お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第493回 オルステッド

288 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:06:30 ID:O6OqnSqH

           / ̄ ̄\
         /  ヽ_  .\               やる夫とやらない夫の
         (>)(<)。  |     ____
         (__人__)  ゚  |    /      \   第493回使って欲しいキャラ紹介
         l` ⌒´    | / ─    ─   \
        . {          | /  。⌒     ⌒ o  \
          {       / |      (__人__)     |
     ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ./_
    / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,
   /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
      _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
      >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'




          rォーァ
        , -┘   `ー、
       ∧{.   人  ヾ 〉    今回はなつかしのゲーム『LIVE A LIVE(ライブアライブ)』より
       レ1ゝ、_〔 イ`ヽ 〉′
.       ! } ,r-、__,.イイ ゝ、    中世編の主人公
       _} !「:丁 ̄`ヾ、_}、
       可.「o. ゞ___ノ:>ォ    オルステッドを紹介しよう
        l.」.,rく   ヾ}f三ノ
.         !  ,.r-、  \
.        ,r≦、{.   }、_,rヘ
       └─┘   }r'´ ヽ
               └─‐┘



289 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:06:52 ID:O6OqnSqH

               その前に『LIVE A LIVE』の説明
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    オムニバス形式のシナリオが特色で
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    原始、SF、西部、近未来、功夫、現代、幕末、中世の8編仕立てとなっている
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     この内、中世編は他の7つのシナリオをクリアする事によって
  /ヽ   / _ノ }    解禁される隠しシナリオだ
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |     他の編については関係ないので割愛する
   \__/__ /

290 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:07:26 ID:O6OqnSqH

       (⊃ ̄ ̄\         で、中世編の説明
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)       剣と魔法の国という世界観に
     |     (__人__)       魔王にさらわれる一国のお姫様と
     |     ` ⌒´ノ       古典RPGに代表されるような王道ストーリーが特徴だ
       |         } \
     /ヽ       }  \    仲間も親友の魔法使いに
   /   ヽ、____ノ     )     かつて王国を救った勇者と賢者と
  /        .   | _/    至ってスタンダードだろ
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   確かに今時珍しい程に
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ベッタベタな設定だお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

291 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:07:43 ID:O6OqnSqH

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   ではここで、オルステッドの説明・・・
 |    ( ●)(●)  というか中世編のネタバレ込み解説
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   こいつを詳しく説明すると
.  ヽ        }     どうやっても中世編のダイジェストになってしまうので
   ヽ     ノ     その辺を了承して欲しいだろ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

292 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:08:07 ID:O6OqnSqH

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 /           .:.:.:.:ヽ         ルクレチア王国で開かれた闘技大会で優勝した剣士で
                /            .:.:.:.:.:ヽ
               /              .:.:.:.:.:ヽ        その褒美としてアリシア姫との婚約権を手に入れるものの
               |  ヽ、          / .:.:.:.:|
               |  / `ヽ_       / ヽ .:.:.:.:|         直後に姫がさらわれてしまったため
               |  | (::::) |ヽ   /| (:::::) | .:.:.:|
               |  ヽ_ノ      ヽ_ノ. .:.:.:|       親友の魔法使い・ストレイボウと共に魔王討伐の旅に出たんだ
               |      /    \    .:.:.:.:|
               |    (__人__)   .:.:.:.:.:| _    ちなみに、こいつ自信はドラクエ型主人公で基本的に一切喋らない
               |               .:.:.:.:.:|´ ).ヽ
               |                 .:.:.:|_,-´:::::l
               |               _,.....-‐´::::::::::::::l
         ,.......-── \       _,..... -─‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        / ̄ヽ、:::::::::::::::::::::::\   /,、ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       l l   ヾ.、:::::::::::::::::::::::::: ̄l.l ヽ.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      ll    ヽ.、:::::::::::::::::::::::::::ノj  `.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_, -‐<--´
      j.j     ヽ 、_::::::::::::::_ノノ   `.、::::::::::::::::::::::::::::::::::_, - ´    ` ヽ、
      //   _ - ´ ゝ- ニニ´‐ ´       l.l::::::::::::::::::::_,.. - ´            i
    ノノ. /     l.l (oo.)       ヽヽ -‐ ´                l
    `´ /       l.l ゝ`‐´<        ` ̄´                 l
     /       //>_∧/                             l

