お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

【やる夫で】異説ファイアーエムブレム・解説&三話予告

600 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:55:16 ID:WJqLpKjg


【オマケ】


        / ̄\
       |     |
         \_/
         | 
      /  ̄  ̄ \     という事で―――
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \  解説二回目です
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /                    _
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \                  /O \
                                  |. °  |
                                  \_,/
                                    |
                               / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              /            \
                        .     /               ヽ
                            /              |
           今回もよろしくお願いしまーす  |    ⌒    ⌒     |
                            ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                             \_ /⌒l        /
                              l/  /三三三三三l.
                             / |   l   ___ ヽ.


602 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:55:48 ID:WJqLpKjg


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\    最初に設定を作っておいた方が兵隊の数を出しやすいし
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |   読む側も理解しやすいのでは……という事で
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |                                  _
  .\ “  /___|  |                                 /O \
    \ /___ /                                | °  |
                                          \_/
                                            ノ
                                     ,,,,,.-‐´ ̄ ̄`ヽ、
                                    /          ヽ
                              \   /       ー-    ヽ
                                  l  /     ●     !
          このスレでの各国人口、及び兵数は   i  ●     , ⊂⊃   i
          以下の通りとなっておりまーす  ―    ⊂⊃  r´`´ヽ     !
                                    ヽ   ヽ、_,ノ    /
                              / r- ,_   ヽ ,        イ
                                l、  ~'''TT| ̄ミ三三三三彡
                                 ヽ、  .l l l
                                   `ー.l_l_l__

605 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:56:15 ID:WJqLpKjg

      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \             『一石=成年男子が一年で消費する米の量』説を採用し
   /        \
 /     ::::\:::/:::: \          アカネイア大陸の人口は一千万人=一千万石としております
 |    < ●>::::::< ●> |
 \     (__人__) / ))        ですので、各国の石高=人口となります
   リ     ` ⌒´/ ̄/ ̄/ チラッ
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ┌─────────────────────────────┐
|                    |                          、-´\,_ _,,,-"i
|                    |              _,,,,-‐----、,_     ヽ      |,_,,,、,_ _,,、
                                /        `'‐-‐i ,-´             (´,,、,
                           ,,-‐,>_,, i                           ,ノ   `-,‐',r~
                         、-´  ~ `´              ●オレルアン     !,     _/ '~i
                          }○カダイン                            ヽ,   { ●タリス
                          }       ●アカネイア                      |   r',、,-, {
                          !,                                   !,   =='‐´
                          `'-、,                                 ヽ,
                              ^_r.。.t_                             )
                               .. )ヽ                            /
                              /  ●アリティア    ●グラ           i´
                            /                 ,、  i,'           }
                            ゝ                 i´{,/_',-´ ̄´‐,   !
                            {,                 i'  `´   __   ‐´
                            }                     !      / !   
                            `~`‐-、                 }      ! /    
                                `'‐、 ○グルニア   {,,,,-‐、,   __ 
                                  `‐-,            {,,,,  !/   
                                     ヽ             」 __,,,、 、,
                                      ヽ,_          ○魔竜山脈´  ゝ
                                       `フ   _,,,_ ○マケドニア ヽ
                                       ´'-‐‐´~  `'‐-、.     ,コ
                                                   ̄ ̄
                        └─────────────────────────────┘

606 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:56:54 ID:WJqLpKjg


                   『アカネイア聖王国』

                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::

           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ○石高は400万、常時動員可能兵数は70000

              他の六王国を従える大陸の盟主
              文化、軍事ともに、他国の追随を許さぬ大国
              大将軍のミロアはガーネフに次ぐ大魔道士
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

607 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:57:19 ID:WJqLpKjg


             『グルニア王国』

      (´⌒                /(,◆)     
     (´⌒(´⌒;;      /\    (::::」´∀`))    
      ≡(´⌒;;;; /\/__\  ( ⊃━⊃━《> 
        /\/__.\*‘ー‘从  レ(_)       
      /__\*‘ー‘从━∪━⊃━━<>     
      从*‘ー‘从━∪━⊃━━< ∧(oノ).∧__彡   
      /━∪━⊃━━<>    /( ゚Д゚)ゝ ・;;_)   
     ∧(oノ).∧__彡   (´⌒    《つ━∩━━>  
     /( ゚Д゚)ゝ ・;;_) (´⌒(´ \ (^|/|≡|ヽ丿     
     《つ━∩━━>      ( ̄ _し'  ノ      
     ^|/|≡|ヽ丿    (´⌒;;  // \ // \;;⌒)  
     _し'  ノ            (´⌒(´⌒;;  ̄   )  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
     \ // \;;⌒) 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ○石高は150万、常時動員可能兵数は25000

