お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

使って欲しいキャラ紹介 第182回 竜騎将バラン

135 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:16:54 ID:ihvvD4sQ [3/30]

     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\  やらない夫と~
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
    |     |r┬-|           /(●) (●) \ やる夫の~
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   第182回やるやら使って欲しいキャラ紹介~
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \  もう180回オーバーかー
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |  >1スレ目から追ってた身としては感慨深いものがあるなJK
               \_   ` ⌒´    /
                /          \




136 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:17:15 ID:ihvvD4sQ [4/30]

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   さて、今日紹介するキャラクターはこちら!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |    週刊少年ジャンプの人気だったマンガより、
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



.              /
          //   /
         /. ,ィ. //        ,イ. ,..-‐ァ  ,|
            {_/ |V //}      / {/    '…‐/|‐-、
      __,//// マ、/.      〉   __,.>'´∨/ .|/| \
     く∠!   `ヽ ,〉〉    ∠, 「¨'`,_,、_/ /,/, \
   __/  ,〈〉⌒〉ヽ   } }      八|_,_,_i/,rtテァ三三ヲ ヽ`     ダイの大冒険より、竜騎将バラン
  ノ ,⊿-〈〉   (⌒ `ヽ{/.        }`Z_ V三〒ミ=-}} 、、}
  `'、_,.-‐…‐-、ハ,}'´\辷‐-、.       y'゙´`゙''x、1| ||_ノ   }       最近AAが増えてきたからな
            { \_(_ (O_\ \...   'ヘ'゙ー゙`^`,|.| |! } ,ル'
           ̄ ヽ、/\\_\  ∧   /jハノ_」_j _ _,..-‐  そろそろメインキャラも十分張れるだろう
              \/  ̄ ,√ ̄√ ̄  ̄ ̄ ,// //,/
.      _,..-―-、   .\_,.>,ヨ、_ /_,.三ニ=// / ,/ /
.     /  ,>'´√√√厂 /    ̄    ,/ ,/ /  ,/ /
     {{__//  / ./ ./ ./  〃\_,..-―… /  / /  ,厶斗= ´
    / /_{__{__{__.{__.{  .{{\__,..-‐…/_ 厶斗= ´
   ,{/          /\_,.-―…{
.   {__/ ̄丁`ヽ、    /          |          ,..-‐≠
        }/  \/\_______.L___,..-‐≠  / /
      /     }X}◯ |         | |しししししし ハ
     //       {X{   |         | lJししししし./ .}
.      У       .}X}◯ |         | |jししししし/ ハ 〃



137 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:17:28 ID:ihvvD4sQ [5/30]


               /7
                 //
             //
       __    //     ダイの大冒険は今から10数年ほどまえに
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/      週刊少年ジャンプに連載されていたマンガだ
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |      あまり細かく内容について書いてもしょうがないので、
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、  大雑把にいくお!
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ  細かい内容が知りたい方はwikiで調べるか、マンガを読んでみて欲しいお!
      |          ̄`ー┬--‐‐´   ジャンプ歴代最高のアンケート票数を記録したこともある名作だお!





138 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:17:46 ID:ihvvD4sQ [6/30]

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ   物語の世界は、魔王やモンスターが世界征服をたくらみ、勇者によって成敗された
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    後のファンタジーRPG的な世界観だ
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       実のところ、このマンガはドラゴンクエストの一部として公式に組み込まれている
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫     販促マンガ企画でもある
| |  /   /    r_____ ∬      なので、RPG的というか、そのものずばりドラゴンクエストの世界観なんだ
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄




.、\ \    !        .!.   .,ィ ///////././////
.、\\ \   ! t、        !  ..,ィ/. ///////ノノ ///
 \\\ \  .!ハ\     |   r' / ////////// /
   \\\ \ ! .i {  |i,  |   l .i ////イ//// /
    \\\ \!.|.ハ  i ハ ! .ノ .|//,///// /  _
      \`'ー= tム \| ハ ノ /'フ∠==---彡r''´_r;=''"´ 物語は、魔物の軍勢を率いて地上侵略を企んだ魔王ハドラーが
        t、\ ハ..\ハ、 .|´ ././ミ,i三,ィ|三二彡''"
        | ハ .!、.\YマYィチ|_,ィ/ ト/ _,,!r='''''¨¨''''=-、
  , r ' ¨¨¨¨ヽ、) !_.Уハ '-- ./,' ,'>  /''´
/        `ヽ、 _.  `¨´_,,r=-'''¨´    ,,r‐ァ-::、
   __  ,r==--::、_  \,r''´_,,::r''チ圭心  ! / /_,,,ヘ
 /ヘ !.l i圭圭圭圭ヽァ-=''´圭圭圭圭圭| !ir_,∠==:::、ミ
/__ヽ_ハ !| |圭圭圭圭ミ!圭圭圭圭圭圭圭!  !´
!/   { .!圭圭圭圭ll!圭圭圭圭圭圭l少  .〉
'    ハ ゞ===-ァ=-|,r-=ェ--=====''´  ,ハ
     ,i, ト、 i'´  .i    `i!  ,r:、  .,/  \
    / .ハ_| ヽ!_  ,+、    レ''´  L_ノ     `メ.、_
    ' / ハ、  !. ̄ ! `¨''"/  ,,イ
   i/   i`ヽ\  !   /,,r-''´ !
   /     |   `ヽ、!, r''´     !



          ,ィ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐-.、
       イ;:' : : : : : : : : : :,ィ=、,'_.: : : : : .、ヽ
.       /;, : : : : i : ィ: : i: /ヾミYrニ'、: : : : : ヽ!
      /;.;.;.;., : :/: /l: /l /       ノィ :!: : : 、Y
..     ムムツⅩ/_≦/ニヽ   ' ,':,イ:l: : l! !
.   ,ィ≦/,'Y⌒Yソノ=l{ ,ィ=ミ、 7ト-、ニニミノイ: / '     勇者アバンによって打倒され、平和が訪れて10数年後の世界で始まる
   |{{{{ {入__ノイ. 人_   _//  {!-=、ヾシノ'
  入ヾゝゝ>--く!|    ̄ ´ _,込__,/y三ヽ
.   Y´///.Y⌒Y ノ、 ´ ,r==、   /込))}}}
   !{{{入込.__ノイ 丶   `ニ ´   /r'ツ=-く´
   ヾ=-くrー─‐- \    , <入、ノノY.ノ
-y.,rニニニ=、,';:;,.: .:. :.r─┐T ≦上-===' "
┼┘ ̄ ̄ハ >=-<. ̄  i└┘!_,、
|!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `>┴=≦ハヾミニ!、_
|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;ハty≧ヘ、