293 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:08:25 ID:O6OqnSqH

      ___
    /     \   喋らないとは、ちょっと無個性すぎるんじゃないのかお?
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

                                          . __
                                         ./::::::. \
                                         /::::::ヽ;;:   \
                                       . (:::::(::::冫    |
   確かに、これだけなら至って無個性な主人公だ・・・      . (:人;;;) .    |
                                      r‐-;::::::. .     |
   だが、『LIVE A LIVE』中世編はここからが真骨頂だろ  .(三)):::::.. .   |
                                           >::::ノ:::::::::.    /
                                         /::: / ヽ;:::::::::   /
                                          /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                     (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                         . |\::::::::::::;;:1
                                        . |:::::\;;/:::|

294 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:09:21 ID:O6OqnSqH

      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \     魔の山でいざ魔王を倒したら、そいつは実は偽物で
  | /:/ /...| |  |    さらに倒した直後にストレイボウが
  l レ ./..ノ .,''´} i    洞窟の崩落に巻き込まれて行方不明になる
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ    仕方なく城に戻ってみるものの、何者かに幻覚を見せられてしまい
    \.,_  ._ノ /     魔王と思い込んでルクレチア国王を殺してしまう
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |





          _______
        /          \     さらにその場を大臣や兵士に見られてしまい「英雄」から一転
      __/             \
    /.            、    |    「魔王」として国を追われる立場となり、やがて捕まってしまう
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /    その後、なんとか脱獄し
   /    ヽ\   `(__,(○) / /     黒幕を見つけ出すために再び魔の山へと赴いた
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \

295 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:09:44 ID:O6OqnSqH

           ト、
          | ヽ  /|
        ト、j.  `¨´ .i  ト、
        |      ヽ-'
     ト、j`
      N.   ___
.      /       \
      /           ',     そしてその頂上には
       |-、_j ヽ._/` .l     行方不明になっていたストレイボウがいた
       || | | | | | | | | | .|
       || | | | | | | | |  |     洞窟の崩落以降の出来事は全てストレイボウが仕組んだ事だった上に
       |  (__人__) u |     オルステッドに対する憎悪を全て吐露してしまう
..     ',  |::::::::::| u .|
      ', |::::::::::|   ノ       その時の叫びは非常に有名だ
      ,ヽ_ ̄ ̄_,,-''、
       / | ヽ ̄/.| ヽ
     ./  .| /‐<  |  ヽ
.      l   |/〉-〈 ヽ|   .l
.      |     |  .|     |


          ,r ―― 、
         /:. :. :. :. :. :ヽ       \人_从人__从_从人_从_人_从_人__从人_人从/
       ノイ:. :. :. ト、:. :. :.! ○    >                            <
      },rく!:. :. ::ノ ┰!:. :.:{r=ォ    >    あの世で俺にわび続けろ       <
     rく:`ヽ}:. :.:〔 _人!)ノ. l l      >    オルステッドーーーーーッ!!   <
     ゝ、ニ「:. :.:/ 下-、rく{rィォ    >                            <
.      〉={´,イ三'  ,、! ゝ-┘    /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\
      /    }_r'. く. ヽ_」 l !
.     〈: !  l!: !  !: _}「ヽ l」
      ヽ!_」 ├-ォ´  ̄     ←ストレイボウ
           ̄  ̄

