お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第360回 メディスン・メランコリー

83 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:15:38 ID:HrLbQZo4
1
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::', 
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|  
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ 
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ 
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|    
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》     
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从




     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ●) ( ●)___
   |     (__人__)´ ー  ー\          やる夫とやらない夫の第360回・使って欲しいキャラ紹介
   |      `i  i´ノ( ●) ( ●)
   |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ
   ヽ       .}    `i  i´  |
    ヽ     ノ、_    `⌒_/
    /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i
    /    r―――――――‐‐'
    l      ( ̄レワ   /  |
    |       \ \/ /  |
    |       | \_/   |



84 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:16:27 ID:HrLbQZo4
2
           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、    さて、喜べやる夫
      >(ヽ >   <    :」_,L_    今回紹介するのはおまえの大好きなロリキャラだろ!
      (_ `.′         /、ノ  )
     / i (_,、_)    / /  「
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′
     (   ゝ __/    ./
     ` <___       <´
          ∨     ハ
             ∨       |
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)   |       ほほう。どんなキャラなんだお?
    \      ` ⌒´   /       
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    なんだよテンション低いな
     |     (__人__)    ここは喜んでフルパージするとこじゃないのか流れ的に考えて
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


85 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:17:07 ID:HrLbQZo4
3
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)   |       やる夫だって馬鹿じゃねーお
    \      ` ⌒´   /       どうせテンション上げて欲望解放した途端に児ポ法アタックでフルボッコ
      / ヽノ   ⌒\__       あのタイトルコール見りゃ、誰にでも予想できることだお
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)



              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐     そこは分かってても特攻するとこだろ常識的に考えて
            .( ●)( ●)  ..| / |      まあ良い。今回紹介するのは「東方Project」から
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /   
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


86 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:18:48 ID:HrLbQZo4
4
               _
              /::::::r`、ー 、                  _,.. - 、
              /::::::/  ` ヽ、>、            _,...<:::; -;:::::)
              l:::::::l      \:::\       ,.ィ:::´::;>' ´  /:::/
              l:::::::ヽ         \:::\    /;>´       /:::/ ___
               廴___`ー_-<  ̄ `ヾ;:::ヽ-z//__    ///::::::::::/
           __,,,..., - ∠__/::::/-‐彡"´~~゙ ̄ヾー--zミ;;:;;:`ヾ:::::L/:::::: r,/
          /::::ヽ::;::_ ---ァ:::::; <´       \  \ヽ `ー--‐'"´
         /:::::::::://    /::/   ,,   ,        ヽ 、 \ヽ
      <:::::::::::/ /    /:/   〃   /   ,      ゙ !   ヽヘ
        ` ' ′ ∥.   !::!   ∥       !      i    ! ヽ
             ∥    ll!   l   i、   ヽ    , l    ! !
            l     ヘ    >、 ヾ、⌒ ',   r‐、/ i   j ,ハ
              !   !   ヘ,  /Vヽ、 (ヽ、) )  Viヽ.∧ /〃i l    _ , - 、_
             il  l   ヤi /ミrtヒzミ、スゝl | /`ー- ,ゝ' レ / ( /   〃 /`ヽヽ
              、_ノ_, ノ /  lli ハ ;弋"ノ ` l/ rヒう‐z",ハイ ヽ l   ' 、j  .._.::::!l`
              イ´ ,  /    /i ハ ゝ-‐    ´  .弋" ノ`/iハ  i ゝ     `7´ ..::!l
           / イ   (  ヽ i l ヽ\__,       .i: "~ ` // j  /l_      r′ .:::∥z、
           レ l   iヽ  ヽ ) ヾ~ヽ    、 _ _,    /   " / `ヽ   >‐-、jj:::::ヽ
            ヽ /  )  / 八丶     ::   ,. イ-i  )ヽ, iヽ  ! 「′. ..:::∥::::::l_     ___
              r-V-r-//廴、、ヽヽ` ー - r_'"、ヾ ∠ -ノ∠V レ′ .ヤ ..:::∥_,r‐'′ ,. <;/ `
           〃 /::l ´``ヽ(`::ー-レ、_丶、_」` `く`ヽ ´  `ヽ    r`ー- ∥  , <;:;:;:;/
          /  `¨¨゙     V::::::::::::V:⌒i" ̄`:::ヽ, ゝヘ    ∧   (′   ∥ /;:;:;:;:;/
         /    _       ハ;:::::::::::L__イ:::ヾ::::::::::/ ヽ )    ハ   廴:.... ∥/;:;:;:;:;:;/
        /  ,,,;;;l::::l;;ー-   .::: `ヾ::ノ   V::::::::::tイ   rヤ、    )   `'ー'∥;:;:;:;:;:;:;:/
、       (    、_.l:::L,  ..::::  ::: `フ  .V::::::::/     rイ> _,,、人zr、 _ ∥;:;:;:;:;:;:;/             メディスン・メランコリー
 丶_     ヽ        ̄ .:::::   .::::  /)   `>'゙  r 、   ̄i:::::;;ll-┘/ /_Y,、:;:;:;:/              種族は人形が妖怪化したもので付喪神の一種らしい
     ̄ ̄ ヾ;::::.... r-,....................::::r:::イ ヾヽ、 / ゙̄i~:::L.、i ̄「:」、r弋イ゙r‐' ´ , -ヽ:;/               能力は「毒を使う程度の能力」だろ
         ゙iー-‐イ::::lニl lニ二]-r゙ー' )  レ r::":i:::::::rゝ   ヽ  ∨フ´  __  ヽ

87 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:19:45 ID:HrLbQZo4
5
           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\       うひょおおおおおおおおおおお!
    y |     |r┬-|     |⌒)     幼女キタコレ!
    l \_   `ー'ォ     //      是非ともヒロインにしてprprしてやるお!
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)



.        ___
.       / ―\
     ./ノ  (●)\
     |  ( ●)   ⌒)l    おいさっきと言ってることとやってることが矛盾してるぞ
     }   (_ノ ̄  i    児ポ法アタックは嫌なんじゃないのか?
     |         /
     \      _ノ
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
.          \_)_)



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\      やらない夫、何言ってるんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    東方Projectといえば見た目が幼女な人外キャラ!
  |     |r┬-/      |    そして年齢を見てみればみんな百年単位や紀元前生まれ!
  \     ` ̄'´     /    つまり合法なんだお! こいよアグネス! 児ポ法なんて捨ててかかってこいお!


