お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第432回 北野 誠一郎

177 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:30:47 ID:LQ8sV9/d

               . -―- .
             /       ヽ
          //         ',
            | { _____  |
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. - ‐''′
           | '"\、、,,./ ̄゛ |      ._ _            やる夫とやらない夫の
           | ( ●)Y´(● ) |   , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
           | `'''7、,. 、 ⌒   .|   {               \      第432回使ってほしいキャラ紹介!
           | (_人__)  ,イ   ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|.|    ./ ⌒  ̄ ̄ ⌒   ヽ
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | |    / (_●)!i!i(● )    }
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || , -‐|:::⌒(__人_)⌒::::::  |
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ .人.   |r┬-/    ./ー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { |ヽ、 `ー'´    ,イ |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽ.ヽ.  ̄   /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ



178 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:31:08 ID:LQ8sV9/d

     / )           / ̄ ̄\
     l  /            /  ヽ、_  \
     l l          ( ●)(●)    |
   r―j l , -┐      (__人__)      |
  〈 l 〔  )' /       (`⌒ ´     |              さーて、今回はちょっと古い漫画から主人公を紹介するぞ。
  /ヽニイ  〈    .     {           |      〈⌒ヽ
  ` T′!   /          {        ノ      |  l   ちなみに原作のジャンルは学園漫画だ。
   \  イ           ヽ     ノ \     j  ,
    /  ,    ____/ヽ'    / /   r― 、 /  /
    /   l   /ヘ l     ム l/ _/ /   /ヽ   〉'  /ー、
    l   ヽ ̄ ̄ | |    //  _ > ヽ| /  | /、  /  ト、
    |     l   ヽヽ   /l/// ̄ l  | イ //  \ /  / /-、
    ヽ _   -―┬ノノ  / l   \/  l( l / /     l/ / ハ  〉
            ̄ ̄7 /        / ̄〈 \   /ー{__∠-' /
              / /      /    \_,>-、_ノー一'





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      古い学園漫画ねえ・・・
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     ろくブルみたいな不良とか、ラブコメハーレムの主人公かお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





                  / ̄ ̄ \
                  __ノ `⌒   \
                    (●).(● )    |
                 (__人___)    |
               , =二ニニヽ、   |               いや、今回紹介するキャラはそういったのとはまた別だ。
             /  二 ヽ、`,┘   ト、_____
             /   -、 }、j┘  イ// : : : .`' ー- 、   言うならば・・・まさしく「聖人」ってところか。
              /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ
           _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
          / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
          : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
        ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
        ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|
        ,' : : : : : : : /. :ハ : : : :',::::::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
      / : : : : : : :./ :/ V: : : : ',:::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|

179 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:31:30 ID:LQ8sV9/d

                       / ̄ ̄ \
                   ⌒  ⌒   \
                    (⌒)(⌒ )   |
                   (__人_)     |
                    '、`-ー-′     |       . -,    成績優秀で人柄も良し、
                         | ``       |    / /
                         |       ィ { r 、 / /       困ってる人を見たら放っておけない性格で、
                        `ュ`ー─ー ´_ノト} }/,`〈
                    /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{     ちょっと抜けたところはあるけど、とても友達思いのキャラだろ!
                _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、
             // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
             j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
            i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
              i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
                | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /\  /\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     おお!そいつは好感が持てそうだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|    そうか、仲良くしてくれると嬉しいだろ。
       l` ⌒´      |
       {          |     それじゃあ北野くん、入ってきていいぞ。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

180 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:31:51 ID:LQ8sV9/d

      ────────────────────
     _____________________
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||
                        |   ||
                        |   ||
           、、         |   ||
        ┼┐─          |   ||
               ̄| 、、       |   ||
                  ┘    |   ||
                    /  |   ||
                  /    |   ||
                      /|   ||
                        |   ||
                      /|   ||
                    //|   ||
                ////|   ||
      _________|   ||
                   r──-、
                   {二二  |
                    {二二  |
                     匸二..__ノ
                       ||ノ
                       ||

