お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第304回 バルバトス・ゲーティア

314 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:28:41 ID:SsdjZvD6

             ____
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
          |    。`,⌒゚:j´      |
        \γ⌒/■)'    _ /
         ( ^ノ ̄      ヽ

「「やる夫とやらない夫の第304回・使って欲しいキャラ紹介!!」」

        , - 、
     . Y Y´ \
       l  \  \
        \  \  .>、
         \  `'´   \
          \    /`ヽ / ̄ ̄\
            ` ー´ヾ__.人 ─  ─ \
               l  lヽ ハー )(ー ) }
                 l  ! ヾ、ヾ人__)  }
         。      l  l   ヾ  i    /
              ',   ヽ `⌒  _ノ
               l        ヽ
               !       ,  ヽ
             о  ;        l  │
                 l        l  │
                l        l  │



315 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:29:06 ID:SsdjZvD6

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |   さて、食事を終えたところで、
     . (人__)     | 
     r‐-、        |   今回紹介するのは人気RPG、テイルズオブシリーズから…、
     (三))       |
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|


                                    ぶるぁあああああああ!!!!>


         ___
        / .u   \   な、なんだお…!?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

316 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:29:22 ID:SsdjZvD6

         ┌───────────────────────────────┐
         │     ア イ テ ム な ん ぞ 使 っ て ん じ ゃ ね ぇ !!     │
         └───────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        : : /: : : : / : : :/_ノ L     lli!   ll!         i: : : : : :i : : : : :\: : : : : : : : : : : ::i、: :\
        /: : : : /: : : / ── 、     li!   il!       \ :_:_:_:_, -‐ : : :| : : : : : : : : : : : | \: :ヽ
        : : : : : / : : : /            i!   i!      _∠三三三二´ : : :}: : : : : : : : : : : |   ∨:
         ─===ー 、         i   i      x≪二斗二二二´ : : |: : : : : : : : : : :i: :\/: :
         二三二=二二三≧= ____j   し  _∠彡",--、 丶, : ::\: : : :l: : : : : : : : : : :|: : : :\:
         ':´::i: : :iヽ.  {:::0:::} `>ー '´   i   厶 イ   {:::0:::}  冫; : : \Y: : : : : : : : : : : l: : : : : : :
        : : : ::人: : l `ー─‐- ´    j 人  l    ヽ `ー"  '  \_: : \!ヽ: : : : : : l: :丶: : : : :
        : : : :|: : ヽ::ヽ            '´      ゝ     ̄ ̄      i: :\: \!: : : : : :ヽ : : \: : :
        : : ::/: : : :}::/              i  i               l : : :|\; :ヽ: : _ : : 丶: : :\:
        : : : : : : /               l  l                 /: : : :l  i \: : : : 丶 : ー:、: :
        : : : : /                 l  l                _ノ: : : :ノ / : : i\: : \:ヽ: : : ヽ
        : : / l                 l   l             /: : : :イ  / : : : !: ::\: : \i: : : :
        :イ: :ゝ l                  ',  /           /: :-‐ ´ │ノ : : : : l: : : : :\: : ヽ: : :
        : : : : :`i       /      ‐-    -‐      __/:/     / : : : : : : ::\: : : : :} : : :i: :
        : : : : : :ヽ    /  厂ゝ、    ` = ´    _, - {: : : l       /: : :l: : : : : : : : ヽ : : |: : : }: :
        :: : : : : : :ヘ      /ヽ'ヽ, _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、/i |: :!: |    /: : : :iヽ; : : : : : : :丶:ノ: : :ノ: :
        : : : : : : : : ヽ     \\::..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .::イ: : : :\   / : : : ::l : ::\ : : : : :/: :/: :
        : : : : : : : : ::i!\    \` _______ ´/: : : : : : ヽ/ : : : : :l : : : : \: /: :/: : : :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

317 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:29:38 ID:SsdjZvD6


           ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
            /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
         r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
        ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i  今日の俺は紳士的だ…、運が良かったなぁ…。
    _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
  /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、
  |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、
  ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ
    |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
  ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
  ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
  ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´



    ,. -‐──────‐‐- 、
   /          ・    ヽ
.  /            ┃     |
.  |        ,人 __ ┃_    |  …てなわけで、バルバトス・ゲーティアだ…。
.  ヽ        }  ( Y )     |
   ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)



         :, -─‐──‐-、:
          :/     #;;;;゚┳  \:  し、死ぬかと思ったお…。
       :/ ;  ゜#     °  \:」
      :l  .U┳     ; ;;;;;#;;;;;;;;;;;; l⌒ '";;;; ヽ、:
       :|;;;;#;;;┃;;; ;;  u.    ;   |ー       \:
.      :! u. _ノ#ヽ、__ # ∪        ;;;  ,;   \ ,rー、:
        :ゝ。((-‐)  ;;;;;;(--)::。 i';;;⌒┳ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ:
       :(  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、__;;__"___,、___ソノ__ノ:
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

318 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:29:54 ID:SsdjZvD6


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\  バルバトスは元々テイルズ・オブ・デスティニー2に登場した悪役であり、
          |  (●)(●) .|   主人公のカイルにとっては
        !  (__人__)  |  ある意味黒幕やラスボス以上の因縁を持つ最大の宿敵でもある。
          , っ  `⌒´   |  ネタバレになるから詳しい事は言えないが。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |            戦闘の際は、術を使うこともあるが
            (__人__)      | ../}      基本は巨大な戦斧を振り回す近接戦闘がメインだ。
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __   それとバルバトスと言えば何と言ってもカウンターだろ!!
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\   カウンター?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

319 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:30:11 ID:SsdjZvD6


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |   そう、戦闘中の行動に対してカウンターで技を叩き込んでくる。
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |  それもかなり理不尽な奴をな。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \   初出のD2でのカウンター技はまだ比較的威力が低かったが、
         |    ( ●)(●   カウンターの対象になる行動がやたら多かった。
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ  道具を使えばカウンター、術を使ってもカウンター、
          │         }   距離をとってもカウンター、かといって背後に回ってもカウンター、
           ヽ、      ソ   要するに小細工抜きで真正面から殴りあう脳筋戦法しか認めない、って感じだろ。
          イ斗┴r┐` .;     その癖、自分は平気で術を使ったり、味方のアイテム使用は見逃したりしてるけど。
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

320 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:31:21 ID:SsdjZvD6


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \    さすがにその後のゲスト出演作では1~2種類程度に減らされたが…、
      |    ( ●)(●)    今度はカウンター技の威力が一撃必殺レベルに上昇してたりする。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ    ついでに言うと一発ぶっ放したらしばらく使えないなんて仕様は殆どない。
     .l^l^ln         }
     .ヽ   L        }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
       /     \
.    /       \   要するに、とにかく理不尽な奴って事かお…。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


323 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:33:11 ID:SsdjZvD6

        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\   ああ、それはストーリー上でも徹底しててな、
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|   こいつの行動原理は英雄への憎しみなんだが…、
       |  . '´n`'  .ノ  その原因が…、
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)



