お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第464回 スバル・ナカジマ

68 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:22:00 ID:t3Ls6MB3

                                     ,イ^7、
                   ____             〈ヽ_>/`〉
                 /   / \            〉  `´./
  イ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨`丶   卜\  (●)  \          〈    }
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ  ゙i (●)  ⌒)  ゙i  / ̄\ _,.j    /    ..やる夫とやらない夫の、
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ  \(__,r' ̄)   ゙i,,丿_  ̄ ̄     7      .使って欲しいキャラ紹介!
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノヘ   ヽj  ̄       〉      _/
 `ー――ー-----t ,_/  \   i            _,---''´            ~第464回~
           `ヽ       ト、 ノ          /
             \       \         /                 ____
           r^ヽ. \       \      /                 /      \
           /_ノヽ\__ヽ.       |     /           ._, ──/         ヽ
           ヽ=、/  ``ゝ          /´         ._"    /    ‐-、_,  _,ィ´ ヽ
         ,イ ̄ ̄\: : : : :.}         /       ./   ヾ    |    (●.)  (●) |
        {::::::::::::::::::/  /        ∨      /      i   ヽ     (__人__)  /
         `-.,,__,,--'|\        /       /      メ    ヽ    |r┬-|  イノ
          |      j/  ̄`ー  /      .厶     _rイ           `ー'´イ/
          j     /        /       /     /              ノ"
          /     l      /       /"   -‐´              /`、. ,.._
           /     |     /       / ‐''"''ヽ;"|;:‐-、         _,ィ"    `'',' ノ‐、
        /     ノ   /         ./      ,‐"   '、,,_     l'"   ` 、   , ,.lノ`‐ ノ
          |     /  /          l.    /   `、. `、!、ヽ    |゛'''‐-,,.  ``‐l.(''、`' ,/
         |        /              ゙、  / ,   、 ヽ,_ ,)l   ノ     `:..、  ` '、,‐'
        ヽ.__./                ト‐lヾ ヽ  ヽ,_,)
                                ゞヽ、_,ヽ_/



69 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:22:47 ID:t3Ls6MB3

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)      さて、今回も始まるわけだが……
     . |     (__人__)      いきなり体育会系なポーズを決めたのには、
       |     ` ⌒´ノ      何か訳があるのか?
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \     もちろん、今回紹介するキャラに関係あることだお。
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \    今回お招きしましたのは――
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

70 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:23:20 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
..\、   '、  /:::;′ /  /         ./     |         ._,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
   ゙'-、  ヽ,.|:.:.{ /   /___  /      |   ._,, ー''"゛          _,,,.. -ー''''"´
.''ー..,、 . \   .{:.:.∨> ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.._/\/\/\/|_    ._,,,.. -ー''''"´                      __
   . ゙゙'.> ''":.`:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\          /            ___.,.......... --―ー¬''''''^゙゙゙ ̄´゛
.   ー―,ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<. せいやぁッ! .> . __r――-、<^く   `ヽ      _从_,,ィ ,/
__  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.: . /          \ > ゝ   /:::::::``:::-ニ _ニ'く ,. -- . ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
.   /.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.: ̄|/\/\/\/ ̄  /     /::::::::::::::::::::::::::::::``::-、   |      .ヾ〈´__
... -../‐'7:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:|.:.:.:./|:.:ト、:.:.:.:.:.:./       / /      /:::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:ハ __   | ( ̄ ̄
.   ./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:. メ、:/!:.:.:/ |:.ハ_,.斗、/       / /      /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\、 `ヽ.,ノ:( ̄
.   i:.::.:. /|:.:.:.:.:.:/レハfく:./ ィ'fチ圷 | |      |  l     /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ.='''"⌒\
   .!:.:. / l| :/:./:.∧ Vリ     Vzソ/| |      |  |   /:::::::::::::::::::レ'´ ̄ ̄ ̄`|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ. 、|
 ,/..!.:./  Vl/ |ハ:.:ハ   ' __   〈〈 〉|      |  |l  /::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽ }.゙゙''''―
″ ...∨ ___ レ| |> 、ヽ ) -=ニニ=-  「| . 、 |  |  /::::::::::::::::::::::_/       ト、:::::::::::/::::::::::::::::::::::::〉
   / . /     //_、L、ヽ ` 7、.-=ニニ=-  | l  、V ハ |:::::::::::::::::::://          |  ヽ、/:::::::::::::::;::::::::,′...,,、
 ./   ,.|    /}ニ´イ/ / /`7:::::Y|::::V l! . //.. ̄ ̄ヽ V!:::/ ̄`ヽ |         /   /、:::::::::::::/:::::::;′
.″ ./..| / | |―く^Y Y /::::::::||:::::: \! //                   | ̄ ̄7   /   ヽ、:/::::::::;
  . /  .V l/| |ニく_ ハ|;':::::::::::|l::::.lニニニ/ lニニ´|    l`| l`| 仄!      .|   / . ./      /‐-、:;′
 ./ , .-./| l V__ノ |レ' V、 :::::l V::::::::/::::.__| |__ || ||        |  ./.,/     ./    ;′ ,,_
./ .(゙  ( ,,__  _..___,ノ/ _>、:::ゝ\::::: . └───┘.|| ||        | /...___/     /   ...`''ー.
゙  . ` '' ー- ニ ~"ニ = - ‐    \ ̄``ー―‐ '^ー'´ . // .l| くX> _  └'    `ー――――'′ ''ー..,、
  /   .ヽ    ̄   /            ヽ            〈/  L|  r--'/  ◯       `'-、            `''ー..、
. /    .\__/          /               ', ..\ ... ̄´ ,    \       `'-、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

71 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:23:48 ID:t3Ls6MB3

            __
          /   _ノ\
        /.     (●),      ほー、格闘系のキャラクターか。
        |      (__ノ、)
.        |          |      ……春日野さくらだっけ?
.        ヽ        |
         ヽ     ノ
          ヽ    (
           >    ヘ
           |     |
            |     |




                    \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                     )                  >
                    <    全っ然ちげぇお!    >
        ノ L____     <                 (
       ⌒ \ / \   ../^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    .この子の名前はスバル・ナカジマ!
      |       |::::::|     |     ストリートファイターとは一切関係ねぇお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    _             _
   /          ヽ !l ヽi   | l [l] | ̄| /l    | |
   (   丶- 、       しE |そ  | 二l  ̄/ [][]∧.|_|
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ < |__|  | ̄/ <_/ <>
               レY^V^ヽl       ̄

72 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:24:20 ID:t3Ls6MB3

         /:./        ――  、
           {:.:.i ,イ, 、:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:`ヽ、
      , ニニニ:レ:.:./:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
     〃. /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:ヽ
    /. /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:ヽ
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:/:.:./!:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ヽ:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.',:.:.:}
    i:.:.:./:./:.:./:i:.:.:.斗┼-:.!:.:.:.:.:.}―┼---:.、:i:.:.:.:.:.i:.:i
    |:.:./:.:,':.:/斗´/ 廴_ ',:.l∨:.:.i ヽ:._,廴|_ヽ:.|:.:ヽ:.:|:.|        どーもこんにちはー。
    |:./:.:.:i:/:.:.:.!/x.γ⌒',`.{ ∨:.}. 〃,⌒ヽヾ、!',:.:.:i:.:.i',        「魔法少女リリカルなのは」シリーズから来ました、
    |j:.:.:.:.リ:.|:.:./jヽ {`´::ら ヽ ヽ|  {:::::::ら 〃/!:.:.|',:|:ヽ       「スバル・ナカジマ」でーす。
.     |{:.:.:. |!:.:!:.iヾ、. 弋zzノ       弋zzノ ´ ,':./!:.!|リヽヽ
     ∨:.| !:.リ{ |:.!        、         // リ:.| ヽ `      ┌────────────┐
     ∨| ',:.:.:!l:ハ       ----,       .,'/´ヽ:.|  \       │一人称:あたし        ..│
      Ⅵ ∨! ll:ヽ    ヽ  ノ      イ/:./:|ヾ、           │性格:明るく活発      .....│
         ヾ、リヽ.>        イ:.;:/| i |:.|           │口調:中性的          │
                 ヽ,.> __  イ  |/| .| リ .}j          │戦闘スタイル:徒手空拳   │
               }|_|     ノ }ヽ|  '            └────────────┘
               / ヽ--- ´  / \
            ,、r´ / /、∨/ ',  /: : |:::::`ヽ、
       ,、r:::::´:::::/: :Ⅳ }≠!  ヽ/./ : :|::::::::::::::::`::ヽ 、
    ,r:::´:::::::::::::::::::/ : : ! / / ! |   ./ : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   /::!::::::::::::::::::::::/: : : :| ヽ | L|  ./: : : : |::::::::::::::::::::::::::::::/::::::: i

