ `¨´゙ ̄`¨ ‐- .   、ー匕ノ`ー--  廴`ヾ廴      ヽ
                   `¨ ‐ヾ.::::\  ∨/ノゝ。
                        `ヽ::::\ ¨__..。\ `ヽ、
                             ∧:::::\\///\  \  、
                                ∧::::::::\\///\__ ソ ) リ
                               ∧\::::::ヽ。`¨ </////
                               ハ \::::::::::メ  ヾシ



   ,. -‐──────‐‐- 、
  /          ・    ヽ
. /            ┃     |
. |        ,人 ___┃__   |
. ヽ        }  ( i         |
  ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |  これらの協定は越権行為
  /    く    \  /~   /
  |     \.    \__/    計らずも、政治手腕を見せつけることとなった訳だ
  |     |ヽ、二⌒)



164 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:57:08 ID:ioV7qEXY

  __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ⌒(:::::::::::::::::::::i!ヤ弋㍉ノヾ;、::::ヾ::::::::::::::::::::::::
    i!:::::::::::::::从 ヾ.。o辷==ヾi!゙i:::::::::::::::::::::::
    ゙i:::::::廴乂`ヾ`γ´,rfテア jノ i::::::::::::::::::::::::::
     ヾ::弋⌒`i    ´¨ ̄    j´i:::::::::::::::::::::::::i
      Ⅵ ヒゞ匕          |::ノ⌒ヽ::::::::::::i       チャンスをやろう
      弋k  i   、        リノ7  i:::::::::::::∨
       ヾ、 ゝ≦ミ'        γ  ノ:::::::::::::::∨       君の父上の剣だ。持って帰るといい
        ik  rtf´三≧      ー匕ヾ:::::::::::::::::∨
         .|::k  ´ ̄__,    r―<::::::::::::::`ヾ:::::::::::::\    ただしこの線から先に手を伸ばせば
          |::::k  ̄ ̄   i rx ヽ:::::::::::::::廴:::::::::::::::\   ミュラが遠慮無くぶった斬る
        r―|:::::::k     .。oi i:::i _i_::::::::::::::::::j!ソ:::::::ヾー
       !  j!:::::::::辷≦三三i  i:::/  ∨::::::::::::::::::`ヾ,ノo。.
       ∨ ´i:::::::::::r十   ノ  |::!   .∨::::::::::::::::::。o≦ `
         .∨∧:::::::::ゝ-=≦i!   |::k   少ー‐<´    -―               ※剣の達人




  〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'。
. ∥::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::キ
. リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::ト::::::::::::::::i
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::ハ:::::::ノハ:::::::::::::リ
:::::::::::::::::::::::::::孑彡≧xノ彡  ルリ }:::::i
:::::::ノ:::i!::::::::::f´ t r テ;ヾミ 斥ア彡イ
:::/::::从:::::::::ト    ̄¨  `;`¨ .}
圦:::::::{ 圦:::::弋       キ /i     手は遅かったが、度胸は誉めてやろう
//≧弋):::::::::::トミ     廴 _リ /::|
/////≧x:::::从  γ≧ ュ/:::::j `ヽ   その度胸に免じて――拾いたまえ
////////㌢   ミ ≧=≠::::::リ  イ i
//////// /≧i ト    j:::::ル ./ij .|   返してやる、ただ這いつくばって拾えばいい
//////〈 〈i!i!i!i! |三≧≦}乂  / /
///////k マi!i!k マ三三ソ   ∥/廴___
///////圦 ーxik マ¨¨´ `ヽ∥ γ///      ※拾わずに帰ったが、後で届ける




             ,。r=ー=≦三三ミメ
           ,;:::::::::::::ミ㌻:::::::::::::::::::::::
        γ:::::::ζ´:::::::::`ヾ:::::::\、:::::
        彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::
     ー ノ:::::::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::
        イ オ:::::::::::ハノハノ| 乂`ヾ刈:::::::::::
      __//:::::::トリ  ゞー彡≦._ }ト::::::::
       }:::::::f  __ヾーメ::f Qノ リ メ::::
         ケ:::::弋 .Q'  、jヾー     ヾ
        イ::::::::::::| /     。   ..::::::
        ノ刈:::::::i ゙if㌘ぅヾ   ι .:::::::::
        ル::::::!ノ,,,,,。roo、 u  .::::::::ノ   あの子の腕を斬る気だった!?お前正気か
         リ::::::kマf´--‐ヾ;  .::: 彡イ
    __     彡㌍:::kゝ= -― ' ;' / ,, `
   /r。 `ヾメ彡::::::::kゞ㌻ヾ彡  / .::::k
.  / .:::k  ∨//////|):    ___/ .:::::i!ik
 / .::::::i!k  ∨/////辷≦三㌢ .:::::::i!i!ij



      ____
    /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \
|      (__人__)     |  うわっ、めんどくせえ
\     `⌒´    ,/
/     ー‐    \



    / ̄ ̄\
  /   ⌒   \
  ( ●)( ●)   |
  |  |       |
  l __`___       |   度胸と気高さ
   {         │
  _{         │  この二点を何より評価するのだ
 ( ヽ、___/  )|
  |  ヽ   | ヽ|

165 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:57:26 ID:ioV7qEXY

         ,ィー――‐‐、
        /     >‐-、\
     ./ /~ヾ, j|  。  } ヽ     何より有名なのは「お誕生会」だ
     i 《  ゚ .,.》 .ゞー≠   ヽ
      ヽヾミ彡'  \        ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。一>:::::ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   適当なレストランに大量のウサギを放し、
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   銃で撃ちまくるという狂気のゲーム……ッ!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \     しかも反乱分子の処刑もついでにッ!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



      / ̄ ̄\
    /   -‐'  \
    |  ∩l^l^lnnl^l^|
.    |  ヽ    ll   ノ
     |    ゝ .人   l      ウサギは1匹5点、反乱分子は1人50点
.     |   l  |ii!ハ,  ',
.     ヽ  l  l|;;;;;ハ  ',     裏口から逃げようとしても、大砲が待ち構えている
      ヽ l  .!`ー´',  }
.        l l  .l    l  /



     /  ̄ ̄ ̄ \:
   ::/        ::::\:
  ;: |          :::::::| :
    \.....:::::::::    ::::, /     犯罪者として裁判を受けさせるよう懇願しても
    r "     .r  /゚。     「俺達はこの店でお誕生会やっとるだけでェ」
  :|::|     ::::| :::i        「流れ弾ン当たる奴なんか毎年おらぁ」
  :|::|:     .::::| :::|:
  :`.|:     .::::| :::|_:        くっ、狂ってるお……
   :.,':     .::(  :::}:
   :i      `.-‐"




