お気に入りのやるやらスレをまとめてるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ジョンバール分岐点~やる夫は歴史を分岐させる鍵のようです~

279 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:11:27 ID:LpzspBkE [2/26]

┏───────────────────┓
│その日まで、やる夫はただの高校生だったお
┗───────────────────┛

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ     キーン コーン
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ    カーン コーン
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  | , - -  |  | [VIP高等学校]
             |  |  |/  (● ● . |  |
             |  |  |ゝ  (__人) . |  |
             |  |  | ハ    \ .|  |
 ______|_|/ (人  \ル).|_|__________________
               ‘ー´\__)

280 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:12:04 ID:LpzspBkE [3/26]

  :::::::: ::    ::     :::::  ::  :::
  :::::: ::   ____   :::::  ::::  :::
  :::::: :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  :::: ::::/   ::     \::  :::  ::
 :::: /:::    ─    ─ \ :Zzzzzzzzz
 ::: |  ::    (_)  (_)  | :  ::::
  ::: \     (__人__)  ,/ :  :::
  :: ノ      ` ⌒´   \ :   :::
. /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


┏─────────────┓
│学校で授業中に居眠りして
┗─────────────┛


             _,.. - ―,.-'"  `i
             ,.‐'"     ´       トッ ''"´ヽ    
         / /   .   ..:;;' ハ     i  ┛┗
         ./ ,;:'゛   .:/   .::/l ./`ヾ、_;ヘ. !  ┓┏
        / ,:'    ,;;j_  .:/;イ /:::::i::::::::`! l    ゙,
       j / .:   .:::;i `:メく;;!__;:::::i::::::::::::l. !   i l
       .,イ .:   .:::/l .:/':::::!!::ノ::j::::::、::::::!_,L_ i| l
      }' .:;ィ  .:::/::! .:/:::::::ll:::::::::!:::::::::`´| ,'   !.| |
       i / i   .::/::::! /:::::::::l!:::::::::!:::::::::::::::!.{:::   i.j: |
      ;/ ! !  .:ィ|  !:'       : :.::::::::i/|::  ;ハ: .!
      ゛ ゙|  / ll '′        : .:./::;!:.  ,/ l j
        l /-、ll      ヒニニ _┐     !|:  /  リ
      ,,,;;;';!/;;;;;`;||,.、             丿 ./
    く;;;;;;;;;;{';;;;;;;;;;;|!/|`:..、     _,,.. -''" ! ./   _
     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/|゙゙ 、:::::::`:T_´;;;;;`;,、  ,'./  i゙>'、 ヽ
      /  ̄`ヽ |  `,`!::;レ'ヾ;;;;;;;;〉  ,シ  /゛\ \ l
      /      `、  /ヽV/i  〉-く、     (`ヽ `  j
    /   ヽ /  ∨〈 ̄`f'∨   ヽ    /`     /
   ./     ∨     ヽ_,,_!    、/ ゙!   . {   /
  ./      ゙、 ̄`゙゙`' {  |     ゙、 |   ,!  ゙|

281 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:12:40 ID:LpzspBkE [4/26]

         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


┏───────────┓
│友達とおしゃべりして
┗───────────┛


                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

282 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:13:17 ID:LpzspBkE [5/26]

