お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第380回 秋山小兵衛

302 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:53:38 ID:ePpXlghv


    / ̄ ̄\
   /  _ノ ヽ
   |  ( ●)(●)
   |   (__人_)         ____
   .|    `⌒´|       / ― ‐\
   ヽ( ヨ  _ノ      / ( ●) (●)
   // /   ヽ     |    (_人_.) |     [第380回  やるやら使って欲しいキャラ紹介]
   ヽ_ノ   /ノ      >   `⌒´< E)
    /  /⌒l)     /ヽi      i(_ノ
    |  / /     (_J l     /
   !ヽ ノ(_⌒)        ヽ__  ̄|ノ
   Lノ            レ .く_フ


.


303 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:54:07 ID:ePpXlghv

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、     今回紹介するのは・・・
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´





                      _,∠三三ミ、
                  ___/'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ 、
                     //ミ/゛              \、
                 {シミミ{  ,,,, ,,,,, ヽ- ヽ-- , ヾ、
                /ミミミij  巛≧≡=z、⌒´´'´  ,, ヽ
                レヽ彡"  、 弋ツフ、゛シ `r‐,≦彡,|
                 /∠i };{   `""  '´ ""  iヽ`´ニ `|
               ヽi{( /;ハ::.    /〈,.`、....j:. ´  .ハ     『剣客商売』から主人公の一人。
                \ミミ} ヾ/  /    ::`彡ヘ   iノ
                  7´ i |i  , ′_ _ ー‐  '  .,イ;      老剣士、秋山小兵衛だ。
              _,ノト、/ .:ヽヾ { ´    ̄`ヽ } , /"
    _____rー'´:.:ヽ: : \ .::.\   """"゙゙゙ヽ ′'/
   /:.:.>‐:、:.:.:.:.:.:.:..:.:\ヽ:\: : :\  \        "./
  /:.:/{: : : :\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:ヽ: : : \、 `::::::、____,ノ
 .//: : :\: : : :.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:ヽ、: : \ヽ、 ::::::::::/:.|:ト、_
..//: : : : : : :\: : : : \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : :\\ ::::::/ / |:|:.:.:.:.:.`ヽ、
{// ̄ ̄ ̄\: : : : : :.\:.:.:.:.:.:.∨/:∧: : : : :ヽ ヽ/ /: :.|:.:.i:.i:.:.:.:.:.::.:`ヽ、
ハ: : : : : : : : : : :\: : : : : :.\:.:.:.:.:∨/:∧: : : : : ∨ /: : :.|:.:.l///:.:.:.:.:.:.:..:.:.〉
: :ヽ: : : : : : : : : : :.\: : : : : :.}:.:.:.:.:.i//:.:∧: : : : : У: : : :|:.:////:.:.:.:.:.:.:.:.∧

304 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:54:42 ID:ePpXlghv

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    またジジイかお・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    こんなのよりもっと美少女のキャラを・・・
          /     ー‐    \




       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |   『剣客商売』は、日本文学の巨匠・池波正太郎の
    (          |   代表作のひとつで江戸時代を舞台にした剣客小説。
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く    AAになってるのは漫画家の
     | '、_ \ /  )   大島やすいちによってコミカライズされたモノだ。
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

305 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:55:17 ID:ePpXlghv

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  剣客商売は小兵衛と、その息子・大治郎の
. |     (__人__).  秋山父子が江戸の町で起こる事件を
  |     ` ⌒´ノ.   持ち前の知略と剣術、そして人徳で解決していく物語だ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |       何度かテレビドラマ化もされていて、
. |  (__人__)  │      山形勲、中村又五郎、藤田まことといった
  |   `⌒ ´   |         名優達が小兵衛を熱演している。
.  |           |
.  ヽ       /      一人称は「わし」の老人口調。
   ヽ      /       たまに「~かえ。」というのが口癖。
   >     <
   |      |
    |      |