139 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:18:06 ID:ihvvD4sQ [7/30]

                   '⌒ ヾ

         ァ'⌒    _ rN∨Wi- 、__
          {      、┘ `       く     ヽ
             ニヽ           ゝ     ト
            ィ  , ハィリヘ ハヘ.  ト   ノ
             > / __   __  ∨ノ
                { ぃ ⌒   ⌒` .h }  /
              ヽ-} '⌒  ⌒  Y′  -     魔王が死んだことで、元々は心優しかった地上のモンスターたちは
                /丶 ヾ=_ヲ_,/ }  ヽ     邪悪な心を失い、平和に人間たちとも暮らしていた
                i   「弋二ソ/  ,
             , ‐ヘ  丶   /   厂ヽ
            /    ヽ  i‐-/   /   }
            、__   〉  Y   〈  _rく
            ( / ̄ ヽ-‐^ー‐' ̄ ヽ  )
             X     、   ,..     \
           メ        ` ̄´         キ   ___
             /     __    、 ,.  __      i   \      ̄ ̄`}
           」 二_ /  \   /  \ 二、 ト- 、   `7-、    /
        /  ,. r―‐-- 、_,_,_,___,. ィ 了ヽ !   ヽ_,/ / ` ̄
       /    {  ヽ、__r 、___ / ヽ┴' /ノ .l_    `Y )
        / -   ヾ \_ ,. - ―v ―‐ 、 _,/   | ヽ  /ー ン
.      /´    、_)   ` ̄ ̄` ̄´ ̄´         l   7 7¨
     {  、 \_ノ       / ハヽ丶      _ |  / /
.      \__ヽ‐'                 /   i { .{
        {                  /     } ノ ノ
           }、            ___,.  /    /| { {
        {    ‐- 、_    ̄´ _,  /    / 〃/
         、_、 -‐- 、_  ` ‐-‐ '´   イ    /ノ.{ {
         /   ̄ ̄ _>‐――‐ '´ー{    /´  }_}
.        └--―   ̄´          `ー '




                        r‐、
                        _、 \
                     \ \ \
           \ー 、__      <   /
            \_     \   r < _ /    __
            < ̄_  、 j  _ /⌒ヽ /∠  -z
              ∠ -ァ   ∨ /    V心 }\   /
                //レ1  Vチハ ノ`__,  ノ  /
                <  ̄ |   ` ー'  「_/∠   └―― ァ
                  \ ヽ ‐-ァ‐ ニ  \     ∠ _
              / ̄ ´   , -┘ {(  )}v└ 、      /   主人公のダイはそんな平和な世界で、
             ∠ _   / マニi_ニ二ニ_i >=、\   <     モンスターに拾われた孤児だった
             仁ヘ.  /   / _rレ=x、从ハレ 二ミx、斗    ゝ
              ∨∧/ ィ { /〃     ヾ   '  ̄ ヾ 刈 ∧V     心優しいモンスターたちに育てられた
               ∨∧厶f 7 {  / ̄ ヽ  / ̄ヽ レリく       彼は心優しいヤンチャな少年として育つ
                 ∨∧ノ{ ( ヘ. 〈  ヒリ   ヒリ ノ ムぅ }
               〈ー '  _>こ}       ‐     fニ∠
              ` 7く  行 { X `{ー┬‐T´  ノ   \
               /ーz、 い i>ュ、` ┴‐' _,ィ     />
                i   >ヽ\ ヽ\ ̄ ̄//    /几1
               |    ヘ>ハ ヽ \厶//   //  |
           ,.―- 、j     `=)へ \孑弓  /    , ___


140 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:18:28 ID:ihvvD4sQ [8/30]


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)     時には悪党や、邪悪さを失っていないモンスターと戦ったりなど
       |     ` ⌒´ノ     冒険をすることもあったが、基本的にはのんびりした生活を送っていた
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }     だが……ある時、その生活は一変する
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/ 魔王ハドラーを上回る魔界の大魔王・バーンが地上侵略を開始し
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´   ハドラーをも復活させたためにダイの友達や親代わりの魔物たちが
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /       ハドラーの魔力によって凶暴化してしまったんだ
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /


141 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:18:43 ID:ihvvD4sQ [9/30]

         ||! |!  |!l  // /// /,/ /,//j       ヽヽ ヽヽ ヽ ヽ
        l|! |!  |!l_ノ/ /// /ノ /ノ/ノ          } ハ ',ハ  ', ',
        ヤrl!斗宀≪=彡ィrf七云三三ミ 、__,〟, _ _ j/ ル} }l}  } ! だが、そこに現れたのがかつてハドラーを倒した勇者
     ,ィf 「/ ,' /rぅヽくル!レ¨Y]    /.  . ヽ:r=!乏三辷えトル'}}! /} リ
     ;     {{ ) } }  !,j  {{{  /  ./ .// ]:「´ ./     /〉ノ/ル'  アバンだ
     |     Ⅶノノ ノノ!  ヾヽ、__/__ノ/  l:| /   / . ///うヽミ=-
    ヽ._、、メ≧─く巛|    `'ー―― '´ , , ヾ:、___ノ,イ}}〉〕} }}^ヽ
     /'/ '//'//⌒ヽ Y!          `‐" `ー一i ト、トミ.__刀
     ;     {{))  }ルト、.       , ___     /| |/r/,.r‐く
      ヤ    爪廴ノムリ ゙ヽ           - `    /[|| |レ'/}Y:ハハ
      ヽ.廴_从丈___彡"  ::\             ,イ[||||弋{ノ}川リ;
  __       /     ::::::ヽ        ,.イ㏍㏍ト廴廴.z彡'
/: : : : : ヽ`≧=/ニニニニニIニニ \    ,r个ー一七弍辷≦_
:\ : : : : :`ー‐ァ'        | |     ` ー ´ニニニニf´:/: : : : : :`ヽ





          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    アバンは破邪の結界により、ダイの故郷を浄化し、ダイを新しい勇者として鍛えるお
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |   だが、ダイの修行半ばでアバンは襲撃してきたハドラーからダイたちを守って
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   死んでしまう
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