88 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:20:27 ID:HrLbQZo4
6
                                   )
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\:::::::::::<,   ど ロ こ
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::| )   も リ の
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-:ヽ  め コ
 ガラッ. |┃            ',::r、:|    <●>     !> イ< ! ン
     |┃  ノ//        |:、`{    ` ̄        __ノ>く,
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::| /l/!/⌒Y
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


89 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:21:26 ID:HrLbQZo4
7
              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)    い、一体どういうことだお……
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    説明を最後まで聞かないからだろ
    |     ` ⌒´ノ    彼女、メディスン・メランコリーは
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


90 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:22:18 ID:HrLbQZo4
8
                  __
           ,;;;ゝ、  /;;;;;;ヽ
          〈;;〈 .〉='ン';;;/、_,〉;;〉_
         、__,.ゝソ'´⌒'´ ` ヽゞヽ _
         `'-r'/  ,' , ヽ. 、 Y;|/ .| ))
   ((  ,ヘ,  γハ -!‐ノ人 ハノ-イ;/ /
       '、.`、 ルLi ○   ○ λ;/ /
       ヽ ゝハル""r-‐¬""イ./,,,,/        誕生してまだ数年しか経っていない、生まれたての妖怪
        ゞ;;;;;;;;ソゝヽ、__,ノ_ノ/;;;;;;;/        つまり正真正銘のロリキャラなんだ
         `r;;;;;;;ヽ/}>o<{ヽノ;;;;;;;;;)        人間を含めても、恐らく登場キャラの中で最年少だろう
          弋;;;;;|;=;;;†;;;=;;|;;;;;;;;;;ノ
         ___从;;;;;;i;;;;;;;;λ
         〈  /.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:ヽ ̄ヽ
.         y/.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ 〈
.         //.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.::.:.:.:.)イ


91 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:23:23 ID:HrLbQZo4
9
               ____
             /;:#;:;:;:;:  \
           /  _ノ   ヽ_  \
          /  (―) (―);#;:;:\    下手したら外見年齢より実年齢が低いのかお
            |;#;:;:;:  (__人__)   #  |    そりゃアグネスも召喚されるわけだお
          \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/    じゃ、そろそろ真面目に紹介をお願いするお
          /     ー‐    \



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)    因みに原作の年齢設定だと霊夢や魔理沙も実はけっこう低年齢だろ
    |     (__人__)    (十代前半という設定。下手すると小学生)
    |     ` ⌒´ノ  
    |         }     さっきも言った通り、妖怪で毒を使う能力を持っている
    ヽ       /      性格は幼いせいか子供っぽく衝動的で、
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.     さらに東方の妖怪キャラとしては珍しく人間に対して明確な敵意を持っている
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i    
    >   ヽ. ハ  |   |



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \      毒使いで人間に対して敵意持ってる、ってそれ危険じゃないのかお?
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /


92 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:24:18 ID:HrLbQZo4
10
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      ああ、実際かなり危険な妖怪だ
. | u.   (__人__)      あらゆる毒を操り、人形である彼女自身が毒によって動いているので
  |     ` ⌒´ノ      普通の人間は触るだけで皮膚が爛れてしまう prprなんかしたら死ぬぞたぶん
.  |         }       さらに生まれたばかりなので力を上手く制御できていないらしい
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        ゲームだとガス状にした毒を広範囲に散布したりして攻撃してくるな
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      普通の少年漫画とかに出てきたらけっこうな強キャラになりそうだおね
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    そういえば人形って?
  |        ̄      |
  \               /


93 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:25:27 ID:HrLbQZo4
11
      |___           ./:::::/\::\      r-、    /         /
       ∠__          |:::::::|  ヽ;::ヽ.    /:::::/ヽ.  /         /            ,.  ' ´
   人   /        _,,...':;:::::!-‐‐-'、:::|,.ノ)ノ::/ i::::| ,'       /         ,.  ' ´
        >    ト、 ,. '´   ,.ゝ、ゝ、.,__」:::|,._',.イ、.,//       ,. '       ,. ' ´
   形   \   ノ ´   <:::::::::/´ ̄`''くソ>.、;ー'-く.,____    . '     ,. ' ´   
       /   ,.' / /   `7´ /    `ヽ;:::::>  _ノ       ,. ' ´ 
   解   .> / .,'  ,'  、,/! ./|      ;.  Y 、  `ヽ.      
       \ ,' ノ   i  / ,ゝ、! ',     ハ  ,! ',   ':,             __   --  ' " ´  メディスンは元々は人に作られた普通の人形なんだ
   放     >  `!   !  ,' /  7'\ヽ   / ! ,ハ i   , (    --─ ' " ´              だが「無名の丘」にある鈴蘭の花畑に捨てられてしまい、そこで妖怪化
         / !   ', ,ハ | '!  '、_,ンヽ)_ノ  ,!イ、,ノ ,!   ハノ   
   宣   \ノ.   Y ヽ! `'ー    ´    !ン ! ,ハ ,.' (              _,,.. --‐─-、     人間に敵意を持っている理由はどうもこの辺にあるらしく
       / !  ',  :  ⊂⊃      ::::::   ‐',レ'ヽ.レ(           _,,. -''"´  ,. -,┬''"      人間に操られるばかりの人形達の地位を嘆き
   言   >,'   :  i  ハ  , '´ ̄`'' ー- 、  ⊂! Y ヽ.__    _,,.. - '"´        '-‐'、ソ       「人形解放」を願って人間に戦いを仕掛けようとした
       \   i   ! / !  i       ヽ!  ,.イr‐!ァ'"´:::::::`ア´        ,.. -' ー--‐'
   !    /) ノ  ノ i.  ト,.、,'ー------‐',. '"´ /7:::::::::::::::-!7       ,,. ''´
        > ,'  ,:'  ,ハ  !'   `"' ァー;ァ''´   _!_|:::::::::::::::::::',',     ,. ''´
   ,.ヘ /\| ヘ i/(_,,.>'ヽノ`>rァ'"´:::::7   ヽ//:::!::::::::::::::::::イゝrァ'´  `"'  、.,_ 
ヽ/  V    )'  rン´   く::::::ソ´ヽ、::::i    | |:::::::':;:::::::::::::::::::ノ         `"'  、.,_ 
            >'、/     Yi:::::i:::::::Y    ,','::::::::::::ゝ-rァ'"´   \           `"'  、.,_ 
          /::::::ヽ>、    |/::::ハ:::::::',   ン/:::::::::::i r'7       \


94 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:26:55 ID:HrLbQZo4
12
               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |           
            (__人__)      | ../}        ま、そんなことをしても人形達はついてこない、と説教されてしまうんだが
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __     これで反省したのかしばらくは見聞を広めて勉強することにしたようだろ
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    何しろそれまでは生まれてから一度も鈴蘭の花畑から出たことがなく
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /      話相手は鈴蘭の花やそこに住む妖精達だけっていう世間知らずだったからな
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /        
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)    ただし「人形解放」は諦めていないようだ
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \      
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \      なるほど。子供っぽいし世間知らずで危険な能力を持っているけど
|       (__人__)    |      まったく聞き分けがないわけじゃないし、一応は人の話を聞いてちゃんと考えることもできるのかお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


95 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:27:51 ID:HrLbQZo4
13
           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     なんだ、けっこう良い子じゃないかお
       |     |r┬-|     |     それに鈴蘭の花畑で生まれたってのもロマンチックだし
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ     最初の紹介AAで鈴蘭持ってるのなんか良い絵になってるお
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |     
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |     …………
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /     
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈      
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1     
      . |:::::\;;/:::|


