お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第293回 ティトォ  アクア  プリセラ

245 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:13:26 ID:E9cUz5x5

         , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       r ´,,,,wwノWヾ,,,,  \    アダちゃんの第293回
       t,´   ●    ゞ  ヽ    使って欲しいキャラ紹介
        i ノ    `ヽ 了  i|
       l ●    ● ヾr ァi|
        l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 6ノ \
  . /⌒ヽ__ヘ   ゝ._)   j /⌒i   》
   \ /:::::  >,、 __ r,==/  / \\
      ゝ、/    l::|,,,,,,,l::::{ヘ、__∧ ゝヽヽ
       ヽ   l:l:::::::l:::/ヾ:::彡' レ  ゝ >



247 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:13:42 ID:E9cUz5x5

         ,ィミv ,ィZZZミ、   ヾミ-、_      ヽ ヽ、ヽハ
         /lィ' ,イ////////∧    ヾミ、``ヽ、   `ヽヽヽ,l
           ll/ ,l//////////∧ニ=-  \`、    ` ヽ 、ヽ.ハ     皆さん、初めましてですよォ
        Y イ//////////,シ     ヽミ、_``ヽ、-- 、 .、ヽ l    『マテリアル・パズル(以下MP)』の真の主人公にして黒幕
        l__ ヾ」」」」」」」」'/_,ィ'´ ̄   .lミ`ヽ、_   ,、ヽ`ヽ,.l、   アダちゃんことアダラパタです
         l、`ーミイ   / イィー三三ー__ ._,l_` ./´三.,lノ\ ヽヽ
          .Vト‐o-ミ! '´ ニフ´ゝ'   フ `ー‐l ./.,イ>'    `ヽ-ミ   今回はいつもの二人じゃなく僕が教えて差し上げますので
         ',ヽ__,.ィ,'     ミ、___,ノ     .!,' Y      ケ     l  スレの皆さんも心して聞きやがって下さい
.           _l   :::,′     `       |' ィ!     キ     |
       ,.イ、l  ::,'              <、     ャ      |
      /_,ィ.くl.l.  ヽ、_    _      i. 。|       き     |
     ./ .-/.ハ  ト、___ , -‐' ヽ、   .,イ`ニl.      ゃ     |
     l´∠/.: ヽ ヽ___, イ/   ./- '´.,|.     キ      |
    ,'´ ヽヽ .   〉. ノ、___ , '′ /  l l´/l        ゃ      /
    .i     ヽ_ヽ./. ヽ` ―‐ '  ィ,ィzZZZ! .|//∧、    ! !    /
    l       T   /ヽ、  .イ////////i| l////∧、___,/
   /l:    _,/ ーイ:::::::::::::´:::V/////////,ハ. V//////////////
  l ハ ー.'´/../.::∧∨::::::::::::::.∨////////ハ. V/////////////

248 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:14:05 ID:E9cUz5x5

        __ \::::::\  :::::::::::`:ヽ
       \:::`:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::\  __
     __\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y’:::::`丶
       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
       ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ー≦:::::::::::::::::i:::::∧:ヘ::::::::iヘ斗‐ヒ弋ヘ::::::|::::::i:::::::::::::::::::::>
       ̄/::::::::l:::/f''tr‐-:::::i  ィ斥ミヽV:::!::::::};-、:::::::::/
.       ///::{/:::ハィ示ハ'ヘl  .乂::ノ_/ ハj:::::/ __ Y/
           //|::/ il 乂ノ /           !::/ 〈t i }
           l/  i   〈           l/  '-´/
             ヽ   __ _ ,         _ノ
                    \ ヽ   ノ   / |
                 /  ̄`\  ̄    イ   .!
            /       ` ー- チ     ト--ァ-、
         __ /        `ヽ、    , '´  i
    , -'´三`     ̄`ヽ、        i__  _,/    .ト、
.   /     `ヽ     \        }  ̄ {    / `ヽ

まずは『MP』の1章~3章の主要人物のひとり
ティトォを紹介しやがります

249 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:14:18 ID:E9cUz5x5

               _, -―z―-
             イ´/ムイム仁    外見上は17歳の少年に見えますが
            ノ〉.:´ ̄ヽ__   ヾ   .  本当は不老不死で100年以上もの時を生きていやがる我々の敵・・・
            Y.:::::::::::/´ _ =ヽ    つまり、魔法使いなのです
           ,'.::::::; イ/ィー_    . その経験により培ってきた知識・判断力・分析力を持ち
           仁,´-イ/ ィ''´ゝ' /    戦闘の際には仲間たちを援護する役割を果たします
           ヽ::ヽ ヾ-,,'ー‐彡ノ
             }/   '´ ̄        記憶力もかなり高く、経験を生かし編み出した能力
           /             「仙里算総眼図(せんりざんそうがんず)」…要するに
           ヽ:::::-:            相手の動作を完璧に予測する力ですね
            V_,..--_ 、       .  これらを使用することにより
              ゝィニフ `         直接戦闘以外ではかなり頼れる奴となりやがってます
            く_,.:::::: `  r――
               _,ハ:    ヽ V/
 ,.ィーイ三二ニ二 ̄/ 〉       ', V
./  /-‐'´     `´ . / `ー―=i. V
  ./          _,ノ  /     〉ィ
 /       /  ̄ ― '     ,イ//
, '      // /         ,ノ l//,

250 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:14:44 ID:E9cUz5x5

                            ,....:::/
                     -──<:::::/____
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   好物はシーフードで絵を描くことが趣味です
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ただし、天才的な下手な画力の持ち主で
                    /::::::::::::::::::::::::::、:::::::::\::::::ヽ::`:...、    100年経ってもほぼまったく成長しやがらないままです
                /::::::l::::::::::ト、::::::::::ヾ 、::::::ヽ::::::゙r─一
               /:::::::::l::::::::::|‐ヽ:::、:::::Y \:::::V:::∨-、      厳しくも優しい性格の持ち主で老人のように
                / ´/::::::八::::::::|x=ミ、{ \| イハヾ:ハ{\V }      達観した所も見せやがってます
                   /:::::::::::::::ヽ:::lんハ     ゞ' } ): : } /    ∠ヘ 大人と子供、両方の目線で意見できる事も強みです
                  ̄>‐ォ{.ハ{ゞ-'   '   ハ : / ./     `i '  基本的に冷静ですが、熱くなりやすい所もあり
                     ( ゝ--ヘ    ー  ' イ: 〃 /      l  キレると性格が変換しやがります キャキャキャ
                    /\    {> -- ´ |ヽj メ|、 ___,.ノ
                    r ´:.:.:.:∧丶、 ∨‐-   ´ .l:.l' ノ |:.:\
                    |:.:.:.:.:.:.:.∧ ゙、 ヾl     ノ:( ′ >:.:.:.:\
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ  ヾ |`ー 、 r ´:.:.:.:ヽ  \:.:.:.:.\