     / )           / ̄ ̄\
     l  /            /  ヽ、_  \     1:戦争の時、同僚のディムロス(後の英雄)達と共に戦ったが、
     l l          ( ●)(●)     |       戦い方が手段を選ばない凶悪な物だったために
   r―j l , -┐      (__人__)      |      一人だけ英雄になれなかった。
  〈 l 〔  )' /       (`⌒ ´     |    2:ディムロスの恋人に横恋慕してフられた。
  /ヽニイ  〈    .     {           |      〈⌒ヽ
  ` T′!   /          {        ノ      |  l
   \  イ           ヽ     ノ \     j  ,
    /  ,    ____/ヽ'    / /   r― 、 /  /
    /   l   /ヘ l     ム l/ _/ /   /ヽ   〉'  /ー、
    l   ヽ ̄ ̄ | |    //  _ > ヽ| /  | /、  /  ト、
    |     l   ヽヽ   /l/// ̄ l  | イ //  \ /  / /-、
    ヽ _   -―┬ノノ  / l   \/  l( l / /     l/ / ハ  〉
            ̄ ̄7 /        / ̄〈 \   /ー{__∠-' /
              / /      /    \_,>-、_ノー一'


         ____
       /      \
      / ─    ─ \  完全に逆恨みです、本当に(ry
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

324 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:33:28 ID:SsdjZvD6


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \   『英雄』としての称号や戦い方に執着する一方で、
    (⊃   ( ●)(●)  『英雄』に対して強い憎しみを抱くという複雑行動原理も、
     |     (__人__)   この『英雄になれなかった』という一点が元になっていると思われる。
     |     ` ⌒´ノ   ちなみに中の人いわく『本当は繊細』で『けったいなドンキホーテ』だそうだ。
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




     ____
   /      \
  /         \  わかるようなわからないような…、
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

325 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:33:44 ID:SsdjZvD6

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |  さらに言うとこいつ、強い相手との戦いに快楽を感じられる重度の戦闘狂でもある。
          |   (__人/,〉.|  ストーリー中でも自分を倒したカイルに対して執着したりしてるし、
          {   ´フ´ ./._ }  その後のゲスト出演作でも自分より強い相手をひたすら付けねらったりしている。
          ヽ  ./,二ニソ}  ストーカーの気質も十分だろ。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .  危ない奴にもほどがあるお…。
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

326 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:34:00 ID:SsdjZvD6


                 / ̄ ̄ \ -、_     まぁ、それでもどっか人間臭さがただよってるのは否めないけどな。
              _,ノ ヽ、__   / / ,〉、  別に悲惨な過去があって戦闘狂になったわけじゃないし、
             (=)(= )/ ´/ /)   フられた件も単にこいつが勝手に横恋慕して勝手にフられただけ。
                 (__人_) {    , ' ´,/
              '、`⌒ ´  V __, <´    要するに劇中でのはっちゃけバーサーカーぶりは、
               |     〈´/::::Λ   完全に自業自得で勝手に空回った挙句、
               |       ヤ::::::::::::::Λ   勝手に逆恨みして勝手にブチ切れた結果ともとれる訳で…。
              `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
              /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
            _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
        //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
        j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
       i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
         i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ



               _____
             /  ̄  ̄\     更に劇中では戦いの中で人質を取るような姑息さも見せたりする。
           /        \    ちなみにこれは小説版では戦いで追い詰められている時に、
           |     _,.ノ '(ゞ、_|     黒幕に無理やり取らされた行動って描写があったんだが…、
           .|    ( ー)ヽ ヽ     要は『上司に逆らえなかった』とも取れるだろ…。
           ノ| U   (___人_\\__
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\   いっそ清々しいまでの空回りっぷりだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /

327 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:34:51 ID:SsdjZvD6

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)   やる夫スレでの使い方としては、やっぱり印象に残る敵ポジション、
.     |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ  それとその理不尽さを活かした出オチキャラってところだな。
      |         }
   _./:l ヽ        }   大物役も小物役も普通に演じられるはずだろ。
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l


        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \     あと、AAの傾向が大型や戦闘系に偏り気味だから
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)    ドラマパートに出すのは難しいかもしれないが、
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }     出す事ができればその濃いキャラで強烈な存在感を発揮できるはずだ。
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´


          ____
       / ノ  \\     確かに、この存在感の強さは武器になりそうだお、
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \   …絡まれる方はたまったもんじゃねーけど。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

328 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:35:08 ID:SsdjZvD6


               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|  さて!!
.             |  (__人__) |  最後にバルバトスのステキ語録をどうぞ!!
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ
           /\ヽヽ      }
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!


       ____
     /      \
   / ─    ─ \   …ステキ?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

329 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:35:24 ID:SsdjZvD6

                     _       _ _
  \               _ノ : : : : :`.   . : : : :ヽ
   i:}              /: : : : : : : : : : Y´: : : : : : :.\
 /:/            ./: : : : : : : : : :_: : : : :_: : : : : : : : .\
/: :く__,  ─  _ _/: : : : : : : : : : ´: : : :Y: : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : :\
ヽ: : : : : . /  ̄ フ: : : : : /: : : : : : : :_: : : : : : :_: : : : : : : : : : :i ; :.ヽ
   ̄ ̄  _./: : : : : : : : : : : : : : : /: : :ヽ: : /: : : `ヽ : : : : : : i }: :|   男に後退の2文字はねぇ!!
   _ /: : : : : :/: : : : : : : : : : :/     V     | : : : : : : i_/ k'_
─ ´: : :' : : : : : /: : : : : : : : : : : : :|             |: : : :_: : : : : : : : : ヽ       .__
: : : : : : : : :_: /: : : : : : : ; : : : : : : :|             | : : : :\ : : : : : : : : ヽ    /:::::::::::`ヽ
: :: : : : , イ: : : : : : : : :/: |: : : : : : :|   ヾ!       | : : : : : :\: : : :─:、: ヽ._/::::::::::::::::::::/
- イ: : : : : :j: : : : :/: : : | : : : : : : 三≧x   x≦三| : : : : : : : :\: :i  } : :|匕:::::::::::::::::::/   ._
/: : i: : : : / : : /: : : : : :}: : : : : : :`トヱ ノ   ヽヱ イ: : : : : : : : : :/ :} ./: :ノ  /::::::::::::::/   /::`ヽ
: : : : : : : : : : / : : : : : / : : : : : ./     l|    \: : : : _: :__:/ i :{.  /::::::::::::::::i  匕 _:::::::::::ヽ
: : : : : : : : :ノ : : : : :_/:: : : : : : :_/        !l     /: 厂::::::::::::::::}   ヽ  /:::::::::::::::::::|   /::::::::::ノ,
: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : ;/ ',       `      /: : !:::::::::::::::_ノ、    /::::::::::::::::::::::`ー "::::::::::/./
: : : : /. : : : :_: :_: : : : : : : : :ノ// ヽ   __   ,イ : : i:::::::::::::{///ヽ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::/
: : : //'i/:::::::::::::::::::::: ̄:::`ヽ//// \. ´    ` //l: : /:::::::::::::::\///::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/
: : / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\//// .ヽ _ //////:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\//////////////{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::ム
../ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/////////// .ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.|   `ー- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ̄`ヽ////    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.|        `ー- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::|──‐- ヽ/      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.| `ー-.、       `i::::::::::::::::::::::::::::::|       \.       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.|:::::::::::::::`ー- 、     .|:::::::::::::::::::::::::::::|       ヽ    / ` ,iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.|:::::::::::::::::::::::::::`ー、   |:::::::::::::::::::::::::::::L /  ̄ `ヽ    !  i´j {.. \:::::::::::::::::::::::::::::::イ
.|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ !ヽ  i   l  ヽ¨/ヽ.  \::::::::::::::::::::::::::::|
.| l:::::::::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ノ .|    \ /   \  `ー-:::::_::::ノ|