181 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:32:10 ID:LQ8sV9/d


      /:::| \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::ヽ
     /:::::::|  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  .|:::::ヽ
     |::::::::|     ──────    |:::::::::|
     |::::::::|                     |:::::::::|
     | ./                    \::::|
     |/                     ヽ.|
     /|  ヽ                    /   |/|
     | |   \  ゚ >´     <゚  /   ./ |     失礼します。
     ヽ |     ̄ /   /     ̄    /ノ/
      \|          |        //
        ヽ          _ |          /
         ヽ   \_____/  /
          ヘ   \======/   /
           |\    ──   /|
           |\\       //|
           |::::::\\___//:::::|








                   _______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_               _~''‐  \
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /             ̄ /     |     \ ̄             .\
      /               /      ∧      ',               .\
     /                {      / ヽ     }                .\
    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                |工工工工工工工工工|               /

183 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:32:40 ID:LQ8sV9/d

  __        _              _| |_      _      _
 |_ |  _   _|  |_□□ _ _      |_  _|    _| |_   _| |_
  _| |_| |__  |_  _| _| |_| |_     _| |__i-i_   |_ _|  |_ _|
 /。 __  _|  |___  _| |_  _  _ \  /       \ /。 o \  /。 o \
 \/  / /   | | |_|    | |.|__|/ /  / ⊂l l7 /\ | \_/ /  \_/ /
      ̄    \\      |__|   ̄  \___/ / /     ̄       ̄
             ̄                     ̄

             ───
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /\::::::::::::::::::::::::::::::/ |:丶
       //     ̄ ̄ ̄     .|::::ヽ
.      |::|     ヽ         |:::::::|
.      |::|       ||        \:::|
        |/< 。 ,/ \(, 。 .>   |::|
       |    ̄  |    ̄ ̄   .|/ヽ   えっ!?
      /|     _ヽ _       u | .) |
        | |    ____    /´/
      \ヽ  <ヽ!---!//   / ̄
        ヽ     ̄ ̄    /
           \        /|
         | \     /  |
         ,/|    ──    |\




                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\   た、大変だおやらない夫!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /    こんなところに悪魔が!
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     落ち着けやる夫。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      それがさっき言った今回紹介するキャラ、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         「エンジェル伝説」の主人公、北野 誠一郎くんだろ。
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄





      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      はあ!?騙そうったってそうはいかねえお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |         この顔のどこが成績優秀で人柄良しの優等生なんだお!?
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


184 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:33:02 ID:LQ8sV9/d

                   -──--
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             / ̄ ──  ̄ ̄\:::::::::::::::::\
            /           /:::::::::::::::::::::ヽ
             |         u   \:::::::::::::::::::::|
                l          _ ノ  \::::::::::::::::|
               /<゚ノ.|  ´-<.゚_ノ     ヽ::::::/ヽ
                |   /            |//::::ヽ|
            ヽ.  /              〉:::::/      あの、身分を証明出来そうなものなら
               | /              /_/
             l ヽ  ´            |/           学生証がありますけど・・・
             l  /v──       /  /
              l            /  |
              l         /    |
              ヽ       /        |
                \__          |
                  |           /|
                _|   ____/::::::|_____
             __/::::::\/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /u.   (__人__)   \      そ、そんなの何の証明にもならねーお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !      きっと偽造したものか、本物の北野君を襲って奪ったか・・・
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl





       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        ストップだやる夫。
       |         } \
     /ヽ       }  \   北野くんを紹介するにあたって特筆したいのが、その反応だろ。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \    ・・・え?
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |

185 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:33:36 ID:LQ8sV9/d

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/       北野くんはマジで善人だ。
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'        最初に言った事にも嘘偽りは無い。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │         だが、強面のせいでいつも勘違いされてしまうんだ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|          その勘違いが色々な伝説を呼び、
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }           さらに勘違いされる材料になっていく。
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).    以下にその一部を抜き出してみるだろ。
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

・クラスの皆と仲良くしようにも、刺激しては駄目だと誰も言葉を発しない。
・転校初日に番長グループを潰し、番を張る。(北野くん本人に番長という自覚は無し)
・ヤク中に間違われる。
・交番に財布を届けたら警官から撃たれる
・全くその気は無いのに、喧嘩の達人に間違われる。
・他校の副番がビビッて自滅するも、その場面を番長に見られ敵対する。
・ちょっとした言動が危険な意味にとられる。





           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    さ、流石にここまで来ると可哀想だお・・・
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o