               __
           , ∠三三/ilili}、_
.           /i´      ̄  \ヽ、
.          /ilili|          `ヾ、
        /il(⌒            ヾ}
       jミミj     ‐=、┬┬ノ  ,,,, };ヽ         ,、r、
       (ミ尨 ((ミ≧=‐、_ ⌒ _ ‐=≦彡jil|.         / j ├、
      /ニミ} -、弋.ッフ,゛::. 〈弋ッフ‐ .|イ        | i | ハ
      | ((リ;|  `"  ", 、   iヾー‐'゛  | i        } } {.| {
.       \`ヾ(   /└ 、_,ノハ   .:::レ′    /ヽ j j_ | i. `i     ほほう、なるほど。
      __/i} i {.`i  /        }  /ノ      i  )ノ  ` {  |
    ノ´|:.:.:{ヽヾ、ゝ、⌒弋二二フ´ ノ/\      { '.j  {:::. _'  i.     そういう事情があったのかえ。
-─'´:.:.:.:.:|:i:.:.:i: ヾ  、`   __   /:.ヽ:.` ー‐-、_ .| ′ ヽ/   |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:.:|: :ヾ\\       / |:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>\   /   ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:.:.:.:|: : :ヽ \` ー──rイ: :.|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ヽ`iヽ ヘ_,ノ {
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:|: : : : ヽ. \   / /: : :.|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : ヽj `    }
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|: : : : : ヽ  ` ./ /: : : : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : |.     |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|: : : : : : :ヽ  /: : : : :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :./: /i     、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : :ヽ./: : : : : :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: /j: :|/      ヽ

306 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:55:56 ID:ePpXlghv

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    年齢は初登場の時、59歳。
     |     (__人__)     最終的には90歳以上生きたらしい。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      無外流剣術の使い手で無双の達人。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )   江戸の町に、少人数の門弟をとって
  /        .   | _/.    知る人ぞ知る剣術道場を開いている。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l     現在は師範の座を息子に譲り隠居してるが
    | .l _ニソ    }       その腕前はいささかも衰えていない。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__       普段は、小粋で面倒見がいい好々爺。
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.   退屈な隠居生活の暇つぶしに
  ト、_,/.       |、  ヽ.   時折、面倒ごとに首を突っ込む。
   |         |/  /








                   /三7三三三≧、
                  , .レ'´/⌒´ ̄ ̄ヽミミシヽ-、
             /ililililili{.         ∨//∧ \-、
            /ilililililililil|、        ̄ ̄   ヾ;、
.           /ililililililili彡ベ              ヾ\    `ヽ、
          /ililililililil/                  "i;i    ゝ┘
.          ′ililililili{                  {⌒V⌒ヽ、
  //    iミミミミミ、  三=‐            /`ヽ、`ヽ、 `ヽ、  __
......〈/    |ミミミミミ〉,   , -─  `)`ー─r j、_二 >‐、 \ `ヽ  V  ノ
        /,二ヽミ 彡'  、、、、    `ー┼ ノノ-┴ {ヽ人   \ `ヽヽ .i
.        / ./ン.} |彡'  ミ≧≡=‐、__   、__ノミ、 \  \ `i ヾ,
....   , -クi ./ r'ノ iミ{   ミ   二二 ヾ""´__  ン=<"ヾヘ_  `ヽ  i. │ .i
゙─‐'´: :/八 ヽイ jミ{  ⌒  ' fツ  `  _,´  /ッ ヽ、 ` .ハ   i| 、    |      たはは、失敗失敗。
.: : : : : : //: :.{\⌒ミ 、   \ ー‐ 彡' .:::   }、ヽ--'.,=‐ /‐、}.    ` 、ヽ.',
.: : : : : //: : : |:.:.:ヽ-jヾ、         , ァ 、   i `ー '´  ハ: : :|      j 、.l.       ちょいとイタズラがすぎたかの。
.: : : : //: : : :∧:.:.:\{ `ヾ.     / '_  `   'jヽ   //: i: : :i        |
.: : : :.レ: : |: : : ∧:.:.:..ヽ、j   /   `ヽ、__,ノ j  / /: :ノ: : :.',        、
.: : : /: : :.|: : : :.∧:.:.:.:.:.ヽ ,;  { 、            i //}: : : : : : :\       i、
.: : /: : : :.|: : : : :.∧:.:.:.:.:.:ヽゝ   ーr──r─r'´ ' /: : |: : : : : : : : :ト、_,    iヽ、
゙: : : : : : |/: : : : :∧:.:.:.:.:.:.:\  、,,,,\__,ノ,ノ/ {: : :.i//: : : : : :/:.:.} {    ',:.:i
゙: : : : : : |//: : : : ∧:.:.:.:.:.:.:ヽ\       ノ:.:.::.:|: : :.|//: : : : :/:.:.:.i  `i.   ∨、
.: : : : : : :|//: : : : : ∧:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ::::、__/:.:.:.:.:.:.|: : :.|//: : : :/:.:/:.:|   :    ∨`ヽ、
゙: : : : : : |//: : : : : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽー  //:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : ///: : : /:.//,イ  .:     ∨:.:.:|
.: : : : : : :.|//: : : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : : : : i:.:.:/:/  .::     ∨:└、
.: : : : : : :|//: : : : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : : : : {:.:.:./   .::      |:.:.:.:.|