296 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:10:25 ID:O6OqnSqH

              ── 、
.           /        ヽ
          ,′       `、               やむなくストレイボウを打ち倒すオルステッド
          |    _      ∨──-┐____
          /y^YヘハLヽ  f\ , \</______/|  直後に、アリシアが出てくるものの
         人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__////Y/ |  その心は既にストレイボウに傾いており
        /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\/ i//|  オルステッドを
        .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y:i//|
       /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}:|//|  「あなたに負けるものの悲しみなんて分からないのよ!!」
        }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,' |//|
:x、     //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ./|//|  となじった挙句、ストレイボウの後を追って自害してしまう
.  >x、  }':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |/|//|
> x  >ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i/|//|  すべてを失ったオルステッドは
ZZZ>>x  ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{/|//|  魔王なんて初めからいなかった事を悟り
ZZ/ /ZZZ>x    >x、::Λ:::::::::::::::::::}::::::::::/::::::::::|/|//|  身勝手な人間たちに裁きを下す
Z/ /ZZZZZZZ>x     >';:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|/|//|  魔王「オディオ」へと変貌するのであった・・・
< \ZZZZZZZZZ>x、    ゝ::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::|/|//|
  `゙<` <ZZZZZZZZ >x、    ̄>x、:::::::::::::::: {/|//|



         ____
       /   u \.     うわぁ・・・
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \.  設定はベタなのに
     | ∪    (__人__)  J |  物語はベタじゃない・・・
    \  u   `⌒´   /



         __
        /   _ノ\    それが中世編最大の特徴だ
       /     (一)
        |     (__人)   王道に見せかけた邪道なんだ
       |          l
.        |        |
.       ヽ      ノ
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |

297 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:11:11 ID:O6OqnSqH


                                /廴___
                            /  ̄      ∠_
                          /           辷
                         /    ヽ         廴
                         ゝ  ハ   ',        介ト           私には・・・もう何も残されてはいない・・・
                         ハ Ⅵ ヽ   !        ≧=-       帰る所も・・・愛する人も・・・信じるものさえも・・・
                          ∨ /  ゞ',         ヽ
                            ヽ    Vヘ      圦           魔王など・・・どこにもいはしなかった・・・
                             辷  /ハjハハノル'          ならば・・・この私が魔王となり・・・
                              ゞイ_-‐´ ̄(
                            ___)//////ヽ―´ ̄\         自分勝手な人間達にその愚かさを教えてやる・・・
                          /: : : : : : : i ヽ__イ: : :\:: : : \
                        /: : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : i: : : : : }    私は今より・・・オルステッドなどではない・・・
                       /: : : : : : : : : : : ::): : : : : : : : : : : : ヽ: : /
                      く: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : トi        わが名は・・・魔王・・・オディオ・・・!
                       ヽ―――――: : : : : : : : : : : : : : : : )/|
                        ,'////////}: : : : : : : : : : : : : : : : //ハ
                       ////////ソ: : : : : : : : : : : : : : : :イ///|
                          |////`ヽ/: : : : : /-――-、: :////<
                       {//: : : : : > 辷≠///////// V/孑 ̄ヽ
                       V: : : : : : : ハ///////////////汀: : : : :}
                           Y: : : : : ::////////////////{: : : : : : /
                      ハ: : : / ハ//////////////| |: : : : : /
                      {/////// i////////////// Yヽ――、
                         i//////ノ ソ////////////// ハ/////ノ
                      {/////イr´ ̄ ̄ ̄ }}辷辷辷辷こ: : ハ//イ
                 _   ト――/: : : : : : :_ }}ニニニニニ{: : : V
                 {   } /: : : : : :|: : : : : : </////////////≧: : :}
                 |  V: : : : : : : |: : : : : //////////////////i: |
               ,イ    ト: : : : : イ――、}//////////////////|: :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {   }∨ハ V辷_匕 |//////////////////|: : |
__________  |   廴-=f千   ―´//////////////////ハ/
               ヘ  _ノ      {///////////////////////!