∠",,,;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:::;;;;;;;:::::/;;:::::;;:::::::::::: :::::::::::::::::::::.\
..∠":;;;;;;;;...;;;; ;;;; ;;;;;;..;;:;::::::;;;:::;;;;;;;/:,-──.,,::::::;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
/"..,,;;;:::..,;;;; .;;;;;;;;i::i─:─-,,:::::;;:;;:;:::i..:/"ヽ .":::::::;;:;,,--,.;;;;;;;;;;;;;,,,-""
 ̄.ア;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;i::::-".二ヾ:::::::;;;:;:::::::丶-└" ".:::;:|:,=-::i;;;;;;;/
./"";;;;;;;;;;;;..::;;;;;;;i:│..( ..ミ,::"│;         ."::::).:::::|/
 ̄Ζ,,;;;;;::::,-二;::i;;::::---""  .|           ┌"./
  //│|.".--,::::::"     :i ,,,,,         ├-"
  "  "ヽ.:::::::(:::"      \:::::"::         i
.      ヽ::::,.ゞ      ::::::::::::::::::::_,,,,-   ,,'i     「それ以上 ほざくな」
 .       \,,ヽ    __,.. """  ./   /:::|
          ....."".-.,,,, ..."-  ,,,,,-.  /::::::::|
          .__...|:::""--,,,"":::::::,,-"::::::" "|__ .
      ,-" ̄ ̄     |:::::::::::  :"::::::::::::::::::"   |   """"--,,
      | """--    |::::::::::::::::::::::::::::::::::"      |    ,,-   |
      |     \ |::::::::::::::::::::::::::::::"      .|   /     :.!

251 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:15:33 ID:E9cUz5x5

                    从人アボーン! 从
 , '" ヽ/|          \,,; 、从(⌒ ,'ノ;⌒)`/
 i l/Vハハゝ,         ゚ζ;,⌒)⌒);; 从ノ;⌒',,λ
ヾ∩ ´ー`ノ ‘:;‘     ヾ`;、⌒(\(゚∀゚;);:人⌒)')`:⌒);
 Lノ| ]Y[:|つ||      ´(⌒(´从;;)从>>○○;;'⌒)`);,"゙、
  |/VVN         ・´((⌒ヾ;人::)⌒)∴⌒)`
   ∪∪            / "";'`~;∵゙・"ヽヾ\

使用魔法は「ホワイトホワイトフレア」
炎を変換して癒しと活力のエネルギーとする魔法です
変換した白い炎を自分や相手に纏わせることで
回復や肉体強化が出来るというもので
副作用としてかけ続けると相手の力を引き出す事も出来ます
また、テレパシーによる意思の疎通や
動きのコントロールも出来やがるほか
あえて相手に纏わせた後に元の炎に戻して攻撃する事も可能です

252 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:15:46 ID:E9cUz5x5

     /::::::,/´  /::::::::::::::::::::::,ィヘ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::/     /:::::::::::::::::::::,ヘハハ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.  /:::::,∠=ー、   ./::::::::::::::::::::/レ从レY::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::
ィ7:::::/:::::::::::::ハ ,'::::,イ:::::::::: /`´`'´`7::::::::::::,ィ:::::::,イ:::::,、::::::::::::::
ッ'::::/ー-=ニ、::::::::::! l:::/::::::::::: ,ヘ.    ム::::::://:::::/.ノ:::/ .!:::::::::::ハ
'::::/     l:ヽ.:::| |,イ::: :/::::,イ!_ヽ、  !::::::/ /:::::/./:::/  |::::::::/::::
::/       |:::::`:| i! !::,イ::::/ !「Yヾ、|::/ /::∠ノイ´ ̄`!:::::/::::::
'        |::::::: !  レ. !::/ |::l.l しヘ | /,.イ'´_, ニニ , _ |:::/:::::::::
.        |::::::::!   |/.  |::|. 、ゝイ !'   ク´ . ト-匕l /` !イ:::::::::::
        ハ::/         |::l. `´ ,   ヽ、 辷 ノ ′ ハ:::::::::
      /:::::/       l:::i\  _     ` ̄´    ./::::::::::::::
     /::::ノ     ,.. --┴ k、.ヽY`ヽ、__,.     , イ::::::::::::::/
___/::::/  , ィ ´         `ー<   _ , イ´ ハ::,.イ:/
::::::::::::/  /                  不.´ /   /:::::/ //
` ̄´  /                   `〈   /:::::/ //   ,
     /                    .ハ /::,∠ /ムイ´:
:\  ,'                       ir'/::::ノイ:::::::::::::
`ヽ〉 l         28号           |′::::::::::::::::::::::::::
   !                       |:::::::::::::::::::::::::::::::

お次はまたしても主要人物・アクアの紹介です

253 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:15:59 ID:E9cUz5x5

                 _ ,イ ////    三二> 、
               ,ィ///////      三二=-,>、
             ,イ ///////,ィ_       ―       ヽ    外見は13歳の少女ですが
           ,イl /// ' ' ´ ´ 二三二_ -ニ=― -       ヽ,   これまた100年以上もの時を生きている
           〉   , --- 、      二Z_三三二=―‐    l   魔法使いのロリババアです
          ,'  ,.:':::::::::::::::::.ヽ        `三z______ ―'l
          l、-':::::::::::::::::::::::::::ハ       <二   ` ー――=l   ティトォ同様、少女と老婆の一面を兼ね備えてますが
          l `l:::::::::::::::::::::::::::::::>         <_ ―===ミ _-l   とても気が強く人を楽しんでこき使いやがるなど
          |、ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ          了   _ , ィ `.l   クソガキのような性格でもあります
          トミ=、 ----  '__,.ィニ二`      彡l  ィ'´ イ l三イ   ま、実際は無理してキャラづくりをしてやがるようで
          Vl` 。ハ ヽ三ヲ'‐ァ―― rュ―ミ 三彡l f ハ´.ハ | `ヽ   精神的に脆い一面も持ちやがってます
           lヽ_,ノl    、 、   `´ノ    |,' V< ./ l=-、
          ,.イ  ,′    `ヽ ̄ ̄         |/ / '.,ィ ./`-、   100年前は今と正反対の性格で
        r‐ '´ /l  ,                    l  ⌒.。 ,仁=ミ、   妹思いの普通の少女でしたが
       |  / 〉. '、                   ト、゚ .゚イヽ、二ィ   妹を守れず自分だけ不老不死となった事を
       | ./ /∧  ` ´             ,'      / ,   100年間悔やみ続けており
       | リ /  〉  l二‐_ 、          ,.イ     _, ' _,..:'::::::.   その憤りを自分を不死身にした元凶である女神に
       ノ レ'  /,ィ 、ヽ_  ` ―、      ィ  _, -' ,....:'::::::::::::::   全てぶつけていたんですねェ キャキャキャ
     r―‐'    //  / 、       . イ ,. ‐' ,....:':::::::::::::::::::::::::
   /      /   ノ  .ヘ       . .イ  , ' ,...:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ちなみに妹の写真をロケットに入れてやがりますが
   /       /  /   /// `ー<  .〉‐' ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  開始1話目でいきなり行方不明になりやがりました
  /   /l   /   l    ツ   ,'  , '´ ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