73 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:24:56 ID:t3Ls6MB3

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      あー、リリカルなのはのキャラなのか。
   |      (__人__)     そういえば確かに、服のあちこちに、
.   |        ノ      なのはさんのと同じような模様がついてるだろ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




       ____
     /      \
    /  ─    ─\            初出はシリーズ3作目の「StrikerS」。
  /    (●)  (●) \           グローブ型デバイス・リボルバーナックルと、
  |       (__人__)    |          ローラーブレード型デバイス・マッハキャリバーを駆使して戦う、
  /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃     近代ベルカ式(格闘戦に優れた戦闘スタイル)の魔導師だお。
  (  \ / _ノ    \/ _ノ
  .\ “  /  . \ “  /       衣装デザインが似ているのは、
    \ /      /\/         彼女が今名前の出た高町なのはさんの、
      \       \           直接の部下だったことに起因するお。
       \    \  \
         >     >   >
         /    /  /

74 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:25:21 ID:t3Ls6MB3

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |. U   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      ……魔法少女なのに、拳?
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




         ____
       /     \          まぁ確かに、その感想も当然だと思うお……
.    /       \        元々、妙に魔法少女っぽくない武器描写が話題の本作だったけど、
.  / /) ノ '  ヽ、 \      彼女の存在は、ある意味そういう「開き直り」の、
  | / .イ '=・=  =・= u|      一種の頂点の1つではあったと思うお。
    /,'才.ミ) (__人__) /       「魔法ってついてればなんでもいいんだよ!」、っつう。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




               ____, -‐─‐‐ァ
       , -‐一'7´: : : : : : : : <´
    /: : : : : : /: : : : : : : \:\: \
   ./: : :./: : : |: : : :.:.//\: :\:\: }
  /: : :.:.|: .:人: |: :.:|: :.| |__ノ\.:|: :.:|ノ
  |: : : : |.:(  )|: :.:|: :.| | ィ气 {人: :|
  |: : : : |: :|`´: |: : |: :.|ノ.{l  ヽ、V       ま、まぁ一応ところどころには、
  |: : : : |: :|.:|: :.|: : |: :.| r-、   /       (あくまでシリーズ中での)
.  \:__ノ_人|: :.|: : |: :.| |  `7/        魔法少女っぽい技もあるんだけどね……
    ̄\: : : : : :.\|: :.|. \ノ/         必殺技のディバインバスターは、
      } l: :|: /´ .\|r─一'          なのはさんのを真似して身に付けた技だよ。
     _ノノレレ'‐ ─-、|
      ̄ } ̄ ̄`ヽ、/\
        / ̄ ̄\  \ ヽ.
     /::.::.::.::.::.::. \  \.∧
      l::./ ̄ ̄\::.::.\. \}
      |/::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.:`ー‐\

75 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:25:54 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ディバインバスタァー!!
   -=二=ニ二\\   -=≦ :::;;/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.━..┌───────────────────┐
          __)ヽ -=≦iiiii:::::;;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . │【ディバインバスター】              ...│
 ..: :: :.   く⌒7´/⌒^fく≦k-::::iiiii'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.- 二 ...│スバルの必殺技に当たる砲撃魔法。    .....│
   ____7イ=ルハ从け& gt;:iiiii-::::iiiii.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.│高エネルギーを集束させた魔力の弾を、    .│
 └~ニ二ノヾ(リ "ロノリ:. iiiii-::::iiiii::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.二ニ ‐..│自分の目の前に生成し、            ..│
  ..: :: :.    汀fこ}二幻:iiiii-::::iiiii.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . │右の拳を叩きつけて発射する。         .│
          ノヒ{f7ヘi:.:iiiii-::::iiiii::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.- 二=.: . │「StrikeS」での発動回数は3回と、      .....│
        rく/^`ヽ _>≦':-=iiiii:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.│意外と使用頻度は低い。            ..│
 -=二=ニ二//  -=≦:=≦iiiii:::::;;\::.::.::.::.::.::.::.::.━.::.::..::.::..::.....└───────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        __    ああよかった、普通だろ。
       /:::::::::: ヽ
       |:::::::::::  |         ___
       |:::::::::   i       /- ー \
       i:::::::   }      (●) (● ) ヽ   順調に侵食されてる証拠だお。
       ヽ::::::  /_     i(_人__)    i
______.r⌒ ̄二ン_____ヽ`⌒´  __./ _____
.  ̄|| ̄ ̄|| |    | ̄|| ̄ ̄|| ̄ ./ヽ7 ̄  |  ̄|| ̄ ̄|| ̄
  . ||    || |    |  ||    ||  / /  @ i |  ||    ||
  . ||    || |_人_|. .||    || ./ /   ./| |. ...||    ||
  . ||    || | ,、 .|.  ||    ./_人___(.//   .||    ||
ヽ 、||    || | |  .|. ..||   /    、ン)   ||    ||
:::::::::ヽ 、 . || |./_./.. ..||  /  ,i    /     ||    ||
:: :: :::::::::::ヽ.i//..゙||  .  <  /.|   /  ||..  ..||    ||
:::: :::: :::: :::::〈7゙ラ 、||  .||  \ ヽ|   /   .||..  ..||    ||
:::::: :::::::::::::::::: ̄   ヽ .||    \ | ./   ||..  ..||    ||
:::::::: :: :: :: :: :::::::::::::::::::::::::::ヽ ||  | .|     ||..  ..||    ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.|_}.    ||..  ..||    ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::とノ ヽ 、||..  ..||    ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ 、||    ||


77 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:26:24 ID:t3Ls6MB3

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ちなみに、もう時効だろうからネタバレするけど、
    /   (●)  (●)  \     彼女は生まれた時から身体に機械を埋め込まれた、
    |      (__人__)     |    「戦闘機人」と呼ばれるサイボーグだったりするお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)      うおぉ、マジでか……
   . | u.   (__人__)      可愛く見えて、結構ヘビーな設定だろ。
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
       i⌒\ ,__(‐- 、
       l \ 巛ー─;\
       | `ヽ-‐ーく_)
   .    |      l




                /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ
            //:/:.:/:.:./:.:.:!:.:.:.:.:.:.:i:.:!:.:.:.i:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.ハ
           /:.:.:/:.:.:./:.:./:.:.:∧:.:.:.:.:.:.|:.ト、:.|:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.i
            |:.:./:.:.:./:77「:.:/ ̄|:.:.:.:.:.|┼‐-!、:.:|:.::.:.:.:|:.:.:.:.:.:!
            |:./|:.:.:.!:.:.!|/j/   !:.:.:.:.:.N !:.:.!:.:..ト、:.:.:.|:.:.:i:.:.|
            |/ |:.:/|:.:ハ!   _,. \:.:.:|  \ト、:.|:.:.:∧|:.:.:!:.:.|
                 V !:ヽ| ヾ=彳  ヽ! ト、__,. j:.:/ハ!:.:.レヘ!
               |:.:.:.!    r      ̄´/:/ノ 八:.:|     小さい頃は、この身体に生まれたことを、
                    V:.人    、__      /:/-イ/ V      色々と悩んだりもしたんだけどね……
                   \乂ヽ        ,.イ:/:.:.:./        でも、今は人より頑丈なおかげで、
                 r{ ヽ \__,.  -=≦:.:/!.://          多くの人を救えるんだって思ってる。
               _/ ! V\   ∧/|/ |/レ'          捉え方次第だよ。
           _,. イ´     |   ヾ 〉∧Vヽ!- 、
        ,. -=≦        |   V   只ヘ  \
      / ̄ `ヽ          |    |\/ ∧ヽ\  \
    /       \        !     !. 〈_/  V  |ヽ.  \
    |          ヽ     \    \   〉 :!  、   \