330 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:35:41 ID:SsdjZvD6

   ./: : / : : l : : : : : : : / 儿   i!   i!    .|; ; ; ; ; ; ∠ i: : |: : : : ::} ヽ
  ./// : : : : : : : : : :/   ⌒   i   i    /三三三≦. / : :|: : : : ::i  }
 /: :/: : : : Y :≧三三三三≧=x_,ノ   し // .. \\: :Y: : : :i: :||: :i::ヽ'
: : :_/i : : : :| ':´::i: :{く ::{i}::  ソ´ヽ ! / ムk ::{i}:: イヽ\|::i} : : : ||: :ヽ: :\
:/ ./: : : : ノ: : : ::ハ: ヽ.  ̄ ̄´  ノ   ヽ   ー─ ' |:\\i: : : :|h: : ヽ: : :    俺の背後に立つんじゃねぇ!!
_/: : : / : : : :/: :}: ;i           i i         |: : |\\__: ::\: :ゝ :
: : : /:://: : : : ///           l l           丿:ノ, ノ :ー::、`ヽ: :\: :
: : /: :{: :{: : : ::// !          i  i       // rノ: : ::i: : :\\: : :
: : {: : ヽ i: ://::ゝ_l.    _,      、 ,      //´ / : : : : ヽ: : : :} ヽ: :
: : | : : ::\{/: i: : :i: ヽ  / 斥ヽ____ _,イi : :{   /: : ハ: : : : \; :!: : }: :
: : \: : : : \: :ヽ: /: :i:\ くv^ー──―- ^ i.{ : :\ /: : ノ: `ヽ : :/: : : : : :




    }: : : : : : : : : :;ゝ                  ノ: : : : : :|
──'´: : : : : : : : : : !三≧x     .x≦三  /: : : : : : : !
: : : : : : : : : : ::i: : : : ヽ ゞ歹 ヽ= くf´ ゞ歹  /: : : : : : : / ヽ       __
: : : : : : : : : : ノ: : : : : :i    /  ヽ    .i : : : : : : :/  l_ -  ,フ:::::::::::::::::
ノ ̄ ̄ ̄`Yi:: : : : : : :l   l         / : : : : : : :i__/   ./::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::|{ : : : : : : :ヽ.  l_       _} : : : : : : : : : : |   .|:::::::::::::::::::::::::::::   術に頼るか雑魚どもがぁ!!
:::::::::::::::::::::// : : : : : : : :i,  _` _   ´|: : : : : : : : : : :Ⅰ  |:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::://: : : : : : : : : :」  }──-‐ >  .l : : : : : : : : : : : |   |:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::// : : : : : : : : :/;、   ̄ ̄ ̄   人 : : : : : : : : : :Ⅰ   l:::::::::::::::::::::::::::::
:::::_//: : : : : : : : : /:::::入         /::::::ヽ:_:_: : : : : : : ::|   ヽ:::::::::::::::::::::::::
/ / : : : : : : : : : _/:::::::::::::::`......─=彡:::::::::::::::::::冫: : : : : : ヽ    `ー-::::_:::::::::
  ./ : : : : : : /: : :{ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ: : : : : : : : : :\       `ー

331 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:36:00 ID:SsdjZvD6

    ___,           ,.イ: : : : : : .ヽ
  ゝ::ヽ::`ヽ:::ヽ::::ヽ  __ _,.イ: : : : : : : : : : :\
/ヘ::::::i:::::::i::::::|::::::::|イ : : : : ; : : ; イ: : : : : : : : :ヽ
| i:::ヽ::::l:::::::l::::::L:::::_j : : : ; イ: : :/: : : : : : ; n´i : :i   今死ね!
| i::::::: ̄:: ̄ゝ二二_j: : ;イ : : ; イ : : 〃 ̄  ヽi::_ノ
ヽ二二二ソ : : : : :_; イ: : ; イ: : : : : |  _   l´     すぐ死ね!!
___ノ ノ: : : :_; : : : : : イ: :{ユ/: : :j  t 牙  {_
__, ' `ー 、_: : : : : : ; イ : : _/        ヽ     骨まで砕けろぉ!!
\:::::::::i::::::::::::::::\: : : :イ : : : :{    ,‐== ー '
ヽ::\::::\:::::::::::::::::ヽ´ : : : : : i.   /_ _/ /::ヽ
::::ヽ:::`ヽ┤:::::::::::::::/: : : : : : : ゝ   ̄  /:::::∠___
 i \:::::::\;:::::::::::}: : : ::_: :_:ノ┌ `¨´/:::::/::::::::::_ノ
 \  `ー _i::::`:i´ : :/  |::::厶_,/:::::::::::::::::::  ̄::`ヽ
   l  ー-、 `ー\: :{  /  .i i i:::::::::{::::::::::::::ー-く
\  \  と  ., _\ /   ヽ ヽ:::::::::ヽ::√ヽ:::::_ノ
  \  \_|   (_ i `k ──- 、i::::::::::::ヽ
\  \.  入_  ノ /        ̄ ヽ::::ノ


                                                                        __  __
        : : /: : : : / : : :/_ノ L     lli!   ll!         i: : : : : :i : : : : :\: : : : : : : : : : : ::i、: :\           / / / /
        /: : : : /: : : / ── 、     li!   il!       \ :_:_:_:_, -‐ : : :| : : : : : : : : : ,-‐7 , -i"l_,-‐、      / / / /
        : : : : : / : : : /            i!   i!      _∠三三三二´ : : :}: : : : : : : : /:::::/ l_:::::!:::и:::i' r-‐-、 /_/ /_/
         ─===ー 、         i   i      x≪二斗二二二´ : : |: : : : : : : ./::::"‐-, /::/l:::l└┘ `¬,_/ /_7 /_7
         二三二=二二三≧= ____j   し  _∠彡",--、 丶, : ::\: : : :l: : : : : : : :``‐-'  ~  '´
         ':´::i: : :iヽ.  {:::0:::} `>ー '´   i   厶 イ   {:::0:::}  冫; : : \Y: : : : : : : : : : : l: : : : : : :
        : : : ::人: : l `ー─‐- ´    j 人  l    ヽ `ー"  '  \_: : \!ヽ: : : : : : l: :丶: : : : :
        : : : :|: : ヽ::ヽ            '´      ゝ     ̄ ̄      i: :\: \!: : : : : :ヽ : : \: : :   死ぬかぁ!!
        : : ::/: : : :}::/              i  i               l : : :|\; :ヽ: : _ : : 丶: : :\:
        : : : : : : /               l  l                 /: : : :l  i \: : : : 丶 : ー:、: :  消えるかぁ!!
        : : : : /                 l  l                _ノ: : : :ノ / : : i\: : \:ヽ: : : ヽ
        : : / l                 l   l             /: : : :イ  / : : : !: ::\: : \i: : : :  土下座してでも
        :イ: :ゝ l                  ',  /           /: :-‐ ´ │ノ : : : : l: : : : :\: : ヽ: : :   生き延びるかぁ!!
        : : : : :`i       /      ‐-    -‐      __/:/     / : : : : : : ::\: : : : :} : : :i: :
        : : : : : :ヽ    /  厂ゝ、    ` = ´    _, - {: : : l       /: : :l: : : : : : : : ヽ : : |: : : }: :
        :: : : : : : :ヘ      /ヽ'ヽ, _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、/i |: :!: |    /: : : :iヽ; : : : : : : :丶:ノ: : :ノ: :
        : : : : : : : : ヽ     \\::..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .::イ: : : :\   / : : : ::l : ::\ : : : : :/: :/: :
        : : : : : : : : ::i!\    \` _______ ´/: : : : : : ヽ/ : : : : :l : : : : \: /: :/: : : :

