お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【やる夫で】異説ファイアーエムブレム 番外 アルテミスの定め考察

740 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:00:19 ID:WtAZJ3T. [2/40]


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
                  |____|                             |/

              ┌────────────────────┐
              │  「アルテミスの定め」と称される伝説がある  . │
              └────────────────────┘

                                | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

741 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:00:49 ID:WtAZJ3T. [3/40]

                     `   ヾ   、    '   ,   '   `   .
                 `  ヾ   、    '   ,   '   `   、 ′ 。   `   '  、
            、  `  ヾ  、 ` ヾ 、  ' , ' ` 、′。 `  ' 、 . 、 ′ 。 . ,   '
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━`; '、. `  ' 、
 ┃ 此度の戦―――マルス王太子率いる解放軍と、ドルーア帝国との戦い
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───.・" 、 ′" 。 . `
         . '`、′。.・`; '、.、ヾ 、` ヾ・、 ', :  :  :,' , ', ,' '`、′。.・`; '、.・。 ` '、.
          '、′' . '、′' ・. ' 、,,  ',`  :   ::  :   :  ::  : /;′。.・"; '、.・" ` '、.
         '、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、` :  :   :      :   :   :, : /. '`、′。.・`; '、.・
         、′' ・.'、ヾ 、` .\  、 `                    ," ´, ′( /:′。.・"; '
         . '・.. '・、`ヽ `、  、                       ,  ,' ', _,. - '. '`、′。.
            `ヾ\'i,  ` 、                           ,  ', ,i '/,′",//
           \.`ヾ\ ,,)`   、                        , ' , ',  ´( / 〃´,. '
             `ヾ\'i,  `     '⌒△、-_彡-―-、ヽヽリ'´ ,._-ミヽ、__ ,  ', ,i ’/,′",//
              \、ヾ \        /'´ィ'":;:;:;`丶,、 -―- 、`丶`'ー'′  /, 〃, 〃/
              `ヾ\'i,    __ ,へzッ'/:;:;:_,. -‐-、/:;:l;-―-ミヽヽ、二ニ=▽  ´/,. ',〃/
                \、ヾ  {r-▽ィニン:;:ィ'´:::::::::::::::}:;:/-、:;:;:;:;:;ヽヽl    ,/〃´,. '
                 、`__ ,,.. '-‐`ミ彡イ/、iWl//::::|;/:::::::`ヾ::;:;:;ト、'、  ,〃´/,. '
             _,.. -‐::''"´:::::::::::::::::/:::::千`   彡:::、、Wiィ,::::::l:;:;:;lヽ.'、
                 :::::::::::::_/::::::::::_l彡,  、ミ三`   '彡:ハ:;:;lヽl、`` 
          l::::::::__::::-:‐::'''""´/:::::::::::::::::j::'、/Wヾ` ニ    三l/ゝミ`t‐ゝ
                ::::::::::::::く:::::\:::::::::::ハ:::ト、::::::::::::::彡.w.、ミヾイ:ヽ``ヽ  
                :_:::::::::\::::|\::::l  ト、'、`丶、__/Lィトメ'´::l::::ヽ △、
                 '^`>‐- ミヽ!/`l  vヘ:::` ‐-‐.:"´/'/:::::::::l:::::::ヽ  リ
       ,.-'´      ‐-、rz,__ ``ヽゝ、:::l/ ,/` ;ー: T"´ /::::::::::::l::::::::::ヽ
     ,.ィ´    ,ィ7il          `丶::',    / j /'´ /、:::::::::::::::l::::::::::::::ヽ
 __,. ィ/      l:{乙l:!           ヾ、   / / ./::::::::/>、__::ト、:::::::::::::\
   , '     _,.>=='            ヽヽ / _,'/----―――::┘::ヽ::::::::::::::
  /    ,∠三ア´, : '             ヽヾ‐'´::::::::::::::::::::::::::,:':::::::::::::::::::ヽ:::::::::

                    アリティア王太子『マルス』

                                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ┃それからおよそ100年前の事―――
                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━───


743 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:02:23 ID:WtAZJ3T. [4/40]

┏━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 大陸歴493年に起こった惨事
┗━━━━━━━━━━━━───

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト‐'从;;ノV;;ノL;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;ヽ;;ヽ‐r‐‐ ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /    / /
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ'ヾ;;j;;;;ノi;;ハ、;; /;`l;;;;;ヽ:..ヽ;::ヽ;;l;;;;l;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;;;;;;;;;;;_,,、-‐''''/   ./ /
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'ゞ;;;ト;;ハ、;;从;;j;ヾ|;;;7;;;;;;ヾ O!;O|0|0;|;0,,;j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /-‐''"´    /   /;;;/
,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;くヾ;;;ミ;;;ノ;;ヾ∧;;シ;Ll;; {;;;;;;;;;;|;∧∧j;;/;;;;ノ、、ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       _,,,,、 /   /;;;;/   /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ;;;;ミ`>ヾ;;;;ヾ∧;ミ゙!レ i;;;;;;;;;;;;|l==レ`イV| | |゙!ドミヽ;;;;;;;;;;;;;;;/  __,,、-‐'''";;;;;;;/ /  ィ';;;;/  /;!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;ミ レi;!l、リ;!l;レ_,.イ |;;;;;;;;;;;∧ノ   //://,、==ヽヾ;i、;;/  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /-''/;;;;/ /;;Ll;!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::`≡==くト`''´, /;;;;;;;;;ハ ト、..:∠彡::,ィく_,.ヶヽ. /  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /;;;/ ./;{
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::,、 :、_ 〉,ィ/;;;;;;;;;;;h ゙̄フ  ̄`Y:/::::::l!.   ∨   ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /;;;;;;ヾ';;;;ヾ;;、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヾ' 三"/;;;;;;;;;;;;;L!イ|    ヾLl):::|L;ヽ. /  / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、====、_;;;;;; `'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;|=、 `フ    ヽ::ヽヽ:/ /./  l;、;;;;;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;ト、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r彳;;;;;;;;;;  O;;/;;;;;;;;;;;____,.へ==レ'=<      ヽ::ヽ/ // _}、  ヾ;;;;/   /|;;;;;、-‐''"´ 三;;;;;;ヽ
\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;∧;;;;;;;;;;; __/;'´ト、`丶、。   \lD ィ='c=、-、    ヽl,ハくO ,.>‐、,、_/ _,、-'"     __,,、-'";;;;;;;|
  \;;;;;;;;;r‐|;;;〈‐┬‐''";,  O;;;レヘー‐ 、\ '"|K´ス   `゙´0)   /`{⌒`´  、ヽ,/ 三    __,、-''";;;;;;、;;;;;;;;;;;;/
   `''"ノニトイ;;;||ヽ;;;;;;;;;,, ノ;;;;;;Yヽr'´`ヾcィレ''ミ;ヽ          ヽl⌒l `ヽ./ 三,、-‐'"_,、-‐''´  三;;;/
    /:|::o|:::゙l;;;;||  ,. -‐'";;, O;;;j;;;;;|,.ヘ ゙l=く;;;;}__Lミヽ         ゙、,r゙、=;/  /_,、-''"      _.、-''"/
     ヽ!`''^i::::ヽ;X;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;; / O;|;;;;;;゙l ̄ ̄     ``''- 、       _ヽく|// ,/    _,、-''"´|;;;;;;/   /{
     |つ:::ヽ、_:::::\ヽ:. ,.ィ';;;;;;;;;;/::O;;;L..._   /       `゙7ーァ-;r'´/ ∧/〃_,,、-''"´    |/   /;;;;;;;;
     ヽー‐‐''´::::,.くoヽ∧,ヽ  /;;;;;;,,,, | ー 、 ㎜        {  { {   / ヽ__ノL)      /   /;;;;;;;;;;;;;;
   __    `ヾ==<‐、o!;|;;,,,,,,,ヽ∧;;;;;;;;;;;/ー- 、__ー、ヽ r‐、_,,、ゝ-`-ヽ | /  ヽ--く    /   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 rく ,ユ___,r‐'´ |::l:::`{o''|: |ー;;;;;;;;;;;;゙! /!;;;;`ー--  ,ヽヽ| レ'゙}      /     |;! .|   /   /L;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ┃ すなわち、地竜王メディウスによるアカネイア王国への侵攻
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