186 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:34:14 ID:LQ8sV9/d

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     しかも根っからの善人だから、クラスメイトに怖がられても
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     「自分1人が怖がられるのはいいけど、そのせいで陰気な雰囲気になるのは嫌だ」と、
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   何一つとして怨むような思いは持っていない。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)              ちなみに転校前の学校でのシーンが番外編で見られるんだが、
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |              その時は何だかんだで打ち解けたのか、先生生徒共々仲良くしていたようだ。
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、       まあ、通り魔が見たという発言に「何だ北野くんじゃないか」と言ったり、
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \ 何だかんだで顔の怖さは払拭されてないみたいだが。
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\


188 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:34:40 ID:LQ8sV9/d

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \     うう・・・やる夫はそんな事情も露知らず、
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /       顔を見ただけで適当な事をほざいてしまって・・・
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./





             ───
             /:::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /__:::::::::::::::::::::::::::::::__ ヽ
       | |   \_____/   .| |
       | |               | |
       | |               |_|
       .ヘ ゝ _         _  .|ヽ
       .| | ヽ ・>     <・ / | /      いや、そんなに気にしなくていいよ。
        | (|   ̄         ̄  |/
       ヽ_|       _ _      /      いつもの事だし、もう慣れっこだからね。
         ヽ            /
          \  ヘ======/  ./
          /::|\.  ̄ ̄ ̄ /|ヽ
           |::::|  \__/  .|::::|
    .____|::::\       /:::::|____
    :::::::::::::::::::::::|:::::::::\    /::::::::::|::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::\::::::::::\ /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|:::::::/::::::::::::::::::::::::::::





        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o      うおおおおおん!
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /

189 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:35:12 ID:LQ8sV9/d

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      さて、色々と数々の伝説を作っている北野くんだが、
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /         その原因はある意味周りだけでなく、彼自身にもあると言えるだろ。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /:::\:::/::\.   |   |
   / <●>::::::<●>\  !   !      な、何言ってんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /         北野くんに限ってそんな事あるはずがねーお!
  \     |ェェェェ|     //
  / __        /
  (___)       /


190 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:35:46 ID:LQ8sV9/d

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |  u        |
  |               |
  |              l       いや、それがあるんだよ。
  |          /
  |        〃/          顔が怖いとかそういうのじゃなくてな。
  \、__     (
     _)_ ===\       まずは北野くん自身天然なせいか、
    /          \
   /            ヽ    ちょっとした勘違いで事態をかき回してしまう事。
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
      j l   |





            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|      決闘の申し出があって「河原であいつが待ってます」と伝えると、
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /         「落し物を受け取るために待ってくれてるんだな」と思ったり、
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ        殴られても「僕がさっき××したから、怒られても仕方ないな」という発想が出てくる。
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |





     ____
   /      \
  /         \
/           \      それは・・・うん、何というか・・・
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/         凄いお人好しというか・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





191 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:36:06 ID:LQ8sV9/d

..、__人__人__人__,                          、__人__人__人__,
_)        (_                         _)        (_
_)   ヽ     (_                         _)        (_
_)   ̄フ     (_                         _)  -┼-    .(_
_)  /Z_.  (_           .──             _)  - ヽ-   (_
_)        (_       /::::::::::::::::::::::::::::\        _)  ヽ_.`  ..(_
_)   ヽ     (_    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    .._)        (_
_)   ̄フ     (_   ./::::/ \::::::::::::::::::::::::/ .|:::ヽ    _)   ヽ     (_
_)  /Z_.  (_  /::::/   ──      |:::::|     ._)   ̄フ     (_
_)        (_  |:::::|            /:::::|   .._)  /Z_.  (_    また、パニくると奇声を上げる癖があり、
_)   ヽ     (_  |:::::ゝ       l      \/|     ._)        (_
_)   ̄フ     (_ . /::::\ ・>-´ ヽ-< ・ / | |    _)   ヽ     (_    それもまた北野くんの恐ろしさを
_)  /Z_.  (_ |:::::::/  ̄  ::丶    ̄   .|/    _)   ̄フ     (_
_)        (_ . \:::|    ::::|       /      ._)  /Z_.  (_     増長させる一因と言えるだろう。
_)   ヽ     (_   ヽ\_____   /       . _)        (_
_)   ̄フ     (_    .ヽ::::\─── /  ./         _)   ヽ     (_
_)   .______/\::::\-- / /|\      ._)   ̄フ     (_
_)   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::: ̄ /  |:::::|___ _)  /Z_.  (_
_)   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ̄     .|:::::::::::::::::::::: _)        (_
⌒Y⌒ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /:::::::::::::::::::::: ._)   ヽ     (_
                                _)   ̄フ     (_
                                _)  /Z_.  (_
                                _)        (__
                                _)        (_
                                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