      キ////}
       .キ///彡
        キ///从            ...__
      キ/////)        x≦::::::::::::::::`ヽ
        .マ////爪        ∥:::::::::::::::::::::::::::'。
         マ/////\    弋从(乂ハ刈::::::::::}
        マ/////:::\    (::::) γヽリ:::::::::/
          .マ///////ミ; ノー{ く _ ゞ ' ノ/ ル'
           マ////////k | '。トニヽ γ  ≧x
          マ///////ノ_.| i} ゙ー ' オi!k マ/〉           おめでとう~
            寺}  __  ̄¨ `i≧=彡 ㌢ //ヽ
              マ  |///≧ュ三三/ 廴_ ヾ |≧o。      今日は楽しい♪
              |  |////㌢  /≧x `寸ノ////≧x
              |  |////   //////≧x `¨</≦:::::.   お誕生日~
              |  |///   /////////㌢ /////:::::}
               .マ マム ///////>¨´ //////〈:::::ヽ
                マ 〉//////>¨´  イ////i!///∧::::|
                ∨//>¨´ .。o≦///////{////∧:::.
                 ./  x≦////////////∧/////∧::.
               〈 ζ )>斥  {/////ζ  マ////∧::.
               ( ≧ー-  O⌒ヾ////{⌒丶 マ////∧:
               } `¨ー- ._>¨´::::`ヽ   \/////}
                γゝ//\// /::::::::::::::::∥::...    |////∥
             /ゝ.._  `¨ }::::::::::::::::::O:::::   ∥///∥
            // ゞーi!`¨气‐|::::::::::::::::::`ヽ;   ∥///∥
          //\   j 彡 キ `寸::::::::::::::::廴 ∥///∥
         / /   ≧〈     .キ  ー:::::::/   ∥///:∥


166 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:58:54 ID:ioV7qEXY

       _______
     /          \
   __/             \
 /                 |
 |           i   (○)〉‐┐ .|
 l  lヽ     / | 、_     /  この時代は極端な男性原理社会だからな
/    ヽ\   ゝl   (○)〉/
|      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      命を惜しんで馬鹿にされることは、死よりも辛いんだ
|     |ヽ、二⌒)、




            ___
           /     \
 iニーヽ    /─  ─   \
iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
  ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |   おかげで最大の誉め言葉は「お前は男だ」
      ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
        '、_ \       )    もう一つは「勇者」
          \ \ / /|
           |\ ヽ /  |




                               r―.................__
                             ノ 三:::::::::三<≧x
                           ....イ≦三::::::::::::三三<≧x
                       r≦:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::三三<≧x
                       廴{;;;;;;;;;;;;イ\    ゝ寺≧;;;;;;;;;;;;;∠}
                       ` ̄   λi!●    ● 从:|、i|  ̄´
       赤字だから増税するとか      リl⊃ r‐‐v ⊂⊃ }|ノ从
       国債を発行するとか     /⌒ヽ 乂  ヽ ノ    / /⌒从
                        \ ノ::\《圦、.__, イ》≧/ゝ.イ
       ガキにだって言えるんだよ   \::::::;イ  '。  / ゙ー;:::::/
                             ヾ:::\::::::::y:::::::::/::::::{


<新銀行を設立します

<このフランス銀行の株は閣下やご家族
  他の議員にお買い上げ頂く


                     _l       r―.................__
                     \       ノ 三:::::::::三<≧x
                     <    ....イ≦三::::::::::::三三<≧x
                     / r≦:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::三三<≧x
                       廴{;;;;;;;;;;;;イ\    ゝ寺≧;;;;;;;;;;;;;∠}
                       ` ̄   λi!●    ● 从:|、i|  ̄´
        待て待て                    リl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ }|ノ从
                                乂  ゝ.)   / ノ刈从
        その新銀行がぽしゃれば       /⌒l、__, イ》≧ュ
        俺達全員がひっかぶると?     /ゝ..∧  / ゙ー;::≧
                            |::::::::l:::::y:::::::::/:::{彡


<そう、皆が大損です

<ご不満なら私をクビに!

                              r―.................__
                            ノ 三:::::::::三<≧x
                          ....イ≦三::::::::::::三三<≧x
                      r≦:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::三三<≧x
                      廴{;;;;;;;;;;;;イ\    ゝ寺≧;;;;;;;;;;;;;∠}
                      ` ̄   λi!‐‐    ‐‐ 从:|、i|  ̄´
                           リl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ }|ノ从
        いや、よく言った     /⌒ヽ 乂   ゝ._)   / /⌒从
                       \ ノ::\《圦、.__, イ》≧/ゝ.イ
        お前は男だ!          \::::::;イ  '。  / ゙ー;::::::/
                            ヾ:::\::::::::y:::::::::/::::::{


167 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:59:26 ID:ioV7qEXY

   〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∥:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   {::::::::::::::::::::::::::::::| '::::::ハ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::|:::::八:::|  ':::| リ  ’。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゙:::::从 弋(  弋 乂    '。:::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::
   弋::::::≧x \      __    刈} ヾ:::::::::::::::::::::::::::
    ヾ廴ヾ≧   ≦> ¨´  リソ .}::::::::::::::::::::从(
       ヽ廻}     r弋・ テ  ア  ノイ:::::::::::::::彡气
      ∥∥     ヾー  ≠     |:::::::::::::ζ
        `∥                  リ:::::::::::::廴 `i      これが権力というヤツか
                      彡イ::::::/ ヾノ      陰謀以外カラッポだ
              、           刈ノ /
       廴__ ≠彡'              廴 イ      マレンゴで友を失い、命がけで戦った結果がコレだ
          '。マ≧ー_  、          リ:::
        __.。o≦ }ー―  `ヾ        /:::。o≦::
 ∧   `寺////|ゝ. __  ≠ .γ´    マ:::::::::::::::::
 |i!ik    ヤ////i!ゝ ___     | ik    マ:::::::::::::::
 !ヾi!i    ヤ////          .| i!ik     マ:::::::::::::
イ  i!i     .ヤ///ゝ _   __x≦ i! ::::i!k    マ::::::://
ヽ  i!i     .ヤ///。o≦ミメ、    .イ| :::::::::}     }////
 |  i!i     .ヤ////ノ三三k イ三} :.:.:.リ   ∥////




     / ̄ ̄\
   /   -‐' \
   |   ( ー)(ー)
   |        |  |
.   |      ___´__ノ     第一執政になる頃には、
    |      ∩フ´⊃   貧乏時代からの友人は随分と減った
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │   代わりに自分を蹴落とそうとする奴らがうじゃうじゃと現れる
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ____
     /       \
    /   ─   ― ヽ
  /    ( ●)  ( ●)'
  |        (__人__)   |
  \       ` ⌒´  ,/   ( ::)
  /      ー‐   ヽ ( ::)   自分も陰謀しまくってるんだけど
 /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
 |   i   /    ノ、___ノ       交遊関係においては、誠実さと無欲さを求める傾向が強いお
 |   l /  r‐´    ̄ |


168 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:59:45 ID:ioV7qEXY

       ___
     /     \
    / ⌒   ⌒ \
  /  (ー ) (● ) \
  |  ⌒ (__人__) ⌒  |
   \ γrj¨ ̄ ̄¨i  /   でさあ、もうそろそろ聞きたいんだけど
   / j '⌒t_r=、_ノ  \
  | /  /´ `¨´     |   軍人として、どこが優れているんだお?