744 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:02:47 ID:WtAZJ3T. [5/40]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 大陸は竜人の手に落ち、苛烈な圧政が敷かれた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ 
                          r- 、 ヘ
                  入_,、_ノ(  ヽ!|llii\ }
                  フ    (   ヽ!ll!!liiヽ
                  } さ ム て ,,,;;‐''ヽ / ~''‐-,,,,
       ヽ ピ ――  /  ) ぁ .ラ (<  ( o) 6 )  /
        ヽ  ,――――、 } l  タ (  ヽ, 〃r―、ヾ く
         .  { .r―――i | .)ん   {   } {{ |il||i!i| .}} .ヽ
           .|. |^v――| | }!  (  r}. }} /~\{{  }''ヽ
―--,,,       |. |      | | )    〉 / レ'| | | |ヽ/ ⌒ヽ
     ̄'''-.    |. !―――! | 入/ヽ、r' {⌒ゝ} | T B S | /⌒ヽ}
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二二二二]    r'⌒ヽ、 }       |r'⌒ヾゝ、
   | .        |ヽ     !    ( ヽ ,,,,-‐ ,--、ー╂-/ ̄''''''‐-彡ミミ
   |  息 病. M |ゞヽ、    ,r'--‐‐''{ |''!. r').  ~'''''-''      彡ミミ
   |.  を 院 田 .| >//ゝ‐、 /彡    |  、_ノ   ii ヾ、    彡ミミ
   |  引 内. と |///ーー彡彡    }       ┃  ヾ、    彡ミミ
   |.  き で .Y. |ゞ、     彡,,          .  !  . 〉    彡ミミ
   |  取 静 村 .| --、_ .   ii                     彡ミ
   |.  っ か は .|=ニ/ ヽ、                       ミミ
   |  た に     |     ヽ                  __ 三 ミ彡彡
   |         |      \   ヽ         __ ≡ 三 三三ミミミ
   |         |        \   ヽ_  ( ヽ ,--、ヽ≡≡三.三三三ミミ
   |._______|、        ゝ     ヽ、 ''- ノ )三三三三ミミミミミ
   -,,,,   ヽ、  ヽ、       \  _ミミヽ--ー'''三三三三ミミミミミ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ 
        ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
        ┃   ドルーア帝国、王都パレスへ進撃      ┃
        ┃                                ┃
        ┃   アカネイア聖王国滅亡             .┃
        ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

745 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:03:05 ID:WtAZJ3T. [6/40]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ しかしアカネイア王家の生き残り、アルテミス姫を旗頭に
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                         r、
.                        | ;i
                        | ;;t, 、,
                   // ,,,、ノ-ー'ーi ヽ、,
.                  / ,'i"ii;;f (i;;//| ::',`''-、、              ,,,,、                 ,,,,,、
                  i:: tヽ,ツrTヽ,,,i;;/ ::|:::::::;;リヽ             ,! .,i´:iー匸l  ┬-、        /` ,l゙
.                  〉  ヽi'〈十〉〉,,t :::リ;;;;ノr~ヽ',           │.l_ ゙‐'゚″  .|,,,ノ  .,,,ο    | ,i´
.                  |-ヽ,,,,,)ミ◎;;、、、ニ''ニ::::::t  リ:t_             ,l゙ /i、`,!      _,,-'彡'"`    .|丿
                  tj;;r''"___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:~' 、'0'ミ;;t          / / `"   ,―''''゙ン'"`      _レ゙
                  t{,rit''";;;ノノ;ゝrf弖予ノ::〉i;;t~'''=ii、         l゙丿     `'-‐"           ,i´丿
                 ,r''''ii〈三-ー――――''''''i.|、;|.|_[;;|;;i'i        ``                 `"`
                 |i||::リ;i','i =::|i = |:|ii 从リ;;;;|.t_T| |;;i  
                 |:|i;/;;|i', i =:i| =' iリ::: /i|;;|::~' -、ii,,|  
              ,,、、、,,`'イ リi |ヽ',,ニ|i: ニ リ /r,,,』;;L::: :::ヽ、,,,,、, ,,、、,,
       ,、- ''"~rヽrー",、三⌒|/~'ー、、,,,,|i,,,,,,,, 、-''"彡三ヽ,,,,,,;;;;〉  'フ  )''')ゝ,r' ~ ̄ ̄ ''' ー 、,
    ,、-'"    r'r'/ ''" ⌒Y""''ー 、;;::::三三三彡;;、-',、-'''  ,、-' ,、-',、 '"  //          ~''-、
  、 '"      ,'::/ 〈了  |ii、 ヽ'ー、  ~~~''''''''' """"  ,、-'",,,,,,,,、-'" /::,ノ:::i             ~' 、
/       ,':/|  ヾ''|   ~|、  ::::~'''ー-----―― ''"::::,r'"''"''ヽヽ彡、-彡イ::'、              `
        人 `'''-、 ヽ   ヽ~''''''''ー―-、、:::::::;;、-'''""""i |rr 从 i i: : : :,,、-ー:::::ヽ
        /ヽ~'-、 ~'-、::: :: ~' 、      ~'ー、,,三二こtヽ;;;_;;ノノ、;;;;、- ''"彡::::ヽ
       ノ:::リヽ リ~' 、  \::   ~'- 、: : : : : : : : : :,,,,,、、-ー~''ー―''": : : : : : : : : : ::::::ヽ,
     /:::: / |::'、 ヽ~、  ~''-、::    ~ '''''''''' "~ : : : : ::,、彡:::::、~'ー- 、、、,,,___:::::ヽ,
   ,、 ':::::  / |从\  ヽ、    ~'- 、:::::  ,,,,,,,, 、、-ー'彡''"''"|人ヽー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

                 伝説の聖王女『アルテミス』

746 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:03:38 ID:WtAZJ3T. [7/40]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アリティア地方の若者アンリが蜂起
┗━━━━━━━━━━━━━━━───

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノく_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"
  ,,((彡从((彡;;;;彡彡彡彡,、;;'",、"/
,r'"イヽ从从〉从//从从彡彡ー彡彡;|  た な 失
|((;;;;从ijj|从〉/从彡彡;;;彡彡彡 彡|  め ら  っ
ミアミ从ミ十ン<くヽ{( ヽ从三三;;三|  に ぬ て
((~ミミ三ii从ミ三ミ);| ヽ三;;;;三ミミミミ;}  // も は
'=三(((((从iii」(ヲ''~ ̄'''ヽ~;ヽ~'ー-、{  ・・  の
 ヌ彡tヽ,=マ~;(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;L;;;;_t、    の
  (彡''~*。;リ⌒' 、; ;;;;;;;;;;;;;ノ";;ノ''|;;;;;;;))ヽ_  __/
   |i ij;;;;;;/ノ::::::::::'、==≦ー'"::: |/レノノノ;;;;ノノミ
   'itk;;;;ノi、`:::''つ:::.、  ::::::::::::::::::::彡,r';;;;;;;;;;;;'リ、
   ~'ーt''~:::`';;、::::::::::::::   :::::::リ`~;;"ヽノ);j;;;j、
     ヽ :: ,ァ'''' ー-、::::::  :::::j;;;;:;:;:;:;:;:::: :::: t;;、,,,
      ヽ: " (⌒'::::::::::  :::::/;;;:;:;:;:;:;:;:::: ::::: ヽ;;;ミ~~~
.       ヽ''''" '':::::::::::::::;、-'";;;'"彡:;:;:;:::::: :::::: )ミ;;;r'"
        ヽ ...::::::::;、-'";;;;;;'"::::::;:;:;:;:;:;:::::::::/ミ;;;;t、;;;
.      ,,、、`'t'''''''''";;;;;;;;;;;;;;;;::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;/ミ;;;;;;;";;;;;
,,,、-ー ''''"~;;;;;;;;;;;;ヽ   つ;;;;;;;;;;:::;:;:;:;:;:;;;;/~' 、;;,,、-ー''"
;;;;;;;レ;;r;;;;;;///ヽ ::::: ;;;;;;;;:;:;:;:;:;''":::/:: ;;;;;;;;:;:;:;~""''''
、/;;;;;;;;/;;;//;;;/:ヽ ::::: ;;;;:;:;:;:;彡:::/:: ;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
、ヽ;;;;;;;;Y;;;;/;;;;;/三::::ヽ ::::: '':::::リ彡/::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::

     アリティア王朝の祖『アンリ』



747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:03:39 ID:HYNcrYpw [2/6]

こんなでかい聖女がいるか~~!