254 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:16:35 ID:E9cUz5x5

                      /::::::::/
                      /::::::::/
                       /::::::::/
                    /::::::::::く  /l  __       _ .. -────- .. _
                     ゝ ::::::::|\/ィ ´:::::::::::`::...、/レl:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
                     >'_ム:::::::::::::::-‐:::、::::(  ̄7-─   ̄ ̄  ‐- .._::::::ヽ
                     `7:::::::::/:::::、::ヽ:::::::::\ゝ、<>                |::::::::|
                    /:::::/::l!、::::::ヽ::ヾ:::::::ヽ:ヽ::|`              l:::::::::l
                     |:i::::ト八|\::::\,ゝ<、ヽヾリ       _ .. -‐:: ̄::7::::::::/
                     |ハ:::ト|z=ミ ヽlz=xト::ト、/      /:::::::::_.. -‐ ァ:::::::/`ヽ
  __                      |:ハ ヒリ    ヒリ,!::::V         i:::::::/   /:::::::/`ヽ::
´  .....`  、                   |:八"" '__, "" ,|:::::ハ.        |::::::l    /:::::::/    ゙
:.:.....: :::.:.:.:.:.:\              ゞ、:> ..__.. イ八l、:::::ヽ       l:::::ハ   /:::::::/
::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ           /.:八 ` (  /  ノ:.ゞトヽ     V:::::ヽ ':::::::/
:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:i          /.:.:.:.:.:.l:`7⌒ヽ-‐ァ':.:.:.:.:.:.:l        \:::::::::/
::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:|       /:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|f∩l,/:.:.:.:.:.:.:.:./        `¨´
:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:l        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八:.ゝ/:.:.:.:.:.:.:.:./
:.:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:/   ,.  ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// ´:.:.:.:.:.:.:.:.:./ハ
:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:/\ ,〃 、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ´ ハ
_:.:.:.:.:.:.:.:_,. ´ \ (, -z- \ヽ:.:r< ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ イ:.:.:\
  ̄ ̄         Y ⌒ヽ、 ハ Vハ V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           ゝ   ノ \〃 \\:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
               `¨´ \ / ヾ::、\`ー─/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                 | ゝヾ:、  ノ、  ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                l  l `¨´>.._` <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l
                 ', ゝ、:.:.:.:.:.:.:>.._` <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
                /\ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.._` <:.:.:.:.:./ /

使用魔法は『スパイシードロップ』
大好物であるアメ玉にこめられた魔力を変換して
破壊のエネルギーを作り出す攻撃魔法です
爆弾ではなく魔法なので火や空気は関係有りません
時限爆弾や地雷のようにも使えるし、遠隔爆破も出来ます
基本的にアメ玉を投げて攻撃しますが
直に叩きつけたほうが威力が強いです
そのため、第2章ではスーパーキャンデー28号なる
巨大なペロキャンを新武器として使ってやがります

255 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:16:57 ID:E9cUz5x5

ブラジャ――――――――――――――――――!!!!!!!!!
     .............::::::::::::  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、_ _ _      ―=―
         .......:::' ̄ ̄ ̄ ` - ―=―========  ―=―
())"⌒⌒ヽへ⌒(_)ヽ、            ::;;;:: ガッ          。 ―=―
 l ノハノルハ)" `:  \       ヽ(Д``:、::;;;:::;;;::        。   。   ―=―
 cリ ゚-゚ノリ 人 ´. '          ( .:`:、::;;;            。   。    ―=―
 く )Y( _]つ  .`:、`        < `:、::;;;:::;;;::        。   。    ―=―
 ノ/ ノ|   ´. '             ::;;;::             。  ―=―
  ∪ ∪  ......::::::、___ ,. - ―=―========  ―=―
      ............:::::....:::::____ ,.-'"  ̄  ̄  ̄     ―=―

また、数個のアメ玉を円の動きで弾かせながら飛ばす
「スパイシードロップマーブル」と
十個以上の魔力を込めたアメ玉を、さらに狭い範囲で弾かせ威力を増幅し
槍を形成し対象を貫く「ブラックブラックジャベリンズ」など
応用技も複数あります

  V::::::::::, - 、/:: /:::// __   \    /:::/ /::: ノ、:::::::::i\
   V:::::/ 、/:  .:::// 〃 ̄`ヾ:、、  ヽ  // /::: / |ヽ:::::i::::::\
   V〈 ヽ,/ / .: //   l|   , ‐ 、ヾ   l /  /::: /  l |ヽ:i:::::::: |
─ 、 Vl / /  /       /:::::::/ ヾ l__,, / /   l ,' :/|:::::: /   あたし達は不死身にさせられたんだ・・・!
 : : \l::>' ::/: /      ` ゙ー- '_      /,==;y' ,/ / .l  /
  : : : /.:::/: /              `   / ,イラ,イ  /::/ ,'  /    100年…そりゃ魔法も使えるようになるさ
   : :/::::/::: /         _        /://::::l /::/ /: /
   :/::::/::::/ 、      /_   `ヽ     ゝ/|:::/ /::/ /::: /
  /::::/|:::/   \    \ \   \    l |::/ .:/ /::/
  // |/ \  :\      \ ` - 〉   //:/ / //
. /       ヽ  : :\     ` ー ´  // /:/    /'
、            ハ ´ ̄l:\       /,:::/ /:/
::\         ハ   :|: : :\  _.. </:::/ /:/