    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  |     __´___ノ       話せばキリがないんだが
  |     ` | ̄ ̄( ̄\
  ヽ      \_/| |  本人に解説してもらおう
   ヽ     ノ    | |

169 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/08(日) 23:59:56 ID:ioV7qEXY

.   /ソ        ミ三三三三三三三ソ  /
  /ソ            三三三三/  ./i!i!
 彡'                 _____(  ゞー―
        .。o≦>´:::::::::::::::::::::::::::辷―――
    。o≦>´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  f{{三>´:::::::弋ゞーヾ:::::::::::::::;;-‐γ⌒ヾー::::::::
 弋三|:::::::::乂fミメ、_,; -‐ ¨´ゞーヾ孑 ∨:::::::::
.._>弋/fヾ イi!i!i!kζ    乂ヾリ 匕j:::::::::::
     _乂イ゙¨ヘi!i!i!リ   /   イ:::゙ー'::::::::::::::
        |   ゞー'         ソ:::::::::::::::::::::
        |    ヽ       イリ:::::::::::::::::::::::     個人の腕力など二の次だ
        |  r≦´   __,`ヽ  ノ |:::::::::::::::::::::::
       `¨¨゙i´ ,,r=´匕イk     |:::::::::::::::::::::       最強の軍隊とは歩く兵士だ
         `´ヽー'¨γ _オ   ソ!:::::::::::/
           ミメkー´¨_ノ  / ヾ::/\       疲れることも飽きることもなく歩き続ける男たち
            リ::匕´      ζ
           ノ`i::::`i´     /k ゝ         もし1分間に70歩でなく120歩を
              乂:::|   イ ノ メ i!iヽ
             メ::ゝ-<(ノノノイ/k i!i|        1日に60キロ以上を歩破する兵士たちがいれば敵はどう戦う?
              | マ   ∨///∧i!i|





        γ  ___ ヽ
        イ rf圭圭ハ
    r f,,,。o≦圭¨´ 弋廴
    辷廴,。o≦圭圭≧o。. `ハ
        |::::::::::::::::::ゞー  ̄
         .ノ::::::::::::::::::ゞ=ー
       イ:::::::::::::::::::::::ヾ         常に思いもよらぬ方向から奇襲を受け、
    r  イ/㌶㍑㌫㍊㌢≧i、      決戦地では先に陣を敷かれ、
   ∥`ヾゝ////////////|ミ      追い詰めようとしてもあっという間に手の届かぬ所まで引かれてしまう
    .リ///メ/////////////|メ,
   |///リ//////////////リシ    もし兵士の一歩が少しだけ他人よりも長ければ
    ル//////////////////∧    足の回転が1.5倍速ければ
   .ハ///メ////////////ゞ//}k
   ハ//∥|//////////リ ∨//∧   それだけでヨーロッパの地図を塗りかえられる!
  .∥//弋,'///㌢¨´ヾ㌢r‐ ソ///メ
  ゞ////ヾ ̄    __ン ./////
    \///ヾ//////////////
     \///メ、/////ζ`ヾ/
     ∥彡f  γヾーx___  /
     .∥  `ヽリ`ヾ::ゝヽヾ∧
    .∥f//////∧ζ 弋j///ゝ、
    ∥/////////ヽゝ- '//////ゝ
   ∥//////////i| ∨////////∧
   .∥///////////| ∨/////////}k
  .∥///////////i| .i∨//////////}k
  ∥////////////| .i! ∨///////////}k
  .∥//㌢¨´   `ヾ/ノ ハ ∨////㌢¨´   ヽ
 .∥イ  .。o≦ミメ、   |i!i   ̄  -―   `ヽ
 ∥ /ヾ彡¨´ζ \ ハ辷 彡        \j
 ー ´   };::  j       j;::__ 乂
       |::::: ̄ |     ヾ:::::  |
       |:::::  イ       ゞー 介
      | :::::: i      ';::::. .|
      | :::::: |       ';::::. |
      | :::::: メ       マ::::. |
      | :::::: |       ζ:::
      ゝ::::::.}        |:::::f
    r イ;;;::: ∧      ヾ;::::::....j
    ≧o。;__ j        `¨




   / ̄ ̄\
  /      \
  |    -‐'  へ |
  |  ( ●) ( ●) |
  |     |  │
  |    、__´___   l    事実、他国と比較して兵器が高性能だった訳じゃない
  ヽ        !
   ヽ       ノ    兵士はただの百姓、将校だって多くが士官教育を受けていない
   /      く
   /        ヽ    覆したのは、機動力と効率化

170 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:01:33 ID:8+82x9m+

             /7
              //
           //
    __    //
  /─' ヘ //   http://a-draw.com/src/a-draw_14750.jpg
 /. (●)(●〉/
. l      | //l
. |     ー //ノ    面倒だから、原作画像だ
 l       //./
. ヽ r-‐''7/)/     全体数では劣っているが、敵軍を分断して
  / と'_{'´ヽ       できた隙間に集結させ局地的な数的優位を作っているんだ
 /  _.、__〉 ト,
 {  、__}  |.i
 ヽ _,.フ  .|.|



   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |   おー、内線作戦だお
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \




    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |   ( ●)(●)
  |      | |
  |     __´_ノ
  |     `ー'´}    タイミングが全て。分刻みの作戦だ
  >     ∩ノ ⊃
 (  \ / _ノ |      そしてナポレオンは5日間不眠不休で
  \. ”  /_|  |     30分ごとに命令書を送ってくる
   \_/__ /




      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  .\
 / (○)!i!i(○)   \    敵の現在位置は常に馬の脚の分遅れるお
 |   (__人__)  u    |
 .\   )t-ツ     /   そのラグも考慮した上で兵を動かさなきゃいけない……
  /   ⌒´      \
  \_(__)      i\(__)
   |          |




   / ̄ ̄\
 /        \
 |         \         http://a-draw.com/src/a-draw_14748.jpg
. |   ( ●)(●)
  |        |  j
.  |     ___´__ノ            バッサノの戦いの概要だ
.  ヽ       ノ
   >    く  ____     季節は既に秋だが、
  /      Y /    ⊂)    一切の防寒具や靴すらも与えられず、
  │        ´ ̄ノ ̄       アルプスの峰を登らされている