           /            / ̄〉
         /   ___ __,ノ⌒  ,イ⌒ ̄
         |l /イ/::::≦、___  .ノ.j__,ム彡
          {∨:::::/:::::::::::::::::::::ミl7¨ア:::::::::::::::::::::zー-、 ノ
            〉::::::::::::::::::::::::ニ三ミ<__):::::::::<.ハ-ー:::く´
       /´:::::::::::::::::::弋>ー、x竓ミ彡イ:辷彡':::::::::::::ヽ、
       /::::::::::ィ弋─-イr==、ノ ソ'ヽ.::::::::::::::::::::<⌒ヾ:::ヽ
        イ:::::::::::::|  `ー  ヾ'ソ   ソ/:::::::::::::::::::::::::::ヽ ムハ::}
      |ハ::::::::::<r=、    '''''  イ'':::::::::::::::::::::::::≦ミY  ソ
      j  ヽ:::::::::` ミ'' ` r      ∧r-‐'⌒'<⌒'  リ
           人::::::ハリ,ヽ ______/_´ ',__ィへ、  )
          从小:::::::::>=ニ、::::::::::::`ー-- 弋ミヽ、_
            /´ 〉:::::, ィ'⌒'''ーミ_`ミ辷二ニ二ミー-:::::::..、
         (   (::/::〈             j    `ヽ::::::::::∧
             /::::::::::ヽ.     弋  ノ      >イ |_
          /l/::::れ::::::|    ____人  ノ     ´ イ(メ、弋〉
            〈 .|::::/  \|   /:;-ー‐-、Y     /;;〉弋Xメ         ハ
          ヽ:::{     Y::::/ /⌒ヾハ     {イ彡ヘj::::ヾミニ=ー=ニ辷彡'
           ソ     〈/ /::/|:::::::ソ,    z::|{:::::::::::-─-人
                Y´..ィ´   |:/ |」 .ソ:::::|;l::::::',:::::::::::::::::::ヽ
                  弋::::|  │    Y::イ:::::|;;|:::::::';:::::::::::::::::::::〉
                  ¨j   ハ.    ,'  ::::ムメ::::::::';::::::::::::::::::ハ、___


┏─────────────────────┓
│学校で評判のかわいい子に心をときめかせる―
┗─────────────────────┛


          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__) xxxx        |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \



283 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:13:53 ID:LpzspBkE [6/26]

┏───────────────────┓
│そんなただの、高校生のはずなのに――
┗───────────────────┛

                   /´         \
                 ___,  '´               `ヽ 、
             ,,. ´                       ` ー- 、
             ´        ___         ___         \
            /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ          /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ
           ,'  ,;::::::::::::::::::', ',        ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',
            {  {:::::::::::::::::::::} }         {  {::::::::::::::::::::::} }
            .'、 ヽ::::::::::::::/ /         '、 ヽ::::::::::::::/  /
             >-ヘ -‐⊂⊃       ,    ⊂⊃‐->=イ
            .(  _ノ          |i    //  人 _)
           ( ´「          .||    〃    .ハ (
            人 l し        J.!|    |l     .しl 〉
           .',  | l  {,   .、_ _八__ 」L.、    | :|
         ノ│ ヾ、/ ,v─‐r──‐ハ r‐v、\__,,,,ノ /
            ヽ、l   人 ( |l _」∟ニ二」,L.、ノ ノ /(/
                  ` ̄´      l |
                   、        (ノ
                   (_` ┐-イ´

┏──────────────────┓
│どうして………どうしてやる夫は今……
┗──────────────────┛

284 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:14:29 ID:LpzspBkE [7/26]

┏───────────────┓
│こんなよくわからない”何か”に
┗───────────────┛

                    > ' ´  ̄` <
                 /     ミュ   ヽ、
                 /        !ミt   ハ
                    /        ≧=- 、  i!       個人的恨みなどない……
                i        , ィ--y    |        ・ ・ ・
               !  く´ ̄,≧ ト、" ̄k_ik  !      だから苦しまず死ね、丹生即出やる夫……
               | / ̄  / i!;, ヾt=三! irヽ
                __! /    i ヽ'   }三ツ  t |
               i .|      〃 丶、ノ三ノ i ! i!
                } !     ィt-==-、三{"   //
               |ハ,    "__jユ- 彡   ト-'
               ヽ-! 、    )三彡   /!
                 !、ヽ   =三―   ´. |
                  ハ`=k―    イy ハ__
                   |   气≧'' !ヒ刈     ` >ー-----<_
                   | kーァ≧   | |斧笊       ,,ィz,,      ` ヽ
                 //笊从! .   | |斗刈}y=彡斥笊昨少>-、     \
.                    / /彡斗!     弋==≦――升小壬れフ≧ ーゞ、    ヾ、
                /  /斧气ノ   _,,ィ≧<  く三三廴≦ | rMュ   !     \ヽ、
               /   ィ≦===三彡≧斥/ t=三!|三三斥 t-、j__y三斗、 ハ     ヾ! i
         .  / ,,ィ≦==k==フ  !|||辷 /斥"  )彡笊 |卅| ハ气レ圦 ヽ     |i |
        >''"/彡斥ーt-   / !ト==7  ´   //三斧 !災| ノ \ ヾ、 i     i!! i!
      /´    >≦ク !    /   i!====!     //ツシ昨  ̄=ツ   \ ヾ \__ノノ |
     /  吻/ /笊!t ハ   /   i!  ii|!     '.|斧斥ツ /ミツ      \        !
    /     /  /ニ)/ |    !   |"⌒"!      !弋笊.  /        ヾ .  \    |
 .  /   /. /  /爪乂 i   |   !===/   t ィクi  V /   /丶///   \\ \   |