              / ̄ ̄\     ちなみに上記の台詞は
         rヽ  / ノ  \ \    中世編最初で最後の台詞だったりするだろ
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    今まで一言も喋らなかっただけにインパクトは大きい
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

298 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:11:39 ID:O6OqnSqH

          ____
        /      \       ああ、要約すると
       /  ─    ─\
     /    ⌒   ⌒  \   友達にも恋人にも裏切られた恨みで
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /   ヤケになっちまったって事かお
       /   _ ヽニソ,  く



              , -‐― ‐- 、
.               /    u   ヽ
.             _'  u        i
           < _ \          i
          <__ \ \     u  i  身も蓋もない事言うなー・・・
.      <__ \ \ ヘ /⌒/  ./
       └--ミ ヽ、\ - \ |  ./
         /   丶  -       〉/
     ,.-/|     ( \   u  !
   / | \ヽ    \_ヽ     {
 ̄<   !  `\   、ヘ   u ..> 、
_ \   !    > ー-- イ\  .∠/ヽヘ
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ | ..\(⌒)   ノ \
       \ /⌒\ 〉   ヾ、 /     \
         \ い /    \/ \(
          \ /     / \

299 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:12:10 ID:O6OqnSqH

          ト    / ̄く                  rx
          ヽヽ、_/    ` ヽ 、_     _,ー―― /
           \_                      /         やる夫スレで使う時は
             イ                   イ
       ≦=-  ̄            `ヽ、 `ヽ、  く             王道路線で頼れる剣士か
   イ ̄ ̄   /                ヽ   ヽ  ヽゝ
-=≦辷ニ     |       \     \  \       \         原作を反映してのダークヒーロー
    /       |  人      \     \  \       \
    く  i    |  |  \      \     \  \       ゝ        周りを信じたために悲劇が起こったことから
    |イ |   |  |   \      \     \  ヽ      >
      |   人 |     \      \     ゝ  >     ゝ       凄まじいまでのお人好しといった扱いがいいかな
      |  ノ  ゝ!   __\       r―          /
      ∨  /    ゝ;i;;ヾ \    /   }       /            こいつ自身は基本的に無個性で
        /        ̄   |    |     |     /
        ゝ            ゝ  / 弋 }ゝ-= ̄千f=-             剣士で一人称が「私」らしい事くらいしか個性が無い
          >            |  |   /圭圭圭圭圭f=-――、
         ヽ__            | ノ イ圭圭圭圭r――――――     結構自由にいじれるかもしれないぞ
          ヽ           ノイ/圭圭圭イ ̄: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
            l         / /圭圭圭/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
           ゝ―――――   /圭圭圭/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |



300 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:12:15 ID:8VtSsFSq

あの世でわび続けるべきなのはストレイボウとアリシアだよねぶっちゃけ


301 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:12:52 ID:O6OqnSqH

                           ゝ、_,ィハ<≧=‐-、 ,
                      、._ ィ=f千ミllイ彡`ヽ、≧=-、ゝ=-
                         / /ヽ,/ミ仆ニ :', V辷、`ヽ、
                     ゝ、,イ 彡/ r { {ハヽ Vヽ、:V廴\ ≧=-、ィ
                      / / '´{ Y;i :',ハミ Vツミ、 `ヽ、< ̄
                     ,' :/´ / ./i { ヽ、  V  \ミ\≧=-く ̄`     剣を持っているAAもあるので戦闘要員としても使えるかな
                     {/{ / {/ ',   {`ヽ、∧ヽ :\ .`≧=-ハゝ
                     ` { /i /‐- :V 人,≧=-ヽ>≧=-ミ _ ,>    ただ、AA数は9個と少なめなのが難点だ
                       V| .{ {;;ii;ヽ\ { ィ≠=z }川乂}仆`{ ヽ、,
                       >V ハ` ‘  ヽ ゞ;ii;;ノ | /、 {ヽ、≧=、     いつもの事だけども
                      {: : ::リ    、      ̄ ノル' Vイ ̄ ̄ ̄`ヽ、
             >―、    イ; ; {{: : : ::', 、__   r―ヽ从//: : : : : : : : : :\
       ___  rイ ヽ/― イ/////i{: : { (ハ ‘  ̄    {/\ヽ /: : : :/: i:{: : : : : : : ハ
     イ´<  \い、ィ////////////ハ: iハ 、ヽ _-=≦|:|: : ://: :爪///斤: : : : : : : ゝ、
  <         >'~`≧=-/////////,'/ム i/////// リ: : :{ {: ://: : リ: : : : : /: : ,'//ヽ
<        >        `――― 、//{: : \///イ/: : : Y乂丿: : : : : : :/: : :V///
      >                  {//',: : : :二 イ: : : : : : \X: : : : :/: /: : : :V////
  >                         }//ハ: : : : : : >、<: : : :\≧==--=≦'/////
>                       {//ハ: : : : : : : : : : : : :ヽ>、―////////////
                         ト///\: : : : : : : : : : : :: : : : : : : ソ、/////////
                       r―イ/////\: : : : :: : : : : : : : : : : : : { `{///////
                     rイ////////////ハ: : : : : : : : : : : : : : : : ',  ゝ//////