256 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:17:11 ID:E9cUz5x5

              /            \
            /                 ヽ
             /   |    l             .
.           /   l  l  /l/ l  l   lヽ     .
          /    l  i /‐-、 ! ' l ∧ レ'「l  ハ
.         / /⌒v /l/, r─、l/ l/ lノ‐、 ,ハ   l
        /  l  } i l ヽゝしソ   ヘ しソ/ ∧l l
.       /   l    l           l     ,′} l
      /    ∧`ヽ        _ 〉,    i ノl |
.     /    /  \_, 、      _    ノ// ,′
     /  / ,′/ /   ハ 、   ´  `  /// /
.    /  / / / /   /__l `       / // /
   /  / / / / /   l     ` ‐ ´ l  ̄ ∨
.  /  / / / / 八   l        l  ),ハ
.. /  / / / / /  \ノ         ` y′ ト __
. ′./ /_ -''´ {    \         /   l  `

最後はプリセラを紹介しやがります

257 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:17:25 ID:E9cUz5x5

           /___|ヽヽ` ′′        ∠ー.        ヽ
         / /   /      \       ``、ー..     \     外見は19歳ですが実年齢は128歳という
         |/  /          \.      \ ``  .  \    例によってとんでもない若年寄です
         || l ∠.         / ̄       |ーーヽ     |   他の二人とは違って魔法の才能が無いため
       / l l   `ヽ、 ____〟・゛゙            lー       \   魔法を使うことは出来ません
      /   l    ノ \l    /´´' ̄\      l、  \\       `l  その代わり100年かけて自分の体を鍛え続けたため
    /    / l '~´ `゙゙゙`    l/ ̄ ̄ ̄ ̄``ー      \ \     | その結果、肉体が人間の限界を超え
  /    /  l   / ̄ ヽ|   / ̄`ヽ _______        l  l     l  拳ひとつで岩をも砕く戦闘力を身につけやがりました
./     /   l   ーーー 、l    ー'/ーーーー、        l  l __   l
     /  / ヽ _. ゙ O /      __ O 〟        l /'" ヽ   l  そのため純粋な戦闘力なら3人の中でトップクラスであり
   /   /  l  \__/ /      ヽ``ー'''/        l /ーヽ  `  | 劇中でも数少ない強キャラとなっていやがります
 /    /   l     /   \                 /  `l |  | もっとも魔法が使えないという事がストレートに弱点にもなっており
/     /   |    ヽl ¨ヽ ヽ               /ヾ`゙゙゙ l l ヽ | 魔法でなければ倒せない相手だと、苦戦してしまう事になります
     ノ  / l         /               /. /  / |    要は相性の善し悪しがハッキリと出てしまうことですねェ キャキャキャ
  /   /   /  |   /                    /`ヽ・"  /
//   /     / 、   /フ┌ーー、                     /      性格は姉御肌で大雑把かつマイペース
|  /    /  ヽ  ーー′ ̄ ̄```'ー           l o  /        年長者としての面倒見の良さを見せることもあります
  /     |   ヽ   < ̄ ̄```    )      /|`'""' |   \  また、とんでもない食欲の持ち主で
      /||  \                 /  lー、、、___|     \ ドリア20皿とカルボナーラ20皿を兵器で平らげる程です
     /  l l    \              /     lーー.__/
     / ‐'" |     \           /     / |  /        雑誌が雑誌でしたら
    /ー` ー゙'''" { ∧  ハ \、.    _〟 "     /   l ノ  /      冷蔵庫みたいな名前の宇宙人と戦ったり
 / /     l l l  ハ    ̄  ̄     ー ゙´     / /|l ∧    最凶死刑囚や塩漬けの原人と戦ったり
( <      |l  V  ハーーーーーーーーーー"     ..・゙゙ .〟" | V V   していたかもしれませんねェ
 l \     /l    V  l              /   /  l   ヽ V  \
 \ V   / |    l  l             /   /    l   l     \
  \\ /  l     V ヽーーー      ーー/   l     l  |
    \ /   l      V 弋 /      \/    l     l   l

258 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:18:22 ID:E9cUz5x5

          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、       ちなみに彼女は実は妊娠していまして
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、    不老不死ゆえに子供を産むことが
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l   出来なくなっているのです
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'.    そのため、元の体に戻って子供を産むことが
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{    彼女の目標となっていやがります
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬     また、お腹に「檻」の文字が入れられていやがりますが
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/     これは魔法の筆で書いてもらった結界魔法です
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、    そのため、本来の力の半分ほどしか
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l   出せなくなってしまいましたが
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、  3章で初めて結界を解き
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `. 本来の力を発揮していやがります
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
//   ,イ////┌‐/  /|              ま、不老不死なんで結界を施す必要は
| ///////l_ '   /.|              ぶっちゃけ無いんですがね キャキャキャキャ
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|



         l      弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          l   -=ニ三≧x、::::::::::::::::::::::<三ニ=-‐==-    で、嬉しいことに
         l      __ ゙ミ三 ヽ ̄ ̄ ̄ ./三彡" ─‐-、    なんとプリセラのAAはたったの
         ヽ    / ``ヽ ヾ、     l//    __     一つだけしかないんですよー!!
         |l、   イ ̄ ・ <_        イ ̄ ・   ヾ   他の二人はそこそこあるというのに
.          ノノヽ   l     ヽ                  一人だけこの始末!!
         ll | l  ゝ、 ___ -‐ l     、 `ゝ、____,〃    全く笑いが止まりませんねェ!!
         ||//.|    -‐=='  |      ヾミミ        ケキャキャきャキャきャキャきゃキャ
       //l l.l           l|                  きゃキャキャキャキョキャキャきャキャ!!
       / / l l∧.        l.|
     / / /l | .∧         l |
     / /::::::| |   >    ,  \          _ 、
   x≦:::::::::::::::l l  / ∧   `ヽ、_ ─ ´ __ -‐='" /
. x≦:::::::::::::::::::∧∧ l    >    Vニニニニニ-‐イ /
::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧|    >   V          / //
:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧       >   V、___///   イ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、ヽ       > ゝ-=====-‐='  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l       .> 、   __ イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |           ̄