78 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:26:50 ID:t3Ls6MB3

            ヾ/.:.:.:.:∨.:.:.\-、
        .∠二 ̄/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
         ///.:.:.:./.:/l.:.:.:i.:.{.:.:.:.:.:.:∨ヘ
       /.:./.:./.:.:_;厶/!:l.:.:.:|.:.∨ハ.:.:.:.∨ハ
      ./,:7.:./.:.:.:./j∧j≧.:.:|、--=ミ.:.:.:.∨j        ちなみに、戦闘機人には、それぞれ固有の
        . /.:./レ!.:.;伝c卞‘,.:', 込_:\.:.l.:.:!{        特殊能力――インヒューレントスキルってものが
.      l.:./.:/{.:イ 辷リ   \! らCハ;.:.|.:.八       備わってるんだ。
.      j/ |.:l !/l          ゞシ '∧jハヘ \      あたしのスキルは「振動破砕」。
         Ⅵj:人   、_ '     /少  ヾ       両手両足を超振動させるもので、
                \   `¨   //lノ          特に岩や金属なんかに対して、
              l>-  </レ             強力なダメージを与えることができるんだよ。
             _人_ ィ个l_、
         _ -ニ/{ 〉-r </ |ニ-_
     /ニニニニ/ .K〉〈 ∨ /ニニニニー-_、
    ...|ニiニニニ〈  l〈∧〉 ′/ニニニニニ /ニヽ
    ...|ニlニ/ニニ∧ |⌒ン /ニニニニニ /ニニ}




       ____
     /      \        さて……
    /  ─    ─\      それじゃあ、基本的な設定を話したところで、
  /    (●)  (●) \     本人の人となりについて説明するお。
  |       (__人__)    |
  ./     ∩ノ ⊃  /     このキャラは「StrikerS」時点と、
  (  \ / _ノ |  |       その後日談のドラマCD「SOUND STAGE X」以降とでは、
  .\ “  /__|  |       役どころが大きく異なるんで、
    \ /___ /       それぞれ順番に解説していくお。

79 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:27:34 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  // /  , l   、   \  ハ
               / .〃 /   ハ. |  ヽ  \ \  }
                レ'/  l  / l __V\  ト,.斗- 、 \!
                  l i| | ィ'´|__ ヽ. ヽ l xzュ、ヽ`}  ヽ
                  | l| | |γて仆 \. | 什r} }Ⅵ ト、ヘ
                  | λ !. ト、 乞.リ   j 辷リ fヽ リハ`
               '′∨l ヘ.  ̄   '     λ仆       まずは「StrikerS」時代。
                 ヽl 、ヘ    v‐┐  人以       この時の年齢は15歳で、
                       从> 、 ー' .ィ' ハ|ヾ       「機動六課」と呼ばれる部隊に所属していたお。
.        z_-┐           人-`ニ´Zト、′
      / -、λ     _,. -‐ :´/ ト`l-l´ イ ト`: . 、
     /  __ヽィノ  r‐: ´ : : : : //  | /ハヘ | ', :ヽ : `丶、
.    /   ノ ィ`′ ハ: : : : : :〈: :/  | /7ヘ. リ  〉: : : : : : : : :`ヽ
   ,ィl_-_'_ェイ    /: : ', : ; : : : : ヽ   !` ` / / : : : : : : : : / : |
 ∠ ⊥ -‐ '´|   /: : : ハ ;' : : : : : : ヽ f'⌒ / / : : : : : : : l /.: : :|
 |        |  r': :´ : : λ` ‐- _: : :ヾ  //: : : :_ : -}'.:.: : :.|
 |    _,.. ィ」 r'´ : : :/ |     / ヽ/ \ ̄___  λ.: : : :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




        ____
      /      \
     /  ─    ─\       この頃のスバルは、
   /    (●)  (●) \     憧れの先輩の背中を追いかけていたキャラクター。
   |       (__人__)    |     精神的に未熟だったこともあって、
   ./     ∩ノ ⊃  /       色々はっちゃけたり、
   (  \ / _ノ |  |         調子に乗りすぎて慌てたりしたこともあったお。
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /

80 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:28:00 ID:t3Ls6MB3

     /  / `ー '     ヽ   ヽ
    /                ヽ ヽ ',
.   /  / /  /     l l   lヽ .ト、
   l ./ //  //∧ l    l ト、l l. ヽ l、 \
   l /! :l l   l┼ト、l ト.   _レl┼l l  l トゝ  〉
   レ l  l l  :flr__\ .lイ__l.l: l.l.l /
     l l.l:.l ハ ' ∪   V  ∪ '小 l リ/        あ、あはははー……
     ' l l∧.l ハ ` ´   ,   ` ´ハムレl∨       まぁ、若気の至りってやつだよね。
     V ∨.v l ト、   r__ァ   /./  l l         ……まだ今でも若いけど。
        / / 人|.l:>.、   . ィ/レ'\ l l
     /_/_∧ ` _>ミ.Τ.彡くl.  ∧l l
     /  / .〉l /:::::::::|.:.|:::::::::ハ j〈  l ̄ヽ
.    /  l_/ V.:.:.:.:.:.>t<.:.:.:.:.:.V \l   i
   ノ     レ rト、:.:.:.:.ト-イ.:.:.:.:.:.ヘ_ V    ト、
  /    /  ll.:.:.:\.:l: : l:.:/.:.:.:.ll=l    \




      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\       しかし、憧れの先輩とは言うが、
. |   (__ノ ̄   \      それってなのはさんのことだよな?
  \          |     その憧れのきっかけっていうのは、何かあるのか?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \      もちろん、その通りだお。
    /   (●)  (●)  \     昔のスバルは、さっき彼女が言った通り、
    |      (__人__)     |     自分の力との付き合い方に悩んでいたのだけど、
     \    ` ⌒´    ,/     そんなある時、空港で、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      彼女が事故に巻き込まれたことがあったんだお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

81 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:28:24 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   _ -‐ ̄//::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ:::::::::\ヽ、::::::ヽ
‐  ̄:::::::::/  l:::::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::,ィ::/:::::l:::::::l:::::::::::::ヽ:::::::\:::::::::\ `ヽ::ヽ
:::::::::::::/   ,l:::::::::/::/::::::::::__/::/::::::://:/::::::/::::;イ:::l:::::l::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::ヽ  ヽ:l
:::::::/    /:ハ::::::l:/:::::::::::::::::/:/l`>'ァ、'/l::::;イ::::/ l:::l::::::l::::::::::l:::i:::::::::ヽ::::::::::ヽ }'
:/     /:/ ヘ::::{'|:/:::::::l::::/ャチr´ ̄oヾミx'、/::/ /::/l:::;イ:::l::::::}::::l:::::::::::lヽ::::::::::l
  _ , イ:::/  ヘr‐l:{:::::::::l::::l マ b::::::/:/  // z≦「:7ナ:メ::::/l:::::ト::::::::::l ヽ::::::::l
/:::::::::::/:::/   {  ll|\:::::lヘ:l  辷zク   ´  ./::::ハヽ'イ:::::/:;l:::::l l:::::::::l  l::::::l        その時スバルを助けた人こそ、
:::::::::::::/::::/   ヽ (l`:::l\:l `         〈zク イ /:::/:/ |:::l l::::::::ト、_l:::::l\      我らが高町なのはさんだったんだお。
::::::::::/:::::/     `l:::::::l  `          i  ` ./イ::::::∧/::ハ .l::::::l   l::/、__\     その姿に感動したスバルは、
:::::::/:::::/       ヘ::::::l           、   ´ .r‐ 、/:::|::/:::/:/  l l:::/    }'    ̄    自分の力を、彼女のように
::::/::::/ /:l      lヘ:::ト、         ´ l:::::l\\::::::/:/:lヽ ll:/            使いたいと思って、
:/::::/./ ヘ::|       l ヘ::ゝ\        _.」::::l  \ >'イ:::::l V }'             魔導師になることを決意したんだお。
:::/`〈  |::|`ー――ト ヘヽ  ` 、   ,ィ ´ /::/   ./:::::|::::::l
/   ヘ  l::l     .ト、` `\――`‐ 7  /::/   /|:::::_l_ -┴―――--
    ヘ  l::l _ 、-l:::::::|  l ̄ ̄ ̄::/:::::>フ:/ _ -‐ ´>´           `
――- _>、\ヽ/::/::::::::l   l:::::::::::::/_ <>' ´  /                 \
    /  \ゝヽ:::::::::::::l  l::::::::::,<´:ャ‐ ´   /                         \
   /    /_ イ:::r‐‐┴ ┴;:::::/ \\   /                       ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