   英雄オーダインが建国した軍事大国
   従属六王国では最強の軍事力を持つ

   特にカミュが率いる黒騎士団は無敵の軍団として恐れられる
   竜人や魔法使い相手ですら一歩も引かない戦闘力は、人の域を超越している
   唯一苦手とするのは、捕捉殲滅が困難という一点において竜騎士団か
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

608 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:57:43 ID:WJqLpKjg


                 『マケドニア王国』

               /  ⌒)ニ ノr‐‐v'  i         `ヽ
       .         /しイイノ.:.:<__ノ   ノ !    //7⌒>ー'
              i:.:./:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー=彡イし'ノ 〃  i⌒ー=‐'
           ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ヽヽi 〃7ヘノ r‐{
            7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<⌒ヽrr七チ‐x‐‐‐'
             >、:.:.:.:.:.ト、ト、:.:.:.:、:.ミメ、/7}}`ヽ Y
            )   \ト、ト.ィ赱ソ>'// //i/:.:.:.:.:Vト、
          /⌒ヽ  \ ̄:::::ノイ//イー'ニ}、/77∨
            / Y⌒`7フーv‐''‐―‐v'¬、))`ヽ
           くrぅ V  / r''_.-―-.、! !ゞ/   }
            ノ 〃 _,ノ⌒/.:r―‐‐、:.:.:.:.ミメ、77∧ノ
           /⌒リ }ノ  {:.:{{     `ヽ:.:.:.:}/\\\
       .   〈     /   /〉ー'――-v=}:.:}レ'∧ \\\
           )     ∧___  `ヽ//ハヽ  \\\
          ノ>     〈ノ .:::=r‐''⌒ヽ彡イヘノ¨}    \\\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ○石高は110万、常時動員可能兵数は22000(但し傭兵中心)

   奴隷戦士アイオテが建国した南蛮国
   飛竜の産地として知られ、大陸で唯一竜騎士を輩出する

   現在は、クーデターを成功させたミシェイルが、唯一無二の権力者として君臨
   大陸一の竜騎士でもある彼に、軍部からの支持は絶大
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

609 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:58:21 ID:WJqLpKjg


                     『アリティア王国』


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;;:;::;:;::;;:;::;:;:::;::;::::;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;::;:;:;:;:;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:::;:;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::' ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,、,、__|lll| i`三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::'' :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .. ... .               ... ... .. ::: ::: ::: ::: ;;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||                      .... ::::: :::: :::..     .
:: ::::: ::::: : :. ,,,|ト.LL.![[[ | ,;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";;,,      .             ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)        /       /   ........ ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ               /  ....... ....... ...... .........
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ  /          /  ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ        .....  ......  .....  .....  ....... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;''";:;:;:;:;:;:;;;::;:;:ヾ⌒;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,      ...............  ............  .............
 ̄ ̄i!/;:;:;:;;::;:;:;:;::::::''''''''''''';:;::;:;::;:;:;::;;:;;''''''"""'''';:;:;:;:;:;⌒;:;:;:;:;⌒;::;:;:;, ニ「 ̄i─' ̄"''ー"'ー''`゛"'──'' ̄'-
 ̄ ̄"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""" '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' ''

           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ○石高は90万、常時動員可能兵数は14000

              英雄アンリが建国したアカネイアの藩屏
              お家騒動により分裂した為、石高は低い
              グルニアとはアンリ以来の国境紛争が継続中
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

610 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:59:17 ID:WJqLpKjg

           『グラ王国』

         _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
       ,r'"           `ヽ.
   __,,::r'7" ::.              ヽ_
   ゙l  |  ::              ゙) 7
    | ヽ`l ::              /ノ )
   .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
    〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 原作のジオル王は
   . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | ヤン・ウェンリーじゃなくて
   . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < ラングに似てるんだよな
     .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | ワラタというよりオワタ
     .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
     /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
   / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
  '"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ○石高は60万、常時動員可能兵数は10000