332 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:36:16 ID:SsdjZvD6

                        _
                      _/: : : `: :` : 、
                      / : : : : : : : : ヽ: : :\
                       i: : : : : : : : : : :_: : : :_: : :ヽ
                 ノ: : : : : : : : : ;i: `Y´ :ヽ: : :ヽ
                 _/: : : : : : : : : : :{     i: : : ::}
    _. .   _      { : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ / /: : ::/
   ´ :_: - :ヽ. : : :`.___ハ: : : : : : : : : : : ,ィェァ ィェァ!: : /  一発で沈めてやるよ、
  i: :ヽ   `´_ l:_: : : : ; : :ノ : : : : : : : : :/    i λ: :ヽ   覚悟はできたか?
  ヽ: :l   i´ : : : : : ̄ : : : : : : : : : : :/ {    ; / :l: : ノ
 ;': .、: :i   冫: : : : : : : : : : : : : : : : : / : : :ヽ  ‐=./: : : :ヽ
 !  ‐. :/{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ  _/ : : :入 : :\
    .´:/  ヽ : : : : ::_: :_: : : : : :_: : : : : : : :ノ:::::i: : : : {.  ヽ:_:: :ヽ     ニァできてません:秘奥義
   {:匚_   .i: : : ; i´ i:::::::: /::/: : : :/:::::::::!: : : : : ヽ  `i: :l       できました:秘奥義+追加でコンボ攻撃
      }  _ノ: : /:::i   l:::/:::::::{: : : : :/:::::::::::::::\ : :_/  .ノ: /
    /_/: : : i::::::|  l:::::::::::::::ヽ: : : :|` ‐-::_:::::::::ヽ:::ヽ   ':/
   ,. :´: : : : : i::::::::l  l::::::::::::::::::ヽ: : :}     `Y´   `.、i/:/
 /: : ,: ─ :イ:::::::::l  ヽ:::::::::i:::::::冫: :!    i!    .i|ヾ
.. `ヽ: :i    |::::::::/  /:::::::::::|::/ ヽ:\ , -、 ,-、 i `ヽ
   i : :\   ヽ:::/  /::::::::::::/li    `}j l   Yλノ .i  i
   `}: : : :ヽ  V   /:::::::::::::/::ヾヽ     `ー´)  (_ /
    `ヽ: 丿  /  /:_:::::::::::/::::::::ヾ`ー--─ _二 _人 ─i
    ノ:/   /  r ´ `i:::::::|::::::::::::::::Y   t´  - r‐ |
    `ヽj   /   /`ヽ:::::i:::::::::::::::::l   |     人  }
        |  i´:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::\  ヽ  `¨´ `¨l
        |  |:::::::::::::::::/ .|::::::::::::::::::::::ヽ ヽ  ,  人 _{
        l  |::::::::::::::/  ヽ::::::::::::::::::::::ヽ ヽ `¨  ¨ !
       /ヽ ヽ:::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ _人_ ,|
      ./:::/ _r'::::::::::::l   }::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ   /!
      |.::/ /:::::::::::::::::i   /``‐-、 :::::::::::::::::ヽ ヽ / |
      |/ /::::::::::::::::::::|  .|    ``‐-、:::::::::::ヽ ∨ /

333 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:36:31 ID:SsdjZvD6

            貴様ら、こんな所で長々と何をしている!!!
            鼠のように逃げおおせるか、この場で死ぬか、
            どちらか選べぇぇぇぇぇい!!!!!!

                /i  γ               |:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::}
                /,/  ,i       _        ._} ::::::::::::::::::::::::::::: :| ::::::::::::/::/!::::::::::::::::/
             // _ _イ  _  ─く´: : : :ゝ_/ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::/::::::::/::::::::::::::/、
                _i/ /: : : :`y´: : : : : : :ー: ;/:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ;::::':::::::::/::::::::::::::/::::\
           i、  ,': : : /:_: : : :_ : : : : : : : : :}:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::}
             .//!: :{:: !  `Y´:_:ヽ: : : : : : :l::::::::::::::::::::::i::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::/
         ///: :/rェッ   {: :i: : : : : : : .j::::::::::::::::;/::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::/:::::::::::::::./
       ,=// { : : ノ  フ i i kェイ: : : ;_: :_: : : `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::` イ/::::::::::::::::/
      /::::`^{   !: : i    _ ´  /: ,:::' :::}: :: :`: :/!\__::_;::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./::::::::::::::/
     / ̄` v´   ゝ;/  /^二^i´/.:::;:::ゝ―'´::::::::::i i \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/{:::::::::::/
    / ̄\/      [,  {;;;;;;;;;‐ {::::;::'::::::::::::::::::::::::::::::l i   \ `ー─----―ー ' _ノ ̄ ̄
  /::::::::::::::::ヽ.. __  i!ゝ‐´/´: :´、::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   `ー─----―─ ´/
 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::_/   ヽ: :: :: :ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\\               /
 {::::::::::::::::::::::::::::::/{ _ _     }: : : : :l: : \:::::::::::::::::::::::::::::::::\.ゝ二二==二二ノ
  ヽ:::::::::::::::::: / i´': :: :}  ./: : : : /::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::`ヽ____/
   ヽ::::::::::: /,-y' ;ヘ_ノ ./: :: :: :/::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ T´  ̄ ̄
    ゝ--i { : : : :{_.../ : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ..| 7: :i! :、;_:_:_:_,: : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       i .|: : !    i  : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        !^´::/ i   `i: : ::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
         ゝ-t 人__,   l: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
          \ ヽ,  イ: : .|::::::::::::::::::::::::::::::/
             ヽ ゝ' .| : : |::::::::::::::::; -‐─{
              .ヽ-ゝl: : ::|::::::::::/  ∠ \
             .\: : : :`i;::_/  / ̄ ̄ \
              | : : : : i `ヽ´       \

334 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:36:49 ID:SsdjZvD6

            _
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
         \, V
            `L,,_
            |ヽ、)         ,、
           /          ヽYノ
          /          r''ヽ、.|
         |           `ー-ヽ|ヮ
         |            `|
         |                 |
         ヽ、            |
           ヽ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽノ
            /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
         r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
        ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i  お前らは…、俺の最高の…、玩具だったぜ…?
    _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
  /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、
  |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、
  ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ
    |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
  ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
  ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
  ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                        d⌒) ./| _ノ  __ノ



335 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:41:46 ID:iG7b3Ok7

原作知らないとカイルとかディムロスとかって誰?になりそう


336 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:41:57 ID:8LC4sj/m

乙。
キャラも濃いが、ネーミングもヒドイキャラなんだなw
それとも作品自体、ソロモンを扱ってたりするのかしら


337 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:42:42 ID:103Iv4s2

テイルズ全くやったことないからちょっと色々わからない…


338 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:48:39 ID:iG7b3Ok7

このキャラ結構好きだからフォローするような形で再紹介ってOK?
分からないって人がいるのはちょっと悔しい


339 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:50:17 ID:mS7UhZvd

わたしは一向に構わん

>>336
こいつに限らずボスキャラ名の多くが悪魔の名前からとってある
ただし世界観自体にはキリスト教などとの関係は一切ない


340 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 01:51:15 ID:iG7b3Ok7

分かった
書きかけのこいつの紹介記事ちょっと練り直してくる


342 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:27:42 ID:iG7b3Ok7

フォローというか紹介し直し的な物になるかもしれないけど
なんとかできた


344 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:31:05 ID:iG7b3Ok7

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    やる夫とー
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                   / ̄ ̄\
                                 /  ヽ、_  \
                                (●)(● )   |
                                (__人__)     |
                                (          |
                   やらない夫の      {          |
                                ⊂ ヽ∩     く
                                 | '、_ \ /  )
                                 |  |_\  “ ./
                                 ヽ、 __\_/
.

