お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やらない夫は弱虫のようです  2周年記念短編  1. 「ヘンリーと双子」 Part1

376 名前: ◆2tc1ROhHlU[sage] 投稿日:2012/06/12(火) 22:25:09 ID:/FHUwUy2





┌───────────────────┐
│  やらない夫は弱虫のようです・2周年記念  │
└───────────────────┘






                          ┌───────────┐
                          │ 1. 「ヘンリーと双子」  │
                          └───────────┘












.


377 名前: ◆2tc1ROhHlU[sage] 投稿日:2012/06/12(火) 22:25:33 ID:/FHUwUy2










                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                          |    ティミーさま。ポピーさま。     │
                           ヽ________________ノ










.

379 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:26:31 ID:/FHUwUy2





        ___
    /⌒   ⌒ \
   / (●) (●) ヽ
   l     __'__     l
    ヽ   `ー'´  イ’                                        _   _,
    ´          ヽ                                         ___,> Y´'ー-、
                                                   _>z二_ ___`ー≧__
                     `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                       |   はーい!    │             /        ヽ `Y′之>
                       ヽ_______ 乂_           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <
                                                 l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
                                                 |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′
                                               `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
                                                  /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                                \ /::::: >,、 __, イァ/  /
                                               /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
                                                 `ヽ<:::::/     /::::::::::::/


.

380 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:27:59 ID:/FHUwUy2





                            _,,..-―――-..,,_
                              ,..-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                       /::::::::::,..ィ::::::,..-―-、::::::::::::::::ヽ
                      //:::/ミ //≡三 <:::r‐、::::::::::::l           はい、元気なお返事でよろしい。
                          //|ヽ_⌒ } 、⌒__ノ .|::| ト }:::::::::::|
.        ,.-、                 |  「  ___, ¨ 、_ノ:::::::::::|
       |  |                | ̄ ̄ ̄ ̄        \::::::::::|             今日も一日、頑張りましょう。
       |  |                |                 \::::|、
       |  |                |                    / l`"''‐       まずはオジロンさまへのご挨拶を。
    _,--、 ,.-、         _,,.. -‐/|             ,,.-'"  /
.  ,.-'-、ヽ  ',{  ヽ _,,.. - ・ '''"´   /\`ー┬‐      _,,..-''"    /
  { 、 ヽ ヽ_j ヽ .}          |  {:ヽ/    _,,..-''"        /
  ヽ、ヽ-'`´   /              Y::ヽ-..,,__/_,,.-''"\     /
   ,ヽ    ノ   /               ヽ_::::::_/-‐''"´  \/
 //    イ               /:::::::|





                    |\_  ̄ト、ー―-、
                ___> \| L___j_
                >____    ___ <
               l/      ヽ /    \!ゝ
              /    /ミヽ Vr勿\   \ヾ
            //  >- ―┴┴- ∠.:\lVV\\
            ∠//            ヽ< ゝ  》
           /: : /: :. :.}:ハ: : : :ト、: : : : : : :. :. : \\
           /:. : :./ : : /ノ' |:. : :.| /レ'|i ト、 : : : : :ヽゝヾ           はぁい。
           jヘ/: :i_ ;/    \ |.     ヽi : :ヽハ ト、|
       \ |  /: :{ヘ|;/ {il!i   \{  il!i:i  \ヽ l i |.|i ll|
      ─   rfi: ハ i. ゛il!i         il!i'’  |´ }ト、| i! l|          あ、ちょっと待って。
.         /  { r|从⊂⊃    __    ⊂⊃'レヘヽハノ
           \_ }\>、     {   ノ     . イ/`i ハ|´        ティミー。
                ¨'く:.:.:. ` ヽヾ丕丕ノ、,<ノ´/'  レ'/
              `丶:.:.}:_:_:_o}:_:_:_}ヽ
                 V:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.j:.:.'\

381 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:29:00 ID:/FHUwUy2





      __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
     /     `ヽ} Y  イ=ヽ
   ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \
    イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ
  ./ , - /  /            ヽ
 / イ  /i /              ゚.
イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ
  / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i  i        ほら。
. / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |  l
/イ 7ヘ リ  | .イ /   '  |./ |./|/./  ィ |
'  /  >,i  |/.|/ ∩   '  i∩ |/ / }/         お父さんとお母さんに。挨拶しましょ。
 /-イヽ{  { .   ∪     ∪ !./!
   | ./|  |ヽ、''   、_     ノ ∧!
   |/ .| .∧ |ぅr-,、---r 、<イ/ `
      l/  ヽl /`"Vム' / ヽ/|/
         イ    |
          |    │
          |    丿





         -―-
     /   (⌒) ヽ
    ./           i _           うん。
    i        ヽ /(  ヽ
     ゝ       イ  7´ /
     >       ヽ/  /
    /         i  ./
   〈  ≧r-、   |ー '
     ̄  -’   |
     ゝ      イ
     /  ,ー   |
    ./  /  .|  |
    /  /   /  ./
   ./  /  (  (
  (__j    ヽ_)