┏──────────────────┓
│殺されそうになっているんだお!?
┗──────────────────┛

285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:14:50 ID:qctOlEaY [1/2]
クリボーさん・・・だと・・・

286 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:15:12 ID:LpzspBkE [8/26]

           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\          く、来るなお!! 来るなお!!!
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    nnn、
       \    |ェェェェ|     /     i i.i.ii
        /⌒ヽ   ー‐    ィ、-─,‐─‐/ ヽ-、
        /  、     、    ___; _、r イフ'
      /  /      ゙   l´ /   ヽ
      /  /l           、 /     ヽ
     /  / ヽ  ,____    `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ





         /::*:::::o:::::::::::::::::; '   |:::::::::※:::::
        ., './::::::::::::::+:::::::::::::/    ';::::::::::::::::::::::      .. ヾ─イ   ,
       / /:::::::/`ヽ :::ヽ:::::/   __  ヽ::::::::::::::::::::      .       ̄( _
       .' !::::::::i  .!::::::::/ ,..ィ= ==‐- `ヽ:::::::::::::::             /
       i i:::::::::廴_/:::/,::斗:(__ ノ     ..、ヽ::::::::::.            (_
       | .';::::::::::::::/   / ,.イ⌒':.、    .ヾ:::.                /
        .リ '⌒¨¨¨´  ,./〈 〈   ..丿    |::::::..
     Y′''¨¨二ヽ..::::iリ  ゙  `¨ ̄´    ,ノ:::::::::|
     .i  7´  ::):::::/           /:+::::::::::'          諦めろ、貴様が死ぬのは……ん?
      ヽ f、_,.ィ´;:::/          ./::::::゚:::。:::/
       i.1   /;ィヽ.__r 、      i::::::::::::::::;'
       |:廴  {、__,ィ r‐-、ソ ,.-.、    弋::::::::::::::!
       ||::::::{ ヽ::::ム゙..ィ=:::7⌒ヾ.、   `ヽ:::゚。|
        .',`ヽ! / }  〉:::::::::::`:...、 ヽ     ∨:::|
       ' .  i /(r',ィ=-`¨''ー‐'        i:::リ
        ',    イ _..:::==ァ          .':/
         ヽ  ,.:r'´_,.-‐=ミ:.、        /
          i  |::::::-‐- ::::::ヽ
          ',  ;:'"´    `¨
          '、
           ヽ           ,. . : :´

287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:15:48 ID:LpzspBkE [9/26]

                                   _..-'ッ    ''"
                                   _..-'"゙,/´
                              _/゛.,..‐″
      _,,,..y         _.. -''''゙,゙`-     ,/_..-'"
  _,.. -'''゙゙ /       ._,, ‐'″._..-'"      ..r←'´
‘゛ .,..-'"     .,..-'"゛ ._..-'"゛                     _几__[[]
. ‐'"     ._..-'゙_,,..-‐'"                        └l r┐|
       .l゙‐''"゛                              Ll .Ll. _几__[[]
                      ,..イ!″                    └l r┐|
                   _..-' /                        Ll .Ll _几__[[]
              _..-'^ /                             └l r┐|
              ,..-'" .,/゛     _几__[[]                       Ll .Ll
        ._..-'″ _/゛      └l r┐|
     ._..-'″ .,/゛          Ll .Ll. _几__[[]
  ,..-'″  . /                └l r┐|
-'″  .,..‐"                    Ll .Ll _几__[[]
   ,/゛                        └l r┐|
.,/゛                            Ll .Ll

288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:16:24 ID:LpzspBkE [10/26]

           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\        じゅ、銃声!? ひぃぁぁぁ!!!???
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l
        ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
         `-‐´   ̄ヽ --‐'





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      邪魔が入ったか…今日は引こう
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
モクモク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      が、必ずその命奪いに来るぞ……
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モクモク
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;

289 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:17:00 ID:LpzspBkE [11/26]

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)       ちっ、逃がしたか……
.    |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       できない子、追尾できるか?
.     |         }
.     ヽ        }
      ヽ   .  ノ
     ,r''i ヽ, '~  `/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | | !





        ...::´  /             ∨|!    /  丶、 \
      ,..:'     /   .、        川    |    ヽ ̄
    ー=彡'  .'、\\    `ヽ   !     ハ    !   .| }
.       ,'   .i.i.|. \\\  !  ト、     } ノ   {   ト、!
     i    川   \\\}  !ミミト、  // ..  !  .}
      |   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、  >、 .  i  人       ………だめ、妨害用デコイに妨害されて
      |   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´`ヽ / Y´\ ゝ        亜空間探知レーダーに引っかからない
     !   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i {、. リ '  /  ,{ ヾ
      |   |fトミ      " || リ r'./ i  /  人 ト、        しかし、目的が遂行されていない以上
.      ノ人川弋リ)       .! i    ,,イ / /  / |/ `       まだこの時代にいる確率は82.68%
    /´ .从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ ハ从 /  ′
         ヘ.             ./ /  / ∨            このままこの少年の護衛につくことが
         ノ\   ̄ ´    /.-‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄}         ベターと考えられる
       i'' ̄ ̄`ミト.、   ..イ ´              |
       |三三>.  ` <´ _ _ ..-‐≠三三三三三{
       トニ三三ニ>..、   ` <三三三三三三ニ!
.         ノト.、`ヽ三三三>..、  ` ー=≠ニニニニゝ---、
       !/::::::::ト、 `゙<三三三三二二ニニニニニニニミ \
        |',:::::::::i´ \   `<三三三三三三三三三三三ニミ、 \
        |::V::::::!___..ノ>、____________`ヾ三三ミ、 \
        |::::V/  /::::| /::::::|   ∨::::::::::::::::::/::::/:::`ヽ.\三ニヽ \

290 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:17:36 ID:LpzspBkE [12/26]

           ____
          /ノ   ヽ、_\          なんなんだお!? さっきのやつといい
        /( ○)}liil{(○)\         お前らも、やる夫を殺しに来たのかお!
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |        やる夫はただの高校生だお!? なんで…なんでっ?!
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l
        ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
         `-‐´   ̄ヽ --‐'





                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\       _,,
               | ( ●) (●) |.      l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,        混乱する気持ちはわかるが、落ち着け
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l       俺たちはお前を守りに来たんだ
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 く、    /  i|

291 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:18:47 ID:LpzspBkE [13/26]

┏─────────────────────┓
│殺されそうになったやる夫を助けてくれた二人は
┗─────────────────────┛


      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\      ま、守りに……?
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /くく
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ





                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ       そう、俺たちは、今から200年ほど未来から来た
         / //〉  ( ー) (ー )  l       警察の人間だろ
          l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l        俺は……やらない夫と呼んでくれ階級は警部
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /        彼女は俺の補佐を勤める、できない子くん、階級は警部補だ
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !

┏──────────────┓
│未来の警察だと名乗った……
┗──────────────┛

292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:19:23 ID:LpzspBkE [14/26]

┏───────────────────┓
│唐突に話される、彼らがやる夫を守る理由―
┗───────────────────┛

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃      やる夫、お前は”ジョンバール分岐点”という言葉を知っているか?
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.く))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|





               ____
             /      \
           / ─    ─ \       い、いや、なんですかお? それ
          /   (●)  (●)  \
            |  U   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

293 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:19:57 ID:LpzspBkE [15/26]

           │
       、_  _│         ジョンバール分岐点
     ィ-‐ ` Y <__
 _≦―'´__ _二zく_        歴史的に重要な場面に干渉した際、違う行動を取っていたら別の歴史が
  >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<        生まれたであろう…という理論を説明する際に使われるSF用語
<戈、 Y  /        \
. >{ /   l, 、 ,  ,l_   、  丶    元ネタはジャック・ウィリアムスンのSF小説『 航時軍団 』
 | ゝ{   l`寸寸T ハT寸7 } , l
. ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ| 。   簡単に言えば、平行世界、パラレルワールドが生まれる分岐点の事
.   ヽヾi∨|     ,   |´   /
    ヽヽT、,_  ―  _ ノ   /
        / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.        | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
       | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
     _ | |  ゚|  |__
     |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
     |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
     |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)          説明ご苦労、できない子。でだ、俺たちはその”ジョンバール分岐点”を
. |     (__人__). rm、       守る為に今、ここに来ている
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