96 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:30:11 ID:HrLbQZo4
14
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         ちょ、どうしたんだおやらない夫
    |      ` ⌒´    |         綺麗にまとまりそうなところで意味深な沈黙はやめてほしいお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/     ここまでの紹介でも十分なんだろうが
    |       〉      〈_,,.-、   ちょっと+αが欲しい人向けの補足、というか背景の説明をするだけだろ
    .|    (__人{         .r''´   
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´      やる夫、鈴蘭の花畑とそこで生まれた毒の妖怪、この関連は分かるな?
   . .{       l-‐'''''''ーl }      
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         そんなの「ヴァルキリー・プロファイル」のプレイヤーであるやる夫には常識だお
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃    鈴蘭は綺麗な花だけど毒があるんだお
(  \ / _ノ    \/ _ノ      そこに捨てられた人形なら、そりゃあ毒の妖怪になるに決まってるお
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /



97 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:30:49 ID:SbFEDOMP

季節でカウントすると紅魔郷から神霊廟までで4年が……(ぼそ


98 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:31:22 ID:HrLbQZo4
15
           __       ,. - 、
        r'´, - 、ヽ、 ___ ,/,.へ、\
        レ'ニ、ヽ>、゙ぐ_//  ̄`ヽ ヽ
           /ゞ=弌__ンミ==≦ニゾヽ
         r' '´         . . : :`ヽヽ: :ヽ
        Y/         . . : :、: `ヾ: ヾi: :ハ
         i|  ∧ ! 、ハ. i ト、_. :ヽ、ヾ: :! :トl
          / ./ ハ ト、ムト、川ハト,≧z、:ヾ: .::N:!                  ,.-,ォ
        /,イ / ム≠、 ヾ   "ト;:...;ル': :l:.::l:ハ          (にニ>'‐く/     そうだ
          ´ レ ハ. トヾ:;リ      ` 了 Y.:.:,!:.:|         `ー/´ ハ.λヽ     メディスンは鈴蘭の毒によって生まれたせいか
            | l ! .ハ     '     l  .;!.:ハ:リ             ,' ルifjレfjル〉     鈴蘭のことをしきりに「スーさん」と親しげに呼んでいる
            リH l iヽ、   ー '  ,! /.:ルレ;从        f´ ̄ヽ.ゝハト-rイリ
           '人.ト、| :ハ≧ー-..r_'´_リレ'7ー:.'´⌒ヽ、    \   /´:::{元}:ヽ      また毒を使う時に「コンパロ~コンパロ~」と謎の台詞を言うが
           /乂レ' ,ゝr‐y'´.:./ ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:くヽ   ヽ ̄ {:::;イ;:;:;:;:;ノ::}      これも元ネタは鈴蘭の有毒成分に因んでいるようだ
             ´ ,. -l:.:.:.:X:.:.:,イ ,ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´|     ̄(ノ:.:.:.:.:.:.:.ヾ'
            /:;:.:.:じ':二`´:.:`":.:.:.:..:::,:.:.:.:.:.:.:rュ:.:[i、     ん、::.:.:.:.::.:.:.;}
          /ュ:/:.:.:t‐/ /‐ュ.:.:.:r-、:.:.:.:::ヽ;、ク:.;J^ーr;)     `「ノ~l.ノ"´
            {;:、l:.:.:..:.:.:l__l ̄:.:.:.:.:`ヽ>:.::::::ハzf´    ',      ´ ´
           /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::ノ-一',    ',
          /   /:.:.:.:/7:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::r': : : . . .',    ',
        /  /:.:.:.:.:.ー':.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/: : : . : . . ',     ',
       /  ノ:.:.:.:,:へ、:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::{: : : : : . : . ;.',     ',
      /,. -‐'´ ̄´ r‐, `ー一'´ ̄`ヽ;! : : : . : . : . l',     ',
   ,.r''"´      /:.:/   . . : : : : : : :ヽ: : : : . : . :.ハ     ',
 /          ̄    . . : : : : : : : ::l: : : : : : /  ',     ',


99 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:32:28 ID:HrLbQZo4

15.5  東方はサザエさん時空に突入したなんて話もありましたね
::::::::::::|     _,,.....,,_    __,,...,,,_
::::::::::::|   /´::::/':;:::::', ,:':::/ i:::`i : .
::::::::::::|   !:::::::i  ':;:::!. |:::/   ,'::::;' .
::::::::::::|   ':;::::::':,─V!-レ' 、.,,/::::/ : .
::::::::::::|,. :''"´>、_ヽ、_r_ァ_,,.<ン' 、,__ :
::::::::::::|,. イ>'" ̄ ヽ  '" ̄`"'<´ .:      、 l || ll |l l l || ll |l l
::::::::::::| / ,'  i   !  , ',   `':, .     ミ`
::::::::::::| ,'  i   ハ  ノ| ,ハ ト、',  , i .    Ξ  ス  い  邪    口調についてもちょっと補足すると
::::::::::::|ハ  ハ_ノ_,.!ィ' レ' |ll、_!_l|ハ ,ハノ :    二   l   っ  .悪    ちょくちょく「スーさん」に対して語りかけるような話し方をする
::::::::::::| レ'ァ'"´`ヽ   '"`ヽ.! !イ .ノ .:    三  さ  ぱ  な    しかしそれに対して答えが返ってくるわけじゃなく、ぶっちゃけ独り言だ
::::::::::::|ノ |i  (_;)    (:)  i7 レ( :.     ニ  ん  い  人    そのせいで電波っぽいというかちょっと危ない子みたいな印象を持つ人もいるかもな
::::::::::::| ノ!,ゝ、._   ..:::..  _.ノ i ヽ) : . コ  Ξ.     い  間
::::::::::::|イ⊂⊃   ,. -─ 、  ⊂⊃( :   ワ  三     る  .が    あとは「コンパロ~」が特徴的な台詞だな
::::::::::::| !,ノト.、,u  !_  __,! ,.イ i  ハ .: イ  二     よ        「コンパロ~」は決め台詞的に残しておくとして
::::::::::::|(  ', i`"iァ  ̄-ri"´! ,' ハ  ノ . ヨ   彡,              原作設定にこだわるのでなければ「スーさん」は面倒なら取ってしまってもいいかもしれない
::::::::::::|イヽノメ ̄らン'´ ̄`ヽレ'ノレ' :.        '/l | ll |l |l | ll |l |l    この二つを除けば特に変わった口調や言い回しはないな
:::::::i `ヽ;::::::,!イムコ、:!/::::::::::::::':, i:::;>--<i__ : .
:::::::i   Y_/:.:.╋:.:.!/:::::::::::::::::::i`ァ'/;     `ヽ! :.
:::::::::',  ヽ,:.:.:l:.:.:.:kヘ、_r、_:::::::::i>' レi_,ノハ!,_ハ! > .
::::::::::::ト、  `"'' ー' ̄`ヽ_>rン.レ'|/ o   o i | :
::::::::::::|:.:.>.、.,,______,,. イ7,.'-‐=ァ !、  口 ,ハ! .
::::::::::::|ヽrヘ/_:.:.:.:.:.:./:.:k'_  -〈ヽ!::7`i二i"i7つ ) )


100 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:34:33 ID:HrLbQZo4
16
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)      さて、ではここからが本題だ
  |     (__人__)      毒はあるが綺麗な鈴蘭の花畑
  |          ノ      なんでそれが「無名の丘」なんていう変な地名の場所にあるかってことだろ
  |     ∩ノ ⊃}
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     言われてみればそうだおね
 |    (●)  (●) |     大体「無名」って何なんだお
 \  ∩(__人/777/     意味分からんけど、なんかあんまり縁起が良くなさそうな……
 /  (丶_//// \