748 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:04:13 ID:WtAZJ3T. [8/40]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 神剣ファルシオンを手にメディウスを打ち倒し、初代アリティア王となった―――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―=
\\ \,,;::ヽ  `ヽ、,ノ´\\\\\\\ ミ   ヽ:::ヽ'ソヽ::   ミ\\,\,,;::ヽ  `ヽ、,ノ´\\\\\\
\\\ \  \,ィヽ   _`ヽ\\\\\\ ミ:;;:;:;::;'"´   .::.   ミ\ \ \  \,ィヽ   _`ヽ\\\\
\\\\ \,ノ  }ィ´  ̄`ヽ\\ (⌒ヽ,\ ミ:..,.,....,.,..  :::::;   ミヽ_\ \,ノ  }ィ´  ̄`ヽ\\
\ _\\\\〈 ー‐〈__,...ィミ:  \\ ヽ ::`ー';;'"´`ヽ;::;;..     Y´`ヽ、\ 〈 ー‐〈__,...ィミ:  \\
\ Y´ `ヽイ'"´ ̄ ̄ヽ´   `ヽ  ヽ\\`. 、        ミ'"´ヽ ,r=ヘ⌒','"ヽ  '´     `ヽ  ヽ\
\ ,ゝ、  {::  ィ }   ヽ        \\\ `ヽ、        ミ辷ソヽー'゙、 ヽ  \           \
_Y´  `ー} ̄l }、ノ ::  ミ― 、_彡\\\\\\ ̄`ヽミ; ;: ミ    ヽ:::ヽ'ソヽ::  `ー― 、__彡\\
_ヽ、_  ゝ=イ:{ ::::::   ミ\\\\\\\\\\\\\)ヽ从)ヾノ)、\\\\\Y´ `ヽイ'"´ ̄ ̄ヽ
\(   `ームイ::::', ::::   ミミ\\\\\\\\\\\,ィ从乃'´メ川彡ヘ\\\\,ゝ、  {::  ィ }   ヽ
\(`ヽ、_::;;;ノ :::::ヽ     ミ、、_\\\\\\\\\,イ从从彡イム刈川从ヽ\\Y´  `ー} ̄l }、ノ :::
\ヽ、  ,ハ   ;:'"´ヽ .::::: }ヽイ'"´ ̄ ̄ヽ\\\ ,,ィ彡イ彡イメ'"´メ北斗ノ拳ミヾ\ヽ、_  ゝ=イ:{ :::::::
\\ `ーく  ;:    :::   l{::  ィ }   ヽ\ ー=ミ川`Y彡'"´ メ彡'"´フ彡イメミヽ (   `ームイ::::', ::::
\\\\ ` 、__:::::::.   //} ̄l }、ノ ::  ミ\,`爻;州ヾ=ミ,从 メゞー彡イ⌒ミ彡彡ミヾ(`ヽ、_::;;;ノ :::::ヽ
\\\\\ \ `ヽ_///ゝ=イ:{ :::::    ミ\彡川ヽミゞミヽ斗イ彡'.,.,.,., ゞ彡イ.\ヽ、  ,ハ   ;:'"´ヽ
\\\\\\\ (   `ームイ::::', ::::   ミ\爻ミヾー=ミヽミーニイムミ从ゞ'  `ミミ爻ハミ、`ーく  ;:   :::
\\\\\\\ (`ヽ、_::;;;ノ :::::ヽ     ミ、 刈ヽミー=ミヾ从゙゙゙゙ムイr;' ̄ノ   ミミミミr'}'ミ\\` 、__::
\\\\\\(´` ヽ、  ,ハ   ;:'"´ヽ .::::: }\ヽミヾミヽr≦ムt,キミゞ=ィ´      `ミ;r'ノ }ミ\\\\`ヽ_
\\\\\(´`ヽ :::::\`ーく  ;:    ::  l\\`ミ::::; ,彡三ゞ'; ;'"´゙"´       ヾ__人ミゞ、\\\ \//
\\\\(´`ヽ ミ \ ::\\` 、__::::::::.   //\\`ヽミ;:., Lシ' l ,, イ〉        ミ;;  ヾメ,',\\\\ヽ
\\\\ \ :::\ .::\ ::: \\\`ヽ_/// \\\ ヾ::':,   `,ゞ'"´`ヽ         ,ィ::  \',\\\\
\\\\\ \,,;::ヽ  `ヽ、,ノ´\\ \/// (´`ヽ\\\ヾミ   ヽ'"´ ̄ ,ゝ、    ,':::.;:::.   ヽ\\\\
\\\\\\ \  \,ィヽ   _`ヽ\\(´`ヽ:::::\\\\ \   \:::{  ; :}   ,'::::. .::     \\\\
\\\\\\\ \,ノ  }ィ´  ̄`ヽ(´`ヽ ミ \ :\\\\ \   ヽ',___,ノ'   ,'::::.  .:::.     \\\
\\\\\\\\ 〈 ー‐〈__,...ィミ:   \ :::\ .::\ ::: \\\\\  '''' ,....,ノ  ,':::::.   .::Y⌒ヽ_  \\
\\\\\\\\\ヽ  '´     `ヽ  \,,;::ヽ  `ヽ、,ノ´\ \\\ヾ''"´  /:::::.  Y⌒',   \`ヽ\\
\\\\\\\\\\\           \  \,ィヽ  _, `ヽ\\ヾ、_,ノ::::::. ,イ´',   ',  ヽ `ヽ`ヽ
\\\\\\\\\\\`ー― 、_彡     \,ノ  }ィ´   ̄`ヽ\\\ヽ::::. ミ:{  ', ; `   ;;  ` ハ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



749 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:04:20 ID:rATwjKBM [2/3]

さっきからAAおかしいwwwwww


752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:05:14 ID:0sMDxVpc [1/4]

神拳ファルシオン


750 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:04:32 ID:WtAZJ3T. [9/40]


  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                    / ̄\
                    | 解説 |
                    \_/
                      |         /)
                   /  ̄  ̄ \    ( i )))
                 /  ::\:::/::  \   / /    とまあ―――ここまではアリティアの建国神話だけどな
                /  く●>::::::く●>   \ノ /
                |    (__人__)     | .,/
                \    ` ⌒´    /
                /__       /´
               (___)     /

751 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:05:03 ID:WtAZJ3T. [10/40]


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\         しかしここから更に大風呂敷を広げるのが
   /;    . . : : : :\        『アルテミスの定め』でね
 / ∪   . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\




          ___
       /     \     なんのこっちゃって、要するに―――
      /  丿   `ヽ\
    /   (●)  (●) \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´




.


753 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:05:20 ID:WtAZJ3T. [11/40]


          / ̄\
           |     |
          \_/
            |               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   *      /  ̄ ̄ ̄\  ☆     <  曰く「アルテミス姫とアンリは愛し合っていた」
  + ☆   /   ::⌒ ::::⌒\     +   \____________________
☆    ii ,、ノノ  (● )::::(<)ヽ *
*    /彡^(´   ⌒(__人__)⌒ |  
  *  /⌒ヽ      `ー'´  ノ + 



─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
                /彡彡三ミミy彡三三 ミミミミヾヾ ヾ ヾヾ
             , '//三三ミY彡彡彡;;ミミミ\ミヾ:ヾ:ヾヾヾヾ
  ア          ///イ彡""ニミll{{シシ三ミミ 从ヾヾ从ヾヾヾヾ::ヾ
   :          /::ll|///イ'''"\ミY"´シヽヾ ,, l |゙゙ |从ll|从ヾヾ:ヾ:ヾ
   :          ,'::ll:ll イイ/彡ミ''゙゙゙゙゙゙""""゙゙゙゙リll|lll| l|,, l|从从从\ヾヾ:ヾ
  ア         l|ll||| ll|从イ         リノノl| ll|ll|从从从ミミ三ミ;;',
  ン          |リl l| 从;;;',         /lll/l| l|| ''||从ミミ\ミ三シヽ;;',
  リ         リl|ツリリ从ll',        (l|;;| ',从从从ミミ三三シシ从',
   :          l|,彡从ll|l|从       、,,,,,,,l|l_'、ll从、ミミ三三彡彡彡:::::
   :          {l|彡イ从|l|リ'''''""ヽ,  /::::::::::、、,,,,,_'ー、;;;;;;;≦三三彡彡ミ
          ,ラシノ//l;|l 毛モ乏ッ::'. ,':::: <モララ彡::゙'ー、'ー三三彡彡ミ;;
          |ll三彡/::|;l  ` ̄   ':::、:::..        ゙l〉人ミ三三彡;;
          ス三彡;;;;;;;',     .,            ー''/゙'卅ー≦""
          l|ミ彡从ll| ;;;;;',     i ゙::: _ッ          人ィ';;;;ヽ从从从;;
             ',≧彡ツ、;;;、;;ヽ    ` '''"´        /:::/;;/;;;;ll゙' 、从从;
          ゙' 、ミ彡l|ミ;;;;;;;::ヽ  ,,ィミ;;=::..,_       /::::/;;;/;;;;ll|;;| 从从;
           l|ll|ll|从从;;、;;:::ヽ  `ーー' ´      /::::::l|从从ll|;;| ll | || |
            ゝツ从从;;;l|;;;lll:;;'、       ,、 '´::::::::::l|ll|从从ll|| l l| | ||
            /イl| 从ll|从l|从 ::\__::,,、 ''´:::::::::::::::::|ll::,、 ''ヽ从l|ll|l|||||
           /lll|リ从::::lll||| ,,ll;;r--ー',    ::::::::::::::、 '  /ll|从;;从ll||
             ,';;;lllllリリリl l l||リ;;ィ"l´ ̄:::',    :::::::/  ,r"l||,、 ''´ ,ノ:、;;;
          ,,j;;/ ノ;;ノ从リリノ  `゙'' 、::',    ,,、, '"  /,、 '" ,、 ' , ';;;;
        ,、 '"ノ:::ノノノ ;;ィl´       `'ー ''´ ,'  ://ヽ ,、 '  /从从
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━