        ____
     :/    \:
    :/ _ノ iiiii \. \
   /  (○)  (○)  \
  : |    (__人__)    |:
    \   ` ⌒´   /   しかも食料一切ナシ……
    / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
   :|  \|  .i  イ |    これはまさに世界最大の鬼ごっこだお
    |\ /   人  .\!
    |  \___/  \__/:
    |        /




     / ̄ ̄\
   /   「   \
   |    ( ●)(●)
   |       | |
   |     __´___ノ     これが大陸軍のデフォ
   |     `ー'´}
   ヽ        }      ナポレオンは兵の福利厚生なんてまるで眼中にない
    ヽ      ノ
___/.    く
| | /  .,      ヽ
| | /  /       |
| | |  丶nnn   ¦
 ̄ \_、("二) ̄ ̄ ̄ ̄




             ≠=ー-
            /:::::::::::::::::::::::::::≧x
        〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        乂八从:::::::::::::::::::::::::::::::'。
         イ fj フλ:::::::::::::::::::::::::::::::}
       く _    |:::::::::::::::::::::::::::::::',
        之__,、  |:::::::::::::::::::::::::::::::::',
         辷 '   从:::::::::::::::::::::::::::::::'。     ここで脱落するようではイタリア方面軍ではない!
           廴  イ从:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        f 寸k /  |:::::f´  マ//≧斥     遠慮は要らん!寝てろ!
        ノ | | イゝ ル::::| i!i  }///ム
      ノヽ .{ {三三彡气{ / //////x≦>  ただ俺達は地元住民に好かれてるからな
 x≦>¨´ ≦} .| /     ∥/ ////x≦>
.∥/廴≦≧ーイ/       /弋≧ x≦> |//    農民の皆さんがよってたかってなぶり殺しにして下さるだろう
.从{  __....   イ      /ゝ x≦>≧x j/


紹介1

紹介2

171 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:01:55 ID:8+82x9m+

           ζ〃  `ヾゞ=ヽ、
        r==≠´゙ヾ`゙゙゙``:::::::三ヾ
         ¨  ー-zzzzzzzzx::::三∨
             〃卅川川卞、::ヾゝ __,
               ー- イソノ刈l|l|l|l|l|lゝ---┘
             彡イ从ヾ乂ヾヾーx_,、__,,,___、_,、
  ry‐x      γ´//////////////|/////////////
  斧  ゙i      r|i!///////////////|//////////ゞー
  廴γ⌒メ、   ノ/∧/////////////ソー'¨¨ ̄           兵も将校も俺に水と食料を出せと言う
   ヽ/´/////////∧////////////|
    ゞ//////////ヾ//////////ツ              俺は魔法使いじゃないぞ
     `ヾ/////   }//////////ゞ;
        `¨¨´  __ ゞー≦ ̄ヾー`i              無いものをどこから出すんだ
            |::::ゞ{ }=≡  .ソ 三}
             乂__ソ |`ヾー'/,'ヽヾーx            だったらできることをやるしかない
           ζ:::::::::::| ゞ  \//|.|.|//∧
          弋:::::::::弋    .\|.|.|////≧ 、         兵に恨まれようとな
           /`ヽ:::::::\   ミメヾメ、//////\
             /   |:::::::::::::ヾ从ゞ,'//∧ーx///∧
          /   .|从从从㌢/////∧  ヾ//∧
         ./    /ヽ ヽ/////////i`ヽ ー'⌒ヽ
        /    ./   `i レ´ ̄__ | ノ   -‐┘
        ゝ- ヾン      |  /{l|l|l|l|l|lY ー ´
        |l|l|l|l|l|        ー   ∨l|l|l|l|ヽ




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \   もう水筒一個で砂漠を4日も歩くのはイヤだお……
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /   その前から、腐った乾パンと魚に湧いた蛆くらいしか食べてないんだお……




     , n / ̄ ̄\ .n
.    / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
   /,イ / (◎)(◎) .l i i i
  〈 .r {u   | .i. } }  )
  ', i.  ',   __´___ /   /
.   i   l /___ヽ,'  ./    勝つか餓死するか、どっちかなんだよ
.   ヽ、_.イ、.    人 ノ
     ヽ     〈_ノ ノ     気合と根性としか説明しようがない!
      |     ./
       |    .   |




      x≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   〃:::::::::::::::::::ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   ∥::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'。
   {::::::::::::::::::::::::弋 ヽー ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::'。
   |:::::::::::::トミ 八   イ㌢__ ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::'。
   :::::::::::从 __. ゞ彡r旬 ノ  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   :::::::::::≠斗 ´  ¨´     リ:::::::::::::トミ:::::::::::::::::i!
    弋::::::ゞク        / イ:::::::::|\、:::::::::::::i!
       ル'  __       彳:::::ノi´ X:::::::::::::'。     いや!わかっている
      マ≧ー _,  __    彡イノ ノイ从:::::::::::::::'。
       寺'。 r≦  `ヽ      |::::弋::::::::::::::::::::廴    兵の苦しみも恨みも
         .川'。 マ/  ‐≠    f´  `マ≧ー:::::::≦ミiー
      r‐=卅'。 。o≦::::    | |}ik   マ///////∧    俺はわかった上で兵士を使い捨てる!
     /.x  从::::'。     x≦i| |:::::i!k   マ///////∧
      //ム i!:::::::廴__  彡´  i! |.:.:.:|i!i}   》////////
    .〈 {i!i!ム リ::::::::::|  イミメ、 イ=i.:.:.:.:|iリ.:.:.:∥//////イ`ヽ
     マi!i!iノ::::::::::::::Y=三三三三}.:.:.:./:.:.:.:∥///////  i
      彡イ:::::::::::::::|=三三三三i!.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー‐┘ ./≧ュ
      ヽ ハ::γ≦彡'´   `ヾソ ー≦≧o。      ///:::::::≧ーx__