382 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:29:48 ID:/FHUwUy2





┌────────────────────────────────────────────┐
│  ┌────────────────────────────────────────┐  │
│  │                                        ,. -───- 、             │  │
│  │                                     /         ヽ              │  │
│ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ- .                 /            ノ 丶`           │  │
│ |    おはようございます、     │. :. :.`丶、        ,′      ─ '´    `-、          │  │
│ ヽ_______________ノ :.:.:.:.:.:.:}入_        |       ( ー ), ( ●.)        │  │
│  │          〃:.:.:.:.:.:.:.:.:Y^:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.`寸=-ク 、      |           ,.   丶   、        │  │
│  │         (:.:.:.:.:.:.:γミ、:.〃へ、 :.:.:.:.:.:.:.:.:ノ マニ7:.ハ      |          {     ノ、  }        │  │
│  │         _ ニ=-{  `゛^´  }i:.i:.:-=ニ _,. ノ∨:/〈      |        ` ─ '´  -ィ          │  │
│  │        :´:.:.:i:.:i:.:.{        |i:.|:.:.|:.:.|:. |:.:.:|i:.:}/:彡〉      |           __ ノ        │  │
│  │        ii :.:.:i|:.:|:.-=ニ     }i 戸ニ=-}:.:.:}i:.:}:.:.:.∧      |  }、            |         │  │
│  │       ⅱ:.:.:i{:.:{:.:.{x=ミ、  八 x作-ミ、:.:.:リ厶イ{;ハ      |                |           │  │
│  │       从:.:.八ぃ:.《 ,)゚:j1       _)゚::j1》ァ个f⌒ⅵ/:.〉  _ノ_  ト、 \           |          │  │
│  │        ソ  }ハ ^Vツ      V少′i:.:|:.:}) 八:∧ ///////≧ュ、  ヽ、___/_ノ         │  │
│  │          ,.イ!:.:}i ´´ ,        ``  l:.:|:に 似:.:)ハ ///////////≧ュ-、 __ィ、              │  │
│  │           {{:.:八           ,:.:.|i:.:.:.:i{:.´:.:.:∧ ///////////////////}               │  │
│  │          ノ人:.:.今 .  `   ´    . イ:.:.:リ:.:. 八.:.: /:.:.:', ////////////////丿             │  │
│  │               ヽj  >     ,    {,.イ:.:. /..,ハ" .:.:.:.:.:.,////////////////>、            │  │
│  │              〃:.:.:`7爪   ,/ッ彡'............ぃ:.:.:.:.:.:.:..、 //////////////////>、        │  │
│  │              {{:.:.{:.:.{:.り ゝ'⌒   , ...............i:.:ゝ、 :.:.:.:.:.ヽ、 //////////////////ヽ       │  │
│  │                ノ人 ル瓜ィ´    , /, .............. l:.:.:.い:.:.:.:.:.:.:. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
│  │                   ∠二ノ_  ,///,.................| :.:.:.: i:.:.:.:.:.、:.:. |      お父さん、お母さん!       │
│  │               γ´       ヽ///,.................|:.:i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.  ヽ_________________ノ
│  │                   ′        ハ//, ...............|:.:l:.:.:.|:.:.:. 、.:.:.:.:\ :.:.:.: \////////////////   │  │
│  └────────────────────────────────────────┘  │
└────────────────────────────────────────────┘

383 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:31:01 ID:/FHUwUy2





      、 l
     _ヽ    _,,................,,_
         ,.-'":::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ,.-'´::::::::::::_,,........,,_:::::::::::::::ヽ
    /::::/ミ |/ 彡三  )::::::::::::::::',           これは失礼。
   // イ L ⌒ノ 、 ⌒`ヽ::r‐、::::::::i
      |   l   `‐ ‐  |:| 6|::::::::|
     / ̄"''‐‐..,,_     "、_ノ:::::::::|           そうですね、朝のご挨拶はまずご両親に。
      |          `     \:::::::::|
      |              \::::|、          良い心がけですな、お二人とも。
      |           _,,..-''"::::::::::〉-.、
      `ー┬―    _,,..-''" /::::::::::/:::::::::\
      ,.⊥ -‐''"´  _,,.-'":::::_,,.-'":::::::::::::::::::::`ヽ
    /::ヽ   _,,.-'":::_,,..-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ヽ_:::ノ_,,.-'"::_,,.-'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::}/:::::,.-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





           ,. ´    _ _≧x、  ヽ
            / ⌒ ⌒    \ /ヘヽV」∠ヽ.   \ \
       /  .       \   \   マミ=∨}  }  厂`
.        / //   ,     |   ヽ   '.  / Vハ`ヽへ\\}
       / //  ./l  |  ! |  ヽ,  i   i / / || |Ⅵリ  厂`
.      /〃:!  ハ||  l\|lヘlLA:A}.l   |/ /  ,リソハi  、 \
     |l| | l_l!/||.´ || |l 、l「_⊥ | l   | /  /:|∨} }  厂`
     |l| | N| lハ || リーチィて::ルT | i  ./ l/j} j! ト、        だって、毎朝の習慣だもの。
      v{ Nfト,ト,≧、 ´ ヾ:斗.リ| l| | ト、 / j/ j!  レ
     |ヘ {  代:z〉    ´    リ' .ハ } ハ /V⌒ヽ
     | ∧ヘ  ハ´ ` _._-ノ  / /ノノ / レ'               お父さんとお母さんに挨拶するのは。
     //  v  .i..ト.       // ////
.    //   }!  }`  `7ヲ.´ 7/ /  //|
   〃_r≦二ヽ.jリ} .//   〃リ/〃//| |
    |! .リ  ァヘ. }7|//   /' //l |! /厶| |
    | /{   ィ }イ j〃ヽ   _,/イ-|从{{廴≫x--、
    r{.∧_〈.ノ/ .//    /   〃 Yリ´ /  {
    } \// {{ ∧/イ、\       〃 〃/ヽ   '、
   ノ     ̄ /f 〃/o〉二二二.≫イ    }    }
  {      / .{\{ {o/⌒}}'⌒V´ }__,≧ー~一〈
  {     ハ {\.ンf、__,〃_/ '´   _,.----、〉
  ヽ    // 入イハ〉、__{     /