259 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:18:59 ID:E9cUz5x5

                           , 'ー=ミ- 、 l/////////////,ヽ、ヽ、 ニヽ、
                           , _'ー‐ 、   ヽ:::〉V//////////////,ハ `ヽ`ヽ、`i   では最後に・・・
                        __ , イ -'`ヽ、|   l/  ヽV//////////////ハ ヽト、ヽ、ヽl   この3人の関係です
                       ,. '´     ト- 、.o`i l , '     ヽV/////////////l  \`ヽ.ヽl
              , - 、    /     ,ィ、__≧ /   ー=ニミヽミミ//////////   、リ、 ヽ|  彼らはドーマローラという国で
         /   |   ./      .〈/              `ヽ::::`i  ̄ ̄`ヾ/|    l|``ヽ,.ヽ, 生まれ育ちましたが、女神が起こしたある事件がきっかけで
         /  .,ィ . l  ,    - 、_  ノ ,ィ         ミ 、.ーヽ、ヽ:ハ    ヽ|     lト、 l V  「大魔王デュデュマ」が蘇ってしまい
      ./  /  ', У    ヽくヽ ヽ '   l         lい,``ヽ、.  ヽ `ハ           l、 l ヽ V  その影響でドーマローラは滅んでしまいます
.     / ./    У     ト、  ヽ.ヽ ヽ         ll l.   ヽ   l  'li、     ,  |!Vl l 〈
  / ./.     ,.'      ヽヽ  ヽ l |          l|! .l    ヽ   l   '|!    ilト、.|li `' l   その際、たまたま「星のたまご」にティトォが選ばれ
../ . /       /          ヽl   Vl. |             ' ヽ、O  l  |    !    i|||| `1.l  l l 〉 ついでに偶然近くに倒れていたアクアとプリセラと共に
'   ,.'        `.、        ヽ、 ヽl|、             `ヽ、_|l '       il l||  ' | .i V/   本来の体を失う代わりに星のたまごを肉体にし
  /         l:.ヽ            `‐            `ー   l    iiiMイ l|  ,i!|l/   不老不死になったというわけです
. /         l::::ヘ                           i l ll  ィ||リ リ  ,'  /.l .| |  要は同じ国出身という事以外に繋がりはなかった訳です
              `                               | |.|| // ./ / / / .,' l

260 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:20:11 ID:E9cUz5x5

         ,ィミv ,ィZZZミ、   ヾミ-、_      ヽ ヽ、ヽハ
         /lィ' ,イ////////∧    ヾミ、``ヽ、   `ヽヽヽ,l        なお、星のたまごは三人で共有しており
           ll/ ,l//////////∧ニ=-  \`、    ` ヽ 、ヽ.ハ        一人が死ぬたびに他の二人に存在を変換しやがります
        Y イ//////////,シ     ヽミ、_``ヽ、-- 、 .、ヽ l       いわば、死ぬたびに別人になりこれを繰り返すことで
        l__ ヾ」」」」」」」」'/_,ィ'´ ̄   .lミ`ヽ、_   ,、ヽ`ヽ,.l、      100年生きて来られたわけなんですねェ キャキャキャ
         l、`ーミイ   / イィー三三ー__ ._,l_` ./´三.,lノ\ ヽヽ      ちなみに、抵抗力や免疫はほとんど存在せず
          .Vト‐o-ミ! '´ ニフ´ゝ'   フ `ー‐l ./.,イ>'    `ヽ-ミ     些細なことですぐに風邪をこじらせ死んでしまうほどです
         ',ヽ__,.ィ,'     ミ、___,ノ     .!,' Y      ケ     l     1回分の寿命はむしろ常人よりも短いのですよ
.           _l   :::,′     `       |' ィ!     キ     |
       ,.イ、l  ::,'              <、     ャ      |    また、彼らは肉体が星のたまごである関係か
      /_,ィ.くl.l.  ヽ、_    _      i. 。|       き     |.   人形のような目をしており瞳孔が無いなど
     ./ .-/.ハ  ト、___ , -‐' ヽ、   .,イ`ニl.      ゃ     |   若干生気が感じられないようにも見えやがります
     l´∠/.: ヽ ヽ___, イ/   ./- '´.,|.     キ      |
    ,'´ ヽヽ .   〉. ノ、___ , '′ /  l l´/l        ゃ      /    ちなみに「星のたまご」ですが
    .i     ヽ_ヽ./. ヽ` ―‐ '  ィ,ィzZZZ! .|//∧、    ! !    /     説明が面倒だし長くなるので
    l       T   /ヽ、  .イ////////i| l////∧、___,/      ここではあえて省いてしまいます キャキャ
   /l:    _,/ ーイ:::::::::::::´:::V/////////,ハ. V//////////////
  l ハ ー.'´/../.::∧∨::::::::::::::.∨////////ハ. V/////////////

261 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:20:34 ID:E9cUz5x5

                ___
              ,,-´ヽ从从/`'、         3章では遂に念願であった元の体に戻りますが
             /ミミ __ 彡ミ`、        それは女神の策により強制的に元に戻らされてしまうものです
            /彡彡 /|||||||||',  ミミi        いわば、100年間培ってきた魔法も体力も全て失い
            ( / <||||||||||||> ミミl        ただの人間へと変換されてしまうという皮肉なものです キャキャキャ
        _, ‐ ̄|´ ‐==l  /==-  ∥∩
       ノ 厂 「 |   ̄'    ´ ̄  |─┐ヘ    その後、彼らがどうなったのかは未だ謎に包まれたままです
      ノ /   |┤ <゚>, 、<゚> | ⊂二― ┐ ま、4章のプロローグで主人公交代と思わせる描写があったので
    //7└- 八|     _|_    │⊂ニ― ̄ |  恐らく戦うことはないかもしれませんねェ キャキャキャキャ
  / _ノ | / ̄ / ハ          /  | ̄て |
/  |  ノ ノ  / | ヽ  -三三=- /─‐┘\   |
 7 |  く / /  |  ` -_   _/      ヽ  |



                  / l |l| || l|l ll li l! i! lll ll li i! li l///////  l|   第0章であるゼロクロイツもいよいよクライマックス
                      li | | ll li !    >-‐-<    /////  l|   第4章である「神無(かんな)」の
                       |l | l|li l!    Y'´::::::::::::::::::::::ヽ、    /////l|、   スタートも秒読みとなりやがりました
                   l|、 l|l i!   _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y    ////  l| ヽ、
                     ヘl| |li!   ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐,    /// lミミ、ヽ、    3章の後、世界はどうなってしまったのか
                 l`‐-ヘミl!    人::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ    彡イ//l|ミミ、  ヽ   TAP(ティトォ・アクア・プリセラ)は無事なのか
                    ヘ イヽ ミ、   ____乂:::::::::::::::::::::::::::::ノ      彡 //li| ヾ、 、ヽヽ   残りの三十指はどういう人物なのか
                  ヘ ゝ-、     ̄`ミミl ` =--‐ ,壬__      // /=‐-ィ ミ    世界でかいやさい大会とはなんなのか
                 ∧、ヽ l ≧x、三ニヽ、    彳 ̄ ̄ ̄    彡イ=--, .l      それらが明かされる時が近づいています
                  / ∧ゝ、l .ハ  ・ヽ、 l     / ̄ ̄ `__,  イ / /  /
             /三三三三三V 。   ヾゝ=- ヽl     イ ̄ ・  ̄イ   レ イ=- /      4章が始まる前にコミックスを読み返して
         /三三三三三三ゝ-l       l     `ヽミミ=-‐彳    ∠   /        復習するのもいいかもしれませんねェ
           /三三三三三三ニl l∧        |             /     /        新たな発見があるかもしれません
.         /三三三三三三三l | ∧     l |            /、__/l |
       /.三三三三三三三.| |   >、 (、ヽ、 ,             ///  .l:::::::| |       まだ『MP』本編を読んでいやがらない方は
       /三ニ=‐‐-Yニヽ三三ニ| |   | > 入 =------‐〉  ///   .|:::::::| |       早速古本屋でコミックスを
      >-、 /、  ./   l三三ニ、V .|  \ ゞ=‐‐-- イ  .</     |:::::::| |       立ち読みしやがりなさい キャキャキャキャキャキャ
     /   ./ ゝ-/   l三三三ニ、 V|.    \ __  イ///       .|:::::::| |
      /   /    ,    l!三三三ニゝ、 V\    /////////l           |:::::/./