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    ちなみに中世編を原作とした演劇「魔王降臨」なんてのもある
  |    ( ●)(●).   DVDは劇団R:MIXのサイトの直販から買えるので
  |     (__人__).   興味があったら見てみるのもいいかもしれないな
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     投下者は見た事が無いから詳しくはわからないけど・・・
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

302 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:13:24 ID:O6OqnSqH

                    / ̄ ̄ ¨二ニ=ー
       ー=ニ   ̄ ̄ ̄ ̄}/ ̄ ̄ ̄}ハ/                            知るがよい・・・
.           >‐一 // ,/    |厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                オディオの意味を・・・
.         /   /'〈// ,/   /|  l⌒\           \
      /___/   // i|  //__ 」  |   \    <  ̄ ̄              それは・・・
     /´  /   //|  i| ,// θ |  |ヽ|       丶、
        | ,/{/rー| /|// ^¨:;.゙|  |;::| |  |  |        \              太古の昔より・・・
        | / | ′} レ_    ,.:;八 |;:;| |  |\|        \              はるかなる未来まで!
        レ 八_i r---―   7   }/.,::| |  |{\\    \ー―一
               | |二二ニニ/  :;.   |/} 八_,ハ }      \             平和なる時も・・・
               | |      /  :;   ノ}/r=ミ, |        \            混乱の世にも!
              ー―‐r,:′ ,:   {/__)ノ/レ′   _____\
             八 _   :;  ..;:    /^ ー<_        \              あらゆる場所!
            `丶、: : : . ‐-‐=≦      <         \              あらゆる時代に!!
.        -―‐…… ヘ、 : : : : : :    . : { ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄
             / /:::} : : : :       . : /::::::| |  |\厂 ̄}-―‐…  …―‐-  戦いの火ダネとなるものッ!!
/           / /|:::{::::ヽ : : : : : . . . : /::::::::::::| |  |i /  /
           | ̄|  ::::\_}____/::::::::::::::::八|  |/  /              それは人間が存在する限り
           |  |  | \:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/:::: |  |   /                 永遠に続く『感情』なのだ・・・
  ,:    :,     |  | i⌒厂}::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/ 7   .:;
      :':;.    /|  |八 \\::::::::::: 彡::::::::::::ノ⌒):/ /|  |               その感情の名を・・・
      ,:   / ,|  |  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ,// //|  |  ::;:..
           / / /  \ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ 〈 〈  |  |   ; .:,           『憎しみ』あるいは・・・
______/ / /    \_________  \,\|  |  .;'
_________,/ /                         \|  |               『オディオ』というッ!!
::::::::::::::::::::::::::::{ /                      :';:,    \ \
::::::::::::::::::ノ:::::::::∨                     ::;::, .:':..,  {\ \_______
::::::::::::/::::::::::::::::.                     :. .:;.    :;':..:}:::::\________
::::::/::::::::::::::::::::::::.                     ;: ,:    .:':::,|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::,:;:::::::..               ::.,   ,...;.:: :': |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::,::;'::.,.; .:::::::::,:;'::..,::::::\       ::.,   .:;:..,   ,':::;  ,..:::;:::,':..:〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::;:::':':::/⌒ヽ ,::::;......;':....,.:,::::::::;...., .::..,'::.....,:::::::::,::;::..}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/     {\':: ..':::::::::::'::::::':::::::::::::::::::::':::::::::...::':::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