384 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:31:53 ID:/FHUwUy2





          ___
       /⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)ヽ       そうそう。
      l    、__',_,    l
       ヽ         ィ’       この絵を見るたびにさ、早く会いたいって思えるし。
       / rー'ゝ     〆ヽ
     /,ノヾ ,>    ヾ_ノ,|        この城にある、一枚だけのお父さんとお母さんの姿絵だもん。
     乂ヽ〆       ´ 丿





                    ┏
                     僕とポピーの朝は、お父さんとお母さんへの挨拶から始まる。
                                                             ┛





      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i         ねー。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ⌒)  (⌒)|ハ|         この絵があって良かった。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/        この絵を見てると、お父さんとお母さんがそばにいるような気がするもの。
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

.

385 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:32:57 ID:/FHUwUy2





         -‐一……ー- 、
     , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
  /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
  /イT o} y  T o ̄}  l」   |::::::|         …。
    l  r′    ̄  *  、ー' :::::|
   r┴―――一'′     ヽ :::::|
   |                    \|
   |                }
   |                /′
    ヽ_____         '´ /
    /`ー――――一'´   /
   /  /⌒ヽ.        /





                      ┏
                        何年も、多分僕たちに物心がついた頃からの、
                                                     ┛





           __
      /⌒  ⌒\
     / ( ⌒) (●)ヽ      贅沢なことを言えば、もっと大きい絵だったら良かったのになぁって思うけど。
     l     _´_    l
     ヽ     ` ´   ィ’
   c~、ノ        γーっ
    乂  ノ      i、_ノ’

386 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:33:40 ID:/FHUwUy2





┌─────────────────────────────────────────┐
│ ┌──────────────────────────────────────┐ │
│ │                                     ,. -───- 、                │ │
│ │                                  /         ヽ             │ │
│ │                -‐…‐- .                 /            ノ 丶`           │ │
│ │               :. ´ :. :. フ^ :. :. :. :.`丶、        ,′      ─ '´    `-、        │ │
│ │        ,..:.‐-ヘ、:.:./:.:.:.へ、:.:.:.:.:.:.:}入_         |       ( ー ), ( ●.)         │ │
│ │       〃:.:.:.:.:.:.:.:.:Y^:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.`寸=-ク 、      |           ,.   丶   、          │ │
│ │      (:.:.:.:.:.:.:γミ、:.〃へ、 :.:.:.:.:.:.:.:.:ノ マニ7:.ハ      |          {     ノ、  }        │ │
│ │      _ ニ=-{  `゛^´  }i:.i:.:-=ニ _,. ノ∨:/〈      |        ` ─ '´  -ィ         │ │
│ │     :´:.:.:i:.:i:.:.{        |i:.|:.:.|:.:.|:. |:.:.:|i:.:}/:彡〉      |           __ ノ         │ │
│ │     ii :.:.:i|:.:|:.-=ニ     }i 戸ニ=-}:.:.:}i:.:}:.:.:.∧      |  }、            |           │ │
│ │    ⅱ:.:.:i{:.:{:.:.{x=ミ、  八 x作-ミ、:.:.:リ厶イ{;ハ      |                |          │ │
│ │    从:.:.八ぃ:.《 ,)゚:j1       _)゚::j1》ァ个f⌒ⅵ/:.〉  _ノ_  ト、 \           |         │ │
│ │     ソ  }ハ ^Vツ      V少′i:.:|:.:}) 八:∧ ///////≧ュ、  ヽ、___/_ノ          │ │
│ │       ,.イ!:.:}i ´´ ,        ``  l:.:|:に 似:.:)ハ ///////////≧ュ-、 __ィ、             │ │
│ │        {{:.:八           ,:.:.|i:.:.:.:i{:.´:.:.:∧ ///////////////////}              │ │
│ │       ノ人:.:.今 .  `   ´    . イ:.:.:リ:.:. 八.:.: /:.:.:', ////////////////丿            │ │
│ │            ヽj  >     ,    {,.イ:.:. /..,ハ" .:.:.:.:.:.,////////////////>、           │ │
│ │           〃:.:.:`7爪   ,/ッ彡'............ぃ:.:.:.:.:.:.:..、 //////////////////>、       │ │
│ │           {{:.:.{:.:.{:.り ゝ'⌒   , ...............i:.:ゝ、 :.:.:.:.:.ヽ、 //////////////////ヽ       │ │
│ │             ノ人 ル瓜ィ´    , /, .............. l:.:.:.い:.:.:.:.:.:.:. 丶///////////////////ヽ      │ │
│ │                ∠二ノ_  ,///,.................| :.:.:.: i:.:.:.:.:.、:.:.:.:. \//////////////////ヽ     │ │
│ │            γ´       ヽ///,.................|:.:i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.\ :.:.:.: \/////////////////ヽ    │ │
│ └──────────────────────────────────────┘ │
└─────────────────────────────────────────┘



                                              ┏
                                                大事な、僕たちの毎日の習慣。
                                                                  ┛.