    /. /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:ヽ
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:/:.:./!:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ヽ:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.',:.:.:}
    i:.:.:./:./:.:./:i:.:.:.斗┼-:.!:.:.:.:.:.}―┼---:.、:i:.:.:.:.:.i:.:i
    |:.:./:.:,':.:/斗´/ 廴_ ',:.l∨:.:.i ヽ:._,廴|_ヽ:.|:.:ヽ:.:|:.|
    |:./:.:.:i:/:.:.:.!/x.γ⌒',`.{ ∨:.}. 〃,⌒ヽヾ、!',:.:.:i:.:.i',
    |j:.:.:.:.リ:.|:.:./jヽ {`´::ら ヽ ヽ|  {:::::::ら 〃/!:.:.|',:|:ヽ      あの頃はなのはさんを
.     |{:.:.:. |!:.:!:.iヾ、. 弋zzノ       弋zzノ ´ ,':./!:.!|リヽヽ     追いかけるので精いっぱいだったなー。
     ∨:.| !:.リ{ |:.!        、         // リ:.| ヽ `     もちろん、今でも凄く尊敬しているし、
     ∨| ',:.:.:!l:ハ       ----,       .,'/´ヽ:.|  \      あの人と肩を並べて戦えるようになったのは、
      Ⅵ ∨! ll:ヽ    ヽ  ノ      イ/:./:|ヾ、        すごく嬉しいことだと思ってるよ。
         ヾ、リヽ.>        イ:.;:/| i |:.|
                 ヽ,.> __  イ  |/| .| リ .}j
               }|_|     ノ }ヽ|  '
               / ヽ--- ´  / \
            ,、r´ / /、∨/ ',  /: : |:::::`ヽ、
       ,、r:::::´:::::/: :Ⅳ }≠!  ヽ/./ : :|::::::::::::::::`::ヽ 、
    ,r:::´:::::::::::::::::::/ : : ! / / ! |   ./ : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、

82 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:28:45 ID:t3Ls6MB3

                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \       後になのはさんの誘いを受けて、
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \      機動六課に入隊したスバルは、
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \     彼女の指導や様々な経験のもと、
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |     一人前の魔導師へと成長していったんだお。
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●       ほほう。
   |      (__人__)      それだけ聞くと、スバルが主人公みたいだな。
.   |        ノ       やっぱりシナリオの中でも、
    |      ∩ ノ ⊃      中心人物だったりするのか?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

83 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:29:14 ID:t3Ls6MB3

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    ………
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /




                ,
      / ̄ ̄\    て_
     /  u  ノ \    そ
     |    .u ( ●) |   (
.     |      (__人_)      お、おい!?
     |      ` ⌒ノ.       何だよその微妙な間は!?
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ




         ____
       /     \
.    /       \       実は……それに関しては、
.  / /) ノ '  ヽ、 \     1つ悲しい裏話があったりするんだお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|    ちょっと、これを見てほしいお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


85 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:29:49 ID:t3Ls6MB3

        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ      リリカルなのはの新作の企画を持ってきました。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |     今回はなのはの教え子として、このスバルというキャラクターを、
    i  ´""     ""゛       j      新しく主役にするというのはどうでしょう?
    ゝ       '           /      タイトルからもなのはの名前を外して、
.     \   ' 二  ̄    __, "       心機一転ということで。
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

       【原作者 都築真紀】




                                                / ̄ ̄\
                                              ノ  `ヽ  \
                                              (●)(●.)    |
                   ちょっと待ってくれ、そりゃ駄目だ。         |  |       |
                   ファンが本当に望んでいるのは、         l __`___  u. │
                   なのは達の物語だろう。             l _ ノ     {
                   もう一度なのはを主役に戻して、         .、______ .ィ-ート、
                   アイデアを練り直してくれないか?          V/_:_ュ:-:-: ヽ
                                                 {ャ< : : : : : : : : :.
                                                /ー-、: : : : : : : : : :'.,
                                        「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
                                        } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                                        i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
                                        { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
                                        \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
                                          \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

                                          【プロデューサー 三嶋章夫】

86 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:30:23 ID:t3Ls6MB3


   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)      ………
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




     ____
   /      \
  /         \      これは「StrikerS」の企画が立ち上がった時、
/           \     実際にあったらしいやりとりだお。
|     \   ,_   |     こういう事情があって、本来主役になるはずだったスバルは、
/  u  ∩ノ ⊃―)/      主役の座から降ろされてしまったんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




               ____, -‐─‐‐ァ
       , -‐一'7´: : : : : : : : <´
    /: : : : : : /: : : : : : : \:\: \
   ./: : :./: : : |: : : :.:.//\: :\:\: }
  /: : :.:.|: .:人: |: :.:|: :.| |__ノ\.:|: :.:|ノ
  |: : : : |.:(  )|: :.:|: :.| | ィ气 {人: :|
  |: : : : |: :|`´: |: : |: :.|ノ.{l  ヽ、V      こういう時、当事者は
  |: : : : |: :|.:|: :.|: : |: :.| r-、   /      どういうリアクションすればいいんだろうなぁ……
.  \:__ノ_人|: :.|: : |: :.| |  `7/
    ̄\: : : : : :.\|: :.|. \ノ/        ……まぁそんなわけで、
      } l: :|: /´ .\|r─一'         元々あたしが主役になる予定だったから、
     _ノノレレ'‐ ─-、|            こういう立ち場をもらってるってことなんだよ。
      ̄ } ̄ ̄`ヽ、/\
        / ̄ ̄\  \ ヽ.
     /::.::.::.::.::.::. \  \.∧
      l::./ ̄ ̄\::.::.\. \}
      |/::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.:`ー‐\
      |::.::.::.::.::.::.::.::.∧/ ̄ ̄ ̄|

87 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:31:06 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              {.:.:{  へ __, 、
             ヾ/.:.:.:.:∨.:.:.\-、
.         ∠二 ̄/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
          ///.:.:.:./.:/l.:.:.:i.:.{.:.:.:.:.:.:∨ヘ
        /.:./.:./.:.:_;厶/!:l.:.:.:|.:.∨ハ.:.:.:.∨ハ
.       /,:7.:./.:.:.:./j∧j≧.:.:|、--=ミ.:.:.:.∨j       まぁそんなわけで、気を取り直して、
       /.:./レ!.:.;伝c卞‘,.:', 込_:\.:.l.:.:!{        「SOUND STAGE X」以降の紹介に移るお。
       .l.:./.:/{.:イ 辷リ   \! らCハ;.:.|.:.八       年齢は「SOUND STAGE X」では18歳、
       .j/ |.:l !/l          ゞシ '∧jハヘ \      「ViVid」では19歳、「Force」では21歳になるお。
          Ⅵj:人   、_ '     /少  ヾ
.              \   `¨   //lノ          今日来てもらっているスバルも、
               l>-  </レ            この時点からの出演になるお。
              _人_ ィ个l_、
          _ -ニ/{ 〉-r </ |ニ-_
      /ニニニニ/ .K〉〈 ∨ /ニニニニー-_、
.     |ニiニニニ〈  l〈∧〉 ′/ニニニニニ /ニヽ
.     |ニlニ/ニニ∧ |⌒ン /ニニニニニ /ニニ}
.     lニ∨ ─-/`{ / く ---───-レ仁ニ/
       !/     \ レ /          ハニニi
      {         く           } |ニニ!
.     ‘,          \          / lニニl
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