345 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:31:23 ID:iG7b3Ok7

        / ̄ ̄\
      /   _ノ   \    第304回
      .|   ( ●)(●)    使ってほしいキャラ紹介
     |     (__人__)     勝手に補足ー
      .|       ` ⌒´ノ
      |        }                     /  ̄ ̄ ̄\
      ヽ       }                      /   ⌒  ⌒ \
      ヽ       ノ                        /  (●)  (●)ヽ    はーじまるおー
      /⌒ヽー-ィ                        |  :::⌒(__人__)⌒|
      |  |.   |、_    ____              \     `ー'_ / ___
      |  |   |〆 ̄ ̄ ̄ヾィリ            /⌒  ー|i〆 ̄ ̄ ̄ヾィリ
     .( ` ̄ ̄リ⌒)   ⌒ ⌒              | 、 \ /       ⌒ ⌒
      | `二二二"   (● __(●            | _\二つ   (● __(●
     |___y  )    .::⌒('g g,)           |__ ⌒l       ::⌒('g g,)
   /´    |  |         ̄ノ          /´    |___|\        ̄ノ
`@/        |__|    ー‐ ィ´        `@/       `ー     ー‐ ィ ´
  |       (___゙)     |            |                    |
  |   ,ノ             |            |   ,ノ            |
  〉   ノ、___  、  r__ ,ノ            〉   ノ、___  、  r__ ,ノ
  (  (  ヾ__て ̄〉  ,〉 /             (  (  ヾ__て ̄〉  ,〉 /
   ̄``       ー‐" ̄               ̄``       ー‐" ̄
.

346 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:32:01 ID:iG7b3Ok7

                                _∩
                               / 〉〉〉
                               {  ⊂〉     ____
        やらない夫                |   |    /⌒  ⌒ \
        今回は前に紹介した人の補足的な   |   |  /(●)  (● ) \
        事をするのかお?            |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                               ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                 \.\   `ー ´     /
                                  \       __ ヽ
                                    ヽ      (____/




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     ああ
     |     ` ⌒´ノ     できるだけ使ってほしいのが俺の気持ちだからな
       |         } \
     /ヽ       }  \   分からないって言われるって事は
   /   ヽ、____ノ     )  使われる可能性はかなり低いって事だし
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)   内容としてはもっと噛み砕いた紹介にしただけだが
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)
.

347 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:32:22 ID:iG7b3Ok7

       ┌───────────────────────────────┐
       │       ア イ テ ム な ぞ 使 っ て ん じ ゃ ね ぇ !!       │
       └───────────────────────────────┘

       : : /: : : : / : : :/_ノ L     lli!   ll!         i: : : : : :i : : : : :\: : : : : : : : : : : ::i、: :\           / / / /
       /: : : : /: : : / ── 、     li!   il!       \ :_:_:_:_, -‐ : : :| : : : : : : : : : ,-‐7 , -i"l_,-‐、      / / / /
       : : : : : / : : : /            i!   i!      _∠三三三二´ : : :}: : : : : : : : /:::::/ l_:::::!:::и:::i' r-‐-、 /_/ /_/
        ─===ー 、         i   i      x≪二斗二二二´ : : |: : : : : : : ./::::"‐-, /::/l:::l└┘ `¬,_/ /_7 /_7
        二三二=二二三≧= ____j   し  _∠彡",--、 丶, : ::\: : : :l: : : : : : : :``‐-'  ~  '´
        ':´::i: : :iヽ.  {:::0:::} `>ー '´   i   厶 イ   {:::0:::}  冫; : : \Y: : : : : : : : : : : l: : : : : : :
       : : : ::人: : l `ー─‐- ´    j 人  l    ヽ `ー"  '  \_: : \!ヽ: : : : : : l: :丶: : : : :
       : : : :|: : ヽ::ヽ            '´      ゝ     ̄ ̄      i: :\: \!: : : : : :ヽ : : \: : :
       : : ::/: : : :}::/              i  i               l : : :|\; :ヽ: : _ : : 丶: : :\:
       : : : : : : /               l  l                 /: : : :l  i \: : : : 丶 : ー:、: :
       : : : : /                 l  l                _ノ: : : :ノ / : : i\: : \:ヽ: : : ヽ
       : : / l                 l   l             /: : : :イ  / : : : !: ::\: : \i: : : :
       :イ: :ゝ l                  ',  /           /: :-‐ ´ │ノ : : : : l: : : : :\: : ヽ: : :
       : : : : :`i       /      ‐-    -‐      __/:/     / : : : : : : ::\: : : : :} : : :i: :
       : : : : : :ヽ    /  厂ゝ、    ` = ´    _, - {: : : l       /: : :l: : : : : : : : ヽ : : |: : : }: :
       :: : : : : : :ヘ      /ヽ'ヽ, _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、/i |: :!: |    /: : : :iヽ; : : : : : : :丶:ノ: : :ノ: :
       : : : : : : : : ヽ     \\::..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .::イ: : : :\   / : : : ::l : ::\ : : : : :/: :/: :
       : : : : : : : : ::i!\    \` _______ ´/: : : : : : ヽ/ : : : : :l : : : : \: /: :/: : : :



                      /  ̄\
                 / 、__,   ヽ
                / (●)  (_   |
               /  (__,.ィ (●) /
              /      `^ー'   /
  ,. .- 、        /    ヽ     /
 ./.   ヽ       /          /    改めて
 i    /     /            /     『テイルズオブディスティニー2』より
 !     /      /         /      バルバトス・ゲーティアを紹介するだろ
 l.   /      /          /
 ヽ   `''''ー-/          /
  `‐- ,,_   '          /
         ̄i         ゙'''ー-  ,,_
         i                  `丶、
        i          /―――----、   i
       i           i          /   |
        i           {        /     |
        i          |      /      /
      _,∟ -ー       !     {     /
     /          l       ヽ___,ノ
   /             /
    l   ,. -- ,,,__,ノ`ー‐--、
    |  /      ``ヽ、____/
   `ー'
.