142 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:18:59 ID:ihvvD4sQ [10/30]

                    |`''‐.、
                    i   `''‐.、
                     i     ヽ、
               _.    l         ヽ.   /!
       _,,.. -‐'''"´ ̄   ~`''‐、!       ! / !
        ` ‐、                  レ'   }
          `'‐、                  /_
       -=ニ二 ̄                          \
           ,. ‐'´                        \
      ,. ‐'´ __                    く「 ̄ ̄`
.     ´ ̄ ̄_,. ‐'"´ kゝ、,. -─‐- 、、      L..-‐ヽ、 ヽ、
          ~゙,ラ‐ .ヾ」Sqi⌒ヽ pュヽ. 「c`ヽ| Z l_,,.イ>;.ゝ
         ∠..-‐i7イヽ、ゝ、__)_,.=-\!‐;三、‐/ヘ  ∠._    そして、ダイは兄弟子のポップとともに勇者として
                l´、} i´(`o。{ トレ=‐foTU)l | | k、|  ,. ‐'"´
             ヽミ! ー‐  ヽ!  ー-='~イ レ' しノ  ,> .∧   大魔王との過酷な戦いに身を投じていく
                !メ  ゙ー     ミミ ハ._.ノ-─- 、/ .∧
             _/ヽ  i´` ー-、    /,イ   __,,,\ ∧
           /´   |\ヽ、._,ノ  //,i  /  __,,\!
          r(.      ! |lヽ、.__,. ‐'´/"/ \/   /   _.ヽ、
∧       r(  ヽ  _,,,. ‐'! ))ゝく\ [.__/   \/   /  ヽ」
 i!     r( ヽ、 `Yン   lレリ ~く_bV‐i´    // ヽ、_/     }
  |/||.   / ヽ、  `y''´      !. 》==∠oヘ=、、  〃/       /
∠ニ ||  /  ノ ゝ"       l==、 ゙Yi"へ\V'/       /|\
@)=`ー{__つゝ,、}======.ゝ、  iヽ ∥ ||  |.f./       ,,イ   |`i \
<=ゞ-ししし∪┴┴┴゚シ   ! ∥ |l   l/       ン´   !||   \
 |\||     _,,...、             ゙ト-r=ェ!、/       ./   / .!゙\  \
 l|    (´,.  ` -=‐、  __ ,..、,..ニ、~'/       /、   / ./、  \
        〈,      `r7~-=‐//=//⌒"     ,.‐'´-ゝ\-‐ュ´. \  \
       〈      {.{ ‐=-〈〈  { {      ./ ー--‐7、.`ヽニゝ"二二`ヽ
      〈 ゝ、   l」_‐=- ヾ、= ! !     ,.‐'´    ノノ ` ー-‐'i´    \
        ̄ ` ‐-''"  ̄~`'''`ー-ヽゝ-一' =ニ二          i






                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|   というのがダイの大冒険の大雑把な粗筋だな
                 |   ` ⌒´  ノ   ごくごく触りだけどな
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



143 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:19:21 ID:ihvvD4sQ [11/30]


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}      さて、長くなってしまったが今回の紹介キャラ「バラン」の説明にいこう
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ





       `≪///////////////////////////////////// |x
       x≦////////,'` <'///////////////>´V////  j/X、,ィ
.      ////ィ//////,','    ` <///> '´    V//  ム`/ノ
     ///////////,'       / ( ヽ        У   /シ / ,.ィ    彼は魔王軍の六大将軍の1人「竜騎将」だ
      /'´ //γ⌒X/ノ      \ヽ | | //   _/   / /,.ィ'/
      ///イ x=、从x、_ヽ、.    〈`  ´〉    /    /_/''´ /
      /'´ ヘ { x=ヾ ヾミ≧x_   \,.イ`三≦二ニィ´ ̄ _,.x<  _
         ヘ ヾ.   ヾ. \ ゝ='ミxゝ / /' ,.ィソ _.シ’ / ̄ ̄ ̄__ ,.イ
          人 `ー、i.     ̄ ̄ミ` 《__゙ー=''¨ _.xケ元フ ̄
           /`x _ ヽ、     ,    乂| ̄ ̄  /// レ、
           /////ト=∧  __,xィ'ト、:__.ィミx、   / | | |マx
          ' ////イ  ∧ x彡彡彡ミミミミミx ,イ. | | ! ヾ
          /'´//ヾ=x、__X'´ '´      ```X| /| | j=x ___
    -―ァ='''フ ̄/|     ∧.     ''''''''''   ,.イ | / .| |/ |ミx   ̄¨''
.      /   /  / .|      ∧       ,イ  |/ .|ノ  .| マ∧


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    つまりは敵軍の最高幹部の1人ってとこだお
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´


144 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:19:38 ID:ihvvD4sQ [12/30]

圭王三ニニ=ニ二三王三ニ
        -=≡=-.      ///
=-‐-=≡==≡.          ///
ヾ、   ヾヾニ三彡"   r、///
ミヾ ヾ  ,、       ,、/ヾ`ヾ´
  `   く=ヾラ‐=、rf〈 l 〉>ヾソ‐-`                  その戦闘能力は魔王軍でも大魔王に次ぐトップクラス
     ゝ、 ヘ彡.ト、_ くー'",ィ ,rァ                   武人としても誇り高く、人望も厚い強敵だ
       〉、ヾ彡'lニニl_,f´y//fノl_
ニ=‐   〈 l l゙、}‐lニニ} >f、,ィく彡ミ、   ,ィ
三ニニ=   ヽヘ| Y〈`ー‐' ヽヘイiソヾ‐-、 / il
三ニ=      ヽ、{i.lヘ`   `ヾー=、=`ヾ、li il
          ヾ}、ゝ    ヽ  〉ミlヘ}li .i}
三ニ=  _ -‐.<l o l`>r-= _ノ圭ミlハ.li il      =≡三 ャ,,ィ'´
_ -‐ '" , <´//l o.l  l lxxx. l主三ミl ヘ{.}      ,, ィ''"´<
   , <´/////クr‐r‐r-ゞ、_ノ圭三ミl {}   ,,ィ''",, <´
<´////////f>ol  ̄ lo ̄'ヘ圭ミミミミl. ,lix''"´ ,,ィ'"
、  ////////_ノ>./ /i ト-=ニミヘ王彡"´  ,,ィ'´
``‐'´ヾ、__,、_/‐、//.   「|xxxx,ィ'"  ,,>''´ ヽ
       ,ixテ‐〈〈.   /ー,ィ'´  , <ヾ゙、ヘ   `i
   , ィ'´//////ヘ`´<./´ ,>''///'>く´゙、.  l
 y´//////////>'"´`/ .,ィ'、/////////>、  l
//////////,ィ'´    .//  \//////////ヽ、l