         ____
       /      \         これ以前のスバルとの大きな違いは、
      / ─    ─ \       機動六課を卒業し、
    /   (●)  (●)  \      特別救助隊に所属することになったことだお。
    |      (__人__)     |      機動六課の戦いの中で、
     \    ` ⌒´    ,/      「人を助けられる人になりたい」という夢を
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       明確に定めたスバルは、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       前線で戦うなのはさんとは違う、
   /    / r─--⊃、  |       レスキュー活動の現場を選ぶことにしたんだお。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

88 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:31:43 ID:t3Ls6MB3

               ____
             /       \        ギンガ・ナカジマという姉がいたこともあってか、
           /  ⌒   ⌒  \      妹キャラとしての側面が強かったスバルだけど、
          /  (●) (●)  \     この頃には少し落ち着いて、
            l    ⌒(__人__)⌒    l     気前のいいお姉さんタイプのキャラに成長したお。
          \     `⌒´     /
          /              \




    /. /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:ヽ
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:/:.:./!:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ヽ:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.',:.:.:}
    i:.:.:./:./:.:./:i:.:.:.斗┼-:.!:.:.:.:.:.}―┼---:.、:i:.:.:.:.:.i:.:i
    |:.:./:.:,':.:/斗´/ 廴_ ',:.l∨:.:.i ヽ:._,廴|_ヽ:.|:.:ヽ:.:|:.|
    |:./:.:.:i:/:.:.:.!/x.γ⌒',`.{ ∨:.}. 〃,⌒ヽヾ、!',:.:.:i:.:.i',       まぁ、形式的とはいっても、
    |j:.:.:.:.リ:.|:.:./jヽ {`´::ら ヽ ヽ|  {:::::::ら 〃/!:.:.|',:|:ヽ      行動隊長の役職もらってるわけだしね。
.     |{:.:.:. |!:.:!:.iヾ、. 弋zzノ       弋zzノ ´ ,':./!:.!|リヽヽ     みんなを守る側の人として、
     ∨:.| !:.リ{ |:.!        、         // リ:.| ヽ `     みんなの見本になるようになりたいな、って感じ。
     ∨| ',:.:.:!l:ハ       ----,       .,'/´ヽ:.|  \      まだまだ、なのはさんには及ばないけど。
      Ⅵ ∨! ll:ヽ    ヽ  ノ      イ/:./:|ヾ、
         ヾ、リヽ.>        イ:.;:/| i |:.|
                 ヽ,.> __  イ  |/| .| リ .}j
               }|_|     ノ }ヽ|  '
               / ヽ--- ´  / \
            ,、r´ / /、∨/ ',  /: : |:::::`ヽ、
       ,、r:::::´:::::/: :Ⅳ }≠!  ヽ/./ : :|::::::::::::::::`::ヽ 、
    ,r:::´:::::::::::::::::::/ : : ! / / ! |   ./ : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、




             /)                 年長者として、みんなを見守る立場にはいる。
           ///)               でも地の性格がああだから、
          /,.=゙''"/                変に大人っぽく気取ってはいない……
   /     i f ,.r='"-‐'つ____         目標としていたなのはさんとはまた違う、
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\        不思議な魅力のキャラになったんだお。
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \     特撮に詳しい人的には、
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |     「仮面ライダークウガ」の五代雄介みたいな人、と言えば、
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /     分かりやすいんじゃないかと思うお。

89 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:32:15 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ,、_ /:ヽ-.....
     ,..‐-:/:::Y:::::::::::\::::::ヽ
    /::://::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::.                            「Force」では、
  //:::,′!_:i:::::::ヽ:斗─:::ヽ:::i              r‐、__..........._         主人公のトーマ・アヴェニールを保護した、
  ′i::!:ィV`\:::´ト、__ヽ::::::\         _ -‐:.:.:∧:.:.,ィ:.:.:.:.:.:.:.`ヽ       義理の姉のような立ち場になっているお。
   |::/|::|:::|x==、 \| '⌒` Y!´l__:>   ./ア.:.:./:.:..:.∧i:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.ム     この時の様子を語った
   レ'|:! !:::!′   ,      ||,人\   ./':.,:.:,ィ::.:.:.:./:::.ヾ::.:..:ト、:\:.:.:.:.l     エピソード(単行本2巻収録)は、
     ヽ|:::ハ   v‐ ┐  ノ::ハ|. ,、     /:./:./:.i:.:|::/::.|:.i:.:.` 、i从:.:.i:.:.:.i:|     大人になったスバルの
        ヽ|ゝ.. ー ' /∧!. // /)  i从/|:.:.|:.:.r示心\} .ィ示t:从:i:|     魅力が詰まった良回なので、
         斗` ニ<ヘ、__ // //      .レNイi {辷リ   ` {辷ツ/:イ}'     是非読んでもらいたいところだお。
.      -‐' ´/ | A  / | /_/) ,ヘ        マハ     ,     トメ′
  /´i   〈  .!/∧∨ ノ.│ 〈 〈/´}        .ヽ  、 フ  ,イ/
  f´ | /  ', |⌒//  | ノ `7 !  __    _ト、 __ イ_''
/   y    〉 |//   rf二─'ト、!_,ィ/////イ::::::::i::|::|::|::|:::iヽ::::`ヽ
     {.   〈 l/〉    |  ̄\ ノ⌒ヽ///i::::::::::/、:|::|::|::|::,|,′:::::::厶
     !:::::::.......ヽ.〈....::::::::.... `lヽ、 . /i ヽ ∨‐|::::::::::i::i::ヽ::-/:i:::::::://  `> 、
_ -‐'´ l::::::: : :  ヘ: ::::::::::::: :: |   r〈 ヽ、ヽノ/丶:::::::i::i::|:厂i::|::|i:://    `  ., i
     !  O  O}     /ノ . ,'::リ_`ヽ ア‐'   ヽソ::i::l≧≦i:|iソ |   ヾ  / i |
    !      /    / ヽ...i::::i ノ⌒メィ′ _| |/////////| |― :::__Y /i .、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




            ヾ/.:.:.:.:∨.:.:.\-、
        .∠二 ̄/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
         ///.:.:.:./.:/l.:.:.:i.:.{.:.:.:.:.:.:∨ヘ
       /.:./.:./.:.:_;厶/!:l.:.:.:|.:.∨ハ.:.:.:.∨ハ
      ./,:7.:./.:.:.:./j∧j≧.:.:|、--=ミ.:.:.:.∨j
        . /.:./レ!.:.;伝c卞‘,.:', 込_:\.:.l.:.:!{       まだAAが少ないこともあってか、
.      l.:./.:/{.:イ 辷リ   \! らCハ;.:.|.:.八       トーマが出演してるスレっていうのは、
.      j/ |.:l !/l          ゞシ '∧jハヘ \     聞いたことがないんだよね。
         Ⅵj:人   、_ '     /少  ヾ       早くトーマとも共演したいなぁ。
                \   `¨   //lノ
              l>-  </レ
             _人_ ィ个l_、
         _ -ニ/{ 〉-r </ |ニ-_
     /ニニニニ/ .K〉〈 ∨ /ニニニニー-_、
    ...|ニiニニニ〈  l〈∧〉 ′/ニニニニニ /ニヽ
    ...|ニlニ/ニニ∧ |⌒ン /ニニニニニ /ニニ}