307 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:56:50 ID:ePpXlghv

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     剣を抜けば、並みの剣客が
  |     |vvv|ノ       10人がかりでも敵わない!
.  |      `^^´}
  |        }      小兵衛は名前のとおり小柄なんだが、
  ヽ_.   l~~i ノp~~i...   相対した敵には、その気迫で何倍もの
   ( \/ / 卜 /.     大男に見えるらしい。
   |\  /  .| /
   |     /⌒i





       __, ┴{il>‐ 、               /i
      /il{      )\             ,i .|
      ;ミi´      ⌒ji|            /i. ′
..     iミ} 、、__ 、__,ノ__,,,ヾ}           // /
     /ミ{ _≧=。ァ、 ,ィ'。ァ゛.i^i            // /
     ヽ(|、 `.`´r_ ', 、 /レ′        // /
   _{⌒{、ヽ ./__`´-.j ;/            // /
   /:.:.:., ---\ '  ` /`ヽ-、   _,.ィ⌒// /     これ以上、おぬしのような外道を
  ./:.:/: ; ---->ュ イj_}:.:.:.:.:レ '´ ; { {>' |.      生かしておくわけにはいかぬな。
 //: /: :/: : : : : /ー┴‐'´    、ヽ、ヽ--ノ
.//: :/: : : /: : : : : //      __,、`ーニニノ
|:i: :/: : : /: : :: : : :| |   . /:.:|  ゞ┘ ̄´
|:|: : : : : : : : : : : : |. 、  ./i{:.:.:.:iヽ
::|: : : : : : : : : : : : | iー'´/_/i:.:.:.|、ヽ
::|: : : : : : : : : : : : | / ,イ >〈:|:.:.:|: \
::|: : :_____,ノ/:.:.|:// ||.|:.:.:j--、{

308 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:57:21 ID:ePpXlghv

             l⌒\  __
             !   〈     \
            /   /  __,.ノ` ⌒
          /⌒ト、/  (> )(●)         長生きをしているだけに、人生経験豊富で聡明!
        r-='´     ヽ    (___人__)
      |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ           ずる賢い悪党が相手でも、その裏をかいて
      } ⌒´     `V       |>ー- 、     逆に罠に嵌めてしまう、知略の持ち主!
      〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
      ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|....  また、非常に顔が広く、町の板前から
      ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ .   幕府の大物まで、様々な人脈を持っている!
      7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
   /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
   l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
   \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ



                ____
              /      \
             /  ─    ─\
           /    (○)  (○) \     なんというチートキャラ!?
           |       (__人__)    |
           /      |!!il|!|!l|  /
                 |ェェェェ|