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |         ここからは物語の重大なネタバレを含む
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __  読みたくないと言う人はIDをNGに入れるなどして
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  注意をしてくれないだろうか
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




145 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:20:03 ID:ihvvD4sQ [13/30]

       `≪///////////////////////////////////// |x
       x≦////////,'` <'///////////////>´V////  j/X、,ィ
.      ////ィ//////,','    ` <///> '´    V//  ム`/ノ
     ///////////,'       / ( ヽ        У   /シ / ,.ィ
      /'´ //γ⌒X/ノ      \ヽ | | //   _/   / /,.ィ'/    実は彼はドラゴンの騎士と呼ばれる、
      ///イ x=、从x、_ヽ、.    〈`  ´〉    /    /_/''´ /
      /'´ ヘ { x=ヾ ヾミ≧x_   \,.イ`三≦二ニィ´ ̄ _,.x<  _    人の神と竜の神、魔族の神たちによって
         ヘ ヾ.   ヾ. \ ゝ='ミxゝ / /' ,.ィソ _.シ’ / ̄ ̄ ̄__ ,.イ
          人 `ー、i.     ̄ ̄ミ` 《__゙ー=''¨ _.xケ元フ ̄        地上を乱す邪悪を滅するために作りだされた
           /`x _ ヽ、     ,    乂| ̄ ̄  /// レ、
           /////ト=∧  __,xィ'ト、:__.ィミx、   / | | |マx         最強の生物兵器とでも言うべき存在であり、
          ' ////イ  ∧ x彡彡彡ミミミミミx ,イ. | | ! ヾ
          /'´//ヾ=x、__X'´ '´      ```X| /| | j=x ___       なんと、ダイの実の父親でもある
    -―ァ='''フ ̄/|     ∧.     ''''''''''   ,.イ | / .| |/ |ミx   ̄¨''
.      /   /  / .|      ∧       ,イ  |/ .|ノ  .| マ∧



                       / //
                       / //     /l   __/!
                      / //    /  ムイ_/ | /〉
                    r 、__/ //       ト{   // /イ> __
                   _| ∨//       ゝrヘ/rr'イr'<〉/{   \     本来は大魔王から人を守るべき存在であり
                 r'ノ`ヽi}/         ノ从‐ュi==イ爪/´二≧==≦}       実際、かつては大魔王に匹敵する邪悪と
          _rァミYヽУ_)|       ___    ヽ,ゝミゞ}i/ 二二二二二〉    秘密裏に魔界にて戦っていたんだ
   _     r{ノ/ ヽハノ/}i\   ,∠二二>―‐'ー<二二   ∨Λ′
  (_ハ`ヽ、  _Y´   人ノ7777777′    `  、 ー-ミ    `   ///Λ
    }`´ヽハ/彡、 トヘ/////////            ヽ        /////Λ
.  〈`r-、}ノ}-イ⌒´ーY}}========| `  、      \     ___///////Λ
   l`´ ミY彡'〉   `¨¨'''''ー‐r┴ -ミ \     ><XXXX〉///////Λ
   ヽ_}__,人∨,〉           ヽ __ >┬―<゙//XXXXX,//////////Λ
     | | |ー'\〉         /////}_ | ヽ //XXXXX,////////////Λ
     | | |              ///////{ノ{{>rr┼|―<,X,//////////////Λ
     | l l            /////////_>r<ニ/ ̄><///////////////Λ
     l/∨       //////////_>/     |O  >―∨//////////////Λ
                /////'//////_>/    |    >― ∨//////////////Λ
           /////,'///////>‐'       |O__,>‐<∨//////////////Λ



146 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:20:20 ID:ihvvD4sQ [14/30]

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __   だが、強大な彼の力を恐れる人間によって妻を殺され、
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ   息子のディーノ(ダイの本名)とも離れ離れになってしまった彼は
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    人間に絶望し、大魔王とともに地上侵略の尖兵となってしまう
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |           本来は、自分の力を人間が恐れることを理解して、わざと人間の手によって
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃      処刑されようとするとか、すごく心優しい性格だったんだお
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /        それだけ純粋な性格だっただけに愛する妻を失ったことで人間=悪、という
  \ /      /\/         極論に走ってしまったという過去をもつお
    \       \
     \    \  \
       >     >   >



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)   ドラゴンの騎士は、額にドラゴンの紋章が輝くと、凄まじい戦闘能力を
       ゝ、 〈     |    (__人__)    発揮するという能力があり、ダイにもその能力が受け継がれていたことから
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }    バランはダイが自分の息子ディーノであることを知り、ダイを手に入れようとする
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、    本当はダイのことを愛していたんだけど、ダイに「バーンの手先となれ」なんて
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ 言ったあげく、力づくで洗脳しようとしたためにダイたちに反発され、
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/  ついにダイと本気で戦うことになってしまう
                |      `く__ノ´    なんというか、父親としては極端に不器用な性格なんだよな……




147 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:20:38 ID:ihvvD4sQ [15/30]


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}      本来ならダイたちに勝ち目はないくらい戦闘能力に差があったが
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ 仲間たちが命がけでバランを消耗させたこと、
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /   バラン自身、ダイたちに本気を出すことを躊躇していたこと
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /     父親であるバランの影響でダイの潜在能力が大幅に引き出された、
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄   などの要因で戦いはほぼ引き分けに終わる
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



            ____
          /      \
        /         \
      /   _ノ   ヽ、_   \    その結果、ダイたちの友情にほだされたバランは人間の優しさを知り、
      |   ( ●)  (● )  |    また、バランの妻も人間だったことを思い出して、彼はダイのために
      \    (__人__)    /    大魔王バーンへ叛旗をひるがえし、ダイとともにバーンと戦うことになるお
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)



         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   本気になったバランは圧倒的な戦闘能力を発揮して強敵ハドラーを圧倒するが
         |         |
       |        |    バーンの卑劣な罠からダイを守るためにその力を使いはたし、死亡する……
        ヽ       /
          ヽ      /     だが死ぬことでバランのドラゴンの騎士としての記憶と能力はダイへと受け継がれ
          >     く     ダイはバランが自分のことを心から愛していたことを知り、バランの力と技を受け継いで
       /,⌒       ⌒   大魔王バーンとの戦いに赴くのだった……
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |



148 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:21:00 ID:ihvvD4sQ [16/30]

        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \    さて、バランの原作での紹介はこれくらいにして、やる夫スレ向けの説明に行こう
         |  |   ( \)  l    ・外見
         |  |   (⌒ (\)    ・性格
         |  |   / ̄(__丿      ・口調
         ト    /ー、/       ・能力
         |     \ノ          ・物語的な役割
         |      )
         |      /ヽ       について行ってみよう
         |      /三)
         ノ     〈  ̄
        /   _  ⌒ヽ
       /   /  |   |
     /   /    |   |