         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|     それじゃあ、手っ取り早くその由来となったものを見てみるか
       |  . '´n`'  .ノ     時代は昔の幻想郷
       .ヽ .  | |  }      正確な年代は不明だが、今のように平和で豊かな時代じゃないってことはたしかだろ
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


101 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:39:06 ID:HrLbQZo4
17
               「無名の丘」鈴蘭の花畑
....::::::...:::: ::::.:....::::::....::::. .::::::::::..::::. ..:::::::::::::::::....:::::::::.... :::: :::::... .::::::...::::..::::::::::....::::::::....::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::::
....::::::........ . .:....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ .   .:::::... . ::::... .... ..::::::::::::::::....::
.. . . . ... .::: :.. . .  .:: : :.. . ... :::  :::.. ... .. .. .. ..::. .. . .. .  ..  .:: .. .:::
.. . . . ... .::  :.. . .  .:: : :.. .  :: :  : ::.. ... .. .. .. .. ::. .. . .. .   ..  .::
. .  .. . . . ... .  :.. . ... .. .  .  .: : : :. .. .. .. .. . .  :: : ... ..    ..  .

                 「ごめんなさい……」

。.:;,:; ,:: .., ,..;,:: .:. 。.,:; ..;;: ..,, ;..,, ..,, .., ,, .., ,..;,:: .:. 。,:; ,::  .., ,..;,:: ..;;: ..,, ;..,, ..:.::  .., ,..;,
,:,。o。'.:o。o:'。,゜.; o。o.:;,゚。.:. ::o:;,:,0。o.: .:@。.:;,::o゚.,。,:,0。o.: '.:.。:。o0o。o:.:.::o。o.:;,゚。.:.,:; ..;;:o。
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@)o゚;.,:;o ;;:;,:,0。o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,:,。o。(@)o゚;.,:;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴@:.:;,`:;,':,:;.,:;.:(@):o: '.:.:∴@:.:;,`
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;; ゚:,0。o ゚(@)'.:o゚.,。;;`(@):o。o:'
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@)。o ;; ゚:(@):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):(@)o0。゚(@)o ;; ∴
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):
。o゚@(@)o0。゚(@)o ;; ∴(@)o0。゚@(@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:0。(@)o ;; ∴o(@) (@)(@
(@)(@)。o;;.;@(@)。,(@)o゚:(@) o(@)゚:. o0。゚(@)o (@)o ;; o(@) o:0。(@)o(@),(@)o
ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃


102 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:39:48 ID:HrLbQZo4
18
           _, - - - 、
          ,、'´  、,j、ノ ' "´ ヽ.
       /´ '"´` ′     ゛、
        /',´            ヾ`ヽ
       |,',      ,.  ー , - ,,´  V l
      l';´     _、  ′    V
      ,>;._ ,, ´   ‐ ^ __    !
       // `>ー、   r '´   )‐r‐┴- 、_         せっかく産まれてきてくれたのに
    //   /   l   し'⌒^"Tj_i_i 、_  ) \       うちにはもう、これ以上子供を養える余裕がないんだよ……
   // /  /⌒i_,r-‐、- ^´`='=、'´   ヽ      許しておくれ……
   ヽ | /   /  l/  ニ)       ヽ.   ノ
    ゙.| |   /   / 、__ ,ソ        - 、ヾニ゙ 、
    ヽ l  l   ,'   l  , '´       /    ヽ
.    └l  l   !     !      ;冖、/!      i
      ヽ _ !  ヽ __ ノ  __    `⌒メ i    ,゜
         `ー- 、 _j'´  ` v f i__j_}rvvv、/_
             `ヽ|_i    ヽP┴Y`^^^0  `ヽ、
             i´i´ ヽ   / _, i ´ v′
             (ヽ`'、 `'‐ 、_!    j、_ ノ
             ヽ゛、 \   `'ー ′

                      ,ィ             ,
                    , <_/          _,. - 'y′
      ,!           _,.r;‐<_ハイ--tーi¬‐r‐--ッ' ∠/             ,.ィ
    /;|    _,,.、,-r‐t_';ニ´-ッ亠K--ー… ''''' '''''' ‐┐Y'‐<`_7ァz-rー- 、 __,. -ッ'/
    /' |frヾ`;、yt-ー'‐亠ー'-<、_r\    , -‐='゛''」、_   `` <'ヾ亠-<ヶ=一<′
_,、 'メ‐ノ-‐'''ヘ;ハ           `ヾ!   /         \    ヾ:!    ヾ:jf'‐、ヽ、
rくヽ/    }=L_          ′,'     =         ヽ    リ , -‐ ''’^'-、 \ヾ==‐
`,/     /'゛´   ̄`ヽ、         l   jニ        i    /        ヽ ヾ\_
´     /         ヽ      !  _;i、 -‐- 、_    l    ,'   j        l ,ノ'゛  ̄ ヽ、
     /    ィ_   __     ',    _ノヽ、_,.、 - ‐ - 、_ ‐ 、 ,'    l  f         l′      ',
      |    -_ /   `'‐、_」__ r′-(、  `'t!じr'′ `)  ` 、  l   'i    j'   ∧ ヾ,     !
     ヽ    _/ ,.ィ-一 - 、  シ  ̄ `ヾ` ー - ‐ 'ヽ、__ ノ   ' 、 人_, イ、  / ヽ、_ `犬_ン
      )-,''´ ,/、,ぷノ゛ ノ‐ く      ¨´ ̄`ヽ-- '´        `ー'ヾ__,ソ-'        ̄
     ヾ,' ‐{    ~_, ィ >-,'‐'’
       l ィ ,.-´- 、,/
       ''"´


103 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:40:25 ID:HrLbQZo4
19
::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ; ,'::::::::::::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' .
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    ,::::::::::::::::::::;' ,' , '   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::,  ';' ;:, ';::::::::::::::;'    ,':::::::::::::::::::;' ,' ,'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',  , ';' ;::::::::::;'     ,:::::::::::::::::::::',':;'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,....
';:::::::',  , ;  ,::::::::;     ;::::::::::::::::::::::;'  ,..'::::::::::::::::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::::::,  ' ,  ,::::::;      ,::::::::::::::::::;' ,..':::::::::::::::::::::::::; '       ' ,...'::::; '
  ';::::;'   , ,::::::;      ,':::::::::::::::::::',.'::::::::::::::::::::::::; '       ,....':::::; '
  ',:::',   ' ,:::::;     ,':::; ',:::::::::::::;:::::::::::::::::::::; '       ,...':::::; '      ,...::
   ',:::,     ,::::;     ,:' ,':::::; ' ,':::::::::::::::::;'       ,...':::; '     ,....::'::::::::; '
',   ' ;'     ;:::;     ,..':::::;'   ,:::::::::::::::::;'     ,...',:: '    ,.....':::::::::::::::::::::;
:::'.,         ,:::,     ,.':::::::;'  ,'::::::::::::::::;'    ,..'; '    , ', ' ',:::;::::::::, '
';::::',        ,:::,    ,:::::; '   ,.':::::::::::; '    ,..', '     ,' '     ' '
 ';::',         ;::,   ,:::;'   ,.':::;::::; '    , ' '
  ' ',       ;:;    ;::;   ,' '      , '         ,
;:'..,  '       ;   ,::;   ,       , '        ,....;' '
 ' '.,        ;  ,:;        , '       ,...'::; '
   ' ,       ,   ;       ,        ,..':::::; '      , ,......', '
     ' ,                     ,':;::; '    ,....::'::::::::::::'::::::'::;:::' , '
                              ,....':::::::::::::::::;::::; ' '
                            ,..':::; ' ' ' ' ,':::;':::;':::;'::,_,