387 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:36:06 ID:/FHUwUy2







      ,..-―――-..,,
   .. /:::::::::__::::::::::::::\       コ
   . /:::,.-、::::>,.、 \::::::::::::::\     ホ
   /:::/6/:/ /`ミミ、 \:::::::::::::\  ン            …その絵は確かに小さいですが。
   :::::{_ l/ ヽ _ーノ { ー \::::::::::::\
   /   """   `¨´ /ヽヽヽヽヽ
     Uu  ,..-''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ              それが、ぼ…リュカさまがお許しくだされた限界だったのです。
                    /
   、              u  /   _
   . `''-..,,_        /、 ,.-'"   ヽ           なんといいますか、リュカさまは照れ屋でいらっしゃって…
   \   `"''- 二=--'::::r{,.-''"     ',
   ::::::\   ,.イ::::\ |::::::| `r''"´     .',‐-..,,_
   ::ヽィ::\.   〉‐〈  .|::、::Y:{  ̄       }:::::::`ヽ
   :::<:::::::::::ヽ  |:::::::|  l:::::ヽ:::` ―-、   ノ::::::::::::::ヽ

388 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:37:21 ID:/FHUwUy2





 とにかく嫌だ、と。



:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



                                  _| |_ 00
                                 └┐r┐|   ト、
                                  // |_|  | ヽ  /|
                                  `    ト、j.  `¨´ .i  ト、
                                n.___00.  |      ヽ-'
                                |┌‐┘ト、j`
                                L.二コN.  ___
                                    /       \
                                   ∩  /           ',
   「 えーっ!? 俺の絵を!? 」        | |  |-、_j ヽ._/` .l
                                 | |  || | | | | | | | | | .|
                                 | |  || | | | | | | | |  |
                                 ∪.  |  (__人__) u |
                                __    ',  |::::::::::| u .|
                               └┘/7  ', |::::::::::|   ノ
                                 <ノ   ,ヽ_ ̄ ̄_,,-''、      「 やだよ!
                                  / | ヽ ̄/.| ヽ
                                    /   | /‐<  |   ヽ       なんの必要性があってやるんだよ! 」
                                    l   |/〉-〈 ヽ|   .l
                                    |     |  .|     |



:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



                                                 さんざん駄々をこねて下さいましてな。


.

389 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:39:08 ID:/FHUwUy2





:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



                        , - 、__    クス
                      _ . -‐/.:.:.:.:`> 、:.:`.:.:.
                  /.:.:.:.:`.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:}i
                 ノ.:.:.:.:.:.:.:.:{シヽ.:.:ヽ:.ヽヽ:.:.:.,/|!i               「 まあまあ、リュカ。 」
                 /.:.:.:.:∧{"゛`  ∨_ヽ:.ヽ∨:.:.,l/}
               /彡:.:.:.: i;;;ム__   イ芹|テミ:|:.i:.:.,/:
                / ム:/:l:.:.:!;;,イヾ        !/:|i}:.:.:.ヽ          「 お父様の絵だってあるんだし
                 { !:.|:.:i!:.:ヘ;∧行ミ、  ィ行ミ>  :.:|il:.:.:.:,ヾ:、
               {:.{:.:ハ:.:.:.ヽ;;弋zj ,    /:.:/ノ:.:.:.:.,ヾ:.:.、        これはお仕事みたいなものでしょ。 」
                    ヽヽ! ゝ:.:.,k=ミ、  、,  /://'|!____;,;,,:ヘ:.ゞ:.
                  /ー‐ 、;;;;;´;;`ヽ_/ /ソ-〃./ `ヽ\:.:.:.`>=‐―- 、
                     /.   =ヲ´ノ;;;;;;;ノ ∠/.....{.{..{:    ,ヽ`>ー- 、:.:.:.`ヽ`
                  /       ´/ヲ/ヽ ´ /...../.〃    ,....ヽ:.:.:.:.:.:..ヽ:.:.:.:ヘ  }         「 人事だと思って… 」 >
                 マ    升ヾニ/===/....././ {:    ',.....ヘ:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.
.                ム > ´} ||.......|   /......../ /ヽ ヾ  i:  マ...ム:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            あまりに強硬に嫌がられるものですから、あたしたちが困り果てておるところに。


                      ビアンカさまが助け舟を出してくだされましてな。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  . .-‐   ‐-  、
               //.::`. /.::::::`:.、:.\
                 , : :/:::::::::::::V::::::::::::::::.ヽ.: ',
             /: :/.:::::/::::/^^i:::::/::l::::/::}: .:.
                . : :i|:: !::l⌒   '⌒ ソV:::::lニ=
                ,: : :i|::::i:::r=ミ   r=ミ、}::::ノニ=          「 人事なんて思ってないわよ、失礼ね。 」
.              /.: .:八::ハノ   ,     厶イ.: : :!
             /.: .:/.: .;⌒.   r─‐y /.: :ノ.: : :l!
.            /.: .:/.: ./:.l.:.丶、 ー ' /.: : : .: : :li            「 そうだ、それなら…あたしも一緒に、てのはどう? 」
           ..: : :/.: ./.: :|.:.:l:.:.:_}   /.: !r 、.:_:_:j!、
.        /.: : /.: ./.: : :|.: :V´   厶.: !     '⌒7 、
      /.: : .: /.: ./.: : : :i:_:/     }:ノ        \
.    /.: : .: .: /.: ./.: : /´                 ヽ′   \
.   /.: : .: .: .:./.: ./.: :. ^ 、  〉                .      \



:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



.