               /7
                 //
             //   まず、外見
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//     ・年齢はだいたい中年あたり、40歳前後くらいだな。黒髪黒目、髭を蓄えた威厳のある顔つき
.   / (●)(●〉/      身長体重は具体的には不明だが、そこそこ高め、筋肉質で引き締まった体付き
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ      ドラゴンを模した剣と鎧とマントをまとっている
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/       見た目には中年から壮年の男キャラでかつ、体は鍛え抜かれ、威厳がある人物だな
    / と'_{'´ヽ        必ずしも外見そのままスレで使う必要はないが
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i       ここらへんはAAを見れば分かりやすいだろうし、これくらいで十分かな
    ヽ _,.フ  .|.|









149 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:21:44 ID:ihvvD4sQ [17/30]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\           次に性格
/    (●)  (●) \             いわゆる、誇り高い武人タイプで、女子供には手を上げない、
|       (__人__)    |          心意気を持つ相手には敬意を表すなど、ある意味テンプレ的ではあるお
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃    反面、狡猾な搦め手を使ったり、バーンの罠を見抜くなど知性的でもあるお
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /      ただ、強すぎるために相手を格下とみて油断したり、
  \ /      /\/       付き合う必要のない真っ向勝負をあえて受けたりなど、合理的でない部分もあるお
    \       \         まあこれは常に合理的な戦い方をするとダイたちがバランに勝ち目がないという
     \    \  \       ストーリー的な問題もあったんだろうけど
       >     >   >
       /    /  /




          ____
        //  \\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    父親としては非常に不器用で、殺ンデレ的、なんてことも言われることも
     |     |r┬-|     |    息子のダイのことは深く愛してるんだけど、それだけに既に成長してしまった
     \      `ー'´     (⌒)    ダイを洗脳して無理やり自分だけのものにしてしまおうとしたりとか、愛が重いお……
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | | まあ、もともとはドラゴンの騎士は生まれつき闘争本能や凶暴性が高いため
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ  そういう風になってしまったのかもしれんお
      |          ̄`ー┬--‐‐´



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \      正直なところ、性格は敵対時と味方時でけっこう違うんだよなぁ
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}   敵の時は冷徹で弱者にも容赦がなく、高圧的で傲慢、と嫌な部分が強調され
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ 一方、味方になると、理性的で穏やかになり、ダイに気を使ったり、
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /    弱者を救うなど、心優しい性格が強調されていたりする
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄   まあ、ストーリーの都合もあるんだろうけど
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




150 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:22:00 ID:ihvvD4sQ [18/30]

         ____
       /     \
.     / _ノ   ヽ、_\
    /  (● ) (● ) \   次は口調だお
    | //////(__人__)/// |
     \           /   一人称は「私」
     /           \
    |      ,― 、,―、   |  語尾は、~だ、だな、などの断定口調が基本だお
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\//     「思わん、思わぬ」など、武人口調というか、ちょっと古風な喋り方をするお



        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \   美味しんぼの海原雄山とか、壮年の権威のある男キャラ的だな
         |  |   ( \)  l
         |  |   (⌒ (\)
         |  |   / ̄(__丿   「私は……お前の父親だ!」
         ト    /ー、/     「生意気な口を聞くなー!」
         |     \ノ        「ダイよ、みんなを困らせてはいかん……」
         |      )         「戦うのだ、我が息子よ……!」
         |      /ヽ
         |      /三)
         ノ     〈  ̄      具体的にはこんな感じのセリフがあるな
        /   _  ⌒ヽ      特に特徴的な口癖などはない
       /   /  |   |      おそらく、それほど難しい口調ではないと思うんだ
     /   /    |   |



151 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:22:55 ID:ihvvD4sQ [19/30]


   / ̄ ̄\
 / _ノ  ヽ、\
 |  (●) (●).|     次に能力だな、だいたいこんな感じだ
. |  (__(⌒.)  |
  |   `/ /  (⌒)    ・竜闘気(ドラゴニックオーラ)
.  ヽ  / / ./ /     ・呪文
   ヽ/ // /       ・剣技(格闘技術)
   /    こ二二⌒)  ・竜魔人
   |     \
    |    |ヽ .\





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      まずは竜闘気(ドラゴニックオーラ)
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃ これはドラゴンの騎士特有の能力で、額にドラゴンの紋章が輝く時に
(  \ / _ノ    \/ _ノ   全身から強力なオーラを発するお
.\ “  /  . \ “  /    オーラという言葉が分かりにくい人は、力場とかバリア、と考えてみてほしいお
  \ /      /\/
    \       \       このオーラは強力なバリアとなり、打撃だろうとエネルギー攻撃だろうと魔法だろうと
     \    \  \     あらゆる攻撃に対して高い防御効果を発揮するお
       >     >   >
       /    /  /     直接攻撃だけでなく、呪いの類もシャットアウトしてしまうお





   / ̄ ̄\     バリアとしてだけでなく、腕力も大幅に増強し、怪力を発揮するぞ
 / _ノ  ヽ、\
 |  (●) (●).|   また、ロケットエンジンのごとく噴出することで空も高速で飛べる
. |  (__(⌒.)  |
  |   `/ /  (⌒)  そして紋章閃というビームとして打ち出すことも可能だ
.  ヽ  / / ./ /
   ヽ/ // /    紋章閃の威力はフルパワーでは大地を引き裂き山をも砕くという
   /    こ二二⌒)
   |     \    貫通力重視で作中では森林を数百m貫いて山を貫通し、直径数十mほどの穴を開けている
    |    |ヽ .\
          (.__)



         ____
       /⌒  ⌒\     バランの根本となる能力であり、竜闘気を使いはたすと死んでしまうお
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  といっても、莫大な量の気を持つバランはそうそう使いはたすことはないんだけど
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
      >         く
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



152 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:25:29 ID:ihvvD4sQ [20/30]

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    次に呪文、ようは魔法だな
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    バランは基本的には剣士なので剣で戦うことが多いが、
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }    様々な魔法も使いこなす
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ






         ____
       /⌒  ⌒\     ドラクエを知っているなら分かると思うけど、基本的な攻撃呪文
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  メラ系(火炎弾をぶつける)、ギラ系(ビーム状の火炎をぶつける)、イオ系(大爆発を起こす)など
    |     |r┬-|     |  たいていの攻撃呪文は使えるお。といっても竜闘気技がもっと強いから作中では使ってないけど
    \      `ー'´     /
      >         く    また、攻撃呪文以外にも、回復魔法や相手を眠らせる魔法など、特殊な魔法も使えるお
     ( |        / )    つまり非常にオールマイティってことだお
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......