90 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:32:44 ID:t3Ls6MB3

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |      時期によって違うキャラづけができるのは、
      .(__人__)      .|      やる夫スレ的には美味しいな。
       l` ⌒´      |      妹キャラから大人のキャラまで、
       {          |      色んな使い方ができそうだろ。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     ____
   /      \
  /  ─    ─\      分かってもらえてうれしいお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     ……さて、それぞれの味の違いを説明したところで、
./     ∩ノ ⊃  /     ここからはスバルの人格を語る上で、
(  \ / _ノ |  |      とっても大事なことを話すお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      お?
  \          |      そりゃ一体何だ?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

91 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:33:12 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,イ:.://:.:.:.:.:.:.:.:/:`ヽ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      〃  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.',
    /  /:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.}
      .,':.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:/!:.:|:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽヽ:.:.:!:.:.:',:.:.:.:i
      i:.:.:〃:.:.:./:./:.:!:.:.:/:.:/ ',:.:!:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ヽ:ヽ:.|:.:.:.:i:.:.:!
      |:.:/{:.:.:.:.i:.:i:.:.:i:,┼|---卞|:.:.:.:.:.:|--┼‐--|、:.:.|:./
      |/ !:.:.:.:|:.|:.:.:.:|:./::::::::::::::、:!∨:.:.:.!::::::::::::::::::|:.:.:.:|
      |  |:.:.:.:.:リ|:.:.:.:|:.:::::::::::::::::ヾ、∨:,':::::::::::::::::〃',:.:.:!
        !:.:.:.:.} !:.:.:|:リ:::::::::::::::::::::::::::}j::::::::::::::::::::´ /∨|      それは、一見明るく見えるスバルは、
        ∨:.:.| |:.:|:.!:ヘ       ,        /:./ i:|      本当はそこまで打たれ強い子ではない、
.         ∨:.| .!:!:.{',:人     __      /:./、 .リ      ということなんだお。
.           Ⅵ  ヾ、ヽ:.:ゝ          イ:.:/ヾ、
            ,、r ´ヽヽ.>     < /:/:::::`ヽ、
        ,、r::::´:::::::::::/: :ヾ、\ ≧≦/ // |::::::::::::::`ヽ、
     ,、r ´:::::::::::::::::::::::::i: : : |   ゝ-/、   /: : |::::::::::::::::::::::`ヽ、
    {::\::::::::::::::::::::::::::::::::| : : :|  /ヽ≠/∨ !: : : !:::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
   i::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::|: : : : ! / /≠、 ヽ|: : : |::::::::::::::::::::::::::::/:::::::i
   i::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::|: : : : ヾ ヽ∧ /  !: : : |:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::|
   |::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::|: : : : : ',     / : : : :|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ       幼少期の頃がそうだったように、
         /       _/::::::\_ヽ      本質的には、スバルは精神的に傷つきやすく、
       |         ::::::::::::::  ヽ     裏で色々と思い悩んでしまうタイプの子なんだお……
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

92 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:33:40 ID:t3Ls6MB3

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     お、おぉ……それはまた……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ      生まれつき強い力を持ったスバルは、
         /       _/::::::\_ヽ     人を守るためとはいえ、その力で誰かを傷つけることを、
       |         ::::::::::::::  ヽ     心の底で怖がっていたんだお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

93 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:34:13 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ´二ニ=-:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.\ ̄\__:.:\/ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\:.:.:.\__ ̄ヽ_,. -、    /     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
∠-=≦:.:.:.:/:./ハ:.:.:`ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.<__!ヽ__ ヽ  /     |  戦うのとか、誰かを傷つけちゃうのとか、
  /:.:.:.:./:./{_,.斗≦ミ、:.ヽ:.:.:.:\ー‐=≦:.:|      |      |  本当はいつも怖くて、不安で手が震える……
 /:.:.:.:.:.:./:./ハ::::::::::::::::::ヽN ト、:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ヽ      |      _乂 ___________________ ノ
/:.:.:.:.//:.:.|:.:.:.:}:::::::::::::::::::::::::jハ V:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ \__/
|:.:/  |:.:,.イ::.:.ノ:::::::::::::::::::::::::::::|:V:.:.:.:.:.:.:.:.:〈  \ \___
|/   |/ |:.く  _       |:.|\ト、:.:.:.:.:.:\  「 ̄ ̄\  \
       V^ヽ`-'      j/ >―――‐へ !      \  :|         「StrikerS」終盤で吐露した本音は、
         `ヽ        「} i      >―- 、   \|         演じている斎藤千和さんの
              \_,. -=≦_,. ィ \\_/      \   |\        演技力も相まって、
            ∧    V:八   \___|          \. \ `ー―     中の人の胸に
          / `ヽ.   _〉三〉    |           \ \__    突き刺さったもんだったお。
         /    V /{ {/      |            \
             ̄ ̄/ ̄ 》/ / /「ヽ   \.! i       _   /
              /   j/__! レハ ヽ==\|     /     /、__
            /  ,./三 | |三}  }      |    // ̄ ̄ ヽ\__
         /  / |三ニ| !ニ/ /     |    /  ___/
          { / //|三ニ:!. { / /      ≧=-〈 /     \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




           ―‐  、
.        /      .:ヽ
        l         .:.:.l     そのことに折り合いをつけてからも、彼女の苦悩は続くお。
         ヘ     .:.:.:.:/     特別救助隊に入ったことで、救えた命はたくさんあったけど……
         \ .:.:.:.:.:.:.:く      それでも、間に合わなかった命はたくさんあって、
         ィ´ .:.:.:.:.:.:.:.:|      その度にスバルは、自分の無力を痛感し続けているんだお。
       〈     .:.:.:.:.:.:.:.:|
       ./>、   .:.:.:.:.〈
.        / !  l!    .:.:.:.:.l
      / {         .:.l
      ゝ‐'\____.:ノ




           / ̄ ̄\
          /        \
.          |         |
.          |          │     ……リリカルなのはって、
          |          |     熱血バトルモノのイメージが強かったんだけど、
.          |         |      結構深いところは深いんだな。
.          ヽ      /
           ヽ     / ._,_ _ _
           .>    < / ソ.   `゙ヽ
           |.      `ヽ /      Y
           |     |ヽノ       ハ

94 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:34:45 ID:t3Ls6MB3

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ      そのあたりは、「SOUND STAGE X」を聞いてくれるとありがたいお。
         /       _/::::::\_ヽ     レスキューの仕事に就いているが故の苦悩、
       |         ::::::::::::::  ヽ    そして、自分の手で助けられなかった、
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)     「ある人」との別れのシーンは、やっぱり斎藤さんの名演もあって、
       ` 、        (__人_)  /     聞く人の涙を誘う作品になっているお。
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




             ,':.:/:. /:.:.:.:.:.:./:.!:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:`:.― 、
            {:.ノ:.:/:/:.:.:.:.:.:./:./:.:/:.!:.:.:.:.:.:!:.:.!:.:.:.:.:.',:.:.\、ヽ
           /:.:/:/:----/-----:|:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:!:.:.:.:}:.:.:.:.ヽヾ、
           ≠ 〃//:.:./:.:∠圷≠、 ||}:.:.:.:!:.メ、:.!:.:|:.:.|:.|:.|:.:.:.:}
          / !〃|:./{:.:.| 〃::::らミ リ i:.:// |:.メ、!:.:.|:.|:.!|:.:.:.!
             /ヽ|:i:.:!:.{. 辷zノ   |:/ 7心,:./`/リ/}:.:.:/
            ./:.:.:ヽ|:.:',:|       / ら:,'〃/:/:.:./ i:.:./
          / //:.:.:.i:.:iヽ         , `´ /:〃/:./ |:/
         /〃/!:.:.:.l',! 、   r ゝ   /:.///:/  /     そうだね……つらいことは、たくさんあったよ。
          / /r/ヽヾ、.ヘ、      <// /        きっと、そういうのに慣れちゃえば、
           ノ::::|: :ヘ  `ヽ、 7 ´    〃           もっと楽だったのかもしれないけど……
      ,、r:::::´::::::::::::::|: : ヘ   /ヾ,|ヽ、  /            あたしにはどうしても、
  ,r:::´-:、::::::::::::::::::::::::::::| : : ヘ / ヽ|、ヾ`ヽ、            そうすることができなかったから。
 /:::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::: | : : : ヘ  | |、ヽ ヽ:::`ヽ、
 {::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::| : : : : ヘ ヾ ヾ' }: ヽ::::::::`ヽ、
. !:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\: : : : ヘ/ ̄ヽ: : i::::::::::::::i:!
  |::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\ : : : ヘ: : : : l : |:::::::::::/::|