390 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:40:06 ID:/FHUwUy2





:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |   ─  ─
          l   --  --|         「 …ビアンカが一緒なら… 」
          | u (__人__)
          |      i
            rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !                   ビアンカさまもご一緒なら、という条件付きで、
  /           .!:::::l    .|

                                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



.

391 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:41:16 ID:/FHUwUy2





                 ┏
                   今の僕くらいの年までお父さんと一緒に暮らしていたサンチョは、
                                                           ┛




    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ                     ___
    |    ようやくリュカさまは同意して下さいましてな。     │             ,. -'"´      `ー 、
    ヽ________________________ノ              /               ヽ、
                                                      ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、
                                                    /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、       ヽ、
                                                /  .l:l  ,リ.     |:|  ,リ        ヽ
                                                  / .  ゙'‐‐'"       ゞ_彡'           i
                                                  /               /////   l
                                                 i        `                 /
                                                 i         ´ ´              /
                                                  ヽ、                       /
                                                   ヽ、_                  /
                                                      `i                  ヽ




                        ┏
                          いつも、お父さんの話を僕たちにしてくれる。
                                                     ┛


.

392 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:42:12 ID:/FHUwUy2






           __
       ,,..-''"´::::::::::::::::`"''-..,,
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-,,
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-,,_
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠`゙''‐-..,,_<
   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-.、:/∠ミ、|.  ̄
  .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/r‐, | u丶_-j|           いや、その瞬間は実にほっとしたものです。
  .l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ゝj. __     ゝ
  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ-    ̄ ̄ ̄|
 .|::::::::::::::::::::::::::::::::/              |           リュカさまはあたしのお願いすることは大体聞いてくれるので、
__|::::::::::::::::::::::::,.-''´             |
:  ̄`゙"''‐-<_                  |            よもやあそこまで嫌がられるとは…
         `"''‐-..,,_.  ___ ノ
              `゙"''-..,,_
――――――――--..,,_    |
                   `゙"''-..,,|
                    `ヽ、          ┏
                       \           何気なく始まるその時間は、
                 ,..-''"´ ̄ ̄\
                 /           \          僕やポピーにとって、とっても大事な時間。
                    /             \                                 ┛

393 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:43:14 ID:/FHUwUy2





:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



                      ___
                    r ´二ニ フ、
                _   /  '´,. 二ノ  丶
          ___.-‐'´ `-i/  γ_)     `
    _,.< ̄ ̄   : : : : : : : : l   r/´.U      ',
  _,.<     : : : : : : : : : : : : :l l__ノ   ___,ノ ゝ丿
 l,,     : : : : : : : : : : : : : : :ノノ /   (ー )(ー).        「 …でも、一枚だけ! 一枚だけだからな! 」
 l; : : : : : : : : : : :-─<二二´   / {     (___ノ、丿
  \ : : : ̄`'''''´ノ : : : :l`-, : :`-<ヽヽ,      /
   \ : : : : :'´ : : : : : l : :l :\`-‐ヽ  ゝ--< lヽ、            「 あと、あんまり大きいのはなし!
     \ : : : : : : : : : : : l : : :< : : :∨.   ヽ: :、>>、
       `‐,_ : : : : : : : :l : : : : :ヽ : : ∨   | : :ヽ : : :ト-、      でないと、絶対嫌だからな!    」
          `-, : : : : :l : : : : : : \ : :ヽ..  l : : :/ : : : : : ,
           \ : :ノ: : : : : : : : : \ : .、  | : / : : : :l.: : {
             V: : : : : : : : : : : : : :ヽ:   l: / : : : : :l : ∧



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    ┏
                      会ったことのないお父さんやお母さんを知ることの出来る。
                                                          ┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                    .-、  ,.. -/\-: . .
                 /: : :\ : /: : : : :ヽー-.、: .
            r─:´′: : :_.:∨:,j : : : : : : : : :\ヽ
           /: : : : : :| : ハヽl:/;| :l: : : : : : : :ヽ:∨:.
          r.:' : :| : : |: :|>vv | :l: : : : |: :|: : | : :Y:i
          |: : : :l:| : : |: :|     | :|: :| : :|: :|: : |: : :l∧
          |: :|: :|:l:| : : |: :|     | :レ┴ メ、/: :/:|:| :!: :!      「 まったく、リュカはいつもこうなんだから…。 」
          |: :|: :|:l:|、 ,イ:.>   |/´}二フフー'}イ_|∧∧
          |: :|: :|从ヘ__ゝ=ミ    ケ丐㍉、 /: : :l ノ!: :.
          ヽ:|、_〉 ∧代h::リ     h::::ソ'/: : : :|: :|: : :
             /: /:.∧  ¨´  ,    "¨´ /: : : : :|: :|: : :.
              |: :i: : :人    ._,    /: : : : ノ:|: :| : : :.
              |: :| ∧ : :>..       /;ィ:.:/:.:||: :|: : : :.
              |: :|/ ∧: lリ : l > ._ イ/ /:/: :l: :リ: :ト: : : :.
              | : :/: /:V: : :ノムj    ′|/| :/: : : : |: : : : :
               .ゝ'l: /: : : : //       __/:/: : : : : | >、 : :
             / | l/: : : : //> ⌒ <  /:/: : : : : : |/ >-、
              |  |/: : : : //_/ ̄ \__.>i:/: : : : : : :.' /   .