                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\   そして、バランにおいてもっとも重要な魔法がデイン系、すなわち雷魔法だ
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|   ダイの大冒険はドラクエだといったが、ドラクエでは雷系魔法は天を操る魔法だとして
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }    特別な存在なんだ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).    バランは他の攻撃魔法はあまり使わないが、唯一、雷系は多用している
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)  具体的にはライデイン(小規模な雷を落とす)
             / // / /         . . \_\_)、_)         ギガデイン(強大な雷を落とす)
            ー' {_/ノ              ."´    があり、その威力は他の攻撃魔法よりずっと強力だ




153 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:25:53 ID:fQWgic3+

竜闘気って話の都合で強くなったり弱くなったりするから面白いw


154 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:26:02 ID:ihvvD4sQ [21/30]

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}      次に剣技だな
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __  超一流の剣士であり、作中では恐らく剣士としての技量は最強だろう
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /   剣だけでなく、素手の格闘術も超一流だ
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄) そして、先ほどの雷の魔法を使う、という内容とも関わってくるが、
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \    バランは雷を使った必殺剣を使う
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



155 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:27:49 ID:ihvvD4sQ [22/30]


                その名も“ギガブレイク”!


         ヽ\⊥                                , ,'  /   /⌒ ̄ ̄
        ヽ                             //     .∠ -¨ / __ イ
           ヽ                                / /          /‐'゙ン' __
       _ -‐ゝ                         / //            ''゙‐'¨´  /
       \`゙"'マ                       / //              __/
         \                          / //                (゛    _,, ‐'"
       ┬┘                    / //               ` ̄ ¨¨ "  _
    _rー¨                         / //                     _..-'"゛
    >                        / //                      < ̄¨¨
   -‐===″                 / //                       r==‐-
       >                    / //                          ニニ==‐-
     -‐=ニ                / //     /l   __/!               >
    ――===ニン           ./ //    /  ムイ_/ | /〉               _マ
         /         r 、__/ //       ト{   // /イ> __          て
      ./ ._      ._| ∨//       ゝrヘ/rr'イr'<〉/{   \  \、、    \
'-、   / _/厶    r'ノ`ヽi}/         ノ从‐ュi==イ爪/´二≧==≦}   \\_ミiL |
  `─´ / ≦シ'._rァミYヽУ_)|       ___    ヽ,ゝミゞ}i/ 二二二二二〉 ,、 (   l  |
ヘ___ _     r{ノ/ ヽハノ/}i\   ,∠二二>―‐'ー<二二   ∨Λ′ .l`\ゝ  |  l
.    (_ハ`ヽ、  _Y´   人ノ7777777′    `  、 ー-ミ    `   ///Λ  l    .|  廴_r─
    }`´ヽハ/彡、 トヘ/////////            ヽ        /////Λ\..l    .|
    〈`r-、}ノ}-イ⌒´ーY}}========| `  、      \     ___///////Λ .`'    L / ̄ ̄ ̄
.     l`´ ミY彡'〉   `¨¨'''''ー‐r┴ -ミ \     ><XXXX〉///////Λ
.     ヽ_}__,人∨,〉           ヽ __ >┬―<゙//XXXXX,//////////Λ
     | | |ー'\〉         /////}_ | ヽ //XXXXX,////////////Λ
     | | |              ///////{ノ{{>rr┼|―<,X,//////////////Λ
     | l l            /////////_>r<ニ/ ̄><///////////////Λ
     l/∨       //////////_>/     |O  >―∨//////////////Λ
                /////'//////_>/    |    >― ∨//////////////Λ
           /////,'///////>‐'       |O__,>‐<∨//////////////Λ
          ∠ニニニニニニ></   /        ̄|XXXXXX{| ̄\/////////// Λ
                  r<二/   /       |XXXXXXΛ_   \//////// / Λ
                ...<三三 〈   /       /|XXXXX,/ / 〉    ̄ ̄\/ / / Λ
            ..<三三三ニニム 〈          /二二二 /三> .         ̄\/,Λ
.         ..<三三三三三三三 ム \___//ニ二三三三三三三> .         \Λ
   .....<三三三三三三二ニニニニ=>――― ' `<,三三三三三三三三三> 、      ヽ〉


156 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:28:18 ID:ihvvD4sQ [23/30]

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     剣にギガデイン(強大な雷)を纏わせ、さらに竜闘気のパワーを込めて、
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\    高速で突進、斬りつけると同時に強大な大爆発を叩きこむ最強の必殺技だお!
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|        技としてはダイのアバンストラッシュのほうが優れているっぽいが、
                 |   ` ⌒´  ノ         単純な威力では最強だろうな
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

157 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:28:32 ID:ihvvD4sQ [24/30]

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    さて、最後は竜魔人だ
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     バランは左目に付けている装飾に雷を受けることで、
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)   強大な力を持つ竜魔人という形態になれる
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



////ヽ\/\.\//////イ  i////i/////x' /// ////!
//////\>//ヽ \////{:  |///ハ///  ///,イ////
////< `<///:\ ヽ/ハ  l//イ }}:/  ,イ/厶ィ ///
//////>x `<// \.V∧ }//} ,リ′//,ィ゙ ////
/////// -、\. \//∧〉/∨// ィ/ ,ィ// ,////     その力はさらに圧倒的になるが、同時に凶暴性が増し、
/////// -、∨≧x.\///rミ/ャ ///才´  /////
//////! i ハ :::....≧x\《///》/厶斗/∨////       周囲の敵を全滅させるまで止まらない戦鬼と化す
\///∧ヽ } :::::ヽ弋ァヾ∨//rァ¨/:ィ1 .}//厶ィ
ヾ./////\   :::、  ̄"´! トミー‐..:/  イ////
  \//////「´| ヽ  __、 {,   .イ ////        ./ 、
 /ヽ. ̄ ̄`| ヽx7////77/≧/=≠彡'    /\    //  \
\___V⌒ヽjヘ ´\ ̄´= `゙メ=- -、    //  丶 .///   ヽ  /
─=≒== -- ..ミ、  ヽ _ ,イ  |// }/⌒y'/     V//      },/
====--    ` ー‐ 、   _:__>‐─ ===ミ<  ̄ ̄ ̄ ̄`  、
===--          \´      -====≠\


           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \        そして、この形態でしか使えない必殺技があるお!
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \



158 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:28:48 ID:ihvvD4sQ [25/30]

                      その名も“ドルオーラ”!