754 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:05:29 ID:HYNcrYpw [3/6]

オグマさんは戦闘に解説に大変ですね


755 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:05:51 ID:WtAZJ3T. [12/40]



             / ̄\
             |    |
             \_/            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |              |
            /  ̄  ̄ \              |  「故にアルテミスと結ばれ
          /   ::\:::/:: \           <
         /  . く●>::::::く●> \         |   アカネイアの新王となるべきはアンリであったが」
         |     (__人__)    |       |
         \     ` ⌒´   /          \______________________
           」-ゝr―‐==;十ii" _,r--――、
        ヽ.ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.rく"「 l_____
 ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !

756 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:06:14 ID:WtAZJ3T. [13/40]

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
  r  ̄ ヽ                                   __   [〕[〕
  | 金  |                 _ __                 | | r-,
  | 出  |              , -'´.:.:.:.:.:.:.:.` \            | | l l
  | せ  |            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_            |_/  ヽl
  |  :  .|           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ          _r┐__
  |  :  .|          r´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、          '‐┐┌‐'
  ヽ__ >        i(r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,、_ツ、::.:.:.:.:.:.:.:ヽ         lニ  コ
                 ゝ:.:.:.:.:.:.:ヽ、__フル'_,- 、' 、:.:.:.:.:.:.:.:} ,        |__|
              ミ彡:.:.:.ミゞーヽヒー'´_=≠ミ ヾ.:.:ミ:.:.く                 l^! [〕[〕
              ー,:.:.:.ヾ,_,ヘハ`ー´`ー'´   ',:.l'ヘ:.ゝ               lニニ ニニl
                ル:.:レ r‐ィッ{ ゙'  ̄ ̄     |リ !:.ト                    /7 | | n
                     ヾ:.ヘ `´/ヒ.ー=ァ       ト_ノ:.:i!                  lノ |/ l/
                    ヾヘ   ゙`ァ_     ||  ',:.:.)               _r┐__
                   `ヘ.  i'´二 `   ,イl  i:.ソ              '‐┐┌‐'
                         ゝ、      ∠ /l  li > 、.. _         lニ  コ
                      ilヘ _  イl/ //l  ||lミミ 、ヾ、≧ー─ー==ュ |__|
                   /ヘ三_ ニ __ i/// l  |/i三ミミ 、ゝミ三三二 /
             _ ... -≠イ ∨/、_,_,. 丶`ーV//  ,|/∧ ∨ミ,、 `ゝミ,ィチ´ェ.._
        ヒー='' ´  彡シ´ ミ∨ノ ..ィヘ::  \`ヾ`、 イ  ',  ∨彡,ィチ´三ニニ≧ _ ,y;
     _ -‐= ≧=ュ。.._≠イ ,イミV,ゝ'´ rイハ.:    ヾ ` `ー、ニ_=V三≧x<_三三三三ミ;;ゞ/
  ∠´ 〈///////三ニ≧ュミミ/::;: .:::ゞ、ヘ::    r = ´, ィ`x.{三= 三二ニ <∨彡;;ゞ´ヽ
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


        ゝ    ::::::::::::::::::/ .
         `‐-,,___,, -‐'  .
     .   _,,-‐" ̄ ̄`‐-,,_
     .  .,´           `、     
      ;    \       / .\   
    .  l       \   /    l   < こんな乱暴者を主君に出来るか!
     .  !      ・     ・   . ! __
      l         . .       γ :::::ヽ
       /:::::ヽ     ' ̄`    / ‐-,::::::)
      /::::::::::/           ./ .    /
    /\::::::/  '‐-,,___,, -‐'___/

       アカネイア貴族のOさん

757 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:06:37 ID:WtAZJ3T. [14/40]


              / ̄\
              .|    |
              \_/
             __|_         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /    \      < 「下賎の出自たる彼が アカネイア王に迎えられる事はなく」
          / ._,、_  \      \__________________________
         /  =・=::::::=・=  .\  
         |.  .))(__人__)))  |  
         \ ((     ((  /  
        /  ))     ))ヽ   
        .( ⌒)((     (⌒  )  
     | ̄ ̄ ̄ ̄)) ̄ ̄ ̄)) ̄ ̄ ̄| 


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
                     \:::::::ヽ    l:::::l   !:::|.   l:::|
                        ヽ::::::ヘ   l:::::|  ;::::|.  }:::l
                           ',::::::ヘ _ 」::::L _/:::::}.  ,'::::l
                        , ゝ::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:: >' 、/ :::;'
                    ∠:::::iレ:::.:...     ..:.:.::ヽ/
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
   ┃ 「アルテミスは、泣く泣くアカネイアの有力者カルタス伯と結婚」   ┃
   ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                      {::∨//.会目会 Y///∨-、.:.:.:::::;::::ゝ、
                   ,イ:::::∨/∧,目ゝ,////∨ゝく::::::::/::::〆..`‐- _
              ..,ィチ:} l (_jゝ=ニi目/ム== (_ )( _ソ:::::::/:::..     > 、
.             .. < ::::::::::::| tー ( ( Y⌒) ) )ソ -‐=‐」::::::/:::::::.......       ヽ
           /   :::::::::::::::{ rー==ミ'ー彡ィ-三二 ̄ヽ.:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.....    ヽ
          /................::::::::::::::ム.ヘ弋竺ァゞY ヒ"゙tァテミ ,-ヘ:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...   ∧
       / ::::::::::::::::::::::::::::Y⌒ヽヘ::: .:.:.| ゙'´ }:.:.:. ̄  { ,込:.ヘ::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.....   |
.       i :::::::::::: _ 三 ={ !{`王ヘ::: .:.:.| ....ヽ:.:..  人|i王}::ゝ丶ー ‐-- _ ::::.:..    |
 .      { ::::::::::∠ __ ゝj`王::∧ :.: ゝ:.レ′ 丶   l王!::::_::::::.:.:.:.:.ヽ ‐-) :.:   ∨
  _ -‐≠込  :::人    _  レi`王::::∧ 'r ‐‐-- 、  :.:.∧}王|:人` ‐ ..._ >'´    /
ィチ /´   > ..  `‐ _〆//lヘ_〉ー'::::::ト, :.:. ̄.:.:.:     | ゙  }:.:... `< ___ ..イ
 ) 弋         ̄  ∨ ゝ__ ノ`':.:.l i  :::    ∠ゝ _.ノ:.:.:.:.>´       ,ト - 、
く _  ゝ ___   -〆 . . : : : : . :.:.:.} ゝ __ /.:.:.:.:..  >' ´        /: : :  ヽ、__ -──-
  )  r ‐-、    >'´ : : : : : : : : ::::〈  :.:` ;:.:.:.:.:.:. > ´               ,イ: : : >チ´v'´ ̄
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

758 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:07:01 ID:WtAZJ3T. [15/40]