:::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::
   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::   :::::::::::



.

394 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:44:09 ID:/FHUwUy2





            、-ー'`Y <,___
          __≦ー`___ _二z<_
         > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
      <  之              \
       >{/                ヽ ヽ
         | |/   |   |  ヽ  \ { ヽ
         | li l l Ⅳ斗lーハ\  |-┼ト | /       うふふ。
         | Ⅳl l         \|  /|j
         | ヽ.ヽ{  ___   _  ! /           お父さんは照れ屋、かあ…
        \ \ヽ'く xx    xx レ
.           \ト、`匚__ f 7   ノ
          _\V  \Τ ̄|<              この絵はちっちゃいけど、でもあたしはこれくらいがいいかな。
         V.:人.:`┬‐r``‐'.:.:.:r'レ⌒l
          >:| `ー1 ト、.:.:.:.:.:ノ L_ノ           あたしたちにも持てるしさ。
           /.人   `ー' `ー'´ ノ





                     ┏
                       僕たちが生まれてから、一度も会ったことはないけど。
                                                        ┛





                      _ー 、 }V  _
                    `ー--≧   V レ´{
                    _,フ'          __`ヽ.
              _.. -´――ヘヘ   -、   \`ヽ
             ´           \  }     `フ
           / / /         \|     `ヽ
         /  / /⌒ /  {      ヽ{ヽ. \ヾ
        //  {/___|/{   イ⌒ヽ     i  ノ ヽ._
        /   / '~⌒`  \/ |八   '   |   {´ ̄       お父さんたちを探しに行くときも、
         /   ⊂⊃  .     -=ミ ∨ /   | ,イ 人
          ′ /Y           ヾ∨   │/.ノ'          これなら持っていけるもの。
         |/ |人   /`ー┐   ⊂⊃′    リ从
            >、 、_:::::ノ     /    イ /
              > ,...____/  ∠ノ|/         ┏
            /:::::/ \:::::::::厶イ               話を聞くたびに、お父さんとお母さんを
           /::::::/  ̄ ̄ ̄\::::彡ヘ
            /:::::::/         | :::::::::ヽ                 感じられる気がして。
        く:::::: /         ∨:::::::::ハ                                     ┛
          ∨          ヽ、:::::::::::\

395 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:44:49 ID:/FHUwUy2





                 __
             /⌒  ⌒\
             / (⌒) (⌒) ヽ       そうだね!
             l   、__',_,    |
               _>         ィ’
            /           i!        この絵があれば、僕たちがお父さんを見つけ出せた時
              i 丶    i  !  i!
           γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ      間違えないもんね。
           i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄





                  ヘ
           r 、, -‐ミ / >`_
           イ_> '´ ̄`´ ̄  ≧、
         ∠  >   /       ヽ
         /  /            i   、ヽ
           {  ,'   .i     i   リ }  ',`
           } /    |  ― |、  | ―ヽ  }
        リ /ィ i  トT ┳{ \ハ/┳ V リ        えー、ティミーったら自信がないの?
        /、   ハ   { ┃     ┃ } /
       〃 ヽ  ハ ::::::::  フ :::::::ノ./
         ヘ ヘ /ヽ ≧ァrェュ≦ }./          毎日この絵見てるのに!
             !  `  ヾ /マム |7ム
                  ,' .マム{ヽム≦⌒ヽ
                 / ̄`マム、つ 〉ハ  \
                (_ノハ_ノ__/‐-J  \ つ
                ´  ヘ  }     ´
                    } つ
                    ´

396 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:45:29 ID:/FHUwUy2





   f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
..  |  やだー、信じらんない! あたしだったら一目で判るのにな。
  _乂____________________________ ノ


                                                   _,,-'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ       ,,-''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                |  だ、誰もそんなこと言ってないだろ!       ,,-''´::::::::::::::::,.-''"/,,..-''"´ ̄ゝ::::::::::::::::::'.,
                _乂_________________ ノ   /7::::::::::::,.-''"    _,,..=彡三 `ヽ::::::::::::::::',
                                                ////≡==-  ヽイ.r‐  ノ  |::/⌒ヽ::::',
                                               / | 、 ⌒ノ    `゙¨¨´ u  レ .{^} .|::::::',
                          (( また始まった ))          |  ̄ `ヽ      _,,..-''    ./::::::::',
                                               ┌┴――― '''""´ ̄      Y\::::::::l
                                                  |                   \:::l
                                はい、そこまで!          |                        ヽ|
                                                    |               ,,..-‐''"´ ̄ ̄ ̄ヽ
                                お二方!                    |         ,,..-''"´          ヽ
                                                    |        ,,.-''´      _______ヽ___
                                                   ヽ、   /  _,,..-‐''""´
                                                  _,,..--''"´ ̄ ̄
                                              _,,..-''"´