303 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:14:28 ID:O6OqnSqH

第493回 オルステッド / LIVE A LIVE

以上になります
このゲームのおかげで「アリシア」という名前の女を
色眼鏡で見るようになったのはいい思い出


304 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:14:53 ID:R+tAZGYv

途中まで喋らなかったのは、伝統的RPGのプレイヤーキャラをイメージして

裏切り後に喋ったのは、そのプレイヤーキャラからの脱却を意味してるんだよな


305 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:15:44 ID:0ls0NGyA


最終章でこいつを主人公に選ぶと結構喋るんだよな


306 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:16:34 ID:cyARs10U

おつです

最終章、ラストバトル直前のもう戻れないとこでセーブしちゃって、
レベル足らなくてラストバトルどうやっても勝てない状態になり投げ出しちゃった思い出(´・ω・`)


307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:20:28 ID:Rce3CqTe

ストレは後に悔いてるみたいな話あるけどアリシアは・・


308 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:25:49 ID:8VtSsFSq

乙ステッドーーーーーッ!!

主人公でありラスボスでもある、王道の皮を被った邪道を地で行くキャラだった
オルス以外の主人公が皆それぞれでキャラ立ちしてるから、
途中まで「無個性」だったオルスの存在そのものが異質なんだよなー


312 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:48:34 ID:m2QTzxVF

まあ、オルステッドと同じぐらいアリシアの心理描写も無いんだけどねぇ……。
無理やり「賞品」として結婚相手決めさせられたりとか、可哀想な人ではあるが、
オルステッドの事を考えると同情はできないよなー……。


313 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:50:54 ID:1y3Cl1x6

ただまぁ、そのオルステッドも擁護しきれんぞ
なんせ最後までオルステッドを英雄だと信じてた子供も殺しちまうし


314 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/26(火) 23:51:10 ID:R+tAZGYv

ストレイボウの方は、まだなんだかんだで
ああなった理由は分からなくはないからな
同情の余地というか、納得の余地はあるんだが……


315 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 00:07:40 ID:opXhnrIY

恨まれるのはちゃんとした理由があってのこと?
それともただの逆恨み?


316 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 00:14:42 ID:26XRADy1

>>315
ストレイボウ曰く、いつもいつもオルステッドが1番で自分は2番
どんなに必死で努力しても、オルステッドは必ず上を行ってしまう
いつでも自分が欲しい物を全部オルステッドが奪っていく
自分はアリシア王女が好きで武闘会で優勝しようとしてたのに……と。

逆恨みではあるけど、一番の親友から言われるとかなり突き刺さると思う。

この暴走も突然だったから、魔王城の中に憎しみを増幅させる罠があった、という説も強い。


317 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 00:26:52 ID:opXhnrIY

なるほど㌧


318 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 00:32:34 ID:t9eItYfu

>>316
オルステッドもその影響でああなったと言う説もあるしね~


・・・アリシアはどんな影響受けたんだろ?
死後も大して反省してないようだがw


319 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 00:34:26 ID:MWjpnAwD

ストレイボウ「こうなってしまったのはオレのせいなのか……」
アリシア「お願いします、あの人を止めてください」

だもんな……セリフには罪悪感の欠片もなかったし


320 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 03:13:14 ID:oY1KJmdj

オルステッドとストレイボウ、アリシアの関係はFF4のセシルカインローザをひっくり返したものだと聞いたことがある


321 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 03:29:09 ID:uJ3fgkRj

アリシアが後追い自殺したのってストレイボウが自分を好きになる洗脳施してたからって昔雑誌の付録の小さい攻略本に書いてあったのを見た気がする。詳細は知らないけど。


322 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 04:21:10 ID:IIPdxCiV

AA少ないって言うけどむしろ9個もAAあるのに驚いたわw
こんなAAとかあったのね


323 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 07:01:45 ID:iybA8G9l


某スレでアリシアこそがオディオの化身だとしてたのは斬新だった


325 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 07:40:18 ID:yDD5IM0r

>>312
紹介文にあった演劇版によると、政略結婚がいやだ、ってゴネたアリシアポジのキャラが
かつての勇者みたいに強い人と結婚したい、って言って起きたのがあの大会だったりする。