104 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:42:00 ID:HrLbQZo4
20
         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )     なんだおこれ!?
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /      ギャグとかネタの入る余地がないガチの鬱展開じゃないかお!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     見たまんまだろ
  |     ` ⌒´ノ     東方Projectの舞台である幻想郷は元々は山奥の隠れ里みたいなもの
.  |       nl^l^l    昔は食糧が足らず、産まれてきた子供全てを育てられない家も珍しくなかった
.  ヽ      |   ノ    鈴蘭の花畑は、その毒でそんな子供達を安楽死させ間引きを行う場所だったんだ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



106 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:44:42 ID:HrLbQZo4
!;;;|l;;;;;;;;;ケ;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;,!|;;;;;|:!;;;;;;;;;;.!.!;;;;;;;l|;;;| l;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;|!;;;;,!;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;!l;;;;;;|!;;,l|;;;;;;;;;;、;;; ネ;;;;;;;
;;;;;|.!;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;;;i、! l;;;;;;r‐i;;;;;;! !;;;;゙|;;;;;;;;;;/ |;;l゙};|!;;;! !;;;;;;;;;;||;;;;;;;;ll;;;;;li;;;;;∥;.!,!;;;;;;;;;;;;i!|;;;;;; ネ;;;;;;"/.|;;;;;;;;ili.!;;;";i;;;;
;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;;;;;;;| !;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l;;;;;;iリ;||;;;;;;l!;;;
;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|;;;;;l゙ !;l  '".|;;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.! !;;;;{ .゙.!;;;;;l l;;;} |;;;;;| .!,!   l;;;;;;;|:ゞ .!;;;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;| .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;| .|;;;/ .!;;;;;;;;.l..!;;;;} !;;;;;.!.!;;;} .!;;;;;.! /.!   !;;;,;;;;|  .|;;;;/ .!;;".!;;.! !;;;;.! l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙ /;;;;;;;]、゙";;;;! |;;;;;;.!.!;;;l ,!.!!;;}/;;.!  !;;;l゙''"  .|;;;} !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.! .!;;;;;;;;;! l;;;;;;;! l;;;;;;゙l.|;;;.!l;.!.!;;|.l;;;;;|  !;;;!   l;;;;|  l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l;;;;;;;;;;! l;;;;;l゙ ゝ./ .l;;;,!!;! l;;.!|;;;;;.!  |;;;;|   !;;;l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|  !;;;;.!    `. l;}.|;;;゙;;;;;;} .|;;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.!     .彳|;;;;;;;;;;;l  .!; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;|      !;| |;;;i.l;;;;;}  ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.!      !;| |;;;| `'"      .|;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;;;;;;,!  .|,,/      .|;;! l;;;|        ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,!          l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″          !;|                |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|                |;.!                ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"                  l;;;!                 l;;;;;l゙
        `'"                   :!;;.!                 `''"
                             !./
「無名の丘」という地名は、こうして名前すらつけられなかった赤子達がここで殺されてきたことによるものだ
はっきり言ってかなりエグい設定だな
その場所に捨てられた人形が妖怪化したっていうメディスンも、深読みするとけっこう怖いぞ
因みにこういう「本編に直接絡まない設定がエグい」のはメディスンに限ったことじゃなく、東方ではよくあることだ
他のキャラも本編で触れられなかったり軽く流されてる設定がけっこうアレだったりするぞ



110 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:53:15 ID:HrLbQZo4
22
       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      少年漫画に出てきたら強キャラ、どころじゃねーお
  |ni 7   ` ⌒´    . |n     うしとらとかに同じ設定で出てきたら確実にトラウマ製造マシーンだお
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´     まあここら辺の設定はそう気にしなくてもいいけどな
    |     ∩ ノ)━・'      原作での設定にこだわるのもこだわらないのもやる夫スレじゃ自由だし
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │        こういう暗い設定がもし気に入ったなら使ってくれだろ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


111 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:56:49 ID:HrLbQZo4
23
        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (一) \     じゃあ、やる夫スレでの使いどころだけど……
   |       (__人__)    |     AAの数については言うことはないおね
    \      `_⌒ ´  /     東方キャラの例に漏れず、十分すぎるくらい揃ってるお
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)      問題は……
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      ぶっちゃけ「人形キャラ」はローゼンメイデンが鉄板すぎるからなあ
. | u.   (__人__)      そのせいなのかあんまり見ない
  |     ` ⌒´ノ      薔薇乙女のやる夫スレでの無双状態はほんとに凄いだろ
.  |         }       
.  ヽ        }       まあこの紹介書いてる奴も虹裏時代から銀ちゃんのコアブロックネタやペンギン燈で爆笑してたクチだし
   ヽ     ノ        ローゼンキャラも大好きなんだけどな
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


113 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:59:14 ID:HrLbQZo4
24
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     たしかに人形キャラっていう特徴であの姉妹に勝てるキャラなんてまずいないお
  | / .イ '(ー) (ー) u|     ギネスに載るんじゃねってレベルだお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    だが同じ人形つながりで、ローゼン姉妹の親戚や友人ポジとして使えるという考え方もあるし
.  |         }     勿論メディスンの特徴は人形っていう属性だけじゃない
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


114 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:00:15 ID:HrLbQZo4
25 
      |___           ./:::::/\::\      r-、    /         /
       ∠__          |:::::::|  ヽ;::ヽ.    /:::::/ヽ.  /         /            ,.  ' ´
        /        _,,...':;:::::!-‐‐-'、:::|,.ノ)ノ::/ i::::| ,'       /         ,.  ' ´
   ポ     .>    ト、 ,. '´   ,.ゝ、ゝ、.,__」:::|,._',.イ、.,//       ,. '       ,. ' ´
   イ    \   ノ ´   <:::::::::/´ ̄`''くソ>.、;ー'-く.,____    . '     ,. ' ´
   ズ     /   ,.' / /   `7´ /    `ヽ;:::::>  _ノ       ,. ' ´
   ン    .> / .,'  ,'  、,/! ./|      ;.  Y 、  `ヽ.
       .\ ,' ノ   i ノ ヽ ゝ、! ',     ハ  ,! ',   ':,             __   --  ' " ´    毒使いっていうのはそれだけで大きな特徴だ
   ブ      >  `!   ! .⌒    \ヽ   / ! ,ハ i   , (    --─ ' " ´               可愛い幼女の姿で強力な毒で相手を苦しませ惨殺する
   レ     ./ !   ', ,ハ | / r ̄ヽヽ.)_ノ  ,!イ.、ノ ,!   ハノ                           そんなギャップのある凶悪なキャラ付けもできるし
   ス    \ノ.   Y ヽ!ヽ !、_ノノ´.    !、ノノ! ,ハ ,.' (              _,,.. --‐─-、
       ./ !  ',  :   !   ______   .レ'ヽ.レ(           _,,. -''"´  ,. -,┬''"
   !!!    >,'   :  i  ハ  lV~/ ̄ ̄~Vl    ! Y ヽ.__    _,,.. - '"´        '-‐'、ソ         人形ってとこから猛毒で攻撃するホムンクルスみたいな
       \   i   ! / !.  l/       ./. ,.イr‐!ァ'"´:::::::`ア´        ,.. -' ー--‐'           そういったモンスターや兵器といった配役もできるだろう
         /) ノ  ノ i.  ト,.、lΛ___Λ/,. '"´ /7:::::::::::::::-!7       ,,. ''´
        > ,'  ,:'  ,ハ  !'   `"' ァー;ァ''´   _!_|:::::::::::::::::::',',     ,. ''´                    原作でのエグい背景から陰惨な過去を持つキャラにしてもいい
   ,.ヘ /\| ヘ i/(_,,.>'ヽノ`>rァ'"´:::::7   ヽ//:::!::::::::::::::::::イゝrァ'´  `"'  、.,_
ヽ/  V    )'  rン´   く::::::ソ´ヽ、::::i    | |:::::::':;:::::::::::::::::::ノ         `"'  、.,_