294 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:20:41 ID:LpzspBkE [16/26]

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\       それと、やる夫を守るのと、何の関係が?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)       詳しいことは話せない、が、君は、近いうち君が知らない間に
  |     (__人__)        歴史を大きく動かす分岐点に関わる
   |     `⌒´ノ
   |   ,.く))/´二⊃      君を襲った連中は、その分岐点そのものを発生させない為に
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       君を歴史から抹消しに来たテロリストだ
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:21:17 ID:LpzspBkE [17/26]

               ____
             /      \
           / ─    ─ \         やる夫が、歴史を動かす……?
          /   (●)  (●)  \
            |  U   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)          気負わなくていい、君がどのような道を選ぶか
.             |     (__人__)         俺たち未来人は干渉しない、してはいけない
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }          だが、同じ未来人が歴史を狂わせる為に君を
.              ヽ        }      (    君を殺そうとするなら、俺たちは全力で守るだろ
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`く   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

296 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:22:01 ID:LpzspBkE [18/26]

┏──────────────┓
│信じられない話を前にしながら
┗──────────────┛

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)      まぁ、しばらくは守りやすいように、同居生活をお願いしたいが
      . |     (__人__)       どうだろうか?
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }       あ、生活費はちゃんと払うから
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ





     _____
     ,>   ≧r  ̄   ヽ
    ,> __/   /     \
   ∠_   / /  / ./ ./ ./ !  ヽ,
      ノ ≧| .!   / ./__:/|./ | .|   |
.  fヽ. fヽ. l |  | .l:/`/   !ハ|_| |        丹生即出やる夫、貴方の両親は現在海外赴任をしていて
   { | | } |ヽ!   : ---、    ノ |イ`!        一人暮らしをしているのはデータを調べ済み
   ,ゝ ¨′{ ∨|  |弋り    __``| |
  r{ t‐y  } `|   l       ' ヒり ハ|         家には我々二人を受け入れる許容量はあると出ているが?
  ヾ=z⊂ィ′ |ハ !   _ __   /イ|
    |   !    ヘ|丶 .__, _,. イ |/
   /   |_/´ ̄`\   L._
.  i   j        }',   ヽマー 、
.  |             ノ::ヘ、  j::ヘ. }





        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)     何でそんな事まで知って…未来人だからか!?
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

┏──────────────────────────┓
│未来から来た二人とやらと、奇妙な同居生活を始めることに
┗──────────────────────────┛

298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:22:35 ID:LpzspBkE [19/26]

┏───────────────────────────┓
│流れで同居を始めたものの、二人の存在を信じきれるはずもなく
┗───────────────────────────┛

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      月、未来から来た人間って、存在すると思うかお?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                                         _r=ー―r-- ._
                                      , -<:.:.:.:.//:.:.:l:.:.;ハ:. > 、
                                     /:/:.:.:V ∧/:.:.:./;/i:.:.:.}:.|:.ヾ:.\
                                   /:.:/:.:.:.:.:/ ∧:.{:.:.V:.:.:.:l:.:. |:.:!:.:ハ:.:.:ヽ
                                  /:.:.:,イ:.:.:.:.:∧ ∨|リ:./:.:.:.:.:l:.:/|、V:.:/}:.:.:.ハ
                                  ,ハ:.〈:.:.!:.:.:/:.:.:}/:.:.{{/:.:.:.:.:.:」/:.ハ:.VИ:.:ハ:.:.:'.
                                 .ハ:.:.j:.:ト、|:.:.:ハ:.:.:|!:.:.:.:.:.〃:.:「:.:.}:.:!':.:!:.:!:.}:.:./'.
                                 }:.:.:.V:/{ー!:.:.|:.:.:.:.:.|:.:..::彳!:.:/:.:./:./:.:.l:.:,!:.:V:.:.:.l
     笑い飛ばして欲しいのか? まじめに      マV/ ┰ァヽト、:.:.:ゞ-/:.:.j:./:.:.:j:./:.:.:.l:.:.j:.:.|:.:.:.:.l
     タイムワープについて語って欲しいのか?    レ'   ´   ハ:.:.:/:.:.ハ/:.:.://:.:.:.:.:|:./:.ハ:.:.:,′
                                . 〈        /イ:.:./:.:.:.:.;/イ:.:.:.:.:.:N/:.:l:.:/
     希望によっては対応が変わるけれど?      マ         }:./:.:.:.:.:/:. ゞ、:.:.:./:.:.:.:.:}/
                                   L__       j/厂「レ':.:.:.:./:.:.:りl:.:.:.:.:/
                                   {           }:.:.:.:.:./|:.:.:/:.:.:.:.:./
                                   `l       _,  /:.:.:/ハ:.:.{:.:.:.|:..{
                                   ゝ- .._, <  _ム> ´ _>へ:.:ト↓
                                       \       /  `^ゞ'ヽ{
                                         \   ,  ´       \
                                          ヽ/        x====}
                                          /       ./    '.
                                        / (`丶    /      ヽ
                                      ./   ヽ `ー-'´         ヽ