262 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:21:22 ID:E9cUz5x5

     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\    おい!誰かそいつを捕まえてくれ!!
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \


      ____
    /:::::::::  u\         やる夫達が楽しみにしていた
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   ラーメンを食べられたんだお!!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   ナルトだけ残して!!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




         , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 .    ケきゃキャキャキャきャ!!
       r ´,,,,wwノWヾ,,,,  \   僕はナルトよりサタンが好きなんですよ!!
       t,´   ●    ゞ  ヽ
        i ノ    `ヽ 了  i|.    三ニニ==
       l ●    ● ヾr ァi| .   三ニニ== ピュー
        l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 6ノ \   三ニニ==
    /⌒ヽ__ヘ   ゝ._)   j /⌒i   》  三ニニ==
    \ /:::::  >,、 __ r,==/  / \\
      ゝ、/    l::|,,,,,,,l::::{ヘ、__∧ ゝヽヽ           ┼ヽ  -|r‐、. レ |
       ヽ   l:l:::::::l:::/ヾ:::彡' レ  ゝ >          d⌒) ./| _ノ  __ノ



263 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 19:22:16 ID:E9cUz5x5

以上です
4章のアダちゃんの活躍も楽しみで仕方がないですよ
ケキャキャきャキャキャキャ


269 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/04(金) 20:05:19 ID:ITZC2pJg

プリセラの文字は確か封印で画数が多ければ多いほど強い封印なんだよな確か。


292 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:20:04 ID:LkPoLW+D



   / ̄ ̄ヽ
  / _ノ ヽ、_ ヽ         ___    やる夫とやらない夫の
  | (●)(●.) |        /⌒ ⌒\   改めて第293回使って欲しいキャラ紹介
  | (_人_)  |      / (●) (●)\
  |  `⌒´  |      |    (_人_.)   |
  ヽ_    _/ヽ_     >   `⌒´   <ヽ_
  (⌒)_(⌒_)_)   (_⌒)__(⌒_)_)

293 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:20:18 ID:LkPoLW+D

         ____
       /      \     えー、アダの紹介が「長いし詰め込みすぎ」「わかりづらい」と
      / ─    ─ \   不評だったので改めまして
    /   (●)  (●)  \.  やる夫たちが要点だけ紹介いたしますお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


       (⊃ ̄ ̄\       ちなみに、アダラパタは既にこのスレで紹介済みなので
     (⊃   _ノ  \      こちら↓を参照だ
    (⊃   ( ●)(●)     (http://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-2968.html
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

294 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:20:56 ID:LkPoLW+D

         ____      で、ティトォ・アクア・プリセラなんだけども・・・
       /      \     この3人はある理由で望まないのに不老不死となり
      / ─    ─ \   100年以上もの時を生き続けてきたんだお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  それは100年前に三人の祖国ドーマローラで起こった
     \    ` ⌒´    ,/   ある事件がきっかけで国は滅び、この3人(+4)だけが生き残ったんだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


   / ̄ ̄\    といっても、このまま放っといたら死んでしまう程の重症ではあった
 /   _ノ  \   その時、ティトォの前に「星のたまご」なる存在が現れ
 |   ( ●)(●) . 自分と偶然そばにいたアクアとプリセラを助けるために
. |    (__人__)   死なない・・・というより「死ねない」体を選んだんだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ちなみに「星のたまご」については長くなるので説明はあえて省く
.  ヽ        }.   重要なキーワードではあるけどな
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

295 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:21:09 ID:LkPoLW+D

             / ̄ ̄\    また、体は一つの肉体を三人で共有している
             /  ヽ_  .\   一人が死ねば他の二人のうちの一人になり
            ( ●)( ●)  |  さらに一人が死ねばまた他の二人になる・・・
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |   つまり何度も死を経験して
           {         |    入れ替わっているんだ
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、   物語中盤ではこれを逆手に取り
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_  毒薬を服用して強制的に入れ替わった事もあった
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                  -  - 、   それと3人揃って嫌いな奴は
                  / (≡ ≡)ヽ   アダラパタだったりするお
                  (ヽ (_人_)/^)
              ヽ     /   では3人の紹介に入りますお
.                |      |
              .し    J

296 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:21:47 ID:LkPoLW+D

       ヽ:::\|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   悪   タ   :
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :     まず最初にティトォ
   _____ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::    |    イ   :
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               :     普段は温厚な少年で優しい性格の持ち主だが
    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::// ̄ .//:    |    ミ    :     言いづらい事もズバっと言うなど
     ヽ:::::::::::::::::::::/ / λ //:             :ヽ    厳しい一面もある(それも優しさの裏返しではあるが)
      /::::::/ √/⌒\ V :     |    ン  ::::.ヽ
     /::::::::::::ヽ  |/ θ ゝ  :             ::::::ヽ   100年生き続けてきた経験により
   /::::::::::::::::ヽ   ,_」/    :    !!!   グ  :::::::::::ヽ  相手の動作を完全に予測する
     ̄ ̄ ̄∠;;:_     /       :              :::::::::/  (といってもまず相手の動きを掴む必要があるが)
          /   /      :           :::::/    「仙里算総眼図(せんりざんそうがんず)」と
          /  u ヽ ,      :.........    ..........:/     炎のエネルギーを元に対象を回復と強化する魔法
         ヽ     __      :...........:_/        「ホワイトホワイトフレア」を使うことが出来るだろ
          ヽ  ’―"   ヽ        | |
           ヽ  |  _⌒⌒ 〉 u    ∠  /         敵との戦いにおいてはその頭脳と能力を駆使して
           ヽ  |/ /   /   /└―´          サポートに回っている事がほとんどだ
            ヽ  ___   / |
             ヽ        /   |
              ヽ___/     |
                    _|         |__
             / ..|         |,. \
        ___〈  /         /  )_____