       /ililililililililil{         〈三三i \
      ./ililililililililililili|                  i\
      /ililililililililr'⌒゙゙               ヾミヽ
     ./ililililililililili)   _             iミミi
     /_ililililililili彡   ´ ̄ヾ            ヽミ;l
   /´-、ヽ彡'´  ,,,,,(((((、、   `メ、_) __,      ノミ|
  ./ / ノ} iミ/   巛≧=‐、{__    ` ) ;二 _-  .{ミミ|
  i ;' /フ/;/     ‐──`ミヽ、           )ミ|
  ヽ{{ /ノミ{     ヽ ー─、. \`゙ー  、___,,, ヽミ|
  ヽ ミミ{ {     ゙   ‐=" 三   rー─=、彡彡 {j
  __\`゛, ヽ、         彡   ト、 `ヽ、 ヽ`゛ /
. /{ { `7{ ヽ:::.     , r'´ ヽ.   ;' i` __, ‐=  /      ふっふっふ、わしとやり合うには
´: : :ヽ  | i  /   ,  '´ .ゝ‐、    iY      /.       まだまだ若すぎるな。
: : : : :.ヽ { 、 i::.  /、      :ヽ---'"|      /
: : : : : : ヽ' ヽ" 、'  `ヽ- 、_.       `i     ノ
: : : : : : : ヽヽヽ、{::.....    `ヽ、  __, ノ  , ア"
: : : : : : : : :ヽヽ 、""" ≡=‐     / .//
ヽ: : : : : : : : ヽヽ\      ゛゛ ._//
: :ヽ: : : : : : : : ヽ ヽ :::、      '"./、
: : :ヽ: : : : : : : : :ヽ ヽ ≧z____,ノ: ヽ: \ヘ
: : : :ヽ: : : : : : : : :ヽ ヽ :三三ノ| |: : : :ヽ: : : : ⌒ヽ、

309 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:57:47 ID:ePpXlghv

        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
     |                    .|   ただ、時代劇のヒーローといっても
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |.    水戸黄門や暴れん坊将軍のような
     |  .´"''",.     "''"´   |.    清廉潔白な人かといえば、ちょっと違う。
     |..   (    j    )   .l
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /    『剣客商売』のエピソードに
      .丶     ` ⌒ ´      /     こんな話がある。
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \
     /                      \







            、_    _
          <⌒ヽ ``v''´/-ーz._
          ∠⌒,`.-─----─- 、 `ゝ
        7´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
       1 /:::::::: ̄``:ー--‐':´: ̄::::::::ヽ. !
       l ,'::::::::: ̄``:ー---‐:':´: ̄:::::::::i. l
        | {::: ̄ ̄`~ヽ::::::::: ,@"~ ̄ ̄:::} :|          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      r‐、.}: :,,: ===、 : : : ,. === :、: :{ , ‐、           ┃ある日、偶然とある金貸し屋への        .┃
.      { f、|.!: :`゙==’ヲ  , ヾ;‘=='" 。 |.l'^i }.           ┃押し込み強盗の計画を知った小兵衛。  ...┃
      ! L|| %',ニニ=',ゝ@ aく `=ニニ@、||う'リ            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      ゝヽー-----‐ゝ_@ , 'ノー-----ーッ'人
      ノ ~ト`モェェ:ェ:ェ壬王E゙ェ:ェ:ェェラ´1~  ゝ         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     / /!ヽ; : .    ____   。 . : :/ !\ ヽ.         ┃だがそこの主人は悪辣で大勢の人間を  .┃
    ,ノ/  ! ヽ; : : .゚  ̄ ̄ . : : :'/ }   \.゙、.       ┃犠牲にし泣かせている男。            .┃
  ,. イ´     :|:、   `''ー-------‐'''´   ,イ    ヽ:、       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
''"´  l:.     ::| ヽ!            レ' ,|:.     :|.`''ー-
... .:..:.:.!::..:.:..: .:..:::ト、 \i、      ,ィ/ /.!::..: ..:..:. .:|:.:..:. .:
::..::::::::|:::::::::::.::::::::ト、\   `ヽイル1/´  /./|:::::.:::::::..:::|::::::.:::