    アリティアより独立した、アンリ血統の分家国
    おかげでアリティアとの仲は建国当時より最悪
    それがグラをグルニアへと近づける事となる
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

611 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:59:36 ID:WJqLpKjg


                   『オレルアン王国』

  (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、         ――――  ○  ―
 (     )         , ⌒ヽ    (    )              // | \
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ 、      / /  |    \
(         )     ゝ    `ヽ(           )           |
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )
.
.
.
                ∧_         _∧
             / ・,_)        (_` ミ_
    _,,--───'~ ,/             \, ~'───--,,
   λ _       _ )               ( _       λ
   ノ 〉〉 ̄ ̄ ̄  〉〉                | |  ̄ ̄ ̄ | | ノ
    //        //                  | |      | |
从wWW从WW从W从WW从从WW从WwWW从wWW从wWW从W从wWW从W从WW
━┳━━━┳━━━┳━━━┳━━━┓从WwWW从W从WwW┏━━━┳━━━
W┃从WW┃W从W┃WW从┃W从W┃W从WwWW从W从Ww┃W从W┃WW从
W从WwWW从wWW从wWW从WW从WW从WW从WW从WW从W从WW从WW从w

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ○石高は150万、常時動員可能兵数は30000(部族単位の民兵含む)

   アカネイアのマーロン伯が建国した遊牧民の国
   広大な領土に各部族が散らばっており、国家への帰属意識は他の王国と比べ希薄

   兵の数こそ多いが、そのほとんどが民兵レベルの騎馬隊であり
   特色ある精鋭揃いの他国騎士団とは大きく見劣りする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

612 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:59:58 ID:WJqLpKjg


          『タリス王国』

         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
              | || | |
           ノ L,l ,|| |、l、
           ⌒:::\:::::/::\ 
          / <●>::::<●>\   俺がオグマだ(解説と二役)
         /    (__人__)   \
         |       |::::::|     |  出番はあまりないけどなっ!!
         \       l;;;;;;l    /l!|
         /     `ー'    \ |i
       /          ヽ !l ヽi
       (   丶- 、       しE |    ドンッ!
        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ >
                   レY^V^ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ○石高は40万、常時動員可能兵数は5000

   大陸東方に位置する、辺境の島国
   建国されて間がなく、現在は殖産興業の真っ最中

   大陸中にその名を轟かせる最強の剣士オグマを擁し
   彼に軍事力のほとんどを依存している
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

613 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 22:00:23 ID:WJqLpKjg


                             『魔術の大伝道カダイン』

                                   ,== ,‐‐、
                                  /"   ` \
                                  /        \
          .                       /       ∧    l}
                                /       l=l     ヽ
                            _/ ̄{l     /三ニヽ   |`\
                 .          /'/  「" |   /=_’ノ===ヽ   .|ヽ  |
.                            |    /   |  /      ,   |  /  ヾ ,|
                         | '"" | ヽ |  /三=、__ =,| ,/  /ヽ、
                      /""""l}.  | \ヽ {l三ニ  /=// /"  l} \
                     /     | . .|   \孑  ニニ/ /     l )  \、
                   /.        |. ..|      ニニニナ      |/ |     ヽ
                   /     .   |  l {l  /   〆 ==      l /    l l}
               /.. "          |  l ソ"  /ノ ^y ヾ,,,t,          / ヽ
              {l             |  |   ,/ /  l l ヽy     l     l  l}
              {l             |   | ν ,/    | |  ヾ    /        l}
              ヽ             ヽl   /     l。|       l        /
              ノ、   ヽ、  |      l/ __   ..l三|       ヘノ      /
               |ヽ     ヽ/              |三|       |      /

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ○石高は1万、常時動員可能兵数は700(全員魔法使い)

        大陸北方に位置する象牙の塔
        高位の魔法使いより選ばれた、六人の評議員からなる議会で意思決定が為されるが
        現在は大陸最強の魔法使いガーネフの独裁下にある
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