348 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:33:29 ID:iG7b3Ok7

     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   相変わらず 顔とかがこゆいおっさんだお……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    おいおい
  |     ` ⌒´ノ    酷い事言ってやるなよ
.  |         }
.  ヽ        }     確かに顔は濃いけどな
   ヽ     ノ  mm 前の人が最後に紹介したセリフ群もわりと濃いぞ
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄








                /i  γ               |////////////.i/////// . .///////}
                /,/  ,i       _        ._}////////////.|////// ./i///////
             // _ _イ  _  ─く´: : : :ゝ_/ ̄//////////////!///// ./ /////// 、
                _i/ /: : : :`y´: : : : : : :ー: ;//////.{ //////////// .ヽ_////./////// ///
           i、  ,': : : /:_: : : :_ : : : : : : : : :}////////\ //////////////// .///////////}
             .//!: :{:: !  `Y´:_:ヽ: : : : : : :l////////i//\ ///////////// /////././////
         ///: :/rェッ   {: :i: : : : : : : .j////////////ヽ /////////// {// / //////
       ,=// { : : ノ  フ i i kェイ: : : ;_: :_: : : `ヽ///////////ノ /////////// ` イ////////
      ///^/{  !: : i    _ ´  /: ,:::' :::}: :: :`: :/!\/////// ////////////// ///////
     / ̄` v´   ゝ;/  /^二^i´////ゝ―'´///.i i \  ヽ///////////////{/////
    ///\/      [,  {;;;;;;;;;‐ {//////////////l i   \ `ー─----―ー ' _ノ ̄ ̄
  ///////ヽ.. __  i!ゝ‐´/´: :´、/////////////.\\   `ー─----―─ ´/
 ./////////////._/   ヽ: :: :: :ヽヽ/////////////\\               /
 {////////////{ _ _     }: : : : :l//\/////////////\.ゝ二二==二二ノ
  ヽ///////./ i´': :: :}  ./: : : : ////////_://///////.`ヽ____/
   ヽ//////,-y' ;ヘ_ノ ./: :: :: :////////////. ̄ T´  ̄ ̄
    ゝ--i { : : : :{_.../ : : : ://///////////////
      ..| 7: :i! :、;_:_:_:_,: : イ/////////////////
       i .|: : !    i  : : |////////////////      ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
        !^´::/ i   `i: : ::|//////////////.i        )  ぶるぅあああああああ!
         ゝ-t 人__,   l: : :|//////////////ノ    ‐=、´
          \ ヽ,  イ: : .|///////////./        )   俺の渇きを癒せェぇぇぇぇ!
             ヽ ゝ' .| : : |//////; -‐─{         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
              .ヽ-ゝl: : ::|/////   ∠ \
             .\: : : :`i;/./  / ̄ ̄ \
              | : : : : i `ヽ´       \
.

349 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:33:43 ID:iG7b3Ok7

        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |     まずはプロフィールから紹介しよう
.      |  (__人__) .|     名前はバルバトス・ゲーティア
       |  . '´n`'  .ノ     武器は大斧
       .ヽ .  | |  }      年齢は32歳 身長187cm 体重82kg (Wikipedia調べ)
        ヽ.. ノ .ュノ       筋骨隆々の大男
        / { ..ニj、       CVはみんな大好き 若本規夫だ
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)  で 職業は……





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     職業は?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |
.

350 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:33:59 ID:iG7b3Ok7

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /               l     \
    /              ノ::::::::::::::::::::::.\
.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\ \:;;;;;;:// ̄\\        ・.  ・  ・  ・  ・.  ・  ・
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;:| |. ○ .| |      英 雄 ス ト ー カ ー だよ
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   :::|::     \
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|          ,. ,._  ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |          // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|               '.{    :l    }/ /      __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       \               u     / ,.--、    /   /  ./
         ヽ               / }ヽ \   ノ   _}  / \





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   なにそれこわい
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.

351 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:34:29 ID:iG7b3Ok7

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´    まあ真面目に簡潔に言うとだ
    |     ∩ ノ)━・'     『英雄』と呼ばれる存在を嫌悪し 自分の手で殺そうとする狂戦士、反英雄って所だな
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │       初出のTOD2では『英雄』を目指す主人公カイル(下のAA)と出会って以来
  \  “ /___|  |       宿敵として何度も戦うことになるだろ
.    \/ ___ /






                                           \\
                         / / /                   \\
                 、 __   |/ / / -―‐__、             \ \
             、    \ `丶.|/ / '´   /                   \ \
             \` ー- \      ∠ -―‐- _              \ \
              、二ニ=-      ´ ̄ ̄ `丶、‐-\                 \  \.- 、
              __>- //          __ \                     >'´___,ノ、
             ー=ニ彡' 〃/ /          \\ \             //:::::::::::::ニ}、
          ヘ、      / ィ / ハ/ !  } |   \   \ヾ  \         _. -‐:::´:::::::::::::::::::;二}
    (⌒ヽ ヽ::::\     /イ | /ィ{、| | /ハj    \ 、\._ニ=-   ___ ..<::::::::::::::::::::_.  --</7\
    \:::::\ ヽ::::::Y`ヽ   {∧/VりV||/ ァッl  |   ヽ\ゝ ̄ ̄: : : : : }  }.-‐ ¨       \!/i}
  f⌒丶、\::::\}:::::l〉:::::}   ト、{  '′ | Vソ'! ト、 \  ト、}⌒ヽ二ニ) -‐ ¨                  `¨´
  `丶:::::`ー':::::::::::::::}:::::/  Vヾ, {7= 、    l l_,ノ>ゝヾj::::::\::∧
  __  ヽ:::::::::::::::::::::::::::{    jハ、ー ' _ <∨''´::::::/{:::::_::::::マ∧        俺は『英雄』になる!
 {、::::::: ̄:::::::::::::::::| \ハ       ̄  r ''´::::_:::::´/::::::}::::_  -マ∧
    ̄ ̄ \::::::::::::l   ム         Y´  ̄ ̄了  ̄l: : : : : :|;マ∧
        \:::::f      ヽ         {´ ̄7: :/    | : : : : :|;;;;マ∧
         \| 「\   \      /_)  |: :/, -‐ /` ー--|;;;;;} マ∧__
             \::::\_   ヽ'^ヽ/::::{   |:/^T <ー―ァ‐// /マ∧`7>、
                 \::::::::::`丶} /´::::::::::レ '´   ヽ;;ヽ>'"/ /   マ∧{( }\
                   \::::::::::::':::::::::::/        ` T ´}\/ __ ィマ∧ノノ'へ
                 丶::::::;:. '´           /{⌒) ソ⌒ヽ┬一''´マ∧、 ノ^ヽ
.

352 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:35:47 ID:iG7b3Ok7

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)  実は他に『英雄』と呼ばれる人物を襲撃したりもしてるんだが
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l    特にカイルに対する執念はすさまじく
    | .l _ニソ    }     本編で3回 隠しダンジョンも含めれば計5回以上も戦うことになる
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__     RPGの中ボスとしては異例の存在だろ
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ いやTOEで4回の奴とかいるけどね
   |         |/  /




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     なんだかスゲー面倒そうな奴だお
    |      |r┬-|    |     ……で、なんでそいつは『英雄』を毛嫌いしてるんだお?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   よっぽど『英雄』にひどい目にあわされたのかお?
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ
.

353 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:36:13 ID:iG7b3Ok7

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \     それじゃあ その辺りの説明に入るか
      |    ( ●)(●)   その昔 天上軍と地上軍で戦争があった時代で
     . |     (__人__)    地上軍の英雄と呼ばれた男、ディムロスと比肩する男と呼ばれていたんだ
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    魔法も近接も何でもござれ
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ      また 強いだけじゃなく 科学の知識にも精通してるらしくてな
     /   /     \     それを生かした戦法もできる
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.   戦いに関しては割と万能なことができるオールラウンダーだな
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \    英雄と比肩するんだったら
|       (__人__)    |    どうして英雄って呼ばれないのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      もしかして『英雄』を毛嫌いしている理由が関係してたり?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

354 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:36:40 ID:iG7b3Ok7

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    その通り
   |    ( ー)(ー)   実は元々の性格が災いしてな
.   |     (__人__)   戦うことが好きな戦闘狂な上に
    |     ` ⌒´ノ   相手を罠にはめたり人質を使ったりもする外道でな
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }    おかげで ディムロスと違って『英雄』と呼ばれず
    ゝ  ノ   ノ     その事に恨みを持ち天上軍に寝返ったんだ
   /  /    \
  /  /       \   後は惚れた女を横恋慕とか、いろいろあるが ここでは割愛する
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\         それって ただの卑怯者のひがみじゃないかお
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\        だったら地上軍の英雄と比肩ってたって
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ   本当はそこまで強くないんじゃないかお
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>
.