172 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:02:10 ID:8+82x9m+

¨´  __,;廴  `¨  i    泣  命 百
x≦圭圭ゝ __j  イ   か  が 万
圭圭圭圭圭圭彡::::。  ん  消 の
圭圭圭三二:::::::::::::::::。    え 兵
三二::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::。    て の
:::::::::::::::::::::≦圭圭圭圭k    も
≦圭圭>¨´::≡二三圭≧=ュ .r ≠
圭}㌢:::::::::::::::::γ ,;;r斥彡イ圭} 八
㌢::::/ ヾ:::::::卅={:::::::::::廴 r斥k:::::.
 {∥≠x:::::::::::::ゞ ゞ:::::ノ´ 弋リ圭:::::::.
 圦 廴ζ:::::::トミ      ,;  寸圭ミ::::::...
_ 从ゝ `ヽ廴圦     ゝ 孑斧圭圭≧リ
三二≡≠7ー  ヽ xr≦斗  `゙¨寺㌢
≧//////   / |   .,,_ ノ     ゙ー―
圭圭圭´   イ  |   ∥
圭圭圭}  .i!i.  廴   }
   `ヾ  .|i!i   ト `ヽ廴___
≧o。.    |i!i   i!ミiヽ/// xヽ
圭圭圭>  イi!j__|iトミ}/// /:: !
¨´            |∨/  /:: /
       __.。o≦//| ヽ ∥:: /
k    マ////////|   |弋 廴
圭k     マ圭圭///|  リ   `ヾ
圭圭     マ圭圭//| イ/≧x   \
圭圭>     ゞ/圭//| }圭///\  \
㌢         マ|ノ圭圭圭/   /
  誤 判 流 情  マ圭圭㌢  。’
  る .断 さ  に   ∨/   。’
  か を れ      '。  /|
  ら    .る        }イ圭 |
  な    .と       i圭|:::/     ※ビフォー





                  ∥∥Ξ::::::::≦三三三三三≧::::::::::::::::::::::ミ圭圭圭≧o。.
                 ∥∥:::::::::三圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧::::::::::::::::::::::ミ圭圭圭≧o。.
            イ イ::::::::三圭圭>f刈川トミ卅ミ<圭圭圭圭≧::::::::::::::::::::ミ圭圭圭
            ...:::::::::::三圭圭/ハ乂:::::≦≧ュxヾソミ<圭圭圭圭圭≧::::::::::::::::::::::
          イ:::::::::::::三圭圭㌢≦リ ゞ:::::::r仡テ ュ リ:::::::マ圭圭圭圭圭≧::::::::::::::
   ≦ .。o≦:::::::::::::≦圭圭圭圭}ゝイ      `ヾ (  イ::::爪:::::マ圭圭圭圭圭圭圭圭
. ノ    /:::::::::::≦圭圭圭圭圭圭杙 _.._ ヽ     '。彡イ:刈:::::::ハ厂¨¨   …<圭圭
弋   弋圭圭圭圭圭>… ¨´ |::}圭圭>'      i!  イ::γf`ヾ廴
  \   >‐… ¨´        |:::㌢ー ≦x       i!  リ::/ ノ:/ |i!i
    ー                  !:::{k + ++ メ、  ∥x`¨< イ ./从      可哀想になぁ
                     i:::f´ ̄二  イ   .i!i!i!i!k  `¨<八
.              γ   …r―-}::≧≦三㌢   i!i!i!i!i!i!k  マ///≧ュ     なんて悲しい犬なんだ
            ∥i!k   マ/∥::三       |i!i!i!i!i!i!i!〉  .}//////k
             .∥i!i!i!   キ/{i!::::::廴___     イ|i!i!i!i!i!i/  ////////k
           .∥i!i!i!i!   i////¨<>¨´   |i!i!i!i!i/  //////////}
            ∥::::::::!i!   |/// x≦ミメ、  .イ=|::::: /...:::://////////ノ__
           ヾ:::::::!i!   |//イ三三三三三=リ:::: /:::::::γ¨<////////八
            マ ::i!   |//ノ三三>¨´ヾ三廴 廴 __    `¨ …  ¨´ `¨<
           γ´  :リ  ノ¨´ ヾソ  ヾ;;,  /      ̄`¨ … .     x≦≧   ※アフター




    / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
 /  (○)  (○)  \
 | \  (__人__)  / |   誰が死んでも泣かない司令官は
 \ |   `⌒J´  | /  飼い主を失った犬を見て泣くェ……
 /              \



   / ̄ ̄\
 /       \
 |::::::        |
 |:::::::::::     |
 |::::::::::::::    |
 |::::::::::::::     }   ここまで来ると、日常と非日常とかいう括りが如何に噴飯物か
  ヽ::::::::::::::    }
   ヽ::::::::::  ノ     フランス・国家・軍・戦争・平和、全てがナポレオンの別名なんだ
   /:::::::::::: く
   |:::::::::::::::: \


173 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:03:55 ID:8+82x9m+

                                          r   ≧o。,
                                          レ::::圭圭ミメ、\、 、
                                          ik:::::圭圭圭メ、ヾメ\
                                          |i!::::::::::::圭圭圭メ ゞー  、__
                   どォした、黙りがちじゃないかぁ         |リ::::::::::::::::::::::::圭圭≧=オ ∧ヽ
                                           イノ≦圭圭圭≧o。:::::圭㌢ 廴 j
                   砲も砲手も逝っちゃったか?       イ..::::圭f㌢rぅ 乂:::::::::`ー=≡二¨´
                                       辷:::彡 イ    ノ イ::::::::::::::::::`ヽ
  r―-    ...__      いいぞォ、撃ち放題だ!いけいけ!      `¨辷 ヽ  弋::::::::::::::::::::::ゞー
  `  …;。、    ̄≧o。.,、 _____                          γ  `辷 '  ノソ::::::::::::::::::::ケー
     弋⌒ー ¨     ゙´     ̄`ヾゞーzto。...____            /∧ ㌢ 斗 彡刈㌃ヾミメヾー
      气三>‐、 __ノイ         ∨/////////ゞ彡ミ辷::::::::::::::ヽ ;;;, ∨〉    オ.r ヽ マム
        ¨ー ´ ̄   ` <       〉///////////////////γ j 彡'  ヾー 孑  ノ弋ソ  匕) ヽ::....
                    <    /////////////////////>¨~   / {| iヽ/   ゞメ、__  ノ:::::::::::::.
                     `¨´  ̄¨ …</////////   .。o≦{   リ  /ミメ、  `¨</::::::::イノ:::::.
                                  `¨¨ヽ   ∨///リ    イ////≧、   <彡':::::::::;,
                                     \   ∨//{|  //////>¨~    イ彡イ::ノ:::::
                                      \  .∨/ゞイ///>¨´   .。o≦//////::::::::
                                       {|k  ゞイ/>¨´   .。o≦//////////::::::::::
                                       ヾ/ゝ/    .。o≦////////////////



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |  こっちだって不眠不休なんだお
  \     ` ⌒´     /



    / ̄ ̄\
  / u ─'   \
  |    ( ◯)(◯)
  |       | |
  | U    __´___ノ    砲兵将校として戦場で指揮したのはごく短期間なんだが
  |       ´}    その頃から、この調子だ
  ヽ        }
   ヽ   u ノ     だから野戦では無類の強さを発揮しても、
    /    く      攻城戦になった途端に凡将と化してしまう
    |     |