115 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:00:49 ID:HrLbQZo4
26
       ,.-‐ァ..、     ,.-ァ、
       〈::::〈ヽ:::ヽ_  /::/ i:::!
        >、ゝ''=-'ゝィ'<、//
      ン'´ ,.-‐'´  ̄ ヽ._`ヽ、_,.
     .,' / / -ハ  /| _  ヽ(    ___ ____
     イ .イ / ノ,ァ-!、V !_ハ !  〉   ,ゝ-^ー-く
     i レハ /'!ヒ__!   'i ト!Yィ(   ハノルハゝ ',
     ノ〈,.イ'ヽ.!"   、 _. `'〈ハ/ヽ   ノ!・ _ ・ハ!_!/)      ドレスを着ていることと、原作での世間知らずという設定から
    〈   i、 ハ〉ゝ、,  __,..イ〉 ハ    と`ァ7と!')'く       箱入りのお嬢様っていうのもいいかもしれない
    ノ、,ヘハrイV'´\_! `Y、ハ r〉    ,ィ7__T!ヽ>,'       AAだけ見るなら人間として出しても違和感のない姿だからな
      )Y/::Y、_,、_,_}.><{ン_>Y     `'tァ-tァ'´
       〈;:::;::::::;:〉::-::+:::Y:::〉
     r-‐7'ー'7〉::::::::::::l:::::::!'ヘ7
   _,.ノヽ/  /ゝ-ィ-ハ-ヘイヘ. ',
   \、/  // /  l ハ ヽ. ',
    ,.ィ(___J        ',  ヽ!
   /  /         l      ヽ.   , "´ ̄`ヽ、
  レ^Kゝ、_/  /    _l_  ',  __rイ>i ノレノλリ〉
     ヽr_r_,.ヘニ=、__,ハ__r、_ハン-'´ |从i ゚ - ゚ノリ
        ハ--!7   kニ_」、      /'{_}_!{.}、
       !_!二7!   !、`二ヽ.     ,く,.n'_,_,ri〉  
       `'ー‐'     ̄ ̄´     `^`  ̄`´


116 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:01:31 ID:HrLbQZo4
27
                                   ___
                                 、_「::::<::x:::\
                                 >'⌒ ノ`ヾ┘:゙!
                             .r‐- 、 ( r'゙/´レノ)、 ):::::j
               _          ,>ー〉⌒ヾヘ.l⌒ -、 ノ)|イ      最後に関わりのあるキャラについて
              ,、〉.....`ヽ、        ´(ノ {(/_ノハノ),ヽ ー ∠イリノ      
             くr:.;>―- :;.':、    、、_レイl ,、` 、ノ、r'゙ア>ニ='ノフ      薬の原料にもなる毒の提供者として
             く;У/:.:.:.:.:.:.:`ヾ;ー‐-、 〉> `>´-<!::;_彡ヌ:::ヽ´ ノ `)     診療所を開業している永遠亭の八意永琳達とは協力関係にある
            ノ7.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ーヽ}ミ!^´/:ヽ:`!<´Y´::ヽ::::::)ノ /      ゲームのエンディングでも仲の良さそうなシーンが描かれているな
            {‐/.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.=ァ`ー-――--'-'ノル'::::::::::l∠ニノヽ
           〈_」.:.:'.:.; -‐ '"´ ̄⊂、,.ァ-―――--‐く>、:;_;:ノ、ーニ二ノ
           {ー!.:.:lく       /‐/ i    ヽ ヽ‐\ヾ´ }、ヾー-ニ)
      , ヘ   〉_i.:.:,.:.:〉    /.:.:./  ! , -―‐-'.:} l ヽ( `ー-―く
       /.::.:<`"'ーヽ ';.:.i:/    ./.:.:.:.:.:`ー-‐'、.:.:.:.:.:.:.:.:.! !  ゝ`ー 'ノノ
     .レ'´ `"'ー〈‐ヽ.:!  /.:.:.:.:.:.:/-‐.:'"´:ヽ.:.:.:.:.:.:.| ."ijljヾニ二_,.r'
    r‐r-‐ '"´ ̄``´!:〉\/:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lri´{ ト、ヾー' ノ
   ./.::.:>‐ '" ̄ ̄`~〈.:ヽ.:.ヽ.;:r '´、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,;.: -‐ '゙ヽ ヽ `,ァ'´
   `ー'゙  _,. -一'゙´:>'`.:´.:.、.:ヽ.:>―-‐ '"´   (、ゝヾ、ー'‐'゙´
     ,r'´::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ;\        ` ̄´
    ,イ:::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   .〈 .l::::::::::::::/:.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:':、
    〉ヽ;:::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    `>、'i:ノ⌒ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;r一'゙´〉
   /.::.::ト/~´`ーァ`ヽ:,_.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/rく ̄ヽ
  /.::.::, -'     `~ヽ_n`>'―--― '゙〈  ';.::.::.:〉
  .レ'´          ´ `ー'´`ー'゙´^`   !::.:.:{
                           l.::.:ノ
                          `´