310 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:58:27 ID:ePpXlghv

     -‐=ニ二_ ̄`ヽ.  ____
     ,. -‐'´ ̄`ヽ  Y´   ∠`
    ∠,. -‐'´,.‐=ニ、   、'ニ=、  \
    /    ,.=ニ´ ,、,、゙ニ=、   、ヽ
   / , -ァ'   /''〃i/ ヽ!ヾ  \ト、|
  /' /       ,   , 、     ヽ`
   / , ァ'   ,  /!. ,ハ ト、    ト、|
  /// ,  /} ,メ、l ./ .:| ,レ'.,、   | !     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  /'  l. ,ィ イ_7ヘ_〕′〔レ∠,;ヘ. /゙Y.         ┃その息子は父親とは対照的な人格者 ....┃
     |/|!,イ|くで:ラ'y、 ッ'で:ノフ:!i^!.|.       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ! l,l^J! ^ー 'ヽ| )`ー'^.:|.!ソノ
      l^'-lヘ.    <!/    :/y´.          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        l ,ヘ ‘ー―‐一' :/∧_          ┃主人が死ねば、店の後は息子が継ぐことになる。  .┃
        _八rヘ.  く7  ,:イ/ Vヽ.        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  _,..-‐'´/   〉\  /: :|   V^'ー- 、 _
/    /   /|   `´: : : :|    ヽ      `ヽ
     《   ./ .ト、___,イヽ.   》
 .E.C.R.ヾ. /  ト、___,イヽ.ヽ 〃
二二二二∨  |`ー―― ‐'|.  V/二二二二








       /;/ .,ニ⌒j .}三≧´ 巛巛巛《{   `ヽ     `、
.       /ili| /,二´ノ/ミ/     `""ヾミ\   ヽ、ヽ .、  ',
        {ililil| {`r r'´/ミ/ ,    ゙ 、 ト、ー-ヾ\   、ヽi゙ ,.    i
      ilili∧`ヽ ,イミ/  .{     ヽ\`fッ、\}、 j V__r、,  |
      /彡ヘ ` ミ{  .::{       ヽ 二` ` ミ    '`ヾ .′
‐┐,ィへ /   `ー/.,   .::::ヽ.        ̄ 三=‐ , 、__,.{       いっそ強盗達に主人を殺させて
:.:.:|: :ヽ 〈      /    ;:::::ノ       __    ト、_`ヾ彡、       息子に店を継がせてやるというのはどうかえ?
:.:.:.|: : :ヽヽ     / .;′  ,     , -─ ´r::::、ヽ   }ゞ-ヾ >ミ゙
:.:.:.|: : : :ヽ.ヽ.  / .|.   ;   , ´      ⌒ヾ:::::. .i "" i´
:.:.:.|: : : : :.', .∨  i   j   {  ‐- 、_    :::::-=彡′  ノ
:.:.:.|: : : : : :',  ',   ∧  ゞ;; ヽ    `ヾヽ、_  ::::::}, - ´ ̄ ̄ ̄`.>' ⌒ヽ、
:.:.:.|: : : : : : ',  ', / :::、  ""  ::::::::::.   `ヽ、j ///       r< ̄j  ' ノ
:.:.:.|: : : : : : :.i  ∨   ヽ、   """ヾミヽ、  ^_{///         ヽ 二 -_'/__
:.:.:.|: : : : : : :.|  |    /∧       `ヾ::: / .∨//        __,ノ'´-=、  }

311 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:59:02 ID:ePpXlghv

          __  __
       /          \          いやいやいや!
     / ノ   \ ≡u.ノ  \
    / (●)  (●)  (●)  \          それがいいのかもしれないけど
   |   (__人__)     (__人__) |.        それでいいのかお!?
   \ u.` ⌒´   ≡  .` ⌒./
     ノ           \            主人公的に考えて!?
   /´               ヽ
  |    l              \
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





                __
              /   \
            /    _ノ \
               |     ( ●) )       小兵衛は時にこうやって悪事を見逃そうとすることがある。
               |        (__ノ_)
               |       ` ⌒ノ.       長い人生経験から、世の中が白と黒ではっきり
            |.           |         分けられないということをよく分かっているんだ。
                | _____   |
            /::::::::::::::::::::| ../.         政治的な八百長試合の審判を引き受けたり、
               _ゝ_,─::、_|./ー,.       違法な売春組織と戦ったときも『客は遊びに来ただけ』と
            /´::::/.:::::::::::\`|::./          咎めなかったり・・・
.        /:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::\|
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::\,
.       /::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::\
...   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.、::::::::::::::::::::::::::\

312 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 22:59:33 ID:ePpXlghv

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    だが決して日和見主義ではない。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     人として許されざる分を超える悪には
.  ヽ        }.     命をかけて立ち向うぞ。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    単純な正義のヒーローじゃないってことかお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