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   苦手分野もちゃんとあるんだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


174 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:04:14 ID:8+82x9m+

    / ̄ ̄\
  / 「   ヘ \
  |  (●)(●) |
  |      |   |
  |   __´___  |     忘れちゃいけないのはロディの橋だ
  |   `ー'´  |
  ヽ         /      ナポレオンは自ら軍旗を掲げて先頭に立ち、
   ヽ     /       6門の大砲と数千のマスケットが待ち構える
    /   く  \     200メートルの橋を走りきった
    |     \   \
     |    |ヽ、二⌒)、




 ∥\  / |   ./  ∥     //       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨\    人  丿 ヾ ノ ー=
..∥   ー   |  /   .リ     ./ ./       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三二=二≡=::::::::::::::::::::::∨ \ー'  ー
        `´   弋   /  /           ⅵ/:::::::::::リ:::::::::ゞ、:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::∨
              ー='   /         メ |::::::ト::::| \、\`ヾ:::::::ヾー:::::::::::::::ミ≡=ー-::::::::ヾメ::::::::::::::∨
     ノー ノー        /           ゞ:::|ヾメゞ  ,ヾ弋:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  、__丿   _||_ /\   /\
     r┴┐r┴┐       ./-‐、  /       ⅵ .,rf彡'ニ_:::::::::::::::ヾメ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨       ¨i!¨ニ土ニ  ー === ー'
     | 三」 | 三.|      /   イ ⌒ヽ       ヾ≦:{fj ノ;;::::::::::::::::リ辷彡ミ:::::彡イ:::::::=≡二三:::∨       ´i! ┌‐┐  |二| |「」|
     | | | 三 |..| |     匕´ /   ∥      γζ`ヾ彡'   `ヽ::::::::::::::γ´ | |::::::::::::::::::::::::::::::::∨     `¨   ̄        |」`
     └ ¨ ̄¨ ー'        ./    ノ        /        っ ゚ ::::::::::::fγ⌒  |::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ー==≠=   ー≠=
     ヾメヾメ シ        / ー匕          /            ::::::::::::マ)刈ノ |::::::::::::::::::::::::::::::::::|       ({     ノヽ/
     | ==T== |       ー¨/         廴 .。o。ノ   メ、    ::::::::::::リ /  /::::::::::::::::::::::::::::::/       ゞ=     (__
     | ==.l.== |         >  __        ̄丿  イ 彡     .::::::::::弋   /ミメ::::::::::::::::::::/       tz
    i====┼====      γ´  /   `ヽ      `¨ヽ <ヽ:::::k  .:::::::::::::::|ゝ 'ゞー 乂メ.。o≦⌒ヽ     ,,rfr==ー
                    弋 _/     イ          __rfイメ } :::::::::::::::::|    .。o≦::::::::::::::::::::::ノi      Xリ  ||
      ∥   ヾ`      γ´ 廴 /    ____     rf´...,,,,ノ :::::::::::>┴ `ヽ、::::::::::::::::::::::::://,|      ||   し
    ゞ≠彡 ゞ=       ゝ   /  >¨´   `ヾメ、  ヾ::::::::::::::::::::::::::| f}k     ヾ:::::::::::::://///       r   r ヾ
      ∥         弋 >¨´ >¨´ .。o≦}k   ∨////::::    .。o≦| |圭k     ヾ////////       || ー┼
     ∥  ー==      \ー<__.。o≦圭圭圭k    .∨//ゝ:::.。o≦ /圭 |ζ`ヾ    |////,'/       レ r‐j、、
               ヾー \/////////////,∧    ∨////ヽー匕圭圭 ::::::::i!i     リ//,/  .。o≦ミ     `¨
   __         メ、.∨//////////////////∧    ∨////|圭圭圭圭 ::::::::i!i     |,/.。o≦   /              γヽ  ./
  ///゙i  γ⌒ヽ   ∨\∨//////////////////,'|    ∨///}圭圭圭>| ::::::::i!i     |///   ./  .。o。.   /`ヽ   ///∧//
 /////ヽ ./////;\   ∨/////////////////////∧    ∨///ゞー匕   | ::::::::i!i    `¨    /.。o≦//// ./////∧ ////////

175 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:04:31 ID:8+82x9m+

        〈ヽ r、
          〈ヽ.', i
         l 「l !   , ィ
          /|ノ,| ハ_/ /
          ヽ::! ヽ.    |
           」|  l j /
        /ゝ二二ソ
          l:::::::::::::/,   ̄ ̄ ヽ、
      /`ー,イ /        l
      /   / / .| ヽ、,  、ノ  |
      l , 」 | ( ●) ( ●)  l
       j ,   // |  |     |
      〈、丶 ,\. !  __`___    .|          統率のため、戦友のため、見栄のため
       丶   」 , .ヘ }______}  -┴-、
         ヽ ヽ  /ヘ ___.,/,二二.,ヽ     命を賭ける理由はいくつもあるが
          ヽ | / / 」 '.// ,/‐' __ヽl、    ナポレオンは自分の運を試したんだ
          \// // / ,r'i ,ヽ    ヾ!
              |//,-:| /i /」/ /   ' ヽ!
              」/__ハ:_| ト、 { / '´ /    ,」ヘ
          /: : : : : !」 ヽ /      ,/ /l /
            /: : : : : : :|:ヽ-/    , ' //|
        /: : : : : : ::└' / /    /--イ





              ___
             /     \ rl^i、
           /          :|il 「|
         /    ヽ_, , ノ | ./ 〉
          |    (○)  (○|  }
         \    (__人_ノ   /     走るだけで勝つ
         γ ⌒` ̄ ̄´  /
         〈    、 ___/         簡単なことだお
         ∨      /  /
            〉  _/  /        でも一発も当たらないのは、
         /   ーァ   /:\        天に選ばれた特別な人間だけなんだお
         /   `ー='イ:     \
        /    / `\     \
      /    /    `ン    !
     /    /      /    /
   /    /       !、____`)
 (´_____ ___ノ
   ` ̄  ̄



       ____            ト、
     /  」_ ヘ,,\.           /三ミヽ
   / ≦゚≧ミ:≦゚≧.       -- {三ミ、ヽ}>
   |      |   |         `テ==' ヽ
.  |     _´_ |.     '´   /ミ    ` 、
   |     |r┬| }         丁ヽ     ヽ           ついたあだ名は小伍長
.   |     | | | }.         ⊥
.    |     `ニニ }       //   l  `ヽ       ∧     司令官というよりは歴戦の勇者
     ヽ     ノ.          ≡   '.     〃i! iト、
    「 ̄\___/__>         _ i!    ; ; lll--- {i! i! i! i!}>         プチ
   / 、  ---/\__ i/   /i´! !7 }  l l     ヽ==i! '     チビだから小だ!
  / ヽ    ___/ i /、   r〉 _∧   /       ii!
  |   ∨ \   .|/\\/i!/  '.          ,'
  |  __l    ' .  l   \〃     '.           .'
  !ィ´!       l /i}ョ!'´ ___ ノ '.          //
  〈| !___, --ヘ/      ̄ ̄ ' .      //
   }ー――‐、_,、ヽ>>っ          \__
  /\___ //ー' i!           〃三イ!ノ
  ∧__   /Y´  .|   - = ニニニニ {彡彡ス