.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヘ
.i:::::::::::::::: _ z ──────   _::::::\  ヘ __ __ _
j z ニ  ̄ ───── ─  _    ` ヽ    {!   /
. ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨ ー _ ,.     ゞz/              _
  ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ       「¨                   \ >       ./
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ  , イ  ィ!  .l                 \  `j> z ' /
      ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ  , </  〃:::',   ',         ,ィ          ヽr"    〆ー
      ,::::::::::::::::::::::::::::::::, イ  , <::::::/ .,.':::::::::∧  ヘ   ,ィ! / /  , z Z7       ヽ   ーz─
     l:::::::::::::::::::::::, イ  , <::::::::::::/ ,.':::::::::::::::::ヤィ.1 l //////1/////イl!      /  _,, 、  >
     l:::::::::::::::::イ   .イ :::::::::::::::/ ,.':::::::::::/ヽ./   !ィl∨ l.!/// !/// /////     , ' ./l  !::\
      l::::::::::./  .イ::::::::::::::::::::::/ . /::::::::::::::!  , ─‐j lヘ∨!.!/」 !// /////,.イ,.ィ イ  ,.'::::! .l::::::::\
      !:::::/ イ:::::::::::::::::::::::::::/ ./::::::::::::::「ヽ/     .Y ∧∨l/l l./ //// ///7イ  イ:::::::l  l::::::::::
     ,'./.イ::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./::::::::::::::「ヽ/"   、.j  >、∨///// /> イ/ .イ::::::::::::l  !::::::
    / ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  /::::::::::::::r.ヽ/_      !  ! ムマ////, z </<_ .イ:::::::::::::::::l  !:::::
.   /.イ  ̄  、 :::::::::::::::::::::7  /::::::::::::::r-r/    ム ー.、!、 ゞ.i z∀rチ,-' 7ノ─ ´ >l:::::::::::::::::l  !:::::::
          ヽ ::::::::::::::,' ./::::::::::::::::ヘ !ヽ   .「 j   Y ヽ l zL ` r ,イ >─ 、 |:::::::::::::::::l  !:::::::
            ヘ:::::::::l ,':::::::::::::::::::::「 〈¨ ヘ j ト、A.!   ィ!、¨`ミxイγ    .!┴ォ:::::::::::::! .!::::
              ヘ:::::! 7:::::::::> ─‐ヾ ヘ  '    ` ーY.┤ー-く   `    j .イ:::::::::::::::! .!::::
              Ⅵ.!> "    , -r─ ’       _ -{.z!.ノ        j:   /¨ \::::::::::::::l .l::::
              l j       `¨.ーフ   , 〃    レl─,‐   j  "` r_ー <::::::::::::::::! l:::
              レ          〈 / 7       ヽ" ー." ,>≦イー. 、::::::::::::::::: ! l:::
                         ゝl !__      _ .ヘ _> 」ー’     丶:::::::::::::l .!:::
                          ヽ _ r /! l ヘ ヘ\j ̄j_        \::::::j .!:::
                               <j二 ノ l l- ´ .ゝ'l !l〆 .7、          \:l .!:/
                           /   .\ i _j\ _ イ j:::/ィ/ / \        Ⅵ/
                           /    ヽー.ヘV\ _ .イ !::::::ムイ   .ヽ         .l/
                         , '   z─ヽ:::::::ト、  , イ:::::::::::::>   .ヘ
                       /   /:::::::::::::::::::!  ¨ .7 _:::::::::::::::::::: > ヽ
                          /   ./:::::::::::::::::::::/_ヽ__ /、:: `::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
                      ! /::::::::::::::::::::::::::::7´    ` <::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
                        / ´:::/:::::::::::::::::::::::/          ` < :::::::::::::::::::::::: ヘ
                      /:::::: /::::::::::::::::::::/               ` <::::::::::::::::::リ
                      f_ _./:::::::::::::::::/                    j> _::イ
                     γ:::::::::l::::::::::::::/                        i! `ー  >、
                  /::::::::::::::ー,‐ "                        ><     ヽ
                 , -γ,:::::::::::::::,.'                           > zzzン
             / 〈::::;:::ゞ::_:::-:Y
              /ヘ  〉-、::,イ::_ :ノ
              ,'zzzYl / / ̄ 彡
             ,'zzz/ イレ' ̄イ
             ,'zzz/   /zzzイ
             ,'ー "  ./zzイ
          f     メ.イ
          ≧ュ _ /
          /    .l
       γ    ヽj!
.       /      l!
.         !l     .ノ!
       V ー -- ' イ
       ` ー─ "

160 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:29:23 ID:ihvvD4sQ [27/30]

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    魔法力で竜闘気を限界まで圧縮し、発射する呪文だ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    種別は呪文だが、攻撃自体は竜闘気を利用した技なので魔法攻撃じゃない
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }     その威力は国家を1つ消し飛ばすほどの威力がある
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      ただまあ、こうして竜魔人形態を紹介したのはいいけど、
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)   竜魔人はAA化が難しくて、AAは上述の2つしかないんだお……
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /  だからやる夫スレ的には竜魔人の設定は現状ではあまり意味がないかも
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |     こればかりはなぁ……
  |               |
  |              l      一応、挑戦したことはあるんだが……
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i


161 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:29:46 ID:ihvvD4sQ [28/30]


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|   さて、一通り説明が終わったので、最後に、
                 |   ` ⌒´  ノ   やる夫スレではどういう使いどころがあるか、
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、 現状では使われているスレはあるか、について説明して〆よう
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´




               /7
                 //
             //    キャラの要素を纏めると以下のようになる
       __    //   ○人格
.    /ノ ヽ\ .//    ・中年親父
.   / (●)(●〉/       ・不器用な父親
  l    (__人_,//l     ・武人
.  |    `⌒// ノ      ・カリスマ
   l       // ./       ・子供想い
.   ヽ r-‐''7/)/      ・かたくなで頑固
    / と'_{'´ヽ         ・プライドが高い
    /  _.、__〉 ト,     ○戦闘タイプ
    {  、__}  |.i      ・雷使い
    ヽ _,.フ  .|.|       ・剣士
                 ・オールマイティ
                  ・オーラ使い

               ○物語上の役割
                 ・強大な超えるべき父親
                  ・最初は敵、後に味方
                  ・仲間になれば頼もしい