355 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:37:00 ID:iG7b3Ok7

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    ところがぎっちょん
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     一つ質問するが
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /        やる夫はRPGで味方がピンチな時はどうする?
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__  〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ






     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\      え
/    (●)  (●) \     そりゃアイテムとか魔法とかで態勢を立て直すお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

356 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:37:16 ID:iG7b3Ok7

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|         そんな貴方には
       l` ⌒´      |          DQでいうベホマ 一発
       {          |          FFでいうエリクサー 一個分のダメージがプレゼントされたりします
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    いや わけがわからないお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    それ死ねって言ってね?
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
.

357 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:37:32 ID:iG7b3Ok7

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)   まあ厳密にはちょっと違うけどな
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }    バルバトスの特徴は戦闘中に特殊なカウンターをするという点がある
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、    そして どれもこれもめちゃくちゃなのが特徴だ
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ  ちなみに戦闘画面は↓みたいな2DのアクションRPG形式だろ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´
                                                 ヘ -
                                    ュミミ、          ゙i  ゙i゙i
                                   ミ゙ ゛ミ∧ヘ        ゙i ヘ ゙i
  , '"⌒゙ヽ                   、ヽヾヽ       //⌒ヾ、_        ソ  ゙i゙i    、,r'γ-,,.
 ( .○((从) ○       ハ/ノノ    .' .ゞ_"`_.!       イ   トリヘ           (E(,  i川^^川(,.
  ヽd ゚ヮ゚ノリ .||      ∠ノハノレ'))ゝ   .ヽd ゚ ロ゚ノ      <`w,,((乙>            ゙i゙i゙i从゚Д゚ 川(,.
  ω(δ)3つ||      ∠(リ ゚ ロ゚ノ      /| ニ lつ       `||~~|`i               ゙i゙i |b人6)ヌ
  ∪=<  .||       ./ @~@^つ     .∪==/      ._〈|  ヽ>,                |.V (,. !、゙i
   /  .ヽ .||       ∪ヽ//      /-∧-i      <\|    メ、_             ゝ瓜ドiゝuン
   ~UU~  ||       /ニ∧ニi     .'--" --'    /^>、,|_L|∠∠ゝ            ⊂6)(__)
        ~       '--" --'             |_/  [H[Hっ                ↑
                                       ̄ ̄               バルバトス
   PC①         PC②       PC③       PC④


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《バルバトスのカウンター例》

・バルバトスから遠ざかるように左に戻ると「男に後退の2文字はねえ!」のセリフと共に
 ほぼ詠唱無しの広範囲魔法をぶっぱしてくる
 女を操作しててもやる

・バルバトスの強力な攻撃から身を守ろうとガードをすると「縮こまってんじゃねえ!」のセリフと共に
 ほぼ詠唱無しの広範囲魔法をぶっぱしてくる
 元からガードごとぶった切ってくる攻撃だけど

・なかなか通常攻撃だけだとのけぞってくれないので魔法攻撃も織り交ぜようとすると
 「術に頼るかザコどもが!」のセリフと共にほぼ詠唱無しの広範囲魔法をぶっぱしてくる
 自分は遠慮なく術に頼ったり


などなど
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

358 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:38:11 ID:iG7b3Ok7

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |   なんだかどれも理不尽だお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    やる夫だったら こんなのと出会ったら挫折するお……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l    まあな
    | .l _ニソ    }     だがむしろ この理不尽さが逆に受けたって言うのもあるかもしれん
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__     ストーリーだけなら 勝つためなら卑怯な手も辞さない人間臭い小物の割に
  / /  /       `ヽ.  声優である若本さんの迫力ある演技と 理不尽な強さのギャップで
  /´  ./       ,.  ヽ. 後のシリーズなどでも隠しボスなどとして出演するまでの人気になってるからな
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /
.

359 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:38:27 ID:iG7b3Ok7

                 / ̄ ̄\         まあこんな風に
               / _ノ  .ヽ、\        ガード不能な通常攻撃
               |  (●)(●) |       さらにラスボス裏ボスを超える攻撃力
.               |  (__人__) .|       殴っても殴っても のけぞらない剛体
                |   ` ⌒´  ノ       前述のカウンター
.          r─一'´ ̄`<ヽ      }        反則的な範囲の必殺技と
.         `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、    一部のプレイヤーには負けイベントと誤解させるほどの
          ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).   壁ボスとしての地位を築いただろ
.           /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
          (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
            / // / /         . . \_\_)、_)
           ー' {_/ノ              ."´






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |      それじゃあ やる夫スレなら
   /( ●)  (●)\  !   !       どんな感じの役割にすればいいんだお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
.

360 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:38:39 ID:iG7b3Ok7

        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \
         |  |   ( \)  l    やっぱり物語の壁ボスとして立ちふさがる役目に置くのがしっくりくるだろ
         |  |   (⌒ (\)
         |  |   / ̄(__丿     硬く! 強く! 魔法も使える
         ト    /ー、/       さらには原作だと科学に対する知識も豊富だ
         |     \ノ
         |      )         知ってる人にはトラウマボスと認識されてるから
         |      /ヽ        ちょっとチートが入ったボスとして君臨しても違和感はそんなにないはずだろ!
         |      /三)
         ノ     〈  ̄        もちろん そういった強いって印象を持たせといて
        /   _  ⌒ヽ        あっさりやられるようにしてさらなる強い敵をだすかませにしても面白い
       /   /  |   |
     /   /    |   |





                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \     主人公のライバルキャラにしてもいいし
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \    覚醒イベントやらの土台とかもいけそうかお?
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ
.

361 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:39:03 ID:iG7b3Ok7

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'   それに裏切りキャラという面を生かして
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |     最初は強力な味方だけれども 話が進むと……なキャラとして運用してもよし
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |    CVが若本なのを利用して 他の若本キャラと絡ませても面白いだろ!
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /     他の若本キャラって言うと
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      『コードギアス』のブリタニア皇帝とか
  |     |r┬-|       |       『サザエさん』の穴子
  \     ` ー'´     /        『未来日記』のデウスエクスマキナとかかお?
  /          \
 /             \       ……最後はAAあったか忘れたけど
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
.

362 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:39:19 ID:iG7b3Ok7

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)    それと 卑怯な手を好んだりする小物な感じが苦手なら
  |      |r┬|}    小説版の性格を導入するのもいいだろ
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    小説版だと何か違うのかお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

363 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:39:56 ID:iG7b3Ok7

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ   小説版の方だと 強者と戦う事を至上目的とした人物になってるだろ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }    小説版でも人質を取りに行く場面はあるが 自分を復活させた人物に操られた結果だったり
    ヽ::::::::::  ノ       相手に本気を出させるためだったと描写させてたりするからな
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |     こちらの性格なら純粋な狂戦士としても運用して問題はない
     |:::::::::::::::| |





        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |    まあ自分を唯一傷つけた人物に対してはへたれるっていう場面もあるが
.      |  (__人__) .|    そこはご愛嬌って事で一つ
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }     完全無敵な敵キャラでもないって事だな
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)
.