             /`ヾ≧=、
          .  -┴─'"´ ̄`ヾ 、
        ,.ィ ´           ilil|l\
.        /il             '彡、iハ
.      ,ィミj{               .iilili'、
.      /ミi´   - 、 _,_ _ -ニ     ,ノ彡ハ
     iミj ,;ミ、   ` ー‐ ´  __,;ノノ、  {ミ 彡.i
     |ミ} ゞミ>≡=、 {( -=≦二""´ ミ彡ノ、    若いうちは世の中のいろいろな事に憤ったらよい。
    人{ = 弋ツフ:〉  ヾ` ゞ'-'´ノミ  i尨ヘ i
    |.iィ} `"  ;/ i  ..., `"" ´    j:iヘ { |.    そのうち年をとれば違ったモノの
    ヾ〈i、     レ〈.  __ .)\    ,; .クゝ',ノ..    見かたができるようになる。
     \ト::、  / `ー ′    、 i " 彡'´
       `'; |、/ _ - ---- 、 j ノ リ/i:\
.        ハヾ ` ,, ...........、、   ,;:",イ//: : ヽ`ヽ、
   _r--イ/: |_ヽ  " ̄ ̄    /::.//: : : : :.}: :
/⌒: : : :./i: : :iヽ\    /7 .〉i::  //: : : : : /: : :
: : :|: : : : / |: : :.i`Y .`r‐/::. /;′/ /: : : : : /: : :
: : :|: : : :i: :.|: : : ∨ :::.レ' :::: ./::. ハ' ./: : : : : :/: : : :
: : :ヽ: : :i: :.|: : : :.j /  , ‐'  /  i'´: : : : : :.': : : : :
\ヽ、: :.ヽ:.|: : :.// {:...     ′ /`ヽ: : : : /: : : : : :
`ヽヾ: : : i: : : :/.  ::::::〈  ノ   ′/: : : : /: : : : : : :

313 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 23:00:19 ID:ePpXlghv

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( mn)(mn)
. | ////.|  |人|  |    最後にこの小兵衛、かなりお盛んな爺さんでな。
  |    |  |⌒|  |
.  |     |  |. |  |    60歳の時に40歳年下の後妻をもらって
.  ヽ.   / / }  /    ラブラブ新婚生活をおくっている。
   ヽ  / / ノ ノ
   / ノ,,ノ    |
   |        |
    |       |



      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚  えええええええ!?
               。゚ /。・イハ 、





      o  ,  -──〈三ヘ、_____
   O   ,ィ´⌒´    `ー‐へ二二_ \\‐、
.      /ミj     、_   rァ─⌒ヽ、ヽ `i ヽ.|
o    iミi"´rjjjjj、 \j十ユ_,_ ̄ ̄ヽ、. `{   { . リ
    ,イミ}  ` 二ヾ、      ,,,,,,,,,,, j;{  ヽ  、 〉  o゚
゚.  /ソ;/ ≡ ァ≠ミ =‐_  ≦""ミミ  {..  i ; //  。
o゚  |{;/ =‐ `¨_ /   、⌒ヽ   ノ   l / /  o      あやつが夜に寝かせてくれんで
   ゞ{    / ((.   ¨ヽ.{  =‐ ./     i         欠伸が出てしょうがないわい。
    |l i i  /    ー'⌒  \ _i      ハ
.     |jヾ { iー - ___,-、   .}、      \=ミヽ、
___∧`.  ` ー─ v__,_,ノノ 丿/シ< {     `ヽj |:.:.\
: : : /:/∧   ー--        ハ__  \`      i |:.:.:.:.:.\
: : :i:.:.| | 、_        , /,イ:.i: : :`ー- \    / i:.:.:.:.:.:.:.:.\
: : :|:.:.| |   `ヽ __, ≦/ /j,ノ:.i: : : : : : :| iヽ   / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\