                      .、
                       /ノ⌒Y
          ___       / ゝ.-┤
         /     \    , :'    __ノ
       / \ ,/     \ /  ノ^´
     / ( ●)  ( ●)    ヽ/
     |  (__人__)       |    さらに橋を渡った男達の中からは
   ,、__\  `⌒´      /     8人もの元帥を輩出しているんだお
  {     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー ヽ
  `~" ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ミ    ',   ロディは伝説となったお!
             ',
              i         |


176 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:04:51 ID:8+82x9m+

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   「   \
    (⊃   ( ●)(●)
     |       |  |
       |     __´___ノ
        |     `ー'´ } \     ところで、ナポレオンの夢の一つに
      /ヽ        }.  \    「軍人の舞台」ってのがあるんだ
   /   ヽ、.,____ノ      )
  /        .   | _/    場所も軍隊もそっくりそのままで、
 |         / ̄ ̄(_)     再現された戦争を観客に見せるっていう
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  また壮大な戦争ごっこだお
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



            / ̄ ̄\
          / 「  へ \
          |  (●)(●) |
.          |    |    |
           |   __´___  |     それを実現させた時の台詞がこちら
.   r─一'´ ̄`<ヽ  `ー'´   }
    `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
      ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ)
.   /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
   (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
     / // / /         . . \_\_)、_)
     ー' {_/ノ              ."´




                                                     r  .................__
                                                   ノ 三:::::::::三<≧x
                                                 ....イ≦三::::::::::::三三<≧x
                                             r≦:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::三三<≧x
                                             廴{;;;;;;;;;;;;イ\    ゝ寺≧;;;;;;;;;;;;;∠}
                                             ` ̄   λi!●    ● 从:|、i|  ̄´
                  見ているか、ドゼー                        リl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ }|ノ从
                                                /⌒ヽ 乂   ゝ._)   / /⌒从
                  死体のない戦場はいいよな               \ ノ::\《圦、.__, イ》≧/ゝ.イ
                                        .        \::::::;イ  '。  / ゙ー;::::::/
                  いつか全てを失う日が来ても、この瞬間は永遠だ    ヾ:::\::::::::y:::::::::/::::::{


                                       ※将軍で親友だったが、この戦いで戦死した

177 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:05:11 ID:8+82x9m+

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/   長々と解説してきたけど、
    /        |     まだ何かあるかお?
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)




             / ̄ ̄\
         /   「   \
           |    ( ●)(●)
           |       | |
           |     __´___ノ
           |     `ー'´}      こんなもんでいいか?
           ヽ        }
         ヽ     ノ       もう30レス突破してるし
   ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
 i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
 i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|




         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |    使い方はやっぱり軍人・政治家?
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




     / ̄ ̄\
   /   「    \
   |    ( ●)(●)
   |       | |
   |     __´___ノ
   |     `ー'´}
   ヽ        }            あとはブラック企業の社長だな
    ヽ     ノ
    /⌒    ヽ             1日16時間勤務、デスマーチ上等
   ./   \    Y´ ̄了
  /       \|\_/       毎日過労死で減り続け、給料は滅多に満額払わない
  |       ヽ、__)|
  |     ヽ ̄⌒Y ̄ ̄⌒ヽ
  \___y  ゙|___ィ   |_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |  |   |_|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |  ̄ |  |
            {___゙)   {___゙)




          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ;
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;
        |  u   |r┬-|  u  | ;    か、勘弁してください
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;

178 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:05:36 ID:8+82x9m+

    __
   / 」 ヽ\
 / (●)(●)\
 |       |     |
. |    ___´__  |
  |         |   AAのサイズが大きめなのは仕方ない
.  ヽ      ノ
   ヽ     /     帽子が容量食うからな
   /    ヽ
   |     |     ところで、帽子を被ってないのは
   |     |     ブラ丸出しくらい恥ずかしいことだ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   途中で髪切っちゃったのよね
  |        ̄      |
  \               /    表情は十分揃ってるお




.      _
.    /   `丶、
    /    、_   丶
.   l ノ   (●)  丶
.   ヽ(●)丶       ヽ     しかしあまりにも有名すぎると
     ヽ    ∠/     i     使いにくくなるもんなのかな?
     ヽ、       ノ\
        f´        ゙i   素朴な疑問だけど
        | 、.      |  |







      / ̄ ̄\   それでは次の作者様
    / 「  へ \       ____
    |  (●)(●) |    /      \
.    |    |   |   /  ⌒  ⌒  \
     |   __´___  ノ /   (●) (●)   \   よろしくお願いします
     |        } |      (__人__)     |
.     ヽ::::::::::::::   }  \    ` ⌒´    _/
      ヽ::::::::::  ノ   |           \
      /ヽ三\´     | |          |  |
   ――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――





                               x≦::::::::::::::::::::::≦≧x
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                            〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'。
                            ∥:::::::::::::::::::::::::::::::::::∥::::::::::::::::::'。
                            ::::::::::::::::::::::::::::/ハ ∥:トミ::::::::::::::::,
                           :::∥ `i:::::::i弋(  从 { 弋:::::::::::::::∥
                           :::{ rx :|::::从  ⌒`ヾゝ  寺::::::::∥
                              __|从 く 乂   ゞ' ー;  ≠_刈::∥
                             / f从弋丿        ̄  斥_ ノル'    明日からまた働こう
                        / .弋  〈          |¨´ /
                      r '    .\ '。      廴 __j   i `ヽ    貧民でも靴をはける国にしよう
                       __.イk        >x     ゝ.___} / ´`
             __..。o==≦:::::////∧     /イ リ '。   ー- ./イ  ⌒ヽ  '。
          x≦:::::::::::::::::::::::::::::::::://///∧   /i!i /∧ ヽ    /〈  イ      '。
      /::://///≧x::::::::::::::::///////∧ /i!i! ////i  ゝ. _/γ}ヽ 入     入
     〃:::::::::::::寸///∧:::マム::マ///////ノ///} {ゞ寺////∧ { // ノゝ `j '。_  /  '。
      .∥:::::::::寸ミ寸///∧:::マム:::寸///////>' ,  `寸///` /∧∨/≧x ノ/    '。
     ノ:::≦≧x::寸∧::寸//////> ¨´        ,  .`¨ ̄{   `¨<//ゝ´      /|:.
   イ::::::::::::::::::::::::::::マ::::∨//ゝ      __......。o≦∧        マ≧x   `¨<k    //|:::::..
  ∥≦///////≧x::::::::::∨///}k   マ≧::::::::::::::::∧       マ::::::::ゝ-    アk x≦///|:://::..
  ∥::::::::::::::::::`¨</∧:::::::::|/////}k   .マ////////∧        }:::::::::://  ..///∧/////////::::::...