117 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:02:11 ID:HrLbQZo4
28
                      _ _ _ __
                 ,ィ '"´    /   `'ヽ、
              ,. '"´ /        /      1へ、
            /  ,.-r'"´ ̄ 71‐-f、      i  ヽ
           / ィ´ ノ>'一'"-ミz -‐1ヽ、     !    ヽ
         / /j>!´:::::::::::::::::::::::::::`ヽ ヽ__>、 l     ,        風見幽香とは花の好みついて話したり毒について忠告されたりするシーンがある
           ! イフ´:: ::l::::::::::::::::::::::、:1:::::::::::\   ! ヽj     ハ       花に関わる妖怪同士として二次創作では絡みがけっこうあるな
            j/´:,:::::::::_l!::::::::メ干ニミV/::、::::::i:ヽ ヽ__f、    ,
          /::::/::.孑升ヽ:::::::ハ:::::i:::::::l:1::::::::::::!:::i   l !     !      歳の離れた姉妹のような微笑ましい関係に描かれたりもする
        ./::,イ:::::::j::::::l:チミ、::::!=::j::::::::!:l::::::::::j:i:::l    7ヘ     ,      やる夫スレでも幽香の妹や娘といった家族として登場させてもいいかもしれない
       /'´ l:::::::ハ:::f圻1ヽ:::l卞〒テ7::::::ノ:::1ヘ    ! l    ノ!
           ヽ:::レ'ヘ弋テ  ヽ圦r為fj::/:ノ:レ!:::ヽ   ヽ1ー '´ j
          メ:7:::::ヽx    ` xw'7::::/1::!l:::::::ノ  , '"フ!  ,.´
          7::::`::::{1::ゝー' __ ,イ:::::::!:::ヽヾ、:::>-f, '´ ,.'´
          'ー‐-ラ,-く/」!rヘ'∠z_::::::::ノ-〉::/'´_,. - '´
             r、 {  jラ Y1,イ:;:;7r'´/ ̄ヾ_ノ
              !_'zシ1:;:レヘ イ:;:;:;:;{゙ー/
           r‐--一'゙´^ヾ_j!L__;:r' {v-、
              !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚ノ:;:;:;:;:;:;:;ヽr' ノ
            l:;:;:;:;:;:;。:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:':<.,_
               !:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;f^17z:;:;:;:;:;:7
             'ー゚/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉!__j f:;:;:;:/
             f_> 、:;:;:;:;:;:;:ーrィ,.-‐'´
                    ヽ:;:;:;:;:;/1
                  `'゙´ ヽ_j


118 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:03:31 ID:HrLbQZo4
29
              ___∠\_____./|
      ,、  ___,/^\'":::::::::::::::::ヽ/::::::!
      !,.'='"::://閻 \::::::::r、/::::::::::,'ヽ、
   r─--'...、_:::rヘヘ 魔 | ト-'⌒r-へ__;;/::::::::',__
  く\r、__r⌒;: ̄ヘ__,.-、r'`' ̄ ̄`ヽ、 7ヽへ、__7__
   ,'-'─' ̄7-'" ̄  ,    ,.ィ´  !ヽ、/ヽ_::::ヽ. `ヽ、
   !___\、/____i /  .ハ ハ.,!-=ト、_ハ ノ!ヽ、/ヽイ  |.|       閻魔の四季映姫・ヤマザナドゥ
  ∠_/ 7__,--!ヽ!、_. | レ' .ハ!´   リ〉 ! イ  ハ∧  | |       メディスンの考えは視野が狭いと諭したのは彼女だ
  //〉  -!   ハ rr=、!      !.,__rソ ハ/⌒l/ ハ V .//       これで一応は反省して今のメディスンは上述のように永遠亭に協力したりしつつ
 .| | ゝ、 ヽハヘ !ハ ri      ""''  ,..イ ノリ .//        世の中のことを勉強するようになった
  ', ',  `rr-| `iハ '└'´ .       ノ /ノ`'ーr'          彼女がいなければ、メディスンは見境なく人間を襲う恐ろしい妖怪になっていたかもしれない
  ヽヽ__// ノ,/  ! '"   つ    /ハ/ン   |',          そうなったら人喰い妖怪すら人間と共存している幻想郷では生きていけなかっただろう
    ̄  /!.ハ ,>.、,_     イ、_イ´y'    ヽヽ、
      // ',  ! /  .!` ̄「__,,/:::/!ゝ、,.-‐-、  \>
    //  ! ハ |   |/「V__;;;;ン:::/ン ゝ.___ノ-、_
   く/   ハ´ '!   !/ヽ:::●::::::::Y  ,.. -'   !   !`ヽ
       /   __!  r(ヘ.!:::::::!:::::::::::ヽ(、___,.、  ゝノ _ノヽ
       ,' |  /死\7ヽ!:::::●:::::::::::::Y/ /!`ー'ニヽr''´
       |   r\.刑 \|::::::::!::::::::::::::::ゝ ! `ー-'" /


119 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:04:10 ID:HrLbQZo4
30
      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)      こうして見ると生まれたての妖怪ってこともあって
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    「成長」というのもメディスンのキーワードなのかもしれないお
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|    そうだな
       l` ⌒´      |    凶悪な能力を持ちながら幼く世間知らず
       {          |    人に捨てられ凄惨な過去を持つ場所で生まれたけど
       {       _ |    それでも自分なりに前向きに生きていこうとしている
      (ヽ、ヽ   /  )|    そう解釈するとなかなかに魅力的なキャラクターだろ
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


120 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:04:51 ID:HrLbQZo4
31
           ___
         /     \
        /   ⌒  ⌒\
      /   ( ⌒)  (⌒)\    それじゃあ
      i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
       ヽ、    `ー '   /
        /     ┌─┐
        i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
        r     ヽ、__)一(_丿
        ヽ、___   ヽ ヽ
        と_____ノ_ノ


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|    凶悪だけど健気なメディスン・メランコリーをよろしくだろ
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