298 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:23:09 ID:LkPoLW+D

     ____       一人称は「僕」で優しい口調だけど
   /      \      キレると「俺」に変わって荒々しい口調に一変するお
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \.   これはティトォだけじゃなく
|       (__人__)    |   三人全員の意思なのかもしれないけども
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


               / ̄ ̄\      趣味は絵画だが絶望的なまでに下手で
              /   _,.ノ ヽ、__ .  100年経っても腕は上がってない
              |    (● )(●)
                 |     (___人__)   その下手さは子供の似顔絵を描いたら
              |       ` ⌒´ノ   その子供が泣きわめくほどだろ
                  |        |  ,rー、=-、
                 人、       | ,イに) |  l
           _,/( ヽ、.,ヽ., ___ ,__ノi´ `ー' | |ヘ
    _, 、 -― ''"::::::l:::::\:::::::::::::::::r'゙´~~   ', jー,i 〉
   /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-‐え__  ゙ン'゙ /`i
  丿;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;((、ヽ (ハノ /lヽ、
  i ;;;;;;::::::::::::::::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハゞニΤヘ_/;i l:: l
 / ;;;;;:::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\::::::::::::::::;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',/

299 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:23:41 ID:LkPoLW+D

                      _                l、      _
               _...-‐ ´\__ >:.`:.=-─‐- .   | \/| ,x彡ァ::::\      次にアクア
             ,.. ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八      ニヽ_l_    ´  /:::::: .:\
            \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)   //ヽ::/\ヘ   く─-   ::\   元々は妹思いの普通の少女だったが
             `丶、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,.::/:::::::〃:::: ::::ヽ:::\    > `ヽ:. :::ヽ  ドーマローラ崩壊がきっかけで
                \: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /::/:::::〃::::::: .::.  ハ.:::. ヽ<     V:..:ハ  妹を守れず自分だけ生きてきた事を
                       \: : :.:.:.:.:.:.:.:.:/  _/_ z彡 / l  .:::. |:i ハ:::::. ハ ´       V::::|  悔やみ続けていただろ
                        \.:.:.:.:.:.:.:/   /!:  i.. /.:/:. .:::,|:::|!|ヽ|ヽ:::::ハ      V::|
                        \:.:.:.   /::|::: |:::/フ/「::.:/ |:/リ,,リ=xV:::ハ      V|  もっともその妹アロアとは後に
                         \i   ,:::::| .::. |::|/,z」:::/ / ' 'ハう ハ :::|         l:|  衝撃的な再開をする事になったが・・・
                             ゝ   |、::| .::: ト:Vf/ ち`   Vツ |:| :::|         l:|
                         `ー ゙ >|:|::::ハヾ弋z:タ     '  "ノリ: :,        ,':|
                                 |:トV:ハ 丶 ""  〃⌒ヽ /:|:/      /: |
                              |!´ Vハ`ヽ r .._゙、  ) ハ      /::: ,
                            /´:.:\ミヾ 、_ ..  `¨\─- .._   /::: /
                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ヽ、:::_ -‐ \ ̄ `ヾ、/::: ,.. -‐- ..
            _              r─ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:| |´        /::/○:::::::。::::`ヽ
     (:::::) ( \   _..-‐- 、 ──‐ヘ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.ノ:.:.:.:.:.:.|ノ       /:::, /:::::::::::::::::::::::::::::ハ
       r‐-ミ_、 ヽ' .._`ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.:. : :.:.:.:.:><:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:|`ー──‐ ,彡 ´ l::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        ` ‐- ァ , ''  ` |   l:.:.:.:.:.:.:.: :> ´:>..、 `丶、: :.:.:.:.:.|‐---‐  ´z‐-、   ハ:::::::::::::::::::::::O::::/
            /と -ー ,|   |:.:.:.:> ´:.:.:.:.:.: : : : `ヽ  ヽ, -‐<     ((__,. x /, ヘ:::::::::::::::::。::/
    (  )  ゙ー〃/ ̄ヽ´ノ  ノ<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ ノ:.:.:.:.:.:.:`Tヽ   ̄ ̄//  ` ‐-‐ ´
           `´V  ̄`ー<   `丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  )、  //
      (: : :)    \     : :`丶、   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、:.:.:.:._/   / ヾ /
                \  : : : :| : \   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ、 ̄   , r(ヾ,ノ_)
                  \  : :| : : :\   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  ̄ ̄x(ヽ )ー'
                 \ :|     : :〉、   \:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ // ̄
                _ `l__    / :\   \:.:.:.:.:.:.:.ハ/
               〃 ヾヽ\ ` /    \   `ー─‐ヘ
                |    || | ヾヽ:/       /ミz 、_     |
               〉─ >! |! / /     / // ̄ ̄ ̄
                  /  /|| ノ‐'フ     / //

300 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:24:20 ID:LkPoLW+D

     ____
   /      \     性格はわがままで
  /         \    弟子に来た人をこき使ったり
/           \   バトルにおいて周りを顧みず
|     \   ,_   |   パン屋を破壊するなど
/  u  ∩ノ ⊃―)/.   やりたい放題やってるお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          / ̄ ̄\     もっともそれは無理したキャラ作りで
        / _ノ  ヽ、.\   実際は昔と同じままかもしれないだろ
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   ・・・とはいえ
          , っ  `⌒´   |   こき使う事を楽しんでいたりもするが
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

301 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:24:34 ID:LkPoLW+D

               -─- _
                ,...:彡<´ ̄  `ミ、、∧     /l _
          /::/ `ヽ:ヽ     lニ、>、ニ=、:Yイ彡-、:ヽ
         /〃/    l::::l 〇   /:::::::::::::::ヽ:ゝ_,>  l:l  使用魔法は「スパイシードロップ」
           / l::/    /::/ |   /イ∧:トヾ::、:::::::l ─-//  アメ玉の魔力をエネルギーにして
        / |:l      /::/ f (〃、  イlО О|::/)´ ̄フ/l   爆発させるという純粋な破壊魔法
         /  |:l     /:/  ゝ| |::::::::::レト ー ィ/)、,..:/l::|
            、:、_,.ノ/     ∪─- _:::YニY':/:::::\ /:/   変換させたアメ玉は基本的に
             `ー‐ '          |:::、@ノ:::\::::::`:‐ァ、_  投げつけて使うだろ
                         /::::::H:::::::::::ヾ、::::://0}
                      {二ニ〔|〕ニニ彡、ヒ彡r ノ
                     /:::::::::::::::::::::::::::::>、`′
                    〈ミ_ー-----‐ _彡 '
                          `T T  ̄\ノ、
                           ト |     ゝ )
                         (_ノ