95 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:35:20 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 {.: {   /  ̄ ̄ ̄ ̄`丶\  __
                >⌒'<{: : : : : : : : : : : : : :二ヘ<__}__
              / /.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:ヘ___   ̄¨ ¬ー-  .._
             ///.:.:.:.:./.:.:.: /|.:.\/\l\:丶、.:.:ヽ「 ゙̄|‐- 二¬ー─--  ,,_ ̄ ¬ー-
              ´ ,'.:.:.:.:. |.:.:.:./厶.: ヽ\ イ乏ト\.:l\.:.:l>┴-=-―─ー- 二二 ̄__二ニ ¬ー
               |.:.:.:.:.:.:|.:.:.:l/r≧\∨ V;;リ  ヽVノ八                 ̄ ̄ ̄`~
         _,.、     l.:.:.:{.:.:.l:.:.:.| ヘ:::ハ \  ´    }:}ヽ_:トヽ
        r'´:::>ヘ-、  ヽ.:.ヽ.:ヽ :{\ゞ'' ' _ -┐  イ二ニ圦
       ノ:::::::::::: `^}   \|\:ヾ:.: ヽ、 ヽ _ノz≦´ ̄    \          ――それでも、スバルは立ち止まらない。
    , -=≠==z:::/       \>‐-'>'´ ̄  `\ー―< ̄\        悩みを打ち明けることはあっても、
   //      Y          _rァー<r-、       ヽ      \__     笑顔を絶やすことはしないし、
.  /{{V> /.二二二|           / { {  └┘       }       ヽ\     弱音を吐いて諦めたりはしない。
  | V  //::::::::::::::::::\      l  ヽヽ          { ̄ ̄ ̄\____Vヘ
  |l   //::/ ̄ ̄ ̄ヽ      ヽ   \二二二二\   }        \V ヽ
  ヾ   | |:::|        \     ∧            \\ {            ∨^\
   \| |:::|ヽ        >‐―/  ヽ         \二}          ∨ _}
      V\!/\     /厂      \__        ノ            ∨´j
          \               >ーr┬‐<___         ヽノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




         ____
       /      \        みんなを守る人として、みんなを安心させるために、
      / ─    ─ \       スバルは彼女なりに精いっぱいに、気丈に振舞い続けるんだお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     ときどきそれがやせ我慢のように見えて、
     \    ` ⌒´    ,/      見ているこっちが心配になるんだけど……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       そういう危うさを孕んだ強さが、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       スバルのたまらない魅力の1つなんだと思うお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\       もちろん、単に能天気な元気娘として書くのも悪くないお。
/    (●)  (●) \     それでもたまには、原作ではそういう一面もあったんだな、
|       (__人__)    |     ということを思い出してもらえると、
./     ∩ノ ⊃  /      一風変わった使い方ができるかもしれないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

96 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:36:00 ID:t3Ls6MB3

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)      AA数は、通常でおよそ40個くらいか……
  |     ` ⌒´ノ      リリカルなのはのメインキャラの中では、
.  |         }      ちょっと少ない部類だな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




         ____
       /     \        うーん……原作では目立ってるし、いい子だとは思うんだけど、
.    /       \      他に比べて性格のアクが弱すぎて、
.  / /) ノ '  ヽ、 \     キャラ人気の面では、若干地味な子なんだお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     といっても、こんだけたくさんあれば、
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     十分レギュラーを張っていけると思うお。
 /\ ヽ          ヽ




              /
           /:|   _,. .-――_-: . .、
           {: { ,. ',......_/:  ̄: : :`ヽ、:`ヽ、
      /´ ̄`ヽ`/: : : : : : : : : : : : : : : \: : ヽ
     /⌒>' : : : ': : : : : : /: : : : : : : : : : : :\: ハ
        /: ,: : : :/ : : : : : ∧: : : : : : :、: : : : : : :ヽ:}
      ': :,ィ: : : :/: : : : :/:/ ∨: : ト、: :|、: : : : : : : ヾ       そうだねぇ……
     /: //: : : :': : : : :./}'___ ∨: :!´∨ ̄、: :.∨: :!、\_,     あたしが他の人に負けてない部分というと、
      {:.//イ: : : |:': : : / ´  ` ∨:|  ○ \}∨:|: \´     大食いとかかな?
      |' {: |: : : {|: : :/   ○   ∨        |:∧ト、:_:_>     あんまり自慢することじゃないかもしれないけど、
      |/|: : : |∨:ハ                i'_,ハ!        食事量では多分、ダントツだよ。
       ' ∨: :|{:{/{: }       っ      .ィ/{
        \:!从 リ> ,... . . __,.....ィ:{ ∨
                 /イ{/V/:::Y:::::}ハリ
                 {  {:::::||:::::| }

97 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:36:25 ID:t3Ls6MB3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        , '´:::::::::::::::::::::::::::ヽ l:.:./ l:_,:l:.:.:.:.:.:.:.、:.:.lヽ:.:.:.:.:.l、:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:l' ´l:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:``ト.l_:.:.:.:.:l l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.l
      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ニ=l:.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,. +:-`:T''l‐l-一:.:.:.:.:.:.:l:.l
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l - 、l:.:l ヽ:.:.:.:.:.:.:lォ'゙´ ̄ 丶l:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:N    あー、それは確かに。
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 。i}丶l  ',:.:.:.:./, <"ヽ, - 、ヽ l:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.l    こんなAAもあるくらいだし、
    , ':^ヽ、__:::::::::::::::::::::_r'´`ヽ l    l:.:.:./ iト- '.。  +i} li l:.:l:.:.:.:.:.:.l:.l    そんないじり方をしてみるのもアリだお。
   , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__ノヽr-'     丶    l:.:/  i + ☆ 。/ /' l:.l:.:.:.:.:.:.:lヽ
  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       l   l/   丶._ /   l:.l:.:.:.:.:.:.:l l
  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l      l ,      ー一    レ':.l:.:.:.:.:l ノ     ┌────────────┐
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人__    l `     (:::::::::::::)   l:.:.ll:.:.:./:.:/.....     │山盛りアイスクリームに   .│
  ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '´. . . . . . .` ヽ'゙ ______     /l:.:ll:.:.:/l:./       │感激するスバルの図    ...│
, ' ~" - 、:.:.:.:.:.:.:/. . . . . . . . . . . . . .ヽ ::::::::::::::::::::::::::::ノ    /:.l:.l:l:.:/:.l/      ..└────────────┘
: : : : : : : : :ー-- l. . . . . . . . . . . . . . . . .l` ー─‐ U'′ / Ll:l:.l:.ハ:.l
: : : : : : : : : : : : l. . . . . . . . . . . . . . . . . l ` ´   ,.  ' l   ル'V ヽl
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                  // /  , l   、   \  ハ
               / .〃 /   ハ. |  ヽ  \ \  }
                レ'/  l  / l __V\  ト,.斗- 、 \!
                  l i| | ィ'´|__ ヽ. ヽ l xzュ、ヽ`}  ヽ
                  | l| | |γて仆 \. | 什r} }Ⅵ ト、ヘ
                  | λ !. ト、 乞.リ   j 辷リ fヽ リハ`
               '′∨l ヘ.  ̄   '     λ仆        今までにあたしが出てるスレだと、
                 ヽl 、ヘ    v‐┐  人以        「やる夫の割と平和なドラクエV」とか
                       从> 、 ー' .ィ' ハ|ヾ        「ブラザーレンジャー」とかがあるね。
.        z_-┐           人-`ニ´Zト、′          準レギュラーとか、脇役とかでの出番が多いみたい。
      / -、λ     _,. -‐ :´/ ト`l-l´ イ ト`: . 、
     /  __ヽィノ  r‐: ´ : : : : //  | /ハヘ | ', :ヽ : `丶、
.    /   ノ ィ`′ ハ: : : : : :〈: :/  | /7ヘ. リ  〉: : : : : : : : :`ヽ
   ,ィl_-_'_ェイ    /: : ', : ; : : : : ヽ   !` ` / / : : : : : : : : / : |
 ∠ ⊥ -‐ '´|   /: : : ハ ;' : : : : : : ヽ f'⌒ / / : : : : : : : l /.: : :|
 |        |  r': :´ : : λ` ‐- _: : :ヾ  //: : : :_ : -}'.:.: : :.|
 |    _,.. ィ」 r'´ : : :/ |     / ヽ/ \ ̄___  λ.: : : :|
 L二´ -‐ '´ト'-‐ '  ̄   ! ...     \ { / └─┘ j l.: : : :|