   ,..-―――-..,,
.. /:::::::::__::::::::::::::\
. /:::,.-、::::>,.、 \::::::::::::::\
/:::/6/:/ /`ミミ、 \:::::::::::::\
:::::{_ l/ ヽ _ーノ { ー \::::::::::::\       今日はお客さまも来られる予定なのですからな、
/   """   `¨´ /ヽヽヽヽヽ
     ,..-''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ            そろそろ動きはじめませんと。
                 /
、              u  /   _
. `''-..,,_        /、 ,.-'"   ヽ      ほら、参りますよ。
\   `"''- 二=--'::::r{,.-''"     ',
::::::\   ,.イ::::\ |::::::| `r''"´     .',‐-..,,_
::ヽィ::\.   〉‐〈  .|::、::Y:{  ̄       }:::::::`ヽ
:::<:::::::::::ヽ  |:::::::|  l:::::ヽ:::` ―-、   ノ::::::::::::::ヽ

397 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:46:04 ID:/FHUwUy2





                                         _
                     ヽ.、  i',  ノi___ _           /.)/ )
                   __ゝ\!.iノ´ ‐- .. ノ      .r-、 / // //)
                 >. , ´           `ヽ      ヽ ゝ   ' /
                , ´:  ,′              ',        ゝ   ニニ⊃
                ,′: : ,′  ,          : : :',      _ /` /´
                  / _: : : i: :i: : /i: : : : : : :ム∧_: : : :i    />.Y_
               '´ ノi: : |: :|: / !ノ!i: :/i/  !ノi : : |   .///////
                   |: :|: :| >ァ=ミ .ノ ′彳尓x.| : 人  ///////
                 |/i: : l.i ヒcノ  ,  ゞcノ .ノ'Yヽ_`///////      はぁい!
                /`Y///__ _/// ,'.! ///////
                ', ,∧    l    .l   y-'´ ///////
                    ̄i,\  ゝ   ノ  ,.イ   ///////        今すぐ行くから!
                     |: : >,.. _..<: :i  ///////
                     |:,r-'~`'~`'~`ー┴'~//////           早くご飯を食べて、準備しなきゃ!
                    /´///////.////////,'////
                    ,i´ ̄`.、///////ヽ//////,'////
                〈    i//////~~~>.._///ノ         ┏
               ヽ   ノ ///ノ!>・<i;;;;;;;;;i〉//            ポピーがサンチョの言葉に
               , 斗</i/i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|!´
                 i//////|/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|              僕から顔を背けて手をあげる。
                 |//////|/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                                  ┛





                     ┏
                       実は今日は、待ちに待った日でもあるんだ!
                                                   ┛





          ____
        / ⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒) ヽ        わぁ、ポピーったらとたんにいい子になってさ。
      i    ___´__  ::::::::::
     /⌒l  `ー'´  ィ’
    /  /        ヽ        でもそうだね、なんてったって今日は―――
    ヽ_ |       Y  |
      |       |  |
      |       ゛、ノ
      |     |    |
      |    | |   |
      (__ノ ヽ___)

398 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:46:48 ID:/FHUwUy2






                    ┏
                      今日は、僕たちがずっと会いたかった人に会える日。
                                                      ┛








                          ヘンリーおじさまに会えるんだもんね!








                    ┏
                      お父さんの親友だって言う、

                      ラインハットのヘンリーさまが来てくれる日だから!!
                                                       ┛



.

399 名前: ◆2tc1ROhHlU[] 投稿日:2012/06/12(火) 22:48:18 ID:/FHUwUy2

今回はここまでです。「ヘンリーと双子」はあと2回予定(多分)です。
初期の「弱虫」を思い出してしまいました。


402 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 01:05:35 ID:6vmcavUk

乙!
ヘンリーが来るのか


403 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 02:56:13 ID:X.zx25u2


PS2版ではサンチョはラインハットに対して確執を持ってたけど
このアゴの発達したサンチョはそうでもないのかな

ところで、マーリンってピエールより年下だと思うけど
リュカはもちろんピエールやスミスに比べても感情のブレが少ないよなー。
達観してるというかジジムサイというかw
執心するのは紅茶と魔道研究ぐらいじゃなかろうか。
色恋にも興味なさげだし。


404 名前: ◆2tc1ROhHlU[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 12:30:32 ID:D0hsRR6Q

>>401-403
乙ありがとうございます。ヘンリー久しぶりに登場の予感です。
日常系のお話しなので、そんなに大きなことはありませんが、また見ていてってくださいね。
2話目も近いうちに投下に参ります。

サンチョの気持ちは、少しこの小ネタでだそうとは思ってます。上手く出せるといいのですが。




>>マーリン


            ///////////////////{ }/∧
           ///////////////////>-―-ヘ
          k/////////>-:':´: : : : : : : : : : : : : :ゝ、
          ゝ>- ―:':´: : : : : : : : : : :/: : : : :: : |: : ト-‐'´
         イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ: : : : : : : :i、: :`:、
          i: : : :/: : : : :ノ: : : : : : : :_/:_:/_/: :ノ__!: : : リ
          !: : :/ : : /: : : : : : イ´ /_ ` ´丿: : |
          | : : : : /: _: : : : ト: /   < frト   iチ|:r'´ソ        「魔法使いは誰より冷静であれ」
          マ: : : : :/Y iー: :∧:ヽ   `    、ト、
          Y : : : i ゞ  ヽ{ ヾ       _ヽ
          ノ: : : : :ゝ、              /             そんな言葉が昔から世界にあってね。
           7: : : : | `ー 、     -――‐}
            |:ト: : !     \       ̄ /               私はそれを忠実に守っているだけだよ。
            ,ィ//ヾ       >    _ _i
            〉///≧x、__, 、 _/∧、_
            ソ/////////∧ ヽ ゝ Y/////ヽ           私自身の性格ってのもあるだろうが…
          ////////////∧ i  :  !/////∧
         ////////ゝ-ヽ///∧  |  |///////\
       ///////////////////\  ソ/////////≧x 、