┏━━━━━━━━━━━━━━
┃ その逸話から――――
┗━━━━━━━━━━━───


               ./     .:/  .:::} : ..:}   \:ヽ::\:::::::::\:::::::\
            〃    .::/  .:::;イ .::! .:::!     }::::ヽ.:::ヽ::::: :: i:::::::ヘ
             /..:/ .:/  :,'::. .::::/│:::| ::::|     |:::::::', .:::l:::::V ::|:::::::::ヘ
            ./:::/  .::!  .:l::. :::/  |:::::|::::リ ――j‐:::ハ¬:::::::Y:: i:::::::::::::|
            ./:::,'  :::| .:::|l .:!:/:_/:::/!::,'  ァ-z=≠く |::::j::|:::::}!:::l:::::::::::::|
            / .:::|  .:::| .::斗::七-‐// j:/   汀!l{:::::::ハ㍉:l::|::::::{::::|:::::::::::ハ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          .l|::::::|  .:::|.::::: |Ⅵzf斥  /     V廴_ノij }::!l|::::::|::::|:::::::::::l|      | ファイアーエムブレムによって
          }!:::::| | :::l::::::::| ,イ!{::::::ハ       ゞ-=≠ Ⅵ:|::::::i::::}:::::::::::::i      | 王家がよみがえるとき
          八 :::l:ハ ::',::::: |{代廴.ノij                l|::::∧::::::::::::::::|     < その代償として
            .ヘ:::l ::\::ヽ::::\ ゞ'"¨    ::}           ハ/ .::ヾ:::::::::::,'      | 最も愛する者を失う……
             .ヘ:', :::::`ト::::\:ニ=-               /`| ::: :::\:::::;        \_____________
             \ \| :::ヾ、_:>      -‥        イ:::::| ::: ::::::::l:::::::ゝ
                \|_ ::| ::::::\           _∠⊥; 」 ::: ::::::::|::::::: i
                  l ..::| :::::::::::|>   __, -==≦-=: : : :|::::|:: ::::::l:|::::::::l
                  |..::,' .::::::::: |⌒\/ ̄; : : : : : : : : : : :│::|:: ::: ::l:|:::::::l
                  |::/ :::::::::::| : :厂: : : : : : : : : -――: :│::|:: ::::::八::::::|
                  |  ;:::::::::::|: : |: : : : : : : / : : : : : : : : |::::|:: :::::l::::::\

                    アカネイア王女『ニーナ』


                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ┃ これを『アルテミスの定め』と名付けた
                          ┗━━━━━━━━━━━━━━━───

759 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:07:22 ID:WtAZJ3T. [16/40]


  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          / ̄\
          | 茶番 |
          \_/
          __|_
        / ―::::::::-\
 ミ ミ ミ /   く●>:::::く●>       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.      (__人__) \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         / ̄\
         |    |
         \_/
          __|__
        / ―::::― \     ……どう思う、これ?
 ミ ミ ミ / く●>::::く●> \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.   (__人__)   \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

760 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:07:58 ID:WtAZJ3T. [17/40]


         / ̄\
         |     |
          \_/
         __|___    
  .     /:::ー:::::ー::\      いや別に頭っから否定はしないよ
      / く●>::::く●>\
     /    (__人__)   \    こんな悲恋がもしかしたらあったのかもしれないし
     |       `⌒ ´     |    そこは否定しないけど……
     \              /
     /            \
    |      ,― 、,―、   
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\//



            / ̄\
            .|    |
            \_/        だけどさ……
            __|_
           /⌒:::⌒ \      「この伝説がアカネイアに流布していた」とか
         / =・=::::::=・= \     「アカネイア王家の人間が知っていた」とか
        /   (__人__)   \   
        |             |    それは絶対にありえなくね?
        \          ./
         ( ヽ     /  .}
         i\ ⌒) (⌒ / |
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




.

761 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:08:28 ID:WtAZJ3T. [18/40]


         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\
    /      u く●>:::::::\
    |         (__人__)|   だってこの逸話が何を言いたいかって
     \    u   .` ⌒/

              。
               O
     ________○______

              ..∧_∧
              (-@∀@)  < 『本来アカネイア王家は アンリが継ぐべきものであった』
            _φ ア⊂)_
           /旦/三/ /|
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
          | .日々捏造. |/

762 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:08:53 ID:WtAZJ3T. [19/40]


       (\
       \\                 /|
          (\\                //(
          ((\\           // (^
         ( (_ヾヽ   ⊂⊃   // (^
        ((  ( ヾ ) ∧_∧ く く---->  < 『ならばアカネイアの正当な主は アンリの血筋だ』
         し し// (-@∀@) \ヽ  (
         し///ヽ_ノミ つ  つφノノヽ (^
           し(/// ノ彡 アミヽ / ヽ (^
            (/(/⌒彡,,,,, ミ⌒∨\(^
                    (/ (/

     ________○______
               O
              O  

          / ̄\ 
          .|    |
          \_/
           __|_ 
          /_,、_\     という―――
        / =・=::::::=・= \
     .∩/  (__人__)   .\   とんでもないレベルでの アリティア王家神格化だもんなあ
      | |   δ       / )
      \ >   ヽ     /8/
      (\_ノ/⌒/⌒/⌒oイ_ノ| 
      `\_丿o|8|8|し|ノ 
        (_ノ\_)_)_ノ



763 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:08:55 ID:HYNcrYpw [4/6]

オプさんにはロマンが足らないなぁ


764 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:09:08 ID:0sMDxVpc [2/4]

そりゃそうだ・・王妃が王を愛してませんって流布してる訳だし・・


765 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:09:19 ID:WtAZJ3T. [20/40]



           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
          / ̄ ̄ ̄\      逆にアカネイアからしたら
         / :::/ ::: \:: \     こんな失礼な話はないわけでね
       /  く●>::::::く●>  \.
       |  ///(__人__)///  |
  --―― .\    ` ⌒´    /――--
 ( )    ( ̄   .    .   ̄)    ( )  
  ヽ      ̄|            | ̄     /
    ヽ     |         |     /
     ヽ、_(   □■□  ,ノ   __ノ 
        /   ■□■  \ ̄
      /  /´    `\  \



         / ̄\
         |    |
         \_/
        /|.   |    ト、
       / |, -‐ ,へ ‐- .| l
       | `ー/   ヽ ̄  |
      rL__/\/ ヽ_--ヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /. / \| / \ |      | 例えそれが事実であったとしても
      |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、    | カルタス伯からしたら徹底的に封殺するべき過去だろ?
      / |  く二>∧ く二> |\ゝ   ノへ._________________________
    /:::::L._r-‐ '´  `ー-r;」::::::::\__
   /::::.|    (__人__)     |:::::::::::::::./
  く::::::::::::\    ` ⌒´    /::::::::::::/ ワカキヒノ アヤマチ トカナントカ・・・
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

766 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:10:03 ID:WtAZJ3T. [21/40]


          / ̄\
         .|    |
         \_/
   \  \    |      / /
         / ̄ ̄ ̄ \       
      /          \    < マルス様はアカネイアの王になる資格があるんだよ
     /   ⌒   ⌒   \ 
     |  /// (__人__) ///  |   
   . (⌒)              (⌒) 
   ./ i\            /i ヽ
 
   \_____________/
            ○
       / ̄\
      .|    | 0               暗黒戦争以前、両国の力差は歴然だったのだから
       \_/。                アリティアは 口が裂けてもこんな事言えない
       _|_ 
     /- :-::\      ┬-∥       膺懲の対象になっちまう
   _/ (ー)(ー):::|_    ..| |...∥ ピー
   | |ヽ(__人__):/: |    ..Y ∥ 
   | \  :::::::/:   |     .| ...∥
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :/.|    .| .∥
  ,|:::::.     .......::/| |    ./ .∥
 /.:::::    .. ...::::::|'(/   /  .∥

767 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:10:50 ID:WtAZJ3T. [22/40]


      / ̄\
     |     |
      \_/
      __|___
    /    u \
   /:::::ノ::::::::::::\::::\    にも関わらず、アリティア正史では
 /  く●>::::::く●>  \    「アルテミスの定め」が大陸に知れ渡っていたという……
 |    (__人__)   u.  |
 \ u .` ⌒´     /



                                 .........._
                                /´    ヽ
                             /0      .',
                                {o       :}
                                ':       /
                     -  ̄ ̄` - / ヽ、___,.,/
                 /ー、     u.   ヽ  
                , -、  :::::::: ヽ、_     ハ
                 ノ!o }::::::::!、_         ',
              / >::::::::  o`ー-- u.        アリティアだけで伝承されてきたのではなく
              { /    ヽー- _  _       世間に広まっていたと……
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               く  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ く´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    | ソンナコト アリエルカ?



768 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:11:11 ID:vThKJej2

それよりも一度しか起こっていない激レアな出来事を
王家に課せられた確定運命扱いしているのが・・・


769 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:11:19 ID:9Y/KyKxE [1/3]

そらそうだわな・・・


770 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:11:44 ID:WtAZJ3T. [23/40]



              / ̄\
                |    |
              \_/
             __|___
            /::ノ::::ヽ::\       ……いやまあいいけどね、何を言っても
           /く●>::く●> \ 
         /  (__人__)    \    結局のところ 勝った者が正義なんだし
          |    ノ ノ      |
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /   
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゙`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|




         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\
    /      u く●>:::::::\    しかしこれは重要なキーワードでもあるぜ
    |         (__人__)|
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



771 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:12:08 ID:UY2hVLrA [1/2]

似たようなことが三回くらいないと慣例扱いされないんじゃないか?