          ____
        / ⌒  ⌒\
      / (● ) (●)、
     /::::::::⌒ (__人__)⌒\
     |      |r┬-|   |     元キャラ的に考えれば、バトル系のスレで強大な敵幹部、逆に心強い庇護者(親や師匠など)
     \       `ー'´  / (ヽ   なんかが順当かお
      >        <  ( i)))
     γ´          ,ヽ/ /   現代舞台なら、エリートサラリーマン、ただし子供との関係が上手くいってなくて
     / /、:::..  、      _./    悩んでる、なんてのもいいかもだお
   / ノ .):::..       |       愛妻家で子煩悩だから逆に子供に甘いマイホームパパなんてのもいいかも
  l∪ノ /   ,      /
  UJ' i   |     |         雷使いってことで、禁書の美琴の父親役とかw
      ヽ_,ヽ__,  |
        ヽ..:::\   ヽ
        ノ::: ノ  ,ノ
       (___(_.._ヽ



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |  無論、そういうテンプレを一切無視した配役もいいと思う
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ  上司にゴマをすり、部下に威張りつけるダメ中間管理職だとか、
     l` ( ``/ .  |        }   カッコつけてるだけで実はただのニートでした、とか、ここらへんは作者さんのセンスだな
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


162 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:30:12 ID:ihvvD4sQ [29/30]


               /7
                 //
             //    最後に、現状でバランが出てるスレを紹介して〆としよう
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/       「やる夫がドラクエ5でなにかするそうです」(完結済み)
  l    (__人_,//l        http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1295612898/
.  |    `⌒// ノ        ドラクエ5を原作としたスレで、ここではバランは敵幹部として出てくる
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/         「炎の記憶」
    / と'_{'´ヽ         http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1308310122.html
    /  _.、__〉 ト,         こちらはオリジナルファンタジーだな
    {  、__}  |.i         バランは元英雄、現大公という設定で、海千山千の政治家という珍しい配役だ
    ヽ _,.フ  .|.|

                   俺が調べた限りでバランが出てるスレはこれだけだな
                   他にもあったら教えて欲しいところだ



   / ̄ ̄\
  / ⌒ ⌒ \
  | (●) (●) |               ____        個人的にも大好きなキャラだし、
  .|  (__人__)  .|             /      \       AAも増やしてみたし、技術やリアルにもよりますが
  .|  ` ⌒´   |           /  ─  ―  \     依頼スレでもしバランの依頼があったら優先的に
  |        }l⌒l        /   (●) (●)  \l⌒l  やっていきたいと思ってますので
.  ヽ       .}` |  \      |     (__人__)     |` |
   ヽ     ノ ./     \    \     ` ⌒´    _/ /   是非、バランを、あるいはバラン以外にもダイ大には
   /    く/ /      \   ノ            /    魅力たっぷりなキャラが多数いるので、
   |     \ \     (⌒二             |     ダイ大のキャラを使ってみて欲しいと思います
    |    |ヽ、二⌒)、      \            |     ではこれくらいで

                                     以上になります。失礼しました



163 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:31:34 ID:ihvvD4sQ [30/30]

>>153

そもそも、ダイの大冒険って攻撃の破壊描写とかブレブレですしねw
後半のダイのドルオーラと初期のクロコダインの痛恨撃の破壊描写があんまり変わらなかったり


164 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:37:41 ID:GJfoDKBW

乙でした!

>>163
漫画ではよくあることですよね
クロコダインに至っては痛恨撃の初登場時の威力より、クロコダイン初登場時の斧の一振りの方が破壊描写すごかったですし……


165 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 14:59:02 ID:Hj67TQGO

もうクロコダインを例に出さないで!


166 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 16:52:20 ID:XJkadYWZ

乙ー
やらない夫がモンスターマスターとして召喚されたようです にもモンスター役で出てるぞ。
強キャラかつスレ民からも愛されている


167 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 17:28:41 ID:crVpiYfQ

最近AAすこしずつ増えてるから、使ってる作者がめっちゃ喜んでたなw


168 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 19:08:10 ID:zoqA79S4

乙ー
増えたAAが使いやすくて嬉しかったww

竜魔人形態のがもっとあればなぁ……


169 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 19:37:10 ID:aCjWbDKY

ドラクエ4の分でドラゴラムの変身姿としても出てたことあるね


170 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 20:10:34 ID:JIAKJxDZ

乙様
できない夫の超ポケットモンスターで見たと思う


171 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 20:59:24 ID:mM2FIlGX

本人は登場していないが、青い血を引いていたようですスレではダイが修行中の若い騎士として登場、
バランが父親で剣の達人の地方領主として名前が挙がっていた。


172 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 21:02:16 ID:ROhqKCwq

乙!
セガールといってわかる人がいるだろうかw
やらない夫MMスレの大黒柱をやってるね


173 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:11/08/15(月) 21:14:21 ID:/pi05NKp

乙でした。
なかなかわかりやすい解説でよかったよ。



管理人※バランを語る上でクロコダインは欠かせないのも事実ですね。
      ベホマの援護付きですがギガブレイク数発耐えるとか、六将の中で一目置いていたとか。
      あとは、所持している剣が真魔剛竜剣といって作中で三本しか無いオリハルコン製であるのも特徴でしょうか。
      これをキーアイテムにするのも面白いかもしれません。原作でも最後まで見せ場ありましたし。
      竜魔人形態も上記2つあればエフェクトとの組み合わせでペルソナ的な登場する分には十分かと思います。
      ダイ大も自重しないと筆が止まらないのでこの辺でw



関連記事
スポンサーサイト

2011-08-18 : やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレⅡ : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
MMスレでは今主力だよ。 元なまこだけど
もうちょっとしたら配合してしまうから見たい人は本スレ追いかけてみてね
2011-08-18 12:25 : 名無しさん@ニュース2ちゃん URL : 編集
No title
鋼の錬金術師のキング・ブラッドレイと似た立ち位置という感じ。
こっちの方が先なんだけどね。
2011-08-18 17:32 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
他にも、ヒュンケルのお陰でもあるけど
クロコダインの最後の説得でバランが味方になってくれたし

2011-08-18 20:02 : 名無し@まとめいと URL : 編集
No title
キャラとしての属性は全然違うけど、
年齢層・威厳といった点ではシックスが近いかな。
2011-08-21 13:49 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
「やる夫の家業は悪の組織のようです」 …だったかな?

では、やる夫の祖父(初代総統)の役でいい味出していました。(結構前に完結したスレですが)
2011-08-26 00:21 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。