                         ,. - ──‐- 、、、
                      ,. '´          ``ヽ、
                      /....               \
                     {.:.::::. r'_〉             ノ
                     入_ _ __ _ ,.. -‐===‐--…く
                    〃.::::::::ノ川::::::::.:.:.:.:jij.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヽ                 魔物の世界にも色恋沙汰がないわけじゃあない。
                    イ::::::::::::ノハトト、.:.:.:.:、::::トト、 ミミヽ.:.:.:.:{{
                   {.:.:.;.:.:../=ッ,,ヽ\\ヽ.:ヽミミヽ、.:.:`ヽリ             どの魔物にもある程度の自由意志があるからね。
                }ハ.:.ィイ i1_)  `` ___``ヾミミミヽ リ
               `ヾぃ   ´ }  ´ ̄`` jミ刃.:.:.:.:j!
                       ハ   /       レ' ノ;;;;{〈                  私も素敵な誰かがいたら…と思わなくもないが、
                  }.:',  `ー'      ノ爪.:.ヽ:{
                      l.:ハ  ` ‐一  / ;  };.:::j`ト、__              探すのは面倒くさいし、それなら本を呼んでたり
                          ヽ  `゙  /  ;  jノリリ 1::.  ̄¨¨``
                      イ.:::/ ゝ--‐く    ,.イ     !::::.            ポピーの面倒を見てたりするほうが楽しいね。
                /.::::::::l.:/.:.::::L__ _ ,. -‐くノ  ハ j!:::::
                 ィ /.:::::::::::::| l.::::::{   ぃ   j! .::',. V ,′`ヽ _ __
               ノノ}.:.:::::::::::::::::;′.::::::::ヽ  い ノ .:::::::', j
               lリ.:.:::::::::::::::::;′.:.::::::::::::.`ー-‐'  ,.:: :.:::Vi
                レ{.:.::::::::::::::::,′.:: ::::::::::::.     .::,′ l
              1.:.:::::::::::::,′   :.::::::::::::::、   .::::,   l  「//77

405 名前: ◆2tc1ROhHlU[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 12:31:09 ID:D0hsRR6Q




         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'          …ま、サンチョより美味い紅茶を淹れられる誰かがいれば。
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ:::::::::::      {    ,'                私も考えだすかも、知れないね。
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、        どうにも私はこの魅力からは離れられないからなぁ。
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:       ┌─────────────────────────────┐
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:       │  そんなわけでマーリンはサンチョや、                   .│
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:       │  サンチョのもとによく遊びに来るドリスとも仲良しだったりします。  .│
                                       └─────────────────────────────┘



406 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 17:54:27 ID:X.zx25u2

なんつーか根っからの学者肌だなマーリンw
リュカの仲間になって良かったことランキングの5位以内に
サンチョの淹れる紅茶が入ってそうだw


407 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/06/14(木) 02:30:10 ID:/R.fu.xg

マーリン渋いなぁw
そんなオジサマになりたいわw


408 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/06/14(木) 04:08:05 ID:UKnmztDA

お客さまの中にこのマーリンがサンドイッチを喉に詰まらせた後にコーヒーを持っていく事から始められる、
気の長い才女はいらっしゃいませんかーw


409 名前: ◆2tc1ROhHlU[sage] 投稿日:2012/06/14(木) 15:44:05 ID:9CjrSQuw



                                 |
                              __人,__
                / ̄ ̄\       Y´
                 「   ヘ   \       |
               (ー)(● )   |
                 |  |      |            なぁドリス、俺って理想的な父親だと思わない?
               |__`___    |
                   | `ー´    |
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





                     ┌────────────────────────┐
                     │  今日の夜「ヘンリーと双子」2話目を投下に参ります。  .│
                     └────────────────────────┘
                                                          またさくっと短めです。.





         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナヽ:::::::::リ., ヘ弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ             そうだねー、娘に結婚しろってうるさくしつこく言わなかったら
      レl:::|:::| " ̄`` ∨ " ̄`` |::::l:::|
   fヘ   .|::|,ィァ'''    .   ''' ,!:l:::l:::|           理想的な父親かもねー(棒)
  .イ ) ,彡 /)ノノ、   r‐ァ  , ':::::|:::|::|
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
  ヘ ヽ、/ ′}/ /::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|::乂
   ∨,/ ヽ   /. | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
    { {   } // |   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
    ノ    //  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ


関連記事
スポンサーサイト

2012-07-12 : やらない夫は弱虫のようです【父編】 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ほのぼのした感じだけど、この後ティミーは「あれ」体験するんだよなぁ…
2012-07-12 21:00 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。