772 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:12:23 ID:WtAZJ3T. [24/40]



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /ノ :::: \::::: u \
    / く●>::::く●>    \
    |   (__人__)    u.   |  アリティアは自身の正当化に『恋愛感情』を掲げた
     \ u.` ⌒´      /



          / ̄\
         |     |
          \_/
          __|__
       /::::::::::  u\
      /:::::::::\ 三. /\    王権神授でも易姓革命でも無く
    /:::::::::: く●>::::::く●> \
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  よりにもよって『恋愛』だ
    \::::::::::   `⌒⌒´  ,/
    ノ::::::::::u          \
  /:::::::::::::::::      u

773 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:13:06 ID:WtAZJ3T. [25/40]


        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノく_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 『アルテミス姫に愛されていたのだから』
           \
              ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    | //寸|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i   ヽ                 :.:.i         /./
    | ,':.:.:.:.:.:.|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ト、   \               :.:.i.       /ゥ /
   /:||:.:.::.:.:.:.:|寸i|i|i|i|i|i|i|i|.:.:`、   |:.\               :.:.i     /ィ r/  /
   .:.:||:.::.:.:.:.:.:| 寸i|i|i|i|i|圦.:.:.:ヽ  |:.::.:.:\  t 、 _ ________ , -'"ィ  r/ ./
   .:.:|!:.:.:.:..:.::.| ./寸i|i|i|i|i|圦:.:..:.:ヽ!:.::.:.:.| ` 、. `丶 y y y y y  Y  ィ /  / ヽ
   .:.:.:.:.::.:.:.:.:.:| |.:.:.:寸i|i|i|i|i|圦:.:.:..:.::.:.:.:.:|   ` 、   `ヽ 、 r、 r、  ハ , -'"  .,イ   ヽ
   .:.:.:.:.::.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.:寸i|i|i|i|i|圦::.:..:.:.:.:.:.|  ヽ   >.     ̄ ̄ ̄ ̄  , '   イ     i
   .:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ !:.:.:.:.:.:.:寸i|i|i|i|i|圦::.:.:.:.:.:.|   ヽ      >     `  ̄   /   ヽ  .!
   :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:ヽ::.:.:.:.:.:.:寸i|i|i|i|i|圦.:.:.:.:.:.|    \       >     ./      i  .!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                    ∧
                               / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               |  『アンリの末裔が大陸を統治するのは当然だ』
                               \______________________

774 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:13:34 ID:WtAZJ3T. [26/40]


         / ̄\
.         |    |
         \_/
           |
        /  ̄  ̄ \
      /  ::\:::/::  \      普通これってありえないやん?
     /  .く●>::::::く●>  \
     |    (__人__)     |     恋愛感情なんて、人倫の中では下の方だし
     \    ` ⌒´    /
      /⌒`  ̄ `    ヽ\_
     /           i ヽ \
    ,'              }  i  ヽ
     {             j   l    }
    i   ヽ    j   ノ   |   } l
    ト、    }   /  /   l  | .|
    ! ヽ      |  ノ    j  ' |
    { |     } |      l    |
    ヽ |     i  | \    l    /|
     { |     l   |     |   / |
     l !        |       l  / |




      / ̄\
       |    | 
      \_/
      _ |__
     /::\:::/::\
   /.く●>::::::く●>\     恋愛至上主義っていうの?
  /   (__人__)    ヽ
  |     .` ⌒´.     |    あまりに革命的な論理と言うか……
  \         .   /
 γ ̄ ̄|\フ_ _/フ、 ̄ヽ
  |  |  > lヽ/ |く  | |   
  |  |  \| : |j日| |    
  ヽ  \,  | : |  | |
   \/。>、 ヽ   | く /
      ヽノヽノ∧_ |_\
      |:::::: =Li ::::::|
      |::: :::/^|: :::|
      |:: ::::| /::: ./
      |:: ::::|/:: /

775 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:13:56 ID:WtAZJ3T. [27/40]


         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \
      /  ::\:::::::/::\
    /    く●>::::::く●> \
     |       (__人__)   |    しかもこれは『アルテメスの定め』に留まらない
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


          / ̄\
         |     |
          \_/       アリティア正史が語るところによれば
          __|__
       /::::::::::  u\      此度の大戦の英雄達も
      /:::::::::\ 三. /\    『恋愛感情』によって道を違えていく
    /:::::::::: く●>::::::く●> \
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
    \::::::::::   `⌒⌒´  ,/..| |          |
    ノ::::::::::u          \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u     | | ドロドロ修羅場 |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニニ    | |  |

776 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:14:23 ID:WtAZJ3T. [28/40]

-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /:::::::::::::}`ヽ|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           /::::::::::::::::::::lーwiv}:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::∧
         /::::::::::::::::::::::::l   l::::|i:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::∧
           /:/:::::::l::::::ハ::::::l    l:::l !:i|:::::::::::::::::}::::::::::::::::::::}
        i!/{::::::::l:::/ }:i|::l ー-l:::l_j::| ∨::::::::::::!:::::::::::::::::::l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {{ .i::::::::l/、 !:i|::l   j:/_ !:| ゛∨::::::::::|:::::::::::::::::::!    .|  ああ・・・
          ':, ∨:::::l! .ソ/ !:l  ´忙示抃 }:::::i::::彳ヽ::::::::::::i    |
         ヽ.∨:::i:!伝. l/    つ_r }  |:::::i::::::lヽ }:::::::::::|   <  私は罪をおかしました
            ヘ从i,ノ/     ゞ-‐'   !:::/::::::l7./::::::::::::|    |  私が愚かゆえ・・・
                く             !/:::::::::l'´:::::::::::::::|    \__________
                  lヽ _         /::::::::::::!:::::::::::::::::::l
                  |::::` 、`     /::::::::::::::l:::::::::i:::::::::::!
                  |::::::::::` ー....ヽ´/::::::::::::::::l:::::::::i::::::::::::!
-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'
        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           | 俺は 自分の中にある
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙       < 恐ろしい悪魔と戦っていた
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.           |
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /           | だが 俺は弱すぎた・・
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_          \____________
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'
 /____
〃::::::::::::::::`ヽ
:`:::::::::::::::::::::::::\
:::::::::/::::/::::/::::|\、
:::::::/:::η∨\|    < すまぬ…
:::::::::::イ:{   ヽ
::::::::::人〉  丿
|/∨
-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'



777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:14:37 ID:UY2hVLrA [2/2]

一番手柄上げたのが本当だったら、反対者粛清すれば済む話だしなw


778 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:15:02 ID:WtAZJ3T. [29/40]


    ___                      ,.へ
   「 ヒ_i〉                     ム  i
   ト  ノ                     ゝ 〈
.  ノ.  {                   iニ(()
  /   i    _>‐`:::`:::::::::::::::::゙:L.     |  |
 .i    i.   ア::::WレN:::::l::W:::::::ヾ    i  .}
 |     i.  /:ィ::::::Aム::/lA::l、l:|L:リ   {、_λ
 ト-──┤、"-‐':::::ヘ (fjトl´ fツ),,リk}   ,ノ  ! 
 i     ヽ` ーz::ム'' 〈 ,    lィ >,. '´ハ  /
 ヽ、    `` 、,__ ._iヘ F⌒) //\  /
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::ヽ¨...ィ/::7 ノ /
    ヽ.       ヽ::〈; ' :' |::/ /,."
      `ー 、      .\ヽ:::|  r'
   _,.-‐‐‐-'ヽ.
.  /,.--‐‐‐、  ヽ/ ̄\ 
. / / />  ヽ ,、|     |  
/‐┘/,.-、   ! | 6\_/ 
!ニ=_"iO ヽ   ヾ,   |   
!TOヽヽ、_ノ   /  ̄  ̄ \        暴君が身を滅ぼすのは性の放縦と
ヽヽ_ノC /ン/  ::\:::/::  \       相場が決まっているとはいえ……
. ヽ (∠ン /  .く●>::::::く●>  \
.  `ー   |    (__人__)     |     ここまで恋愛を自己正当化と 敵の堕落に繋げたのは
       \    ` ⌒´    /|     アリティア正史だけだろっていう……
.       /,,― -ー  、 , -‐ 、|
      (   , -‐ '"      )
.       `;ー" ` ー-ー -ー' 



       / ̄\
       .|    |
       \_/
        _|__
      /  _, ::::,_ヽ      これはマルス王子の趣味だったのかねえ
  ((  /   - :::: - ヽ ))   
    |     ( _人_)  |     あの王子様はハナから恋愛なんて馬鹿にしていたもんなあ
     \    |vv|  /     
 ⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /         ヽ / 
    \_,,ノ      |、_ノ