314 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 23:00:53 ID:ePpXlghv

                    , -‐― ‐- 、
                        /    u   ヽ
                      _'  u        i
                 < _ \          i
                <__ \ \     u  i   それだけじゃなく、道で助けた美少女剣士にも
               <__ \ \ ヘ /⌒/  ./.    惚れられて、一時期三角関係になってたこともある。
             └--ミ ヽ、\ - \ |  ./
               /   丶  -       〉/..    秋山小兵衛、恐るべしだろ。
           ,.-/|     ( \   u  !
         / | \ヽ    \_ヽ     {
       ̄<   !  `\   、ヘ   u ..> 、
      _ \   !    > ー-- イ\  .∠/ヽヘ
      !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ | ..\(⌒)   ノ \
             \ /⌒\ 〉   ヾ、 /     \
               \ い /    \/ \(
                \ /     / \




   .       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.....       / °. . .: . . : . .゚: . . : .\
......     /;  . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
  ....  / U.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\       もはや尊敬の念すら湧くお・・・
  /  ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
  | ゚ ∪ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
  |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
  \  u. :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/
    \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/
      `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
     /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\
 . .  /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.

315 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 23:01:27 ID:ePpXlghv

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |   さて、やる夫スレでの使われ方はだが、
                 |      u  |
                    |        .|     『新城直衛と三匹の獣』では主人公の育ての父親役。
                 ヽ 、     ,イ.       『盲目外道やる夫』では町の老剣士役。
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__        AAの数は23個とけっこう豊富だ。
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \




         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\    師匠とか父親とか、頼れる大人の役目が
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \.   似合いそうな人だお。
    ヽ   L   |r┬-|  u  |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

316 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 23:02:01 ID:ePpXlghv

         ,.-''"::::::::::;;;:'';:;;ヽ::::::::::::、:`ヽ..'' {                /
       /::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::、::::::ヽ:::::゙!;ハ               , ′      ┛┗..:    : : \
      .,:'/::::::::;:::;::::::/::;イ:|:::::、::::::::ヽ::::::::ヾ::゙!ド、            /   . : : : .: :.. ┓┏ .: : : : : : : : :゙
     /イ:;':::::/::イ::::/イ| |:!|:::::゙!:::::::::::ヽ、::::::゙!::!:. .ヽ、.         /  . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
      i::!::::;'::::|!:::;'|! |! |l !:::::゙ト、:::::::::、::、::::;ソ!`ヽ ./.         l  : : : : : : : :k: :l.:lヽ,: :ヾ丶.: : : : r : |
      ゙!|:!::|!::::L::! i! ! ヾ ヾ_;:ヾヽ:::::::ヾ!;イ/!:.. .、ヽ、        |  : : : |.: :iハ::lヘ::l:l ,ィ芹ミ|: : : : : |: : |
       `` ヾ゙! ニ=。、   =ニ。 、ヾr''、'゙:::::!:. :.:.  ゙!.      l: : : : : l≧ミヾ ヾjイ frり)|: : : : : | : :|
           ゙! ー    ー- ' ,'::|6 !:::;.'::::l . ,.-'゙、.       |: : : : :f frり`,     ゞ='|: : : : : | : |
           |:!/// '    /// .|:::!,ノ,:''::.:,ィ- '::、::ヽ:ヽ     ヘ:l : : ハ `¨ 、         |: : : : : |: :|
           i::ヽ、 -    ,イ:::|'" !r''"::::゙、::::゙、::::ヾ:\.     リl : : 込.   ヽ¨´}    |: : : : : |三≧=.. ̄|_
           !:::|_ ヽ、、_,,..-  !|::::|_ !::::゙、:::、::、::::゙、::ヽ::ヾ 、.    | : : ≠ ≧-  ー'_,.ィ ´|: : : : : |  /   / ノ
          r,!::/!`i  _,!  ,.-''|i|::::|:.`ヾ、:::::::ヾ::;、:::::::::゙!'::::;'.   l : : ゝ=ニニ二 ̄三彡|: : : : : | / ,  l i
 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ::::::::ヽ、::::::、::゙!/...   | : :{rテ三≧=一'"´二j:l: : : : :|'   |  / {
  | 男は嫌いだけど秋山先生は別!  . |.`ヽ、::::::、::::::゙、!'. γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ゝ________________,ノ  ..゙ヽ:::゙::::゙!::ヽ.. | もうあの女を家に呼ばないでください!   |
      ./  〉.|!  /   /   /'     ヽ  ゙!::|!::::::i゙、゙!. ゝ___________________,ノ
     _,.} !_/   /  /     !:.  ,!   :. i  |::i:::::::!' ゙|i   ,rテ  ノ | \ ,/  イl: : : : : !  |   / |
    r'´ _┏━━━━━━━━━━━━┓.:.:.゙! /:'::::/^! |!   Y r'゙r‐'゙┏━━━━━━━━━━┓ |
   ,ィ゙'´_,..┃  ツンデレ美少女剣士   ┃.!::.:゙、::/         | .| ,rぅ ┃  ヤンデレ幼な妻   ┃ |
  / ,.;. :.' ┃                  ┃..:::i::.゙i.          〈 '⌒ヽ ┃                    ┃:::|
  ! '     ┃      三冬           .┃ ゙i ./.         '.  k ┃     おはる      ┃ ::|
  ゙、::. .   ┗━━━━━━━━━━━━┛ . '/            ∧  }^.┗━━━━━━━━━━┛ |