179 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:05:57 ID:8+82x9m+

   ┌―――┐  ┌┐ _┌t  ∠ -―          /i!i!i!イ  八-― ゙ー‐'―‐- /三´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二≡=ー           __
   | 二二二 |    _| |_| | j 匕   =≡二≡=       イi!i!i!イ   イ三ヽ /    \/三´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三二≡=ー          ┌‐┘└‐┐
  |二二二二二| └ ┌| n .|] |   ≦二≡=ー_  イゝ-   .。o≦三三三≧===≦三´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二≡==           ̄イ人丶
   | 三 |ヽゝフノ   .| .レ| | |_|‐┘   ≡=ー  ̄  _.。o≦三三三三三三三三三三三´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐=≡二三≧、       彡イ  ヽ >
  彡'┐|イノ弋> _ イ辷 彡'   ≧=ーi!  ヾ´三三三三三三三三´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.。o≦       | ̄フ =十=
  ┌‐ ┐厂ノヘ     ┌┐    ≧o。._/ヽ   ',三三三三´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.。o≦              | | ヽ二二二
   コ |l_斧ミメ>      | └―┐ 三二≡丿 ___j´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.。o≦               | |匕 イノ 辷'ノ
  | l二| ̄  ̄|      | ┌―┘ ゞ===ー ̄ ̄ ̄`¨   ゞ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ー―――=≡二三        | |  ┌圭┐
  └┐ ||__¨ ¨__|     | |    \ゝ-        ー=〃ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ γ⌒ミメ、乂从卅卅卅卅卅卅卅卅‐=≦__         |三= ̄=三|
  ┌┘ノ二二ミマ [二二二二二] \ \       、___彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥゙i三三三}‐- _γ  `ヾメ::::::::::::::::::::::::ゝ彡イ  ./      | 三 三 |
//√斧 /   | i!i! j!i!  i!、  iト、∨         ー=彡::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ゞ三彡'::::;  {三三三}|::::::::::::::::::::::::::イ イ/       ‐=== ===‐
///∥/ノソ∥i! i!i i!i!i!i!i! i!i! ヾメ \   __,、.。o≦三ζ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ   :::::::::::::;   ゞ 三彡'乂::::::::::::::::::::::::ゞ/ イ  / /  ̄ ̄‐‐ ̄ ̄
    ∥/´ ノソi!i!i∥ i! i!i i!i!i ソ\\≦≧/////////彡イヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ  ...::::::ヾ::::;' ;' ヾ;::   ::::リ::::::::::::::::::::\、  // イ///イ | |エニ「 |ニニ
    ./ヾー∥i!i ∥ | ∥i!i∥ |  .∥/////////////  ノ 从乂::::::::::::::::::::::::::ヾ`γTゝ、 ∨ γ´  ..  イ::::::::::::::::::::::::::::::メ /、___./  /  | |,r‐x! |
 ⌒ヽ .|   ∥| |/|    |//∥   ∥/////////////   //γ ヾ乂`ヽヾー  i ーtyミ≧≦三三};:  ハ:::::::::::::::::::::::::::ヾメ/////≧=、_   | |廴= メ >
   ∥.|    |//|    |/,'∥  .∥/////////////   ノ// .γ////イ ハヽ ヾ λ:::::::::::ミ三:::::::::r/  イソ:::::::::::::::::::ト、ーx::::ヽ////////∧_
  ∥´| ヾ、__オ|//|ゞー |/;∥ゞ -∥/////x‐-、////  / イ  ノ/////;|  ヾメ ';  ヽ介ヽーr fヾシ   ' /リ:::::::::::ル乂 ゞー ヾソヽ/////////∧
         ∨/   レ'    ∥//γ´     ゙i//       イ//////|  リ;'ヾ '; ゝ、`¨ー┴匕 ζイ/《::::::::::::/ / ⌒ヽ ヽ∨/////////|
                      ∥//;/       /´、__  .。o≦////////八  ',三≧、 三´`ヾ彡 /三////ヾ::::リ/i!i!i!i!i!i!i!i!|  `i∨////////|
                           /////////////////////ゝ ゞ三三ゝ三___  /三////  リノi!i!i!i!i!i!i!ii!!i!i!i|     ∨//////∧
                                    > ¨´    >、三三三三三三オ///\丿`ヽ/////////ゝ _ ノ////////》
                                         γ´   ゞ=====≠ イ///////ヽ  ∨///////////∧////////シゞ、


第513回 ナポレオン・ボナパルト / ナポレオン



180 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:06:24 ID:8+82x9m+

以上です。


181 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:07:36 ID:LCohDA+r


ナポのちゅるやさんAAとかあったのかwww
あと、「俺達はこの店でお誕生会やっとるだけでェ」
「流れ弾ン当たる奴なんか毎年おらぁ」
これ、ナポレオンじゃなくてオージュローのセリフでは?


182 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:08:34 ID:nTYSbNaK


男の中の男だが関わり合いにはなりたくないなwww

「うつけもの」信長と対決させたい


183 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:09:13 ID:8+82x9m+

>>181
うん、だから「」っで括ってやる夫の隣に置いた


184 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:09:19 ID:UqVHwiZf

乙でした
まぁそのなんだ、こんなに素敵でありがたくない上司は初めて見たわw


185 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:18:06 ID:zAiMVPwv


なんか最近男キャラだと味方にも敵にも回したくない奴が続くなwww


186 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:18:38 ID:hwu79J0O


有能だけど人間的な欠陥も多い将軍系のキャラか


189 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/07/09(月) 00:38:03 ID:K+E++JTD


だがこれでもまだ作中じゃまともだというのが恐ろしいwww


関連記事
スポンサーサイト

2012-10-23 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅥ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
そう、この漫画の作中人物ではまだまともなんだよ、この人www
史実でも、実は周囲や敵の方にぶっ飛んだ人が多いしw
2012-10-23 18:46 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
長谷川哲也先生、civの4頁の漫画書いてたなぁ…w
2012-10-23 19:04 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
内容なげーよ。紹介する程度にまとめて来い、と言いたい
2012-10-23 22:55 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
原作じゃもうずっと内政モードだからなー
すっかり丸くなってしまった
2012-10-23 23:25 : オシラ774 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。