779 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:15:36 ID:WtAZJ3T. [30/40]


          /0 ̄\
           |:::::::::::::::::|           / ̄\
          \___/           |     |
                          \_/
         /´ ̄ ̄ ヽ          ___|__
        / ⌒  ⌒ ヽ      ./´::\:::/::ヽ        ,'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`',
        |  ・ .. ・   |     /  く●>:::く●> ヽ      !  アリティア正史において              l
        |    ー    |      .l   (__人__)  .|         !  異性に好きだの嫌いだのカマした輩は    .l
        \      /      \   ` ⌒´  /     ∠   遠まわしにディスられてるような気がするな   l
          >二二<´        >⊂ロ⊃<         \                             /
         〈_,ィ o  ト、〉、      く_,ィ  o  ト、_>          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        / / ノ o  (  '、ヽ    / / |_o_|  | |
        mn∠___\ nm   レm(_r-,_) レm
          \‐∨‐/         \ ∨ /
          ⊂-十-⊃         ⊂-┴-⊃



780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:15:39 ID:0sMDxVpc [3/4]

たしかに、ものすごく庶民受けする英雄譚になってるなぁ


783 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:16:37 ID:9Y/KyKxE [2/3]

まぁ、英雄譚だしw>恋愛


781 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:15:57 ID:WtAZJ3T. [31/40]


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。
::::○゚o:::::::。                                         。:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::       国家よりも正義よりも愛を取る―――             ::::::::::o::::::::::
::::::::::::::::::::::                                          ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::

                /\_/ヽ
               /'''''' '''''':::::::\
              . |(●), 、(●)、.:| +
              .|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::|
.               |  `-=ニ=- '.:::::::| +   < 正史では愛に生きてます
                   \ `ニニ´ .:::::/
                ,-‐'::l 、 `.,イ,イ´:::`、
                 l:::r'´.l `! lヘ:::::::/..:.`ヽ、
               ,ィ':`ト.i l'  `〈>‐','.:::::::`、:::::.>、
              ,イ:l::::::`l'l,l‐、 llo/.::::::::::`l:::::/.:::::ヘ,
            '.l:::l::::::::ll.lハ ! lヘo::::::::::::::::::;'.:::::;:::::.ヽ
           l:::l:i:::::`ト、∨l l l:::::::::::::::::l:l:::::::`':::::::.ヘ
              i:::l!::::::::::l Y.,' .lo::::::::::::::::ト;::::::::::::::::.ヘ
             ヘ:l:::::::::::l  ソ  .l::::::::::::::::::::ソ`、::::::::::::::.ヘ
            ヘl::::::::::l  ト,  .lo::::::::::::::/   ヽ;::::::::::::.ヘ
                `l::::::::l ,' l   l::::::::::::::/    `、::::::::::.ヘ
               l〉::::;' ./., l  lo::::::::::;'      `,_;ィ::::::ハ
                l!::::;' .,'‐l'´l...l:::::::::::::l         l_イ::::::::l!
               ,l:::::l l、 .l l〈o:::::::::;イ      /.::::::::::::/
                /.::::;' l `、! l`il:::::::::::::::l、     ./.::::::::::::/
              /.::::::l  l  l`ト, lヘ:::::::::::`>、_  ./.::::::::::::/
             ./.:::::::l   l  l `'..l l!::::::;/_;;:-‐`./.::::::::::;イ
             /.:::::::::l   .l .,!  l.ヘ、___ノ::::;;イ::::::::::::/
         /.::::::::::,l  ,'.‐{―l.llll  ヽ,.、.,ィ/.::::::::::::;/
           /.::::::::::::l!  lー{―l.llll.  .`l'く::::::::::::::;イ
          ./.::::::::::::::l   l:::::::ll::::::::::l  ./ヽヽ:::::::/:::l
.          `ヽ、:::::::ト、  l::::::-l!‐::_:::l  /l:::::::.ヽ`イ/
          `l.‐'::iヘ .l::::::`:/ ';:ヽ,l /.::l:::::::::::l::l´

          アカネイアの将軍『アストリア』

782 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:16:27 ID:WtAZJ3T. [32/40]

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
            、-`=- `_`'''‐--:、,_
            -=_- 、,,__`''‐-、 ヽ`‐、_
            `=,‐- _- r‐-`‐-、 ! r'
                 'i i´)`r'".-、,_  `'i‐'
              |,!、'!.   lT;j'‐ ,r'
              /" |      ._|
           ,.-'/ '、 ヽ `''‐-r'     ちなみに僕には 恋愛描写が無いからね
    r―,――‐:''"| ヽ. `‐:、` ,-'"
  ,r'゙   ヽ    !_.  \  `/-i`,、_
'"´      ',      `ニ=-\./、,, !',.ヽ`''ー,-:、
.         i    く.    ヽ .! .',`i".、  ヽ ヽ
          |     `:.、.   ':! .',.| ゚.l   ヽ `':、
          i       `:.、.  ',. '| .,'    i   ヽ
        ,'         \. ', |.,' _______ i    \
ニ-、  __  ノ           ヽ'、/     |     \
  `く´ `:く              |O     .|、  _.-  \
    \   ヽ              |      !ヽ_.r     .',
      \  ':,.             |      |.,:'"      i

       アカネイア譜代筆頭『ジョルジュ』



                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!く`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`くイ    ゴードン?
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u   そんな人は知らないなあ…
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: く:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


784 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:16:51 ID:WtAZJ3T. [33/40]


                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | 恋愛を褒め称えているようで
  「\                          | 実は馬鹿にしているという……
 │ト、l、 /´, '`⌒'´ `ヽ                |
  ヾヽ!lV/ / ,/ /  ,' ハ、            | ましてそれが信憑性に乏しい
ニ≧ゝレ' / /  ,./   / , ハ            | エピソードなら尚の事だろ
‐7´ _」] l l/_,∠/   / / / い            \
ノ/: :f r'l l /レ'/、_/‐ト'、/l| li l              ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |{(l|== 、    ィ==リ ll |                  / ̄\
    |、lハli//////////lノリ ll l                  |    |
    V\ヽ r....::´`ヽ /イリノ                  .\_/
     // ` r--‐ァ' ト                      __|__
    / /  /._   /  \            ハァハァ ./::\::::/:::\    
   l |   |〈〉`>'´     \    ヘへ.        /く ●>:::く●> \ 
丶/./─ 、 | /       / ̄l、   〉 |ヽ!Z_ .     |   (_人_)    |  
  l /  _,-吉`ヽ、    / /  ヘ: /l \`レ /、 ,、nfjfr.\___`ー'´___/  
   /i l /: :/7:`、 `丶/ /  _ - Y  丶__`┴l´`i Y`っ   i    ヽ._    
  '  `|: : / !: : 〉    ⊥  ̄ ¨/|      ̄/.  ノ`-r'´-‐‐´        ̄ ̄丶
\__/|: ∧ l: : !    ノ 〕   ,1      /  i  .i
     '´  | レ'` ‐‐ ' /!\  |      /   ヾ _ノ:_λ ・  人  ・ ノ Tヽ
    ,-=7  〇         /\    /          丶 ̄    ̄   │
   「  ,┤   人      /\ ` ‐<ユ            ヽ        }
  ┴´  |  / ∧     /、  \   |            ヽ       〃
  |   /レ' /  ト  /、 \   丶L            ノ  。    丿
  ! /    l  | |/  丶  丶    /           ノ ヽ■□,ノ  }
   X     l   l       丶  ヽ.  _/          /   □■)   |

785 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:17:30 ID:WtAZJ3T. [34/40]


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .く●>::::::く●>  \
      |    (__人__)     |   しかしそれは、まさに王子自身にも言える事でね
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



|┃
|┃__
|┃ \
|┃   |
|┃ /
|┃|__
|┃   \
|┃:: \  \     自身の体験した苦労が
|┃::::く●>  \    そこに反映されたのではないかっていう……
|┃人__) /// |
|┃⌒´    /
|(⌒ー─' ) 
            。
             O
   ________○______
              _,, -==、
            _,ィシ'"⌒  三ニ>、
           '"ア ´  ,.、,ィァ''^`ヽ. ミヽ
          ,'′   /Eソ  /   、`ヽ
          ,' / / /ゞ'′/,ノ/,イ / } 丶
         ,!/, / /シイ /,ィ'/,ィ'/,ィリ  l!
         /,イl/ /ZY/,ィ'乙ミく/ツZlz! ll,ィ}
        ィツ,!リ!l,{'〈!ソィ/ヾ弐ハソ た刈 /リ
         /イ ,!`か'′     `フ!/l/
           |ルN 丶    、 /ル′
          , -‐ャ'  \. `ニ''/
         ,r';:;:;;;;lヽ、  {`゙ ‐'′ フフン
       /7;;;;;;;;;;', `丶ヽ