98 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:36:57 ID:t3Ls6MB3

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      リリカルなのはのキャラクターというと、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /       やっぱりなのはさんやフェイトさんの印象が強いけど、
  |     |r┬-|       |       たまにはスバルのことも思い出して、
  \     ` ー'´     /        スレで使ってもらえると嬉しいお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |       というわけで、キャラ紹介はここまで。
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||      次の人にバトンを渡すだろ!
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|

99 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:37:20 ID:t3Ls6MB3

     ト,                 | ヽ
     | ',        ____   l  |
     | ',   /::::::::::::::::::::`ヽ/  |
     l  \ /::::::::::::::::::::::::_/   |_
     |    ヽ:::::∧::::::::::/    /::ヽ         .……仮面ライダーとか
     ヽ    V  ヽ-'   __/::::::::',       .やってみたいよね、やっぱり。
       Yヽ       /   ヽ:::::::',      .改造人間的に!
      l  \ O  /      l:::::::l
      ',    ',  ,'         l:::::/ . /
       ',    l  ll         /:::,'.//     , -――― - 、
         ヽ   ハ lヽ ______/:::::l .{.: {   /  ̄ ̄ ̄ ̄`丶\  __
         l ニニV二二>、 二二}..>⌒'<{: : : : : : : : : : : : : :二ヘ<__}__
           `ヽヽ ',  / / / /::::./ /.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:ヘ___   ̄¨ ¬ー-  .._
.          > ヽ ', レ_//::::///.:.:.:.:./.:.:.: /|.:.\/\l\:丶、.:.:ヽ「 ゙̄|‐- 二¬ー─--  ,,_ ̄ ¬ー-
     / ̄//丶ニニ イ:::::::::.´ ,'.:.:.:.:. |.:.:.:./厶.: ヽ\ イ乏ト\.:l\.:.:l>┴-=-―─ー- 二二 ̄__二ニ ¬ー
    /l   l  l:::::::::::::::::::____/ /.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:l/r≧\∨ V;;リ  ヽVノ八                 ̄ ̄ ̄`~
.   / l   l _/ ̄ ̄ ̄  _,.、     l.:.:.:{.:.:.l:.:.:.| ヘ:::ハ \  ´    }:}ヽ_:トヽ
   / ̄ l  // ―――.r'´:::>ヘ-、  ヽ.:.ヽ.:ヽ :{\ゞ'' ' _ -┐  イ二ニ圦
  ,'   ヽ //  ___ .ノ:::::::::::: `^}   \|\:ヾ:.: ヽ、 ヽ _ノz≦´ ̄    \
  l    Y ´   ., -=≠==z:::/       \>‐-'>'´ ̄  `\ー―< ̄\         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
  l    //  .//      Y          _rァー<r-、       ヽ      \__      d⌒) ./| _ノ  __ノ
  |   l l .../{{V> /.二二二|           / { {  └┘       }       ヽ\
  |   //  .| V  //::::::::::::::::::\      l  ヽヽ          { ̄ ̄ ̄\____Vヘ
  ヽ  l l   |l   //::/ ̄ ̄ ̄ヽ      ヽ   \二二二二\   }        \V ヽ
   / ̄l l  .ヾ   | |:::|        \     ∧            \\ {            ∨^\
          \| |:::|ヽ        >‐―/  ヽ         \二}          ∨ _}
             V\!/\     /厂      \__        ノ            ∨´j
                 \               >ーr┬‐<___         ヽノ



100 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:38:40 ID:t3Ls6MB3

オタクになってから初めての嫁は、このスバルでした。
今回の投下を通して、メインで使ってくれる方が増えてくれるとありがたいです。
というわけで、投下は以上。お目汚し失礼しました。


101 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:39:45 ID:bqnZpoD5


アニメ以降のスバル知らなかったから参考になった


102 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:42:29 ID:Tk8jHY+Q


エロAAが結構豊富だったりする


103 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 00:59:44 ID:6l2v4a2y


変身シーン漢らしいですね


104 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 01:05:49 ID:iF8eky9w


お姉ちゃんズとか愛のために戦うスレとか結構出てるの見てるけどこういうキャラだったのか
王道な感じだけど原作情報まるで知らないから割とイメージ通りな様なそうでもないような不思議な感じだ


105 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 01:06:35 ID:Vu3mbJes



この子含めてstsの本来のメイン組ってAA少なめなんだよね・・・
非常に惜しい


107 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/06/04(月) 03:29:16 ID:CCXs3nt/

乙です
スバル可愛いよねー



管理人※スバルの出番増えろ、どんどん増えろ、激しく増えろ、スレタイ飾るくらい増えろ(`・ω・´)


関連記事
スポンサーサイト

2012-07-05 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅤ : コメント : 11 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
サウンドステージXは面白かった。

正直その路線なら、STSはもっと面白くなっていたと思う(今のままも好きだが)
2012-07-05 11:27 : 名無しさん URL : 編集
No title
単なる脳筋キャラじゃなくて、非凡な発想力も持ってるキャラなんだよなー
推理ものの助手役で使ったりしても面白そう
2012-07-05 18:11 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
主役と主人公が違うアニメって誰かが言ってたな
2012-07-06 09:11 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
シンちゃんと組ませようぜ!
2012-07-07 01:28 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
何だかんだでなのははとらハとアニメ第一期しか見とらんし
これを機に全部見てみようかなあ


>シンちゃんと組ませようぜ!

シンは主人公なんだ…主人公なんだよ…!
2012-07-07 09:07 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
StSは迷走してファン減らしたからなぁ……
それでもファンを続けた人はいるから全否定は出来ないが。
2012-07-07 17:53 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
だったら主人公(次)のアサギさんと…
2012-07-07 18:16 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
管理人w
2012-07-13 20:02 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
分かり易い、グッジョブやー
本当スバルはちょっとアクが弱いし、StSって作品自体
各人の見せ場が大幅に不足したシリーズだったからね……
あ、欲を言えば、ティアナやギン姉との仲にも触れといて欲しかったかな
やる夫スレに出すとしたら、セットで出すと人間関係作り易い気がするし

ちなみにStSの真の主役はティアナだと勝手に思ってるw
あーどなたかティアナの紹介もやってくれないかなー
2012-07-20 11:22 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
単純に切実に、もっとAAが欲しい……
メインヒロインとしてある程度プロットは作ってるんだが、
いざ先に進めようとなると演出面で悩んでばっかりで困る
自作スキル身に付ければいいんだけどね
2012-07-26 00:54 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
>危うさを孕んだ強さ~
>やせ我慢のように見えて~
激しく同意。

スバルに限らず、このシリーズなのはさん筆頭にんなキャラばっかりだな……。
そこが良くもあるんだが。
2012-08-10 19:52 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。