192 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:36:35 ID:LQ8sV9/d

        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/      そしてもう1つ、ある意味これが最大の理由なんだが・・・
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´   北野くんが純粋に“強い”事だ。
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}





       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      ・・・え?そ、それってつまり、喧嘩するって事かお?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)       当然自分から手を出したりなんて事は一切ない。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }      だが、大切な友達を守ったりする時は戦う。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        その際に見せる強さが半端ない。天性の才能だ。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

193 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:37:02 ID:LQ8sV9/d

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ:::::::::::::::|
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::::|
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       |:::::::::::::::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          |::::::::::::::::|
                      |::::::::::::::::|
                      |::::::::::::::::|
                      |::::::::::::::::|
                      |:::::::::::::::∧
                         \::::::::/ ヽ
                         /:::::::\/∧ |       まず、殴られてもその方向に無意識にかわすため、
ヽ:::..,           /::::   ,..:::::/  /:::::::::::::::|  | |
  ̄ >      /::::::::<   ̄ /:::::::::::::::::| / /          異常なまでに打たれ強い。
 ̄ ̄ /      /:::::::     ̄ ̄   :::::::::::/ ./
.   ̄       |:::::::        ::::::::::::://             さらに脚力や瞬発力が高いので、
          |:::::::::::         :::::::::::::/
          |:::::::::::::::    :::::::::::::::/                 瞬時に移動したり敵の攻撃を避けたりする。
          ヽ:::::::::::::::  ::::::::::::::::/
       ヽ _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               そして必殺の双掌打は、大人の男を吹き飛ばす威力だ。
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ──´ ─ `──:::::::::::::::/
ヽ        __::::::::::::::::::::::::/| _
 \       ::::::::::::::::::::::::::/::::::| /|
   \       :::::::::::::::::/:::::::::/::::::|
\.   \      ::::::/::::::::::/:::::::::::|
::::::\     ─── :::::::::::/:::::::::::::::::|_____
:::::::::::\     ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::\_  :::::::_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::|  _|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \    そ・・・相当強いんじゃないかおそれ?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)     ああ。実際格闘技の達人を倒したり、不良をぶっ飛ばしたりしてる。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }    とはいえ喧嘩はいけない事だと考えてるから、
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ     その後に自分が情けないと泣いてしまうがな。
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


194 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:37:26 ID:LQ8sV9/d

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)           と、色々誤解されがちな北野くんだが、
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    時にはその誤解をちゃんと解消する事だってある。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |         その内1人の女の子と恋仲になって、いい関係になったりもしちゃうぞ。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    良かった!ちゃんと理解者もいるんだおね!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \    そして最終話直前で(自称)舎弟だった不良にも
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     普通の人だとバレるんだが・・・
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }      「だからどうした」という友達としての発言は、作中屈指の名シーンだと思う。
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |   ( ー) (ー)
           |    (___人__)       ちなみにもちろん北野くんも人の子、ちゃんと両親がいる。
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |         父親は北野くんに似た強面で、一回り巨大化した感じの見た目ヤクザ、
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ        母親は幽霊のような「美人だけど怖い」って感じの女性だ。
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ  当然2人ともこれ以上無い善人で、誤解されがち。
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|

195 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:38:04 ID:LQ8sV9/d

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}         さて、そろそろ締めに入るだろ。
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ     やる夫スレで使うならやはり原作のように学生役、
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /           強面なところを生かしたポジションに収まれるか。
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄         そういうキャラは年齢重ねたの多そうだし、結構貴重じゃないか?
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ





          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     AAは10個くらいあるけど、
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)     ほとんど正面を向いたものしかないからそこは注意だお。
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´





             ──
          /::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ||\:::::::::::::::::::::::::/||
            ||   ̄ ̄ ̄ ̄  ||
         ヘゝ___     _ γ
         | | ヽ・>  <・ ノ//     (よし・・・とにかくみんなに、僕が怖くないって事をわかってもらわなくちゃ!
         ` ヽ   _ _    /´
              ヽ ヽ===/ /      好印象を与えるために笑顔で・・・)
           /:|\  ̄ ./|:ヽ
     _____|::\  ̄  /::|___
   ./|::::::::::::::::::::\::\ /::::/::::::::::::::::|\
   /::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|┘::::::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ
  .|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::Ο:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|
   〉::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::/
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ο:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