614 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 22:00:47 ID:WJqLpKjg


                  『ドルーア』

              i!   ,      ri     //::::/:ィ
         ,r、    |t、 .|:i     /:ノ    //:::/:/:::
         /:. !   i::ヾ'i,.|::'i,    /,ハ   ////:.:.:.::
        |:;,,..t-、  |::,、'i_,!,,,,|__,/、、.,|:|  //'゙/:.:.:.:.:....:
        {'゙'´` `゙'‐-'`;;;;;i,;:;:.:.:.::::,ii.,_`゙'人/::/::::::::.:.:.:.:.::.:
        'トvi゙`‐-r、:;_i_.:.:;`゙'‐-<;;ヽrー;:.L;{\;;;;;;_,.、-‐''゙
         |:/|:./ィ>、r-、人'‐、:;_::::.:`´`゙'゙´;:;.:.:.:.:.:...._,.、、-‐'゙´
         ´ `゛`゙'-、:;_-t;;;`゙'-、:;、,;:.,'i,;:.:.:.:.:.:.:.::.:/;;:.:.:.:.:.:.:,
            |//\\;;;;;;;;;;};::八:.:|:.i!:.:.:.:.\;;:.:.:.:.:.:.:;;
            \/:::::://;;;;;;/;:.:.|:.:.VVi!、;:.:|'i,:.`゙、:;_:.:.:.;;
             X,/;;;;;;;/:.:.:/:.:.:.;人:.:'i_ノ;;;`゙'-、_`'、:;_
            r、`|:|;;i':!/´:.:./:.:r-‐'゙`´'i,:.:'i;;:.:.:.:.:......\.,_
            | '};|/`´:.:._,.、‐'゙´;:;:.:.:.:.:;:;'i!, 'i,;:;:.:.:........./
            'i´'i!;:.:i,_|゙´   \;;;;;;;;;;;;;/'i,:.:'i,;:........./
        -=、_  'i,:.i'i,:.|;;;|-=二i,.ノ;:;:;:;:;:;:;:;;;;;'i,:.:'i;......./
       、i~!r、`   i_! i_||;;i,  /;;;;;:;:;::.:.:.:..::;:;:;'i,:.:'i,:../
       `'‐-ー'゙    ヾ!,./;;;;:;:;:;;;;:.:.:.:.:.::.:;:;;;;'i,:.:'i/_,.、‐'゙/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   地竜王メディウスの元に集った、100の竜人で構成される一団
   個としては無敵に近いが、集団としての力はとうの昔に喪失している
   ゆえ、人間の助けを借りねば大陸の統治は不可能、その域まで凋落した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

615 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 22:01:04 ID:WJqLpKjg


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /  こんな感じで考えてます
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´                           _
   (___)     /                            /O \
                                       |. °  |
                                       \_,/
                                         |
                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                  /            \
                            .      /               ヽ
          別に覚えてもらう必要はないけどね  /  ノ     `ヽ    |
                                 |    ●    ●      |
                                 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
                                  \_ /⌒lゝ._)     /
                                   l/  /三三三三三l.
                                  / |   l   ___ ヽ.

616 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 22:01:23 ID:WJqLpKjg


         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /   \ / \
    /    ⌒   ⌒  \
    |     (__人__)    |  既に未プレイ者向け解説でも何でもなくなっているが
    \     ` ー´   /
    / ̄ ̄ ̄ (:::) ̄ ̄ \
  /       ,-| |、.      \                            _
         / ,三)                                 /O \
                                          | °  |
                                          \_/
                                            ノ
                                     ,,.-‐ ´ ̄ ̄`ヽ、
                              ((    /         ヽ
                                   /            i
                  次回もよろしく~       |        ⌒   |
                                  │ ⌒   ,_,  ⊂⊃ |
                                   /⌒i ⊃ヘ _)    ノ
                                  /  / 、_       イ
                                 |:::::::::| ミミ三三三三彡ヽ
                                 ヽ             i