299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:23:11 ID:LpzspBkE [20/26]

        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.         ちょっと、未来人って何よ!?
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|         私も話に混ぜなさい!!
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /





    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i      ( よりによって面倒なのが引っかかった… )
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'




     ____
   /      \
  /  ─    ─\       ( 涼宮さんって、そっち系の話が好きな人だったのかお…… )
/    (●)  (●) \
|  U    (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

300 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:23:47 ID:LpzspBkE [21/26]

┏───────────────────┓
│未来人二人も、結局は人、意見は対立する
┗───────────────────┛

         /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
      /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
      |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
        j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
         |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
         |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://      効率を考えるならば、丹生即出やる夫を
          :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/       自由にさせるのではなく、我々がそれとなく、歴史的に見て
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:.        ”良い”分岐を選ぶよう誘導すべきだと思うが
          /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;        /: |ヽj       なぜ、誘導を拒む? 理解不能
           };l |' /;\    _ _    イヽ:| 〉〉
             |/;ム};;> ..      .. イ;∧ニニノ
                  ∧:|:!\    |_ \ハ
             //∧:!  `  、  ∨ /∨ハ`ヽ
              |//////ヘ     ∧ ∨  Vハ  '、
         /"`ヾ,/////ヘ   /ヾ\_j:  ∨ハ :. ヽ
          У      \////ヘ  /   `ヾo、  Vハ、:.:. j、
       /_      \////∧   _.....></ハ:.:. i:.:\





        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.        勘違いするんじゃねぇ、それじゃあ俺たちも
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_         テロリストと変わらないだろ
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.        そもそも、敵や俺たちが接触した時点で多少の狂いは
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄          起きてしまっているんだ
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉

301 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:24:23 ID:LpzspBkE [22/26]

へ 、  ,,
  \} V (
  |ミk  ,>' ´ ̄ ./ `>、
 从ミ}イ  / / /   `フ、
   , ´/ / /   > ´彡ノ~ニミ、
 ∨        _´彡 /:/  ヽ .\
. 从_     |    イ//,  ∧   }       だからこそ、これ以上狂いが生じないように
 トミ、 ` ‐- .i|, -,// .//:///リ,  l        誘導をすべきではないのか?
 トミ、   |  il ト l,' /{/ ,=示,l /´l ,、l
/}}\\ l  il、o | ' |i 八少'! ノ,/ ||
| ト、 ヽ  l   i|. リ   ´    l /リ l'
| ||/\   l  il          ,.ゞ
| ||    `ソ,  il       ~/
| ||    / l.  l|> _  ,イ
 ̄ ̄ ̄\l   |  |iハl  il
-- 、    l   |' 、|i´  !'
 ̄\\.  l  リ jヽ,  /
\  \\.l  l´ニニハ/
.  \ \/ :/__V\ | ` ̄フ''l
   ハ/./ー‐!::::::Y 三__ノ,ィ''7