326 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 09:03:32 ID:W9XCcavW

>>325
そんな感じかー…
まぁ、恋に恋するお姫様の範疇から抜け出すようなキャラではないってことかもしれないな、アリシア


327 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 10:24:40 ID:cdOPXpCX

これほどの下衆カップルが八百長を持ちかけて来なかったのも変な話だよね
それで丸く収まる話じゃないか


328 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 17:29:55 ID:IKkOUizT

紹介を読んだ限りではアリシアが問題のある行動をしたようには思えないのだけど、
実際にゲームで見ると違う印象になるのかな。


329 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 18:13:21 ID:BKyS8WYM

>>328
王国から逆賊扱いされたオルステッドは最後に自分を信じてくれる人(と思っていた)アリシアを唯一の希望にしていたのよね
大会の後に「貴方を信じます」とか言われていたし、自分のことを理解してくれると
ところがストレイボウを殺したあとに出てきたアリシアに「貴方は弱者の気持ちが分からない」みたいなことを言われた挙句自害されてしまうわけ

普通のRPGだったらアリシアが心の支えになる展開だろうけど、そのアンチテーゼと思ってもらうと分かりやすいかも


330 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 18:16:05 ID:4/1z8dJn

オルスについて思い出すのはサモが最後に彼に向けて言った一言かな…
シンプルなだけに余計心に刺さった


331 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 18:49:59 ID:xx4yyLjL

魔王が偽者ってのが意味が分からなかったな
じゃあ、あの存在はなんていうのよ?強い魔物?それを魔王っていうんじゃねーの?


332 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 19:11:28 ID:M/R3h3Si

アリシアがあそこまで非難されてる最大の理由って、ストレイボウに同情して後追い自殺にまで及んだ、ってのがあまりにも唐突すぎたからじゃないかな。
同情するまでの過程の描写が一切ないから心情の変化が理解不能なレベル。マジで「え、何いってんのコイツ?」って思ったし。


334 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/27(水) 19:16:52 ID:Uwyx/ASE

まぁ、世間知らずのお姫様だからあらゆる情報を鵜呑みにしてたってのもあるのかもなw

だがそれはそれで後追い自殺にまで及ぶほどの考えが回るように見えんし・・
本気で意味不明な思考回路持ってるんだよなw


347 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 12:22:14 ID:vfaJqbEt

アリシアを理不尽に感じるのは、ストレイボウを倒してアリシアと出会った時のセリフ
「オルステッド、どうしてあなたは来てくれなかったの?私はずっと待っていたのに……」
「ストレイボウは来てくれたわ!」
のせいだと思う。

>>294の洞窟の崩落は、アリシアが幽閉されてる隠し部屋をいち早く見つけたストレイボウが
トラップを装って皆と離れ離れになって、悠々と姫様を救出するための自作自演
つまりアリシアがオルステッドをなじってくるのも言ってしまえばストレイボウの仕業なわけだ。
そしてストレイボウの言葉だけを鵜呑みにしたまま、オルステッドが何か言うより早く
当てつけのようにオルステッドの目の前で自害するので、オルステッドとプレイヤーの叫びは行き場を無くすのね。

まあドラクエ型主人公は”喋らない”から、こういう誤解を解けないっていう意味も含んでる演出なんだけど。


348 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 18:17:23 ID:UbyQLjh7

しかし、ダグバといいオルステッドといい、ものすごいヤツラのAAが紹介されるな
さすがこのスレで紹介できる対象に、もうこんな魔王系はいないよな?


351 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 19:27:28 ID:Kmy8XKfv

>>348
麻雀漫画あたりからキャラ紹介してくれ的なフリか


352 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 19:40:55 ID:UfPFYzsO

(どうして自分で紹介しないんだ…)


353 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 20:26:43 ID:y/cN7E6L

(こいつ、俺の心の中を!?)