302 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:24:53 ID:LkPoLW+D

※ティトォ画
┌────────────────┐
│                     プ │
│.   ┌──____       .  リ .│
│.   |           ̄ ̄━━┓.  セ .│
│   |  | | 川川川川 川 |┃|┃.  ラ .│
│   |  | | 川川川川 川 |│|┃      |
│   |  | ||.  =   =   ||| |     │ 最後はプリセラだお
│.  |  | ||  ━   ―  .| .| | |    .│
│  | | | | |     し    | .| | ||     | 三人の中では最年長で実は妊婦
│  ||| | | |          |ミ||.|| ||    .│ 他の二人が身を案じてるから
│    || |.G|     つ    .K|. || ||    | なかなか外には出てこないお
│    || ||\       _/ .|  | ||    |
│    || ||   ̄ ̄ ̄ ̄  .| | ||   .|
│    | |             |川,| || .    |
│                  ’         |
└────────────────┘

303 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:25:07 ID:LkPoLW+D

             / ̄ ̄\  .    魔法の才能が無いため
            / _ノ  ヽ、_ \    魔法を使うことは出来ない
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │   そのかわり
           |   `⌒ ´   |    自身を100年間鍛え続ける事により
.           |           |    とんでもない戦闘力を持つことに成功した
.           ヽ       /
             iヽ      / i    要するに「レベルを上げて物理で殴ればいい」だろ
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|


          ____             事実、原作第1章のラスボスである強キャラ
        /      \           ジール・ボーイを終始圧倒したんだお
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n      他には負けてしまったとはいえ第2章のラスボスであるヨマや
     |      (__人__)    l^l.| | /)    重要キャラの一人ブライクブロイドといい勝負をするなど
     \     ` ⌒´    /| U レ'//)   出番こそ少ないけど、ここぞという時に活躍しているんだお
    γ⌒               ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/
   /つゝ、,!          }
  {〈〈〈,ゞソ          〈
   ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)
                     ̄ ̄ ̄´

304 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:25:43 ID:LkPoLW+D

      / ̄ ̄\      ちなみに彼女のお腹には「檻(おり)」の文字があるが
    /   _ノ  \    これは昔、魔法の筆という特殊アイテムで
    |    ( ●)(●)   書かせてもらった結界魔法だ
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ   画数が多ければ多いほど結界が強力になり
.     |         }    代わりに力も封じられていく事になるだろ
   .  ヽ        }.    逆に画数が減ればその分、力も戻る事になる
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||


             ____
           /      \      それと当初はこの「檻」のせいで
          / ─    ─ \     本来の力の半分ほどしか出せなかったんだお・・・
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)  u  |    3章で結界が解けると今度はブライクブロイドに
        \     ` ⌒´    ,/     恐怖を感じさせるようになったんだお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   まさに「史上最強の妊婦」なんだお
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



         ____
       /      \     で、この「檻」
      / ─    ─ \   実は不老不死であるプリセラにはあまり意味がないんだけど
    /   (●)  (●)  \  お腹の子供の身を案じて、書かせてもらったんだお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  いわば、母性なんだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

305 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:26:49 ID:LkPoLW+D

    / ̄ ̄\      で、3人の使い道だが・・・
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    ティトォはちょっと天然入った博識で
  |     (__人__)    怒らすと怖いお兄さんキャラ
   |     `⌒´ノ    アクアは基本わがままだが実は寂しがり屋
   |   ,.<))/´二⊃   プリセラは姉御肌とキャラそのものは汎用性に富んでいる
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉    主人公の同級生や兄・姉貴分、妹分や
''"::l:::::::/    __人〉    若いエリートキャラや長老など色々な使い道があるな
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



         ___       ただ・・・
      /)/ノ ' ヽ、\      他の二人はともかくプリセラだけAAが
     / .イ '(●)  .(●)\ .   本当に1個だけしかないんだお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   もうこりゃいつものように職人に頼むしか無いかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


                           ろ
    , ── 、   というわけで、おしまいだ
  /   ヽ \                 お
  ( ● ●)   |   __
  (__人_)     ! /⌒ ⌒\
   ! ⌒    // (● ●) \
   ヽ    /(   (_人_)   )
  ∩、へ--‐´ ̄ >   `´ n、<ヽ
 / ミ)      /     .E_)i,nji



306 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:28:50 ID:7t5Rl/i1

乙!

と言いたいのは山々なんだけど、例によって例の如く詰め込みすぎなんだろうなあ


307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:29:18 ID:LkPoLW+D

以上です
ID変わってますが同じ人です

最初に紹介をアダにしたのは
「スレ内で紹介したキャラで紹介させれば
どういうキャラか把握できるんじゃなかろうか?」という思いつきによるものです
見事に裏目に出てしまいましたが…orz


309 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:31:57 ID:kAO7xHAf

乙ー
個人的には前よりは見やすくなったかな
でも、まだ知らない人間には大雑把過ぎたりしてわかりづらい部分は多いかな


310 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:32:43 ID:P88HKOOw

一レスの中に情報を詰め込みすぎだと思います
レス数を増やして、文字を分割し、見易くしたらいいと思います
読みづらさはそれだけで、損な気がします

とりあえずは乙です


311 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 00:44:25 ID:19q5ewYS

乙乙
きっと次はもっとうまくなってるさ!

一度も投下したことない自分が言うのもなんだが、自分の知識で語りすぎてないかな?
いっそwikiを参考にするといいかも


312 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/11/05(土) 01:01:07 ID:A9hUFeny

とりあえず、やる夫を原作に詳しくない聞き手にまわす事を意識するといいかも
なんだかんだで自然な解説の流れを作りやすくなる




関連記事
スポンサーサイト

2011-11-06 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅣ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
アクアは、原作二話ラストでいきなり死んだ(勿論、スレでも言われた通り本当は死んで無いんだが)のが衝撃的過ぎたw
ヤムチャやマミさんと組ませるのも面白いかも知れん、全部終わってから「あー、死ぬかと思った」的なw
2011-11-06 15:13 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
アダラパラとやる夫たちの言ってる内容が殆んど同じなのがなぁ・・・。
アダラパラが駆け足で説明してそれを補うなら意味あるけどこれじゃあ
同じのを二回やっただけじゃないか。
2012-10-23 09:36 : 名無しさん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。