               ∨从   __}≧=‐、
                , -‐'´ ̄   ̄`ヽミ
              ,∠ニ       z≡彡
             /'´ ̄__从彡,    ノ彡
            i´t===≦_""ヾ = {彡彡
   _   z‐    ノ_  /  j ,,,,,  ヾ彡彡
      ≧'   /´ _゛ __'_   /// i、 }彡三
    ‐=二.  ノ '´ \ ─、 """  ∪ jシ´,-ミ
     ∠   ヽt⌒  \    ,;;;  /{ .i-、‐     ふ、ふたりとも落ち着こう、な!
      "   く__  -、 ;  ‐='".. ノシr┘ノ
         r‐{___.. i .|  j,   ´ ' ` ̄__
     /⌒У:.:.:.:.:.__`ニ| j  リ   ゝ---' `
    /: : :./:.:.:.:.:,、:.ゝ- 、j..  /  //,         ┏━━━━━━━┓
 __,イ: : : : /:.:.:.:.:.ヽ. ー--┘  __,   /  , イ´:      ┃  お わ り  .┃
/:i: : |: : : : |:_/⌒ヽ>‐、--r-イ     //: : : :.      ┗━━━━━━━┛



317 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/26(日) 23:02:23 ID:ePpXlghv

以上です、ありがとうございました。


318 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/26(日) 23:03:14 ID:5K2bvM74

おつー。

おはるはもうちょっとぽっちゃりした感じが良かったが・・・ンなキャラのAAなかなかないからなぁw


319 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/26(日) 23:03:24 ID:s0S/OZ5R

乙~~

おはるは別にヤンデレじゃなくね?


320 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/26(日) 23:04:14 ID:yRVdG7td


奥さんならそりゃ浮気されりゃ怒るのは当たり前だろw
いい味がある爺さんキャラだね


321 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/26(日) 23:05:30 ID:YnXucdT4

乙ー
懐かしいなあ、大先生
さいとうたかお版のおはるは個人的にちょっとアレだったw


322 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/26(日) 23:05:51 ID:M7RHv9a/


ちょこちょこちょい役で見かけるんだがなー


326 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/26(日) 23:09:38 ID:fieCmwaK


若い奥さんがいるスレがあったけど
元々そういうキャラだったのか…w


関連記事
スポンサーサイト

2012-02-28 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅣ : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
やる夫の爺ちゃんキャラで、全然モテないやる夫を「本当にわしの孫か?」みたいにからかうキャラも、嫌みなくいけそうだなw
2012-02-28 05:26 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
貴重な師匠キャラだから、東方不敗と一緒に出すって
いう方法もありだな。面白くなりそうだ♪
2012-03-06 17:57 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
えーとごえめん、需要なことなんだけど

三冬 と おはる は剣客商売の登場人物だよね?
2012-08-18 11:19 : 甘味 URL : 編集
No title
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は……」だと新城直衛の師匠として出てきた。
心に鬼を潜ませるタイプと相性がいいのかな。
2012-09-02 15:15 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
>三冬 と おはる は剣客商売の登場人物だよね?
そうだけど、AAがないから別キャラで代用されてるんじゃないかな。
2012-09-28 11:52 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。