786 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:18:02 ID:WtAZJ3T. [35/40]



           / ̄\
           .|    |
           \_/
           __|_ 
          /─'::::'─\
        / =・= ::: =・=.\
       /.   (__人__)   .\    だけどその理屈で言うと―――
       |             |
        >   ∩ノ ⊃    /
       ( \_/ _ノ   |  |
      \_/  ( ̄ ̄ /
                   。
                    O
-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'` ○ ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'

                    /ニYニヽ
                   /( ゚ )( ゚ )ヽ
                 /::::⌒`´⌒::::\   俺のコイバナが完全にイミフだっていう!
                 | ,-)___(-、|
                 | l   |-┬-|  l |
                 \   `ー'´   /l!| !
                 /        \ |i
               /       ヽ !l ヽi
               (   丶- 、    しE |そ
                `ー、_ノ   ∑ l、E ノ

            白騎士団の誰か『でっていう』

787 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:18:26 ID:WtAZJ3T. [36/40]


                        /二二Yニヽ
                       / (゜ )(゜ )ヽ
                     / ::::⌒`´⌒:::: \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | ,-)       (-|      | アベル・・・
                    ,┤i〈 、_____, 〉 /     <
                   /  ! ヽ\+┼┼+/ /       | ごめんなさい
                 __/   ヽ   `ー‐‐'´ /       | 辛かったでしょう
              , -‐''" i    \       人      \________
           , -''~     |    \`ー----‐'´! iヽ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /
____________○__________
                O
              O  

          / ノ Y ヽヽ      あまりにも酷過ぎるっていうwwww
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\      なんでこんな事になってるんだっていうwwww
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))

788 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:18:50 ID:WtAZJ3T. [37/40]


                          ,',〃,ィNト:,ili,!:.:.ト!:. l:.:.:.:/ 
                      l:l:..:/:|:.:lリヘ.;小l|l:..:l:.u./ 
                      'l::|:.:{iイi´ |T7iトl|:.l:.l!|  
                        ゙i:l:li, ┷   ━=リlノll|  いやだから……
                     ヾiゝ      ,/ノリ |  
                          リl ト、  __  /´ ト  それは俺のセリフだっての
                      / ζ ゙ ー-ィ'"    リ 
                          '    ,!    / l  
                            ノ`'i′ /  ヽ=;、、   
                         / ,、 {,  /   ,ノ `〉、  
                         ィ'/ゞミュtz=ァ'"   /  \
                         , :'゙ ´,;'' l;;;l/  /ヘ、 /    `丶

                      アリティア騎士隊長『アベル』




                  /,:'" /, _ --:.:.:.:.:.ー- 、ヽ
                /:.:/:./// .://.:.:.,:.::.:.:i ̄`ヽ::ヽ、 
               ,!::..l:://,:' , :/lイ..,.ィィ! . .|i:、 :.ヾ:ト'、
              ノ;、::|::::::/, / /.::/://,イ:...:/lトi、、、l|::l `'
               / !:::::::::i |.l|/:::/_i__/ ,!::/,ムLl:||l:!:i:::!  
               /l:::ィ!::l:||:l:::_Zリz_`/:/,イ_j_l」::::::::l|::!. 
              _,.ィh!|l:::::::::::l、弋:Zシレ'/ 弋:Ti:::ィ:八l,    まあ……
       _rュ. ---'' ´  レ'メト、:::ハV` ̄ /  、` ̄リ:/リ-、 
       ノ /          ヾl ゙、     ノ   /^ヽ , l,    そうなった理由は なんとなくわかるけどね
       〈 (       、 {ミ}  l:ト、u. 丶ー-ァ,イツ^,ノi |l | 
       }、丶、  、   ``ナー-lノ、 丶、`三'´ ̄\//l |l '、
       〈 ヽ  ``ーゝ、     / ``ヽ 了 '"   、ヽイ l! ヽ
       ヽ -、丶、、``ー-- '、__,. -久     ヾ'/| '、 
       /l   `丶丶、==z__  _,. -_,  \    、ヽ!   
       /ノ    丶、ヾヽ ̄ __,. -‐'´ _,. - ヘ 、 ``ゝ-、

789 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:19:05 ID:WtAZJ3T. [38/40]



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\     まあ、とりあえずそこらへんは置いといて……
    /      u く●>:::::::\
    |         (__人__)|
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



    ,r''"""ヽ
    i    :::::!
     ヽ,__;;;;;r'
       _亅__ 
   ,r' ̄   `ヽ,      っていうか……
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,    このテの伏線は「暗黒竜」じゃ解決しないしね
i    (_;;人_;;)    :::;!
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,    ヒドイ オチ

790 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:19:23 ID:WtAZJ3T. [39/40]


            / ̄\
           . |いつか|
            \_/
           __|_    ☆ 
  *        /      \     
  + ☆   /   .::\:::/::\ *  
☆     ./   く● >::::::く● >ヽ     予定通りなら、あと三話でこのスレは完結します
*      |      (__人__)  :: | +
  *  /⌒ヽ     ` ⌒ ´  ノ  
    /      `ー'´  ヽ   ☆
   (   /         | ヽ   
  /\ \ ̄・ ̄ヽ、___|_|_____ノφφφ~ヽ   
  (  ( ヨ||=||=||=||=(゚∀゚)=||=ηη=||=━━━━!!!!!  
   ヽ◎。_。_ノ ̄ ̄ ̄\_ノ ̄ ̄ ̄ヽφφφ__ノ



.        γニヽ
        ヽ__ノ           その際に「アルテミス~」を絡めると長くなってしまうので
        _|_
       /-:::::::-\          解説オマケで先に使っておきました
      / =・=::::=・=ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄
     (  ^(_人_)^ .|
     /        ヽ|_ |||||||||
     ヽ_,_,)======== ┘



―――そんな感じでごぜえますくm(__)m>



791 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:19:30 ID:HYNcrYpw [5/6]

オプさんのAAがさっきからひどすぎるww


792 名前: ◆3QXUDFI5jU[] 投稿日:2011/06/26(日) 19:20:01 ID:WtAZJ3T. [40/40]

以上ですくm(__)m>

大変お待たせしておりますが
スレが落とされようともエターはないと思いますので
完結した頃に思い出してくだされば重畳しきりで……くm(__)m>


794 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:21:03 ID:rATwjKBM [3/3]


エタらないなら、何年でも待ちますので

ゆっくり充電してくださいw


795 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:21:19 ID:9Y/KyKxE [3/3]

おつー。
久しぶりの投下に立ち会えるとはいい日でした。


796 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:28:36 ID:a45I3JUA

いやいや、投下に居合わせることもできてよかった


798 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 19:51:57 ID:nP2UDiMI

乙!

相変わらず、噴きだしてしまうように笑えるAAチョイスだw


799 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2011/06/26(日) 20:02:07 ID:yW0puGBQ

お疲れ様でした。

アルテミスの定め=アンリの正統性って解釈は面白いですね。
なるほど、そういう見方もあったか・・・


800 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 20:17:03 ID:op8jY0lM

乙乙。

色恋沙汰は民草には受けるからなぁ…


801 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 20:28:23 ID:gB39pmTI

オグマはホント解説役だな~w乙でした~


805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:59:32 ID:edAPZ9Yc


三国志演義がリアルの歴史とは異なるってのと一緒やね


806 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/27(月) 13:49:19 ID:/76wDE96

>アリティア正史において異性に好きだの嫌いだのカマした輩は 遠まわしにディスられてるような気がするな

あれ?確かあなた2部でロリコン疑惑の台詞を・・・
という事は性癖と恋愛感情の両方をディスられてるオグマさんがマジ最強の存在っすねww


関連記事
スポンサーサイト

2011-06-29 : 異説ファイアーエムブレム : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
作者生きてたか よかった
2011-07-03 07:20 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
年内に完結してくれりゃ御の字だなあ
2011-07-13 22:37 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
考察面白いなあ
ゲームをプレイしててモヤモヤした部分を明確に指摘してくれるから有難いw
2011-07-18 11:02 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
アベルが戦後武器屋になる、裏工作のためのフラグにしか見えんものなぁ。
情報部やマフィア的な汚い仕事用の。
2012-01-17 00:37 : 名無しの隊員 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。