364 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:40:12 ID:iG7b3Ok7

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   それで俺が知ってるバルバトスの登場スレなんだが……
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |   どんなスレがあるんだお?
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/
.

365 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:40:28 ID:iG7b3Ok7

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |    すまんが俺が知ってる中では使ってるスレが無かっただろ
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |    情報提供できず申し訳ないだろ……
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |




       ____
     /      \
   / ─    ─ \     まあ 見つからなかったならしょうがねーお
  / -=・=-   -=・=- \   これから増えてくれればいいんだし
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
.

366 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:41:28 ID:iG7b3Ok7

       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´     こいつ自身は大型AAが多いが
  |  レ'   '- '~  /..|_      エフェクトやカットインを駆使すれば十分戦闘で活躍できるだろ
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、     ぜひ使ってほしい
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   今回の紹介はこれで終了だお
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /   また今度だお!
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \





           ._人人人人人人人人人人人人人人人_ '´: : : : ヽ、
       -‐: :.>   ゆっくりしてんじゃねぇ!!!  <.l: : '´ ヽ: :丶
    /: :⌒: :. ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄." `ヽ : : \ ヽ
   丿 /⌒ /´ ゙ `ヽ : :\ ヽ            .((: :(: : )./     ) : : : :): :)
  ((: :(: : ) (       ヽ : :): :)         .(: :( : :) ゝ、   (/( ( ( : :((
 . ) ) : : ) ): :)__,.     、__ (: : ) :)          ): :)) .(( (ヒ_]     ヒ_ン )): :)) :) )
 ( (: :: :((: :( (ヒ_]     ヒ_ン )). (( (       .( .(: :: :)""  ,___,   "" ((: :: : :((
  )): :): : )) '"    ,___,  "'((: : ). )        ): :( ((    ヽ _ン    ): :): :))
 ( : :( : :((: :)    ヽ _ン   ノ) ): :(        (: :): :))ヽ、       ,イ.( : :.( .((
 . )): :): :)) (>,、 _____, ,.イ (( ): : )        )): :: :) ))` ー--─ ´ ( ) ): :): :))
.


367 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 02:41:56 ID:iG7b3Ok7

以上です

突貫でやったのでいろいろおかしいかもしれませんがorz


368 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 03:24:28 ID:L+cPNkxt

乙 個人的にVC若本の部分に音速丸とか入れて欲しかったかも


369 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 03:46:23 ID:iG7b3Ok7

そういえば音速丸とかもいましたね
あとは喰霊の双子とかちよ父とか結構あの人いろんなキャラ担当してます


370 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 04:23:52 ID:05V5gIq7


メダ2スレで出てたな、中々の凶キャラだった


371 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 07:27:17 ID:ALfYnp8F


短編祭でも出てきたな


372 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 07:41:01 ID:/9nX8Tqd

乙です
こいつはテイルズ唯一と言ってもいい俺のトラウマボス


373 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 12:29:10 ID:w/O1S46Q

乙です
どっかの安価スレで見た気がするな
そこら歩いてたら突然現れて強制的に死亡させられる理不尽なイベントキャラとしてw


374 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 12:41:20 ID:84aHv6GO

AAはそれなりに多いんだけど
大型系が多くて使いにくいんだよねw
まぁ、作ってる人がそう言うまともに話させる使用を前提にして作ってないからってのもあるけどw


375 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 19:12:29 ID:Vo3xvxmA


今のバルバトスのキャラは、公式の見解が初期から変わっててちょっと複雑

具体的には相手を定めたら人質取ったり、罠使ったり、丸腰相手でも狙うから
戦闘狂よりは殺人鬼的な面が強かったように思う 時間経って変わったのかもしれんが


376 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 19:26:59 ID:n06Pp2lV

>>375
派生作品において、若本氏が自分の持つバルバトスのイメージと
全く違う演技を要求されて戸惑ったってエピソードがあるらしいからな
まあただの戦闘狂ってのも、このキャラの一つの味付けってコトで


377 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 19:50:04 ID:8MiKCoDm

若本の演じたキャラにはロイエンタールなんかの二枚目もいる
銀英伝にバルバトスが出たら落とし穴に嵌められて死にそうだがw


378 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 19:55:03 ID:mS7UhZvd

「卑怯な手段を使ってでもとにかく主人公をぶっ殺せればいい」と考える小者から
「実力をつけて主人公たちを乗り越えてみせる」と志すライバルへの成長なんてのも物語としちゃあ面白いかもね
こらそこジャギでやれとか言わない


379 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 19:57:37 ID:cBEv86wd

ジャギも見かける割にはAA使いにくいからなー


380 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 20:21:08 ID:Jr8aaV5Q

バルバトスは、存在が濃すぎるんだよ……
誰かにあてる配役とかじゃなくて、バルバトスとして出演している姿しか想像できねぇ……


382 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 20:36:55 ID:cBEv86wd

>>380
男は度胸! なんでも試してみるのさ


383 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 21:13:12 ID:SsdjZvD6

個人的にDQシリーズのパンツマスク役とか結構はまり役だと思う


384 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 22:01:07 ID:kEXwnxOO

親父がコレだと息子も凄まじい事になりそうだな
バラモス涙目


385 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/11(金) 22:10:06 ID:QDdWgqip

>>378
ハドラーのことかー!


386 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/12(土) 01:21:11 ID:yTmtqEPs

たしか難易度簡単にすると自動レベル上げの裏技を使い続けると出てきて瞬殺してくるんだっけ
楽しようとするキャラに対しての制裁キャラとしても使えそうだ


387 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/12(土) 01:51:00 ID:YFZcyHqn

普通にレベルアップ作業をしていても出てくると言う駄目駄目っぷりだな。

ぶっちゃけRPGでやってはいけないことをやってしまったとしか言いようが無い



管理人※若本氏の代表作は挙げたらキリがありませんのでw
      バルバトスは印象に残るキャラとしては成功してるかもしれませんが
      個人的には仕様を決定した奴をどんな判断だと小一時間問い詰めたい


関連記事
スポンサーサイト

2011-11-13 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅣ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
小説版やその後のクロスオーバーでの扱いで、どんどん美化(?)されていく姿が強烈だったwww
下衆な悪党も、武人タイプもこなせるのは意外と大きいな
2011-11-13 05:50 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
ここでまとめられてるやる夫は半額弁当を奪い合うようですに敵キャラででてるよ

あの時はAAが2枚しかなくて大変だったよ
2011-11-13 13:57 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
確かに、バルバトスの仕様を決めた奴は
ちょいと殴ってやりたいわw
2011-11-13 18:32 : 名無し@まとめいと URL : 編集
No title
他の作品に出たりするたびに、だんだんキャラの魅力を使い減りさせてるんだよなぁ、バルバドスは。
2011-11-13 18:46 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
>本編で3回隠しダンジョンも含めれば計5回以上も戦うことになる
>RPGの中ボスとしては異例の存在だろ

TOVのザギさんは本編だけで五回戦いますよw
2011-11-13 23:46 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
MMスレに出てたな>バルバドス
2012-03-23 23:30 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。