121 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:05:32 ID:HrLbQZo4
32
:: ::        .: :: :: : : : :: { l l 〃////////,xク=弌////////////ヾ l l }   : : : : : : : : : : :
:: :       : : : : :: :: :: : : : : :ヾ l {{/////,x彳xf´   `'ー==ミ/////}} l /    : : : : : :
:: :   _ : : : : : :: :: : : : : ッッッ尖xゞ=彳l xf゙ /   /   ヽ \\゙ヾxz仏イ\  : : : : : : :
   じ : : : :    : :: : :弌竺彡く l l l l lxf^ ,′  ,′     ヽ ヽ㍉ l l l l lヽ : : : : :       { ̄ヽ
てソ         : :: :: ノ  / \xf^ /  j   {      }       ㍉ l l l l ソx           ー=彳
: : :   : : :    : :: /   〃  /   j  ハ   j{     .j   .}     ㍉シ´   \          : : : :
:: :: : :. ..         /   ,ィ/  ハ  斗‐=廾‐ 八   ‐十=-ハ   }   !  .j{   \  (つ  : :   : :
 ̄ヽ:: : : :       〃  / / l{   ! ゙く 从 { ヽ  { \  .}  ノイ`ヽj   j  ハ   ヾ, ヽ
ー=彳:: :: :     八. { { .八  {  ∨  \} \j   } ノ/ j  ノ} ノ  / } ,ィハ .} : : : : : :  : : : :
:: :: : : : :.         ヽ }.Ⅳ (\ ヽ ノィチき示ミ.     //ィチきミX. ノ/{ / ./ 〃 }/ : : : : : : : : : : : : :
:: iつ         :. Ⅵ人 ハ )x,ヽソ         ´        彳 八{ { 八 ´ : : : : :  : : : : : : ::
 :.         .::   ノ)ノ j/ ヽハ ///      ,     /// ノ / } \.Ⅵ \ : :: :: : : : : : :
 : :       とつ /    /   从        r──‐┐     / /  ハ ヽハ   \ : :     <「ガシングガーデン」!
 :: : : :     : :. / 〃  ,′  / }ヽ      |/⌒\|     //´ ̄`V  .} } ヽ ヽ
:: :{`ヽ,:: : てソ :   { 从  {   { } 介x、   ゝ   ,ノ    ,ノ/:::: : : /  / /}   ノヽノ      . : : :
:: :: ゝ彳:: :: : : : : :. V 八  !   ヽノ / ノ   〕  ...,,_,,..   〔_. └┬=彳 /// ./ :     .. .: :: :: : :
:: :: : : : :   :: : : :: :   x仝、ト、   ,〉^ヾ{ ̄`ヽ,.-‐=ァ   / \ 人 ノ// .ムイx : :: .. .. .: :: : :とつ : :::
     : : : : :: :: : : ,イ圭圭圭≧xj :: : 八   ゙  /{ ̄ ̄ヽ/´ ̄}{ ̄`Y´ ̄`狂|k :: :: :: :: :: :: ::  : :: ::
        : : :: :: ,イ圭刊 ̄ ̄`ヾ ::./ ̄} :o゚。⌒ヽ^\ : : :゙:: :  ,八 : :゙: :   ム圭|i; :: :: :: :: : :  : : : ::
         ::: ,イ圭圭圦   : : ::Υ::.: //´ ̄ ̄}:: : / : o゚。 :⌒ヽ>: 。゚o: く圭圭|i; :: :: :: :   てソ: :
      :: ::  ,.イ刊`寸少'\  : ::。゚o:: :く : :: : :  ,ノ゚o::{  : :人:: : :.| : : :人:: : 狂圭l|k,とつ    : : :
        .:: ,.イ圭叭:: ヾ  ,/  ッ冖x  ヽ。:: _,,∠.,r…ヘ,/ァ'\,_,ノ/ ̄}¬く圭シ寸圭k,     : : : :
. :: :: ::::::: ,.イ圭圭少゙⌒。゚o/  : :{   \ノ/    ハ  : : Υ : :  ノ ゙:: : / : :: Υ:  狂圭|k,    : : :
,.:-┐  《圭圭吩、__,人_,>ー仆、 : : ::ヾ   /::::\ ::: :: : /: :。゚o :く : : ::o゚。 く圭圭圭i;::: ::   ::
:: :  }::  ヾ圭圭刊 ̄`ヽ/ : : :.八 > : :o゚。:: :く:::::::::/ : :。゚o⌒ヽ : ノ、:: :.}`ヽ/´ ̄j圭圭圭》 :: : : : ::::
:: : : ノ:::.:(つヾ圭圭乂  : :: : : / /  : : :: ;: :: : \/ : : ::.人:: :  ∨ \ノ、 : :: : : : ,イ圭圭少゙ :: iつ:: :: :
:: /::: : :    ヾ圭少゙⌒o゚。⌒ヽ/       人    { : ::/:::::\:: : l ̄`ヽ/゙>:o゚。:::く圭圭少´ :: :: ::: :: :: :


122 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:05:54 ID:HrLbQZo4
33
       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'r─┐
     i   丶 ヽ{ .毒 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ○) (○)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄| ←毒
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


123 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:06:21 ID:HrLbQZo4
34
                                    _
                                    \ヽ, ,、
                                      `''|/ノ
                                       .|
                                   _    |
                                   \`ヽ、|
                                    \, V
                                       `L,,_
      ,、                                    |ヽ、)
     ヽYノ                                |
   r''ヽ、.|                                ノ
   `ー-ヽ|ヮ                              /
     .`|                               |
       |                                 |
   / ̄ ̄\                              |
 /   _ノ  \                          _|___
 |    /゚ヽ/゚ヽ                         /      \
 |     (__人__)                        /ノ  \    \
  |     |'|`⌒´ノ                     / /゚\  /゚\    \
.  |.    U    }                    |   (__人__)        |
.  ヽ        }                      \  .` ⌒´|'|      /
   ヽ     ノ                       ノ     .U     \
   /    く
                                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                    d⌒) ./| _ノ  __ノ



125 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:09:08 ID:HzU6Zc20

乙でした~
日常物で使うとしたら、
毒≒毒舌と解釈もできるな。


126 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:09:17 ID:HrLbQZo4

以上となります
深夜の投下にお付き合いいただき、ありがとうございました
事前に練習はしたのですが投下も作成もはじめてだったので、ミスがないようにと少し慎重すぎましたね
もっと早く投下しても良かったかもです


127 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:09:40 ID:DMyUINt/

おつ
SFもので悪の科学者に命じられるまま毒を作っちゃう天才少女とかいけるかも


128 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:11:26 ID:LHfdS1Dz

学ぶシリーズとかなら毒の説明役とかもいいかもね。


129 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:36:10 ID:SdeC0wZ4

東方キャラは実は原作での設定がすげえガチ、って聞いてたけど本当なんだな……


130 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 02:54:24 ID:DMyUINt/

あとムラサとかフランとかも結構えぐい設定してる


105 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:44:38 ID:LHfdS1Dz

VALKYRIE PROFILEで鈴蘭の毒で人が死ぬシーンがあるけど…鈴蘭って、そんなに強い毒性を持った花なの?


107 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:12/02/05(日) 01:47:24 ID:LPew1Seq

VALKYRIE PROFILEの鈴蘭は、現実の鈴蘭とは違って毒性が強い設定
実際は風で毒が舞うようなことはない、毒あるのは根だけだし

それと、プラチナが死んだのは、鈴蘭の毒のせいだけじゃないしね


108 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:49:21 ID:LHfdS1Dz

>>107
あっ、そうなんですか、教えて下さりありがとうございます。


109 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 01:51:56 ID:HrLbQZo4

>>107さんがおっしゃる通り、ヴァルキリープロファイルの毒ガス発生装置みたいなのは流石にフィクションですね
でも実際の鈴蘭もけっこう毒性が強く、果実を間違えて食べてしまった子供はまず助からないそうです
あと鈴蘭の生け花の水を間違って飲んでしまった子供が死亡したこともあるそうです
因みに心臓に作用する毒で、有名なジギタリスの15倍もの効果がある成分だそうで


132 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:12/02/05(日) 04:55:01 ID:O5iwFXeN

東方はプレイしただけじゃ殆ど設定わからないからな・・・シューティングじゃお約束のことだが
口調や性格は是非原作をと言いたいが設定を知りたいならネットで探したほうが詳しく分かるという



管理人※一匹で大人何百人分の致死量の毒を持つとか、自然界は明らかにオーバースペックな毒性持った生物が多いですよね。
      薔薇乙女は人形設定で登場する事自体最近では稀なので被る事はそうそうないと思われます。
      概念的な人形でも良いかもしれませんね。毒を使うアサシンとか。


関連記事
スポンサーサイト

2012-02-05 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅣ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
悪の帝国を率いるようですで怪人役だっけか
最終回でエゲツねえことしてたな
2012-02-05 21:55 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
たしかにうしとらとかぬーべーだったら
ガチでヤバイ妖怪枠で出てくるような設定だな
2012-02-05 23:08 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
メディスンはこいし、うどんげ、永淋と並ぶ東方四代鬱設定持ちの一人だからな…
でも、逆にそういう悲しい運命から解放されるヒロインとかもやれると思う
2012-02-06 06:29 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
東方の妖怪キャラとしては
かなりの異端児だよな。

この子の音楽は個人的に好き
2012-02-09 23:55 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。