                ./ ̄ ̄\
               ./     _ノ ⊂_ ‐-' <              ・ ・ ・ ・ ・
               |     ( ―)  λ   ヽ       ちがう、だからこそ俺たちはやる夫の自由意志に
             ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',       任せなければならない
           __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
         /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ      もう一度言うぞ、誘導するようじゃテロリストと変わらない
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!     俺たちは分岐点を守りに来たんだ。分岐点を操りに
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!     来たんじゃねぇんだよ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:24:59 ID:LpzspBkE [23/26]

┏────────────┓
│そして、狙われ続ける命―
┗────────────┛

          __...,. - ...,.r__   i'    _
        / i'´  / ,.ィ `フ' `ー ´ `i
          i i' フ ,r' / ,i'./ ./    /  i i `i 、
    ,. - 、_ノ )ヽ l  l/ l, l   ,i'    l  }  `i
   / ,r  ,. -─ i、ヽ、l  l.i i`、      ,i' ,r'  }  ヽ
   V ,〉´,r'´ `ヽ `、i i. ヽ i } ! l   _ ノ /  ノ / ,!l
  、. ,{  l ,. 、 ヽ ヽ‐-、 i'./r,.‐',ニ´... イ,.. - 、 ' ./ i l.i
 _ヽニノ ノ  ,i.   ーミ i i i.l { /,. ‐'ニア_´,.、 i. i ' /,i i
  ‐- イ r ´         ,r  "'´ニン彡-‐  }ノ i ///
   ,ゝl.ノ ,...、    ,.'         ` r' r' r _. ',i'
   l l.  ''ヽヽ    i           l (_ r´r_         私の、植物のように静かで穏やかな幸せのため
    | l  r .._ヽヽ.  )          ` t:_,.r=-、〉
   l l.  ヽ.l ゚ンミ`!    __ ... _‐._´ヽ 二..,.r ^)''         君の命を捧げる必要があるというならば……
   ゝl   ` ̄´     '"',ニ._´   ``  /イ /
    l         /    ヽゝ゚ンヽ   /rノ /           捧げさせてもらうよ…丹生即出やる夫
     l      /       ` ´   /   ,i'
.    l     i    r ′         /
    !   .__  `- "         ,rr ´
      i    `ー 、       ,i' /.l`i
.      }、  ` - .._ `     // l.l l
      i i         _. - ´   l i. l
.    ,i  ヽ、    _. - ´       /  i、
   /  __  `  ´          ,i'    ヽ
 / .l /,ィ_,ー^i         /      `!
   l' /o ,、,!  i       /     ,. - ''ヽ
    l. 〉々ン _ i     /     /     ヽ、





        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.      力いっぱいお断りしますお!!!
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/

303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:25:35 ID:LpzspBkE [24/26]

┏───────────────────────────┓
│自分が”なぜ”命を狙われるか、わからないまま、やる夫は…
┗───────────────────────────┛

                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、          やる夫は将来、何をするというんだお?
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ         やる夫がかかわった分岐点って
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ        いったいなんなんだお?
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ


┏───────────────────────────┓
│近いうちに迎えるらしい、”分岐点”に立ち向かう―――
┗───────────────────────────┛

304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:26:11 ID:LpzspBkE [25/26]