196 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:38:40 ID:LQ8sV9/d

             ───
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /\::::::::::::::::::::::::::::::/ |:丶
       //     ̄ ̄ ̄     .|::::ヽ
.      |::|     ヽ         |:::::::|
.      |::|       ||        \:::|      北野誠一郎です。
        |/< 。 ,/ \(, 。 .>   |::|
       |    ̄  |    ̄ ̄   .|/ヽ       こんな顔をしてますが内気な小心者です。
      /|     _ヽ _        | .) |
        | |    ____    /´/      よろしくお願いします。
      \ヽ  <ヽ!---!//   / ̄
        ヽ     ̄ ̄    /    ぎ
           \        /|     ら
         | \     /  |      りっ
         ,/|    ──    |\





.     ./ ̄ ̄\
    _ノ  ヽ、  \
   (○)(○ )   |  .___        (あ、これ怖がられるわ)
   (__人__)  u . |/ー  ー .\
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |             【第432回 北野誠一郎】
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \                     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
      |   . /             \                    d⌒) ./| _ノ  __ノ



197 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:39:28 ID:LQ8sV9/d

以上です。25レスもいかなかった。
まだ色々と説明し足りない気もするけど、とりあえず必要最低限の事は伝えられたかなあ…


198 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:45:25 ID:GmYZZErv

おつ華麗!
原作、読んだことはないけど一応知ってる。
いい人だけど外見が怖い、というとキル夫がよくやってたような。
でも最近はもうキル夫が怖がられること自体、なくなってきてる
みたいだから、明確に「そういう属性をもってる」というのはいいかも。


199 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:47:31 ID:f2rtxXRS

乙!
是非ともメカ沢と組ませたいんだよなw


200 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:51:23 ID:1Ssh8rwj

なつかしいなー。個人的にはツンデレ(北野くんには暴力を振るわない、でも他の人には振るう)のヒロインよりクーデレのサブヒロインの娘のほうが好みだったなあ。
最終回で「あの2人が結婚して私を愛人にしてくれるといいんだが」って表情変えずに素で言っちゃうような娘だったww


201 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:51:37 ID:Bqrp/xxT

>>199
えらい、カオスになりそうな組み合わせだなw


202 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:53:15 ID:kDkYAueW

もしやる夫スレでエンジェル伝説やったら北野君の配役は間違いなくキル夫だよな


203 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 22:57:38 ID:gF0mwTLW


北野くん vs 君のぞの貞子なんてのも有りだね!


204 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/04/30(月) 22:58:00 ID:r8NFIx+6

乙!
見た目は普通だけど中身が怖い球磨川さんと組ませるのも面白そうだな


205 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 23:03:31 ID:ZakeNgjZ

クソッやられた!
ちょうど北野君の紹介をやろうとしたところにこれだよ!
しかも序盤の構想がまんま同じでびっくりしたww


206 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/04/30(月) 23:12:14 ID:ZakeNgjZ

そういえば確かアニメだと飛田さん(カミーユ、少佐の人)が担当してたんだっけ?
しかし北野君のキャラってそのまんまキル夫で代用できちゃうってのが欠点なんだよねぇ…実に惜しいキャラだよ…


関連記事
スポンサーサイト

2012-05-06 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅤ : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
キル夫やキル子のお父さん役とかでも行けそうな気がするw
大好きなキャラなんで、活躍して欲しいなぁ
2012-05-06 17:34 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
強面のせいで不良と誤解されてる善人て、近頃一部のラノベや漫画でやたらと見るタイプの設定だな……

たぶん時期的には新しかったんだと思うけど、ひょっとしたら彼が先駆者なんだろうか。
2012-05-07 03:19 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
なつかしいなぁ。
友達の竹久くんは、この話の一番の萌えキャラと思う。
2012-05-08 19:30 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
しじゃちゃらきえぇえええええええ
2012-05-13 18:39 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
そういや、勘違いものと言えば前に予告であったな
まだ連載してないのが残念だ
2012-05-18 11:58 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。