354 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 20:27:25 ID:6sYovtPH

(ちくわ大明神)


355 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 20:28:11 ID:cj0V7dnZ

(くっ、だが俺には書き溜めが……)


356 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 20:30:11 ID:VB04PXzS

(ちょっと待て、誰だ今の)


357 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 21:43:10 ID:4YMQMWUO

(第424回 呂布ワルプルギス/BB戦士三国伝)


358 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/28(木) 21:51:06 ID:kKPMT9ML

紹介してねーだろwwwwww


関連記事
スポンサーサイト

2012-08-15 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅥ : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
「勇者」を強烈に皮肉ったキャラクターって立場を利用して、破天荒勇者に対するツッコミ役をやらすなんてどうだろうw
2012-08-15 05:43 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
まあ、正直アリシアはオルステッドに肩入れしなければそこまで外道じゃないんだけどね。客観的に言えば、いちゃもんレベルの文句だと思う。

ただ、プレイヤーは(当たり前だが)主人公であるオルステッドに感情移入してるから、いちゃもん付けたくなるのも当たり前なんだが。
2012-08-16 01:37 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
存在を忘れられるハッシュとウラヌスェ……。

アリシアの視点から見れば、大会優勝者と結婚するハメになって勝ったのがオルステッド。諦めて結婚しようって時に魔王に攫われる。
その後助けに来たのは婚約者のオルステッドでは無くストレイボウ。国を恐怖に陥れた魔王を倒し、自分を救ってくれたストレイボウに惚れるのも無理無いかもしれない。
その後、愛したストレイボウはオルステッドに殺される。そのくせ自分を取り戻しに来たとか言い放つ(喋れないけど)
そりゃ、恨み事の一つぐらい残すだろうな。

だが最終編でお花畑なせいで全く共感する気は起きない。自分が悪かったと後悔するか、いっそ開き直ってくれればよかったんだけどねぇ。
2012-08-16 03:13 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
流石にオルステッドの話となると皆が食いつくな
もうちょっと詳しく書いて欲しかったが皆が補完するから大丈夫なのがまた
2012-08-16 14:02 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
この汎用剣士にしか見えないキャラをオルステッドです言われても「?」としか思えないのが痛い。
最初のチビキャラAAだけは分かるんだが。他の主人公と違ってこいつはビジュアル公開されてないからな。
ぶっちゃけ名前だけ使った方がいいかも。名前だけなら超有名だし。
2012-08-16 21:41 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
アリシアって確か、最後の戦闘で勝ったパターンしか言われないけど
最後の戦闘で負けたら、オルステッドの死を悲しんでくれて、そこでゲームオーバーになるって聞いた覚えがある

うん。本当だったら紹介しない方がまだ扱い良いな
2012-09-04 07:13 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
ストレイボウってやたらと擁護されることが多いけど正直アリシアよりよっぽど酷いと思う
「おれのせいなのか」なんて反省というより現実逃避にしか思えなかったし
2012-10-03 20:21 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
↑それはてめぇにかませキャラへの愛が無いからだよ。
後八百長云々言ってる奴、いかにもヒーロー的な、本当の事言ったらいくらでも勝利を譲ってくれそうな、何時だって自分の上を行く『親友』に実力を見せつけてやりたいと思わんのかね?カップルって言ったって相手が姫君な以上魔王像までは片思いだったんだろうし。

後オルステッド(送信直前までストレイボウと書いてた…/ぇ)は初期のかしこさ2(ただし高原と違い成長する)なんでおバカキャラでも通じそう。

某スレのオプステッドとやる夫の殴り合いは熱かった、誠レイボウも凄かった。

でも俺にとっては>>316でデスマスクと並ぶ某真炎の騎士のモデルと今更気付いた方が衝撃…(分からない人は柊連司サーガを調べよう(多分実際に読まないと無理))
2012-12-29 22:42 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。