                 、__-'´     `丶. `ヽ.、 }     `フ            |il ilト、\
                    /  ,イ ./{    Y `| |  .  ./ ̄ ̄\     |il i::{ !\\
                   フ   /ン/   !  ,i   l  }人{../   _ノ  \   /',i |:.:| !r、\`i
                   ̄乂-‐-   ‐ト‐-|  /  リ:|  |    ( ●)(●) {;r il | `'ヽ-`
                     i 代歹  弋歹l:i:.:トl.ィ.|:| .. .|     (__人__)  `-イ   }
                ! |    ,      l:.l:.:レ1:レ'/ ,イ|     ` ⌒ノ      ヘ.__ i
                  i l、   _ __    l:.lil{ミィ|:|´ /ノ.ヽ       }       f――`-,
                 レ  \   , イ|;.|;;|lY.L!从 . _ヽ__  ノ       |  : :.:.:.:.〉
                     `i゛  , /L!L!ゝ     _|__:.:. \ /│     /  :. :.:.:./
                         l  /i/-‐‐丶  . / . :.:.:.:.:>、イく ̄ィヽ   .i:. . :.: :.:./
                      ,,,,r'" 7i/: : : : i   /  . :.:./ -―=‐-r‐v 、 /:. :.:.:. :./
                 r'": : : :〆: : : : : :i:  ,'   ´  . . : ̄:.:.:.:.:.:.ゝ´ ̄ハ:. :.:.:. :.i
                  /::ヾ /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,.:/.:/ .:/イ :i:.: :.:.:.: /
              /:::::::::|   {    /            \  : .:i : : :.:.:.: /
                 /:::::::::::::l     ヽ                 \     . :.:.:. /
              /:::::::::::::::\   ヽ          __._ノ   _〉7:―― - イ
                /:::::::::::::::/|: : }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉:/:.:.:.:.:.: :. /
           ハ/7::_,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ//´:.: : : イ
          〈  〈 {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|/.:  /
             ',.  Y`ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /.:.: : ./i
           i、 l:.l {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /.: : : .:.:/:. .}
           l:ヽ.ノ:〉 ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、 :.:.:人:./
          ∧/ : i i/.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ:/ヘ:.  \
                | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
                }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
               ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
               {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
               `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
                /  {\__ ノ .ノ /
      ┏━                                            ━┓
      ┃|                                                  |┃
      ┃|     ジョンバール分岐点~やる夫は歴史を分岐させる鍵のようです~    |┃
      ┃|                                                  |┃
      ┃|    公開予定:公開するという歴史の分岐がないので、ありません     |┃
      ┃|                                                  |┃
      ┗━                                            ━┛



305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:27:13 ID:LpzspBkE [26/26]

投下終了です。昔こんなドラマがあったなぁと思って作りました

そういえば、映画ターミネーターもこんなお話ですよねっ


306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 11:30:08 ID:qctOlEaY [2/2]

なんとなくターミネータチック?とは思ったかな

乙ですよー

>公開予定:公開するという歴史の分岐がないので、ありません
そこは分岐を作るべきなんだよー


307 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 12:14:10 ID:jl1V4B3k



木曜の怪談で「高校受験で隣の人が落とした消しゴムを拾ってあげる」分岐のために命を狙われる話があったな
実は(ゴニョゴニョ


308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 12:22:15 ID:1W6yt5D6

乙乙
できない子ってあんま見ないからキャラ良く解らんよね。長門みたいだったりぶっ壊れてたり


309 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 13:18:37 ID:QBzxjf.o [1/2]

アケビの分布区域という分岐点をいじったタイムパトロールもいたなw


311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 13:20:14 ID:cQ5zViIc

ニュートンの目の前に自然にリンゴを落とす、と言う過酷な任務に耐えた警官もいたことだろうw


関連記事
スポンサーサイト

2011-04-21 : 短編集Ⅱ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
木曜の怪談の、タイムキーパー思い出したな
2011-04-22 05:24 : 名無しの隊員 URL : 編集
No title
そのタイムパトロールは石ころひとつ蹴飛ばすために、存在を認められたぞw
2011-04-23 12:06 : 創造力有る名無しさん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新記事

お知らせだったり雑記だったり (01/01)

らすとあっぷでーと (01/01)

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ 目次Ⅵ (02/07)

使って欲しいキャラ紹介 第558回 巴 マミる夫 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第557回 風鳴翼 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第556回 天ヶ瀬 冬馬 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第555回 オランピア (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第554回 ぴおん (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第553回 宇宙人「人造昆虫カブトボーグ」 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第552回 レヴィ・ザ・スラッシャー (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第551回 擬人化キュゥべえ (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第550回 小牟(シャオムウ) (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第255回の補足 (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第549回 ぽめいじぽいし (02/06)

使って欲しいキャラ紹介 第548回 アマテラス (02/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 王道の軌跡 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part6 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第8話 「軍人の定義」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part5 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part4 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part3 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part2 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ 奥様は○○ (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 第7話 「死者の為に、生者の為に」 Part1 (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです 埋めネタ マリえもん (01/06)

やる夫達は王道を突き進むようです はやて編 第1話 「少女、王道に進む」 (01/06)

掲載記事一覧

openclose

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面サイズ測定プラグイン

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

芭蕉カジキ

Author:芭蕉カジキ
個人的な保管庫のようなやる夫系まとめブログであり、管理人の環境に最適化してあります。
が、余りにも記事が読み辛いようであれば御一報下さいませ。

管理人がつぶやいているようです

Twitter < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。