593 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:53:34 ID:WJqLpKjg

次回予告―――



  『総崩れとなるアカネイア軍』


  ノ /       | ::#:; , ;:::::::':::::,,_,. -‐ ─一ァ   ´ |
 / イ   , ;:゙: ;:,. i,; :,.:" ,:;,:::::::::,:'         {   /ィ
   f   ,:;:" ィ´ :;   ,;' ,::::::,:'      #::;, 〈   /イ
   |イ    彳-- 、  ,:  '.::::;:      ゙:;,." Y   /
   j_   f  __二ヽ;:、  ';:.'       _, |   /
    l r- `Y , ;:ゞ 弋tツヽ .,.:;  / _ ∠__   } イ
    |;   )  ,、  ̄: ̄  ':;    '`, 弋:ツ 》 /く´
    ヽ:; ヽ、 ;':、  :;  ,,.::'    :;#:`  ̄ ,.:/´} |
    \  } :;::,  :;,.,:'     i      ,:;;/ ノ/
     仆r!| :; ;:` ,:::;'      |      ;::/_,/    ……我らは戦場に留まるぞ!
       リハ}| ; ; ;: ,     'ノ       ;/
        !リ ヽ,.:; ,,;;` ー─ ‐- ,ィ   /        友軍の撤退を助けるのだ!
      }|  ;!\: ::;   ー  ..:: /l
        ,′ }, `ヽ,:      :, '  j|
     _」 -───‐ゝ、___/  ,/ !
  r'"´ ̄ ̄ ̄!::::::::::::r┴─-- _「 ̄`ヾ、
 ,」      |::::::::::::l       |:::::::::::l  「`ヽ、
´ \     /::::::::::::|        |:::::::::::|─|   |
        ゝ<─'- 、____|:::::::::::|  |   |

594 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:53:51 ID:WJqLpKjg



  『ドルーア帝国の勢いは留まるところを知らぬが』


              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /       そうだね
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,        アリティアなど、所詮は枝葉末節
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,     大切なのは根を枯らす事だ
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

595 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:54:13 ID:WJqLpKjg



  『その余波が乱世の魔人を呼び覚ます』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /イノ! ',:::l|l:::::l:,'          /  |;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         /´,ノ/! ',::|::::::,'                 |;;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            / l ,l::::::::::l、              |;;;;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            _,ノ_/}',::::::::lヽ               |;;;;;; :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |_/l八::::::ト'ゝ、         ノ '" :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  
             リ ノ  ',::::lWハヽ、  、_     .:.:.:.:.:.:.:.:_, .:.:.:/
                 l::::l▽/`>、 丶'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ン´.:イ^'
                 |::::|イ  〈::l \ `丶 ___ ,. '´//!:〉:.:
                 |::::|   ヾ  丶、   、,,_,,   /.:./:l/:.:.:
               /{`>   丶、   丶、__/.:.:.:/:.:/.:.:.:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

596 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2010/02/07(日) 21:54:30 ID:WJqLpKjg



               『やる夫で異説ファイアーエムブレム』

                   第三話「伝説の始まり」



 ̄ ̄``゛¨ ¬―- _,ィ'^l'^h                  , , ,, ,, ::: ;;; ;; k
_,.....、__,......__,....._/ } | | .i_              /""         `;;,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./. / | | .|二¬‐- z=ナ〈|〈|:  /             ノ(
-―― ¬'¨´ ̄ ̄ブ / / , ト 、二 ‐-ニ>〈ヾl| / ´⌒\,,}!iii!{、_/⌒`   ⌒'   
.         /     / /   `¨¬‐-| ||::/ ( ⑪)::::ノヽ::::::( ⑪)    ;:;:;:;:;:K  歴史は勝者だけのものじゃないお!!
.  _,,  -―/       / ――‐r 、_」 l| |  ´"''",       "''"´       |
 ̄       .l       ノ      ヾミL_ノヶオ;; (   人    )   #;:;:;:;:   |
.         |     /            ̄ ~ヽヽ `ー '  `ー ’  /       /
        |    /               \  ) /  )  /      /
        |    |                 イ ⌒ f、 ̄      ;:;:;:;:;: \
        |    |               /      ヽ          |





599 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 21:55:13 ID:bw1Kv5kI
乙でした!
まさかマルスは・・・・

関連記事
スポンサーサイト



2010-02-28 : 異説ファイアーエムブレム : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

グルニアの所名前間違ってる。オーダインじゃなくてオードウィンだよね
2010-07-16 07:26 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
この動乱の大半の責任は、アカネイアの傲慢っぷりにあるといわれてるしねぇ……
2010-11-10 22:00 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
アカネイア大陸全ての人口を合わせても戦国時代の日本程度しかないのか
2